お父さん湯呑み

テーマ:
ソフトバンクのポイントの一部が8月末で消滅してしまうので、割と仕方なく「お父さん湯呑み」に交換しました。

$事実は小説より奇なり

ところで、ソフトバンクの方はポイント確認してますか?
iPhoneの方は、SafariにブックマークにMy SoftBankという項目があるので、それを選択。
ログインし、少し下にスクロールすると、現在のポイント、有効期限が近いポイントが確認できます。
ポイントは最高3年有効のようですが、気がつかないうちに消滅してしまいそうです。

消滅する前に、せっかくなので何かに替えておいた方が良いと思います。




-------------------------------------------
WEB・広告デザイン・企画制作
ODEIN  オーディーン[ http://odein.jp/ ]

代 表/アートディレクター
大 西 洋 Hiroshi Ohnishi
twitter : @ODEINjp

〒154-0017
東京都 世田谷区世田谷1-48-11-201
Mobile phone:080-3412-0024
Phone:050-3690-1676 
--------------------------------------------------





AD

LUMIX DMC-GF2

テーマ:

昨年末にデジカメを購入。
流行りのマイクロフォーサーズのミラーレス一眼。

$事実は小説より奇なり

パナソニックのDMC-GF2。
この機種は一年前のもの。
しかし、外観のデザインやスペックなど特に劣っている気がしない。

むしろデザインは好みなのだ。

スペックは、1210万画素で、4000×3000 Pixelで撮影可能。
4/3型Live MOSセンサー搭載。

動画撮影も可能でAVCHD形式、1920×1080 Pixel、すなわちフルHDで撮影できる。

しかもそこら辺のカメラと違い1時間以上撮影可能なのだ。

もうビデオカメラは必要ない。

レンズは、電導ズームの「LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm」を購入。
沈胴式で非常に小型。

レンズセットの物と比べると圧倒的小さい。
パンケーキレンズサイズでズームレンズなのだ。

これは電源OFF時。
$事実は小説より奇なり

電源ON。
$事実は小説より奇なり

レンズ左上にズームレバー。
この位置はちょっと使いにくい。
$事実は小説より奇なり

ボディ下部には自分で皮革風のシートを貼り付けて滑りにくくした。
たぶん、パッと見、純正のデザインの様に見えるだろう。
すでにライブなどを撮影しているが、近日中に別の写真や動画も撮ってアップしようと思う。






-------------------------------------------
WEB・広告デザイン・企画制作
ODEIN  オーディーン
[ http://odein.jp/ ]

繋がりを作る異業種ビジネス交流会
●パレット交流会 http://biz-palette.net/

業務内容
●WEBサイト制作・ショッピングサイト制作
●iPhone等のスマートフォン対応WEBサイト
●パンフレット・製品カタログ・会社案内制作
●ロゴデザイン
●名刺デザイン・封筒デザイン
●多言語翻訳サービス・制作


代 表/アートディレクター
大 西 洋 Hiroshi Ohnishi

〒154-0017
東京都 世田谷区世田谷1-48-11-201
Mobile phone:080-3412-0024
-------------------------------------------

AD
写真を撮った後に、自在にピントを合わせる場所を変えられたら面白いと思いませんか?

例えば手前の人物にピントを合わせて撮影。

しかし、後から背景側にピントを合わせたくなった。

そんなことができるようになります。

ちょっとドラえもんにでも出てきそうなカメラですが、本当に販売されることになりました。

この動画を見て下さい。


四角いのがカメラ。
パソコンに取り込んだあと、マウスでピントを合わせたい場所をクリックするとその場所を中心にピントが合います。
デモを試すサイトがあります。
http://bit.ly/w4iBHF

そのうちこの技術があらゆるカメラに搭載されるか、
また、動画も同じように撮れるようになるのか楽しみです。

もちろんこのカメラがあるからと言って、急に写真を撮るセンスが上がるわけではありませんのであしからず(笑)
しかし可能性は広がりますね。


センスのいいフライヤーやWEBサイトならいつでも受けたまりますのでお問い合わせ下さい!
ODEIN http://odein.jp

今ならフライヤー制作がお得!!
http://ameblo.jp/odein/entry-11065144973.html







AD

JiNSの7999円メガネ

テーマ:
1ヶ月ほど前に家用メガネを買い替えました。

JiNSというブランドのメガネです。
豆男のCM、見覚えあると思いますが

事実は小説より奇なり

このブランド、よくある低価格メガネブランドなのですが、
4999円、5999円、7999円、9999円と4つのプライスで追加料金なしで
薄型レンズにもできる、と言うコンセプトの店です。

購入したのはこのメガネ。
事実は小説より奇なり

レンズの加工に感心した点があります。
エッジが写真のように加工されていました。
事実は小説より奇なり

エッジに行くに従い、レンズの厚みが増しますが、
こうやって斜めに削ることで薄く見せる効果と、
欠けにくくすること、若干ですが軽くすることができます。
何もオーダーしなくてもこういう加工をしてくれることに感心しました。

以前作った外出用のメガネのレンズもエッジを斜めにカットしてもらっています。これは僕のオーダーで加工してもらいました。
ガラス製レンズなので重さや薄さを重視しました。
事実は小説より奇なり


また、フロントは一枚のメタルを内側に折り曲げてレンズを支えるようなデザインになっています。
この湾曲したレンズに合わせて曲げていくデザインはなかなかです。
事実は小説より奇なり

こういった低価格ブランドはほとんどがプラスチックレンズです。
ガラスレンズの方が圧縮率が高く薄いレンズが作れます。
軽さの点ではプラスチックの方に軍配があがるのでどちらを優先するかは
その人次第です。

ちなみにJiNSは屈折率1.74(だったはず)で作れました。
外出用のガラスレンズは、現在最高の屈折率1.9なので、
まだ薄さの点では及びませんが7999円と言う価格を考えると、なかなか出来のよいメガネだと思います。

後は、簡単に壊れなければよいのですが。





コ ラ ボ グ ッ ズ !!

テーマ:
ポエムニスト富岡祐子さんとのコラボ作品ができました~

名付けてグラフィックポエム!

SHOPはこちら

Tシャツ、マグカップ、ノートなどがあります。
事実は小説より奇なり
   販売価格2,142円(税込)

事実は小説より奇なり
   販売価格2,142円(税込)

事実は小説より奇なり
   販売価格1,674円(税込)

事実は小説より奇なり
   販売価格2,142円(税込)

事実は小説より奇なり
   販売価格2,142円(税込)

事実は小説より奇なり
   販売価格840円(税込)

事実は小説より奇なり
   販売価格2,142円(税込)

事実は小説より奇なり
   販売価格2,142円(税込)

事実は小説より奇なり
   販売価格630円(税込)

ぜひのぞいてみてください!!
SHOPはこちら












カメラな話題

テーマ:
カメラな話題を2つほど。

まず一つめ。超アナログカメラ「LOMO」が25周年を迎えたそうです。
意外と古くからあるんですね~~もう少し最近(10~15年くらい)のレトロブームなのかと思っていました。
これがLOMO LC-A 25周年記念モデルだそうです。
なんか味があっていい。でもフィルムの現像がちょっと面倒。
事実は小説より奇なり
昔、買ったキャノンのフィルムカメラ、オートボーイはよいカメラなんだけど、全然つかってないし。
初代チェキもあるけど使ってない・・・


こちらはデジカメの話。
「AGFA」のデジカメ。なんともいえない独特のレトロフューチャーデザイン!
事実は小説より奇なり
500万画素、1,000台を限定販売で、15,000円なり!


どちらのカメラもそそられます。
でも、EOS KISSデジ一眼もあるし、ニコンのCoolPix5000というちょい古い500万画素のデジカメもあるし、何撮るってわけじゃないから、いいか~~お金ないし(笑)

どちらもここにあるみたい。

大きな地図で見る






アナログレコードの音源を簡単にパソコンに取り込むプレーヤーが発売されていました!
パソコンとプレーヤーをUSBでつなぐだけでよいそうです!

事実は小説より奇なり


しかもポータブルタイプなので使わないときはフタしてしまっておけます!

事実は小説より奇なり

結構かっこいい!!

あまりレコードは持っていないけど、プレーヤーも、今持っていないので、昔買ったアニソンやレコードドラマ等聞けないんだよね~~(笑)

これ買って聞こうかな~~~


リンクはここ
USB対応ポータブル・レコード・プレーヤー!
Vestax handy trax USB 13,800円 (税込)






ペタしてね
















魔法の靴??

テーマ:
アキレスというブランドが発売している子供向けシューズ「俊足」と言うのがものすごく売れているらしい。

子供の間では、神話的存在なのだと。

この靴は左右の靴底の形が非対称で校庭などの左回りのトラックを走るときに転びにくいように加工されているのだとか。

ん~、子供のうちからこんな細工の靴を履くとはね~・・・

まずは基礎体力とか、走るフォームとか、基本的なところをしっかりやらないと早くはならないぞ!!


ちなみ僕は中学の時、学校対抗の大会で国立競技場で、200mmと100ハードルを走ったことがあります!
あそこはめちゃくちゃ走りやすい地面です。もちろん専用スパイクを履きますが。


走りやすいのは足に合っていて、走る場所にあった靴底がいいんだよな~