無線LANルータ買い替え

テーマ:
買ってからまだ一年も経たない無線LANルータがブツブツ切れるので、こっちがキレました!

そして買い替えてしまおうと色々調べてみた。
外付けHDDが接続できるUSB装備して、評判のいいものをと探してこれしかないなーと。

APPLEのAirMac Extremeベースステーション。

photo:01



オンラインのAppleStoreを覗いてみたら運良く再生整備品が12000円を切った価格で売られていた!
通常15400円なんでちょっとお徳。

回線を繋いで電源入れるとMacの方のAirMac設定用ソフトが自動で起動。
後はIDとパスワード入れれば良いだけ。
評判通りメチャクチャ簡単。

今までの他社の無線LANルータはなんだったんだろう。説明書みながらURL打って、設定画面開いて…

あー面倒くさい。
バカバカしい。

もしMacユーザーで無線LANルータを交換するなら、絶対オススメ!
iPhoneなどの場合も専用アプリを落とせばすぐ設定できます。

これは買って間違いないですよー!


iPhoneからの投稿
AD

MacBookAirが20%OFF!!

テーマ:
AmazonでMacBookAirが20%OFFになっています!!

$事実は小説より奇なり

【MacBook Air 1.7GHz Core i5/11.6インチ/4GB/128GB】
¥94,800→¥72,700
http://amzn.to/WXJsp0

【MacBook Air 1.8GHz Core i5/13.3インチ/4GB/128GB】
¥102,800→¥82,000
http://amzn.to/VdkuAE

カスタマイズはできませんが、スペックのままでよい場合はお買い得です!!








AD

1/2はApple Lucky Bag

テーマ:
毎年恒例のApple Lucky Bagの発売告知が数日前に発表されました。

Lucky BagはいわばAppleの福袋で1/2のみの販売。Apple製品や周辺機器メーカさんの品物が多数入って販売される33,000円で数量限定の福袋。
毎年、このLucky Bagを求め大勢の方が並ばれます。

ちなみに今年2012/1/2のLucky Bagの中身はMACお宝鑑定団のBlogでレポートされていますが、iPod touch (4th generation)/8GB、iPod touch (4th generation)用ケース、Mophie Juice Pack Reserve バッテリー for iPhone and iPod、iZON、Incase Reflex On Ear Headphones、PORTER TOTE BAG、特製Tシャツ、缶バッジなどが基本アイテムだったそうです。

毎年、MacBookAirなど大当たりもありますが、さて今年はiPadminiは当然としてMacBookAirも当たるのでしょうか?(笑)

ちなみに自分は購入したことはありません。

やはり選んで買いたいからね~~o(〃^▽^〃)o

-------------------------------------------
WEB・広告デザイン・企画制作
ODEIN オーディーン[ http://odein.jp/ ]

代 表/アートディレクター
大 西 洋 Hiroshi Ohnishi
twitter : @ODEINjp

〒154-0017
東京都 世田谷区世田谷1-48-11-201
Mobile phone:080-3412-0024
Phone:050-3690-1676
--------------------------------------------------





AD

スティーブ・ジョブズ

テーマ:
ジョブズ氏が亡くなって1年。
速い。早い。

iPhone5がジョブズが承認した最後のiPhoneだとか。
もっと彼が承認した革新的デバイスを使いたかった。

もちろん、現在のMacシリーズ、iPad、iPod、その他の製品も素晴らしい。

まだ未体験の人は是非!!
未来が手元に来ます。

-------------------------------------------
WEB・広告デザイン・企画制作
ODEIN オーディーン[ http://odein.jp/ ]

代 表/アートディレクター
大 西 洋 Hiroshi Ohnishi
twitter : @ODEINjp

〒154-0017
東京都 世田谷区世田谷1-48-11-201
Mobile phone:080-3412-0024
Phone:050-3690-1676
--------------------------------------------------





新春Appleセール!

テーマ:
もう年が明けてから2日目ですが、早速Appleネタを。

Apple製品を購入しようと思っている方、今なら少し安く買えます。

滅多にセールをやらないAppleですが、本年の初売りセールを今日1/2のみ行っています。

安くなる製品は
iPad 2:41,400円~(最大5,400円引き)
iPod touch:15,400円~(最大3,400円引き)
iPod nano:9,800円~(1,000円引き)
MacBook Air:76,400円~(8,400円引き)
MacBook Pro:94,400円~(8,400円引き)
iMac:100,400円~(8,400円引き)
Apple Wireless Keyboard;¥5,800(1,000円引き)

などなど。

セールページはこちら。http://bit.ly/rWB65j

Thanks Jobs

テーマ:
Thanks Jobs
$事実は小説より奇なり

始めて買ったMacはPowerMac7500/100。

買うだいぶ前から触ってはいた。
Quadraやその前くらいから。
仕事場で徐々に使われ始めたからだ。

デザインがアナログであった時代、そろそろ辞めたいなと思った事もあった。

しかし、Macの可能性に気がつき続けてみた。
グラフィックデザインの世界だけでなくWEBの世界も足を踏み入れた。

iPhone3Gは初日に手に入れた。
iPhone好きがこうじて、アプリ紹介本も共同執筆した。
$事実は小説より奇なり

$事実は小説より奇なり

$事実は小説より奇なり


株まで買った。
それもこれも、Jobs氏が創造した物が偉大だったからこそだ!


Jobs氏のように製品を作り出すことはできないが、彼の残した遺産であるMAC、iPad、iPhoneを使って未来をクリエイトすることはできる。

我々は彼に恥じない未来を築かなければならない!

INCIPIO MacBookProカバーレポート!

テーマ:
少し前にリンクスインターナショナルさんの「色もサイズも豊富なカバー"INCIPIO"でMacbook Air、Macbook Proをおしゃれに着飾ろうキャンペーン!」に応募していたのですが、な、な、なーんと当選いたしました!
先日、そのカバーが到着したのでレポートしたいと思います。

最近MacBookPro13インチを購入したばかりで、キズなどを付けたくないのでこういうカバーが欲しいと思っていたので大変嬉しい!

百聞は一見にしかず!まずは写真を!

$事実は小説より奇なり
まずはパッケージ。海外向けの物をそのまま国内でも使用しているようです。UVインクという光沢のあるインクを使用してデザイン上のアクセントにしています。

$事実は小説より奇なり
MBP13に装着した状態。フラットで真っ黒です。しかもマット調。なかなかクール。

事実は小説より奇なり
開けるとこんな感じ。内側には干渉していません。

事実は小説より奇なり
別の角度。

事実は小説より奇なり
完全に開いた状態。カバーがあっても気になりません。

$事実は小説より奇なり
ポート類はこのように大きく空いているので問題なく各ポートを使うことが出来ます。

$事実は小説より奇なり
電源も問題なし!

$事実は小説より奇なり
反対側のスロットインDVD側も問題なし。

$事実は小説より奇なり
スリープランプの拡大。これもスリープ時にランプが見えます。

$事実は小説より奇なり
これは後側。

$事実は小説より奇なり
ひっくり返して裏側です。わずかですが足があります。

この製品、「feather超軽量MacBook Pro 13インチ専用ケース」と謳っているだけあり、軽いです。
他社のクリアなケースも見たことがありますが400~500gくらいあるのでMBP本体と合わせるとかなり重くなりますが、このケースはあまり重くなった感じがしません。
正確な重量がわからないのですが、おそらく前出のケースの半分以下、200g程度ではないでしょうか!?

MBPには簡単に装着可能で小さいツメで固定されます。
外す時は少々面倒ですがゆっくりツメを外せばOKです。

この手のケースはリンゴマークが隠れてしまうのが難点ですが自作でもしてみようかな。






Fans:Fans














先日のブログ記事の「Magic Driver」なんですが、
なんと公式サイトに「マジックドライバ開発中止のお知らせ」が!!!

$事実は小説より奇なり

有料になってからも使用しようと思っていたので大変ショック!!


快適に使用しているMagic Mouseなのでこのマジックドライバが使えなくなると痛い!

今後どうしようか、思案中。

海外製のドライバーがいくつかあるので試して見ようと思っています。

Apple Magic Mouseのあれこれ!

テーマ:
今更ながらAppleのワイヤレスマウス「Magic Mouse」をヤフオクにて5000円にて落札!
初Magic Mouseです。

このマウスの発売は2009年の10月末頃。
発表後に発売されたMacには標準でついており、
すでに1年以上経っているので、使用者も多いと思います。

$事実は小説より奇なり
$事実は小説より奇なり

見てのとおり、ツルッとしたこのマウス、ボタンもホイールもありません。
マウス全体がタッチ式パネルと全体でクリックが出来る構造になっています。
1本指でも、2本指でもそれぞれコントロールできるのです。

単体での価格はApple Storeでは¥6,800。
アマゾンでは¥6,491。
マウスとしては、決して安い方ではないです。



これまでも、何度か購入したいと思っていましたが、
2つの点で躊躇していました。


1つは、重さ。
いままで有線の軽いマウスしか使ったことが無く、このマウスの電池の重さ(単三×2本)が気になっていました。自分としてはかなり重く感じていたのです。

もうひとつは、タッチの誤動作。
アマゾンのレビューなどに、細かい作業に向かない、と書かれていました。
それはタッチセンサーの感度がよいせいなのか、意図していない動作を引き起こしてしまい、思わぬところで画面が動いてしまう、ということでした。

これは困る。イラレやフォトショで細かい作業をしているところでゆらゆら画面が動いてしまっては仕事にならない上、イラつくことでしょう!(笑)

この2点が解消されない限り、購入はできないな、と感じていました。
もちろん、それまで使っていたマウスが壊れることもなく十分に機能していた上、マウスとしては安くないということもありますが。


ところがようやくこの2点を解消できる方法が見つかりました。

すでに、実践している人もいるようですが、1つ目の電池は、スペーサーを利用して、単4電池を単3電池に置き換えるというもの。
$事実は小説より奇なり


例えば
パナソニックのアルカリ電池の場合
単3・23.5g×2個=47g → 単4・11.4×2個=22.8g

マンガン電池
単3・19g×2個=38g → 単4・9g×2個=18g

と半分程度になるのです。
これにスペーサーが数g加わりますが、
それもかなりのダイエット。

その分、容量が減るので電池交換のタイミングは多くなりますが。


もう一つの、マウスドライバー。
Appleの純正マウスドライバーでは、設定に限度があり細かい設定が不可なのです。

しかし、サードパーティ製の高精度ドライバーならば細かい設定が可能なのです。

それが、プレンティコム・システムズ有限会社の「Magic Driver」なのです。
現在β版が無償配布中。じきに有料になるようですが有料でも使う価値はあります。

どちらも、最近になって登場したものではないので、すでに利用している人も多いかもしれないのですが、僕の様に同時に2つの条件を満たすまで使わないという場合は、これらを見つけるまで少々時間がかかってしまいました。



では、このMagic Driverでどんな設定ができるかということですが、
設定画面をキャプチャしました。

$事実は小説より奇なり-01
クリックの設定を1、2,3本指と前方と後方で設定可能。

$事実は小説より奇なり-05
クリックした場合の動作をあえてクリック以外の動作に設定することも可能。


事実は小説より奇なり-02
タップ(軽く叩くようにタッチ)も同様。

事実は小説より奇なり-03
スワイプ(なでるような動作)では前後左右、1、2,3本の指それぞれで設定可能。

$事実は小説より奇なり-04
カーソルの動きもきめ細かく設定。


このように、マジックマウスが、まさにマジックのようにあらゆる動作が可能になるといっても過言ではないマウスに変わります。

自分仕様のカスタマイズがこれほど出来るマウスは他にはちょっとないのでは無いかと思います。

迷っている方は、このブログを参考にしてみてください。