ついに、24 Twenty Four ファイナルシーズン全話制覇!!

はーーーーーっ。

ちょっとトビトビでしたが、全て見終えた。

なんか感動のファイナルシーズンであり、最終24話は特にそう!!


過去、印象に残っているのは、

シーズン5、これはエミー賞も受賞した乗りに乗っている作品。

それとトニー復活のシーズン7。
信頼できる元CTU支部長ビル・ブキャナンよ・・・

そして、シーズン7からの続きとも言えるシーズン8。

前半はややもたつくものの、中盤以降、特に20話前後からの猪突猛進振りはすさまじい!!


元々テロ対策、とりわけ大統領暗殺を阻止したところからスタートし、最後がああいうことになるのは守るべき者に裏切られてある意味皮肉とも言えるような気が・・・

クロエの存在も次第に大きくなり、最後は指揮をする立場になろうとは。


しかし、終わってしまうにはもったいないドラマ・・・

近年の海外ドラマブームを作った立役者でもあり、1シーズンで一つのストーリーを展開する滅多にない作品。

僕などはスタハチこと「スタスキー&ハッチ」や、「白バイ野郎ジョン&パンチ」、「600万ドルの男」などの時代を知ってることもあり第何次ブームかな~?とも思うけど(苦笑)


劇場版「24」が現在脚本の出来がいまいち、ということでストップしているらしいが、ジャック=キーファーがおじいちゃんになる前に完成してほしいとこ(笑)

ジャック・バウワーよ永遠に。
AD
さて本日より待ちに待ったバトルスター・ギャラクティカ シーズン4 第1話「地球からの使者[字]」が21時よりスーパードラマTVで先行放送開始!!

すでにギャラクティカ全シリーズを見終わっている人もいるかと思いますが、僕はまだこれからなのでどのような展開になるか楽しみです。若干知ってはいますが。

本放送は2/17(水)23:00スタートです!!

詳しくはこちらスーパードラマTV http://www.superdramatv.com/line/galactica/

$事実は小説より奇なり















AD
8/27、新宿バルト9で行われた、「バトルスターギャラクティカ・RAZOR ペガサスの黙示録」上映イベントへ行ってきました!!
事実は小説より奇なり

ひとことで言うと面白かった!
アメリカでは劇場公開もされただけあって、下手な映画よりも迫力も展開もあり断然面白い!
ギャラクティカのTVシリーズを見ている人は見逃せません!!

本編には登場しないキャラクターも登場しますが、
見慣れたキャラクターが大部分ということもあり、キャラの名前や役割はわかっていて、
(しかも予想外なことに)吹き替え版だったので映像に集中できました!

面白かったのは初期型サイロンや初期型レイダーが登場したこと。
この初期型とは、70年代のオリジナルギャラクティカ版のサイロンとレイダー。
しかも、喋る!(笑)

口癖?の「命令のままに!」まで飛び出した時はクスっと笑った!
わかる人は少なかったかな~



さて、この上映イベントにエヴァの監督庵野氏と相棒の樋口氏がゲストトーク!ということだったのですが、
樋口氏はなかなかギャラクティカファンのようなのですが、庵野氏はこのイベントとのために見た、というしらけたことを言っていました。トークもいまいちだったし、だったら、岸川靖氏でも呼んだ方がマニア受けするのに!!


それからすでに情報がでていますが、なんと劇場版ギャラクティカも始動しているようです!
監督はブライアンシンガー!
ユージュアル・サスペクツ、X-MEN1,2やスーパーマンリターンズ、バミューダートライアングルを監督し、そしてDr.HOUSE/ドクター・ハウスの製作にも関わっています。
彼はキャラクターを大事に扱う監督なので期待できるかな。
AD

24シーズン7

テーマ:
24のシーズン7を見始めました。

やはり、毎回のことながらやめられません。

ついつい1話だけのつもりが2話、3話と・・・


シーズン6とシーズン7の間のエピソードとなる「24 リデンプション」はまだ見ていません。

予告編でも登場していた死んだと思われていた、トニー・アルメイダが復活!!

1話からの登場、しかも意外とあっさり彼の目的が判明。

まだ5話までしか見ていませんが、ウラがありそう。

今回の始まり方は今までとちょっと違い、興味をそそられてます。

シーズン6がなんだがワンパターンに陥っていたので新鮮な展開に感じますが、

話が大きなわりに、関わる人数が少ないな、と思ってますが(^_^;)

当然のことながらまだまだどんでん返しがあるのでしょう!

登場人物もきっとまだ増えるだろうし。

しばらく夜更かしが続きそうです・・・



海外ドラマ、とりわけSF好きには絶大な人気がある「バトルスターギャラクティカ」のWEB限定のブリッジ・ストーリーの配信があるとのこと。

シーズン2と3の間の百数十日の出来事を描いたものらしく、DVDにもなっていないようです。
アメリカでも同じようにWEB限定の配信だったようで、それが見れるなんて、すごいぞスーパー!ドラマTV!!

この「バトルスターギャラクティカ」に関してはアメリカ放送から数年で日本での放送もはじまり、現在地上波でも放送が始まりました。

「24」や「プリズンブレイク」など、人気の海外ドラマは比較的早く日本でも放送されるようになってきましたね。

以前は10年位平気で遅れてましたから。

「バトルスターギャラクティカ:レジスタンス」は2/13日より配信です!


事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり