明日の新宿ロフトのアニメイベント「どろひよおもちゃ箱~大好きなアニメ語っちゃうんだからね!!~」がなんと当日券があるとのこと!

出演は歌ミレーヌでお馴染みのチエ・カジウラさん、
神イラストレータの天神英貴さん
〝ディープじゃなくそこそこアニメを語るネットラジオ「そこ☆あに」〟に出演の那瀬ひとみさん、
アニメ王国・バンダイビジュアルの廣岡さん、
そして当日コスプレ正装していただけるとの噂のメディアワークスのミスティさんです!!

サヨツバの帰りに寄ろう!
きっといいことあるよ!!

「どろひよおもちゃ箱~大好きなアニメ語っちゃうんだからね!!~」についての詳細はこちら。PCサイト→http://bit.ly/gbFhAK
【場所】 新宿ロフトプラスワン http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE
AD

もうすぐ締め切り!

テーマ:
どろひよチャンネル公開収録生放送
『どろひよおもちゃ箱~大好きなアニメ語っちゃうんだからね!!~』

チケット販売締め切りは2月27日(日)23時59分
もう、締め切り間近なので、ぜひぜひ
ローソンチケットからご購入下さい♪


【出演】
竹本志帆 (司会・どろひよチャンネルパーソナリティ)

【ゲスト】
ミスティ(メディアファクトリー)
http://twitter.com/misty_2501

ひろおか(バンダイビジュアル)
http://twitter.com/54yuzy

天神英貴(イラストレーター)
http://twitter.com/TENJIN_hidetaka

チエ カジウラ(歌手)
http://twitter.com/ChieKajiura

那瀬ひとみ(声優/ガジェットリンク所属)
http://twitter.com/nase1204

他(予定)

主催:どろひよエンターテイメント

【日時】
3月1日(火) OPEN18:00 / START19:00

【場所】
新宿ロフトプラスワン
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

【チケット】
前売り券 1500円 / 当日券 未定 (飲食別)
※前売り券はローソンチケットにて発売中!(Lコード:36518)
ローチケ.COMからオンラインでも購入頂けます!

【イベント詳細】
http://drohiyo.com/omotyabako.html もうすぐ
AD
先日のブログ記事の「Magic Driver」なんですが、
なんと公式サイトに「マジックドライバ開発中止のお知らせ」が!!!

$事実は小説より奇なり

有料になってからも使用しようと思っていたので大変ショック!!


快適に使用しているMagic Mouseなのでこのマジックドライバが使えなくなると痛い!

今後どうしようか、思案中。

海外製のドライバーがいくつかあるので試して見ようと思っています。

AD

昨夜の雪

テーマ:
昨夜、雪降る街をツイキャスしながら散歩してみました。

ツイキャスってなんだ?と言う人もいるかな。

最近増えている生配信サービスの一つで、iPhone一つあれば配信も閲覧も可能。

Ustreamやニコ生と同じようなものと思ってもらえればOK。

このツイキャスのよいところは安定配信。

ユーストではiPhoneで閲覧できなかったり、音声や動画が途切れたりしがちだけど、

ツイキャスがその辺りの調整がよいみたいで以外と途切れない。

その分、画質が低いので画質を期待する場合は向いていない。

と、いうことで昨夜の配信はこれ。
http://bit.ly/h2J39x

携帯じゃ見れないかな。
ついに、24 Twenty Four ファイナルシーズン全話制覇!!

はーーーーーっ。

ちょっとトビトビでしたが、全て見終えた。

なんか感動のファイナルシーズンであり、最終24話は特にそう!!


過去、印象に残っているのは、

シーズン5、これはエミー賞も受賞した乗りに乗っている作品。

それとトニー復活のシーズン7。
信頼できる元CTU支部長ビル・ブキャナンよ・・・

そして、シーズン7からの続きとも言えるシーズン8。

前半はややもたつくものの、中盤以降、特に20話前後からの猪突猛進振りはすさまじい!!


元々テロ対策、とりわけ大統領暗殺を阻止したところからスタートし、最後がああいうことになるのは守るべき者に裏切られてある意味皮肉とも言えるような気が・・・

クロエの存在も次第に大きくなり、最後は指揮をする立場になろうとは。


しかし、終わってしまうにはもったいないドラマ・・・

近年の海外ドラマブームを作った立役者でもあり、1シーズンで一つのストーリーを展開する滅多にない作品。

僕などはスタハチこと「スタスキー&ハッチ」や、「白バイ野郎ジョン&パンチ」、「600万ドルの男」などの時代を知ってることもあり第何次ブームかな~?とも思うけど(苦笑)


劇場版「24」が現在脚本の出来がいまいち、ということでストップしているらしいが、ジャック=キーファーがおじいちゃんになる前に完成してほしいとこ(笑)

ジャック・バウワーよ永遠に。

Apple Magic Mouseのあれこれ!

テーマ:
今更ながらAppleのワイヤレスマウス「Magic Mouse」をヤフオクにて5000円にて落札!
初Magic Mouseです。

このマウスの発売は2009年の10月末頃。
発表後に発売されたMacには標準でついており、
すでに1年以上経っているので、使用者も多いと思います。

$事実は小説より奇なり
$事実は小説より奇なり

見てのとおり、ツルッとしたこのマウス、ボタンもホイールもありません。
マウス全体がタッチ式パネルと全体でクリックが出来る構造になっています。
1本指でも、2本指でもそれぞれコントロールできるのです。

単体での価格はApple Storeでは¥6,800。
アマゾンでは¥6,491。
マウスとしては、決して安い方ではないです。



これまでも、何度か購入したいと思っていましたが、
2つの点で躊躇していました。


1つは、重さ。
いままで有線の軽いマウスしか使ったことが無く、このマウスの電池の重さ(単三×2本)が気になっていました。自分としてはかなり重く感じていたのです。

もうひとつは、タッチの誤動作。
アマゾンのレビューなどに、細かい作業に向かない、と書かれていました。
それはタッチセンサーの感度がよいせいなのか、意図していない動作を引き起こしてしまい、思わぬところで画面が動いてしまう、ということでした。

これは困る。イラレやフォトショで細かい作業をしているところでゆらゆら画面が動いてしまっては仕事にならない上、イラつくことでしょう!(笑)

この2点が解消されない限り、購入はできないな、と感じていました。
もちろん、それまで使っていたマウスが壊れることもなく十分に機能していた上、マウスとしては安くないということもありますが。


ところがようやくこの2点を解消できる方法が見つかりました。

すでに、実践している人もいるようですが、1つ目の電池は、スペーサーを利用して、単4電池を単3電池に置き換えるというもの。
$事実は小説より奇なり


例えば
パナソニックのアルカリ電池の場合
単3・23.5g×2個=47g → 単4・11.4×2個=22.8g

マンガン電池
単3・19g×2個=38g → 単4・9g×2個=18g 

と半分程度になるのです。
これにスペーサーが数g加わりますが、
それもかなりのダイエット。

その分、容量が減るので電池交換のタイミングは多くなりますが。


もう一つの、マウスドライバー。
Appleの純正マウスドライバーでは、設定に限度があり細かい設定が不可なのです。

しかし、サードパーティ製の高精度ドライバーならば細かい設定が可能なのです。

それが、プレンティコム・システムズ有限会社の「Magic Driver」なのです。
現在β版が無償配布中。じきに有料になるようですが有料でも使う価値はあります。

どちらも、最近になって登場したものではないので、すでに利用している人も多いかもしれないのですが、僕の様に同時に2つの条件を満たすまで使わないという場合は、これらを見つけるまで少々時間がかかってしまいました。



では、このMagic Driverでどんな設定ができるかということですが、
設定画面をキャプチャしました。

$事実は小説より奇なり-01
クリックの設定を1、2,3本指と前方と後方で設定可能。

$事実は小説より奇なり-05
クリックした場合の動作をあえてクリック以外の動作に設定することも可能。


事実は小説より奇なり-02
タップ(軽く叩くようにタッチ)も同様。

事実は小説より奇なり-03
スワイプ(なでるような動作)では前後左右、1、2,3本の指それぞれで設定可能。

$事実は小説より奇なり-04
カーソルの動きもきめ細かく設定。


このように、マジックマウスが、まさにマジックのようにあらゆる動作が可能になるといっても過言ではないマウスに変わります。

自分仕様のカスタマイズがこれほど出来るマウスは他にはちょっとないのでは無いかと思います。

迷っている方は、このブログを参考にしてみてください。