2009.10.18 Macross Crossover Live

テーマ:
マクロスクロスオーバー2日目。

前日に引き続き、入場が遅れる。
少しだけ遅れて入場。

座席は前日とうって変わって、アリーナ最前列!!センターよりやや右より。

こんな感じ。サブモニターは実際はもっと上の方にあり首が疲れた。
ステージのセンターには階段。その左右にバンド。
$事実は小説より奇なり

とにかく周りの熱気を感じる。
スゴイ席だ!!
チケットを手配してもらった、知人の知人の方へ大感謝!!

前日同様。May'nちゃんからスタート!
順調に、まめぐにバトンタッチ!!

途中からデュエットになるはずが、ここでサプライズ!

バースデイ・ソング!!

May'nちゃんの20歳の誕生日がすぐということで
本人が知らないままサプライズゲストとBigたい焼きが登場!!
40センチくらいのたい焼きでした(笑)
本人の大好物です!
ブログはここ。何度も更新してる。

サプライズゲストは声シェリルの遠藤綾さん。
ブログはこれ。たい焼き写ってる(笑)


まめぐのぶろぐはこっち。

ちなみに、「ダイアモンド クレバス」「What 'bout my star?」「Welcome To My FanClub's Night!」などの作詞をしたhalさんのブログはこちら。


続いて前日同等、飯島真理登場。
ほぼ変わらない内容。

MCの中で、「ミンメイと呼ばれて光栄です」、とかミンメイのカツラを注文していたけど期日まで届かず、一部、巻き髪をまねたなど昔の飯島真理とは思えないような言葉があり、正直驚いた。
で、会場はそんな言葉に大盛り上がり!!

結構、「カワイイ!」なんて声援も多かった。
実年齢46歳
ステージでの、黒のやや短めのドレスは色っぽさがあってすごくよかったぞ!!
あのようなドレスを真理ちゃんが着るのを初めてみた。

前日に亡くなった加藤和彦さんへの思いを語り、ミンメイと加藤さんへ捧げると、「愛・おぼえてますか」を会場全体で熱唱。

会場の涙を誘った。


加藤さんのことをつづった飯島真理のブログはここ。


(僕の愛おぼ関しての日記)


飯島真理批判を日記に書いている人もいるようだが、
2次元キャラではあるまいし、もう少しで30年も経つわけだから
全てが当時と同じ様にいかなくても当たり前である。
自身の歌を歌ったのも、ほとんどが飯島の生歌を聴いたことがない若輩者だったことを考えれば、むしろ大サービスともとれる。
アレンジ版はとっくにCD化もされているので問題なし。
それらの曲でさえ、逆にライブで歌うことはほとんどないわけだから
メッタにないサービスだ!


初日と比べ、この時点でも充実した内容のコンサートだが、
さらに次も盛り上がった!

マクロスプラスの映像と音楽が!!

前日はマクロス2、2日目はプラスとはなかなかやるじゃん!(笑)

新居 昭乃さんの登場である。

前奏がなく、歌からはじまるその曲は、聞いただけで映像が思い浮かぶ。
美しいプラスの映像が!

ブログに、ライブのこと、飯島真理と20数年前の出会い等が書かれています。
ここです。

そして、偶然にもデビュー曲が加藤和彦さんの作品であったらしい。
ここに。


その後はファイヤー・ボンバー!!
前日同様、大盛り上がり!!
初日に音が割れていた音響の設定も良くなっていた!

彼らの曲の時には、ほんとにファイヤー(炎の演出)や爆竹などの効果があり、最前列の僕らは正直、分かっていたにも関わらずビックリしたよぉ~(笑)


アンコールでは、May'nちゃんとファイヤー・ボンバーのコラボ。

ピアノを弾く飯島真理と中島愛で「天使の絵の具」のコラボ。
なかなか良かった。
親子というか姉妹のような雰囲気が漂う。
まめぐの成長を見てきた真理ちゃんは、彼女を「スター!!」になったとたたえていた。真理ちゃん大人だな~

いつか、飯島真理&菅野洋子&中島愛の3人でのコラボも見てみたい。
もちろん「愛おぼえていますか」を!


最後は全員で、マクロス版“サライ”とも言える「息をしてる感じてる」を熱唱!!

この歌の前に、作詞作曲した飯島真理が、
「愛おぼえてます」に使われていた〝ピ・ピ・ピ・ピ〟という音を、
この「息をしてる感じてる」にも使っていると語っていました。
オマージュだね!

きっと、この曲を作る時、加藤さんへ感謝を込めていたんでしょう。
奇しくもこんなタイミングで他界してしまいましたが、きっと天国で聞いているでしょうね。


ではその〝ピ・ピ・ピ・ピ〟の聞き比べ
わかるかな~
「愛・おぼえていますか」


「息をしてる感じてる」



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
初日のライブを聞いた後、[myspeace]というSNSで飯島真理のページにコメントを書きました・・・が、コメントを書くつもりが本人へメッセージを送っていました!(笑)

なんと、本人、飯島真理から返事をもらったのです!!!
のどの調子が心配だったので、そんなことを書いていたのですが、
「気にしなくていいよ」とのこと。又、「今は上向きで、努力も決して怠らない」と・・・

よかった!


きっと又、このようなライブに出演してくれるでしょう!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------



おまけ「星間飛行」ジャズバージョン
ライブで、菅野洋子のピアノでまめぐが歌ってくれたらサイコーだね。





追記
「私の彼はパイロット」って 麻丘めぐみの「私の彼は左利き」のパロディ。
当時、吹きそうになりながら聴いてました(笑)
しかし、今や「愛おぼ」と同様、歌姫達のラブソングとして歌い継がれている。
「息をしてる感じてる」も最初、微妙な歌だな、と思ったが、段々口ずさんでも違和感なくなってきた。もしやこの曲、「愛おぼ」へのアンサーソング、オマージュソングとして確固たる地位を築くかも・・・
AD
ちょっと忙しくてなかなか書けなかった、ライブの話・・・

10月17日。

やや涼しくなってきたこの日。
海浜幕張に着くと、思ったほどは人がいなかった。
いつも幕張へ行く時は大きなイベントの時だけなので、
その数十~百万人規模のものとくらべると少ないもの当たり前なのか。

知人と駅で待ち合わせ、メッセへ向かう。
売店近くで立ち話して開場までの時間をつぶすが、
場内の機器の不調により30分程度開場が遅れるとのこと。
ま、どうせ入場するまで時間はかかるからいいかっ。

メッセ会場の看板
事実は小説より奇なり

売店
事実は小説より奇なり


ようやく入場すると、中はスモークが充満。
コンサートに行くのは正直かなり久々なのでその時点では理由が分からなかった。

席はステージ右上のスタンド側。
確かH席だった。
ステージだけでなく場内全体が見渡せる意外と良い場所だった。

しばらくして、場内のアナウンスが始まった。

思考を凝らしたアナウンス。
マクロスに登場したエキセドル参謀が映像と共に話し始めた。

座席から見た状況を思い出しながら書いてみた。
こんな風に見えてた
事実は小説より奇なり

サブスクリーンが邪魔でこの絵よりもメインスクリーンが、一部分しか見えなかった。


しかし、会場全体のサイリウムがとてもキレイなのが印象的だった。


その映像が終わると、May'nちゃん登場!!
「ノーザンクロス」からスタート!!
さすが、メイン!のっけからMAX!!

セットリストは他の方が書いてるので省略。

MCがなんとなく、あらかじめ決めたことを話している感じで、
ちょっとつまらなかった。
まめぐも同じ。


ところで、スモークの理由、コンサートが始まってすぐ、理由が分かった。
照明やレーザーを効果的に見せるためだった。

May'nちゃんの後には、もちろんまめぐこと、中島愛。
いきなり新曲の「そうだよ。」を披露!
なかなか好きな曲調です。この曲は。
MCは、もうちょっとがんばれ!

その後、おきまりの2人でのヂュエット!
これはほんとに盛り上がる!!

この2人の歌を聴き終わった時には、
もう帰ってもいいか!!、と思うくらいすばらしかった!

が、その後が最も聞きたかったアーティスト。

弦楽器の前奏がはじまり、スクリーンに名前が現れ、期待がふくらむ!

Mari iijima

まず、自身のオリジナル曲を歌う。
ネットで聞いていたので、すぐに新アルバムの曲だと分かった。

さぁ、次は・・・

あれ、またもやオリジナル。

3曲目。
もう来るだろう。

あ、またオリジナル(笑)
さすがにマクロスイベントに3曲も自身の歌とは予想外!
飯島真理びいきでも、ちょっとね(^_^;)

ようやく映像がオリジナルマクロスのものになり、
当時のテーマ曲、ミンメイソングが流れる。
映像はTV版27話「愛は流れる」が中心。
映画版と勘違いした人もいたかと思うが、
この回だけは作画が飛び抜けて良かった。後の映画版には足下にも及ばないが。

そして、ようやく飯島真理本人が歌い始める。
飯島アレンジのナンバーが続く。
しかし、どうも声がおかしい。中音から低音が苦しそう。
ん~あの透明感のあるカワイイ声が聴けず残念。

そして「ミンメイに捧げる」と、ピアノの弾き語りで、「愛おぼえていますか」を熱唱。
通常の演奏の前にオリジナルの前奏がある、クロスオーバーアレンジか?1

飯島真理の後は、予想外のマクロス2「笠原弘子」登場!
本人ブログ http://www.hirokokasahara.com/blog/post-836.html
1曲だけ披露。

その後は、超盛り上がりのファイヤー・ボンヤー登場!

特別な思い入れがないので省略。

というか、みんなFBのことたくさん書いてるのでいいかな(笑)


ということで初日は、スタンド席から全体を見ながら楽しめました!!



2日目に続く・・・
AD

愛・おぼえていますか

テーマ:
昨日驚きのニュースがありました。

「超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~」の作曲をした加藤和彦さんがなくなったことを、ネットのニュースで知りました。
自殺されたとのこと・・・

奇しくも昨日はマクロス・クロスオーバーライブの初日。
もちろんこの曲が歌われました。

作詞は奥さんだった安井かずみさん。94年に亡くなっています。
加藤さん、奥さんの元へ旅立ってしまった感じです・・・



この「愛・おぼえていますか」は、
マクロス初の劇場版のオリジナル曲として制作されたもので、
当時、この曲を歌う飯島真理がザ・ベストテンなどにも出演していました。

オリジナル・マクロスの楽曲はほとんどが、
演歌から歌謡曲、交響曲まで作れる天才的器用な作曲家、羽田健太郎さんの曲で、
この「愛・おぼえていますか」だけが加藤さん夫婦の作品としてとても注目されていました。

真理さんは本番前には知らなかったらしいのですが、コンサート終了後にスタッフから知らされたらしい。
自身のブログに加藤さんのことを書いています。







ちなみにコンサートで歌った飯島真理のオリジナル3曲は次の通り

ネタバレ注意!!










飯島真理 オリジナルアルバム「Echo」より (←リンク先で試聴可能)

1.Echo

2.Suki To Ienai

3.Like Never Before



追記

映像で流れた歌は
1.小白竜(シャオ・パイ・ロン)これは、劇中映画の主題歌

2.愛は流れる (TVシリーズ最高の曲!!)


その後のリンメイ曲ですが、
間違った書き方を日記に書いている人がいるので正確に書きます。

1.私の彼はパイロット(MARI IIJIMA sings LYNN MINMAY バージョン)

2. 0-G Love(MARI IIJIMA sings LYNN MINMAY バージョン)

3.シンデレラ(MARI IIJIMA sings LYNN MINMAY バージョン)

4.ランナー(TVシリーズ・エンディング/クロスオーバーバージョンのはず)

5.愛・おぼえていますか(MARI IIJIMA sings LYNN MINMAY バージョン)


「MARI IIJIMA sings LYNN MINMAY」とは飯島真理がミンメイの曲をアレンジし、
「Why」というオリジナル曲も加えたアルバム。


「シンデレラ」と「天使の絵の具」は元々飯島真理オリジナルの曲で
吉田美奈子プロデュース「ブランシュ」に収録。
オリジナルはかなーり静かな渋い曲です。


以上です。













AD

ウィルコム新機種登場!

テーマ:
事実は小説より奇なり-image01.jpg

ウィルコムが新機種を発表しました!

HONEY BEE 3(WX333K)です!

今度は8色展開に加え、512通りの中から好きな配色を選べるキャンペーンも行われます!

例えば、本体の色と、ボタンの色を変えたり、本体の表、ウラで色を変えりできます。

基本の8色はパープル・ピンク・オレンジ・イエロー・グリー
ン・ブルー・ホワイト・ブラック。

カメラは相変わらず、しょぼい31万画素ですが、インカメラもついて自分撮りできます!
超広角レンズなので広い範囲を撮れるようです。

デザインはHONEY BEE 2と大きくは変わっていないけど、ボタンなどはブロックタッチになり、ボディとの一体感が出るのと同時によりかわいい印象になりました。

またJAVAも搭載されゲームやW+Bookもできるようになりました。

販売はピンク・ホワイト・ブルーが11/12からで、イエロー・ブラック・グリーン・オレンジ・パープルは12月以降とのこと。

サイズ(W×D×H):約42×9.9×120mm(突起部を除く)
質量:約73g
液晶画面:2.0インチ
解像度:240×320ドット(QVGA)
連続通話時間:約7.5時間
連続待受時間:約750時間
モデム機能:あり

これに機種変でもしようかな(笑)










新型Mac miniのうわさ

テーマ:
Mac miniの新型が発売されるとのうわさがありますね~
僕のMac miniは今年5月くらいの出て間もない時点で買いましたが、もうアップデート~?

iMacも新型のうわさがありますが、筐体のデザインも変更されるのではないか、という話もでているので
もしそうならば、サイレントアップデートでは出ない気がしますが・・・

恒例なら火曜の夜に出てくるので、今夜、新型Mac miniがもしかしたら出るかも。

マウロスっアタックッ!!

テーマ:
今度の土日に開催される、「マクロス元年記念 マクロスクロスオーバーライブ A.D.2009×45×59@幕張メッセ」に行けることになった!!

先行、一般、追加席、など次々撃墜・・・
非常に競争率の高いこのコンサート、ほぼあきらめていました。

しかし、仕事がらみの知人の伝手でチケットが手に入りました!
その知人達と一緒に行けます!!

いやいや奇跡のような逆転劇!!

このコンサート、マクロスの歌姫+歌男が一同に集まるコンサート。
リン・ミンメイ/飯島真理、シャリル/May'n、ランカ/中島愛、バサラ/福山芳樹、ミレーヌ/チエ カジワラこの5人が集結!!
もう2度とないのではないかと思われるスペシャルコンサートだ!!

久々に飯島真理の歌声を聞けるので、行けるようになってうれしい!!

今度の、土曜行ってくる!!!
実はその次の日曜も!!!!!!!(笑)



昨夜は雨の音がうるさかったけれど、もう東京は雨はやみ晴れていて強めの風です。

では、台風情報はここでチェック!

ウェザーニュース
http://weathernews.jp/index.html

このウェザーニュースでは天気情報をムービーで見れます!
意外と言ってはなんですが、なかなかかわいいお天気お姉さんが出演しています!
事実は小説より奇なり

現在の台風の状況
事実は小説より奇なり


その他の天気情報

降水状況がわかる「東京アメッシュ」東京都下水道局のサイト
http://tokyo-ame.jwa.or.jp/

気象庁の台風情報サイト
http://www.jma.go.jp/jp/typh/


なんだか、家にいると風が強いだけ、ってかんじだけど、結構雨も土砂崩れもひどいんだな。

カツラ飛ばされないように!









ムーンフェイス

テーマ:
昨日、月のことをした調べていて見つけた月のgifアニメ。

事実は小説より奇なり

深い意味はないけど貼っておく!




月と言えば、宇宙。

宇宙といえば宇宙戦艦ヤマト!

そのヤマトのアニメーション版復活編と実写版の両方の制作が進行中。
実写の方はキャスティングのひどさで盛り上がり、
アニメ版の方はキャラデザイン、メカデザインで盛り下がり
森雪の声優が麻上洋子さんでないことが判明してさらにテンションが下がっている今日この頃。

新生スタートレックやバトルスターギャラクティカの様な
リメイクの成功例はそうそうないので、
ヤマトは撃沈か・・・

そっとアクエリアスの海に沈めていた方がよいかもしれない。

いや、白色彗星との戦いが最後でよかったんだろうな。