昨日、白猫ユキちゃんのワクチン注射に行ってきました。

猫の予防接種が一年に一回ありますが、毎回、ユキちゃんがすごく嫌がるので、病院に連れて行くのに大変です。こっちが参ってしまいます(>_<)

まず最初に、ユキちゃんをキャリーに入れるまでが大変です。
一年に一回のことでも、記憶力が良いので、「キャリー=病院」をしっかり覚えています。

このため、キャリーに布団を被せて隠しておいて、ママさんと段取りを組んで、ユキちゃんを一緒にキャリーに入れる予行練習までしました。

しかし、直前にキャリーを隠していることに気付かれてしまい、あえなく一回目は失敗…。凄まじい抵抗に遭い、夫婦ともに名誉の負傷をしました(苦笑)

けっきょく、キャリーに入れるまでに5回ほど失敗しましたが、なんとか入ってもらいました。

嫌がるものを無理に連れて行きたくないのですが、予防接種を受けずに病気になったら嫌ですからね…。

移動中の車の中で怯えるユキちゃん


車で15分の場所にある動物病院に連れて行っています。車の中で、いつも出さないような低い鳴き声で、不安に怯えているユキちゃんです。

「パパさん裏切ったニャ!」


キャリーの中の白猫ユキ1

キャリーの中から睨まれているような…。

「病院に行きたくないにゃり~!」


キャリーの中の白猫ユキ2

この顔…(苦笑) 「病院に行きたくないにゃり~!」と必死に鳴いています。

「怖いにゃり…」


キャリーの中の白猫ユキ3

写真では落ち着いているように見えますが、相当に不安がっています(>_<)


診療台の上のユキちゃん


ようやく病院に到着です。移動中の15分が長いですね~。

ここは何処にゃ…?


診療台の上の白猫ユキ1

馴れない診療台の上で、小さく縮こまっているユキちゃんです。怖くて表情を失っている感じです。

お尻になぁ~にしてるにゃり?


診療台の上の白猫ユキ2

お尻から体温計を入れられて、診察を受けているユキちゃんの顔が、何とも情け無さそうです。

早く帰りたいにゃり


診療台の上の白猫ユキ3

ママさんがナデナデして励ましています。

武器の爪を切られたにゃ…


診療台の上の白猫ユキ4

ワクチンの注射を打って、爪も切ってもらい、終了です。
大人しくしているように見えますが、爪を切っている間も「シャー!シャー!」と唸って怒っていました。

とりあえず無事に終わって良かったです。
来年は、もう少し慣れてくれないかな~と思いますね(=^・^=)
AD

コメント(2)