栃木県足利市の「あしかがフラワーパーク」で、満開を迎えたフジの花が夕方からライトアップされている。

 頭上の棚から垂れる紫色の花びらは、まるで地面に降り注ぐよう。特に樹齢約140年というノダフジは4株から約4000平方メートルにわたって紫の房が垂れ、訪れた人たちの目を引く。今月中旬にかけて白、黄のフジも満開になりそう。ライトアップは23日まで。【津村豊和】

【関連ニュース】
九尺藤:カーテンのような花房 兵庫・丹波で見ごろ
徳王神社の藤:救いたい…一部に傷み、関係者が心配 愛知
掘り出しニュース:朝来藤うどん:ブルーベリーの味格別
フジの花:1週間遅れ、満開--亀山・太巌寺 /三重
藤の花:晩春彩る薄紫--長浜・素盞烏命神社 /滋賀

ワンコイン英語塾人気 “苦学”同志社大留学生「500円、学費の足しに」(産経新聞)
挙党一致を強調=党役員、閣僚にも指導力求める-民主・小沢氏(時事通信)
みんな、PHP総研前社長擁立(産経新聞)
普天間、政府案決定先送りも=基本閣僚委開催に社・国反対(時事通信)
大学生の基礎学力低下、提携の高校で補習へ(読売新聞)
AD