【小田原】おだわら治療院~指圧・整体・マッサージ~

小田原駅東口徒歩4分 アパートの一室で開業しています
腰痛 肩こり 膝の痛み 神経痛 骨盤矯正 全身の様々なお悩みに対応します
国家資格所有
徒手療法に特化した鍼灸を使わない鍼灸マッサージ院です(笑)
土日祝日夜間も営業 駐車場あり


テーマ:

交通事故などで首に突発的な強い負担がかかることで起こる痛み。


ムチ打ち症(頸椎捻挫/過伸展過屈曲症候群)


この既往をもつ患者さんの多くはその後も首の違和感が消えない、ひどく凝る、痛むといった後遺症に悩まされ続けます。


ただ、それらの症状は必ずしも最初に痛めたことが原因だったとは限りません。



ある患者さんは、交通事故でムチ打ちをして以来、首の症状に悩まされるようになったそうです。


特に気にされていたのが上を見上げる伸展動作での痛みでした。


しかし、はじめに座った姿勢を確認すると、背中全体の歪みが目立ちました。


施術を開始して腰に触れてみても、そこはやはり一筋縄ではいかない頑固な強張りをしていました。


首の伸展動作において、胸腰部はとても重要な連動の関わり合いをします。


治療の流れでは、まず主訴である首周りのコリを重点的にアプローチして、一度最初の動きと痛みを再確認してみました。


すると、やはりまだ症状は残っていました。


そこで今度は横向きに寝てもらい腰のコリをしっかりとゆるめ背骨の歪みを修正しました。


再度、動きと痛みを確認すると、先ほどまでの痛みを解消することが出来ました。


今回の症状はやはり首に限ることではなく身体全体から状態を改善することが必要だった訳です。



そしておそらく、この身体の歪みは交通事故によって起きたものではありません。


暗に多くの患者さんが症状に悩まされ始めた出来事は「きっかけ」に過ぎず、本当の原因は生活習慣に起因する慢性的な姿勢の在り方です。


人間の身体は一度症状を自覚すると感受性が高まり、同様の症状を繰り返し感じやすくなります。


それは遅かれ早かれ、将来的に問題と向き合うことになっていたことと思われます。


それだけ、日頃の心がけが大切ということですね。



実際に交通事故に合われた際には、まず病院でお医者さんに然るべき診断を受けて下さい。


大事に至る可能性がないか詳しく検査をして頂いた上で治療の段階を判断させて頂きます。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

おだわら治療院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。