【小田原】おだわら治療院~指圧・整体・マッサージ~

小田原駅東口徒歩4分 アパートの一室で開業しています
腰痛 肩こり 膝の痛み 神経痛 骨盤矯正 全身の様々なお悩みに対応します
国家資格所有
徒手療法に特化した鍼灸を使わない鍼灸マッサージ院です(笑)
土日祝日夜間も営業 駐車場あり


テーマ:

「ストレートネック」


首や肩に症状を訴える患者さんの多くが、以前にそう指摘された経験があると仰います。


しかし、実際にこれを治すことを目的に来院される患者さんは多くはいません。


なぜなら、自身のストレートネックという状態を正確に理解出来ている人が少ないからです。


O脚や猫背などと違って自覚し難いだけにあまり意識も向かないようです。


それでも指摘されてしまった以上は治せることならば治したいというのが多くの人の本音かと思います。


その改善の第一歩は、どんな姿勢、動作、意識が原因となっているかを知ることにはじまります。



ある女性はストレートネックと診断されたことを気にされて自力で首の骨を反らせるよう矯正を試みていました。


そのやり方は、上を見上げる動作を反復して行うというもの。


しかし、実はこの運動は改善の効果が期待出来ないどころか、症状を悪化させる可能性の方が高いのです。


なぜか?


そもそも、上を見上げる動作をする際に多くの人は首の骨(頸椎1~7番)を反らせるよりも、アゴを上げるように頭の角度(環椎後頭関節)を主に動かしています。



すると、首の付け根の筋肉に過剰な緊張が強いられ動きを鈍くさせます。


そのような癖はストレートネックの患者さんの多くが抱える特徴でもあります。


それを修正するには、まずアゴが引けることが前提なのです。


そして、アゴを引いたまま上を見上げようとすると大抵の人が慣れない動作に苦しさを覚えます。


それほど、身体に染み付いた癖を修正することは難しいものです。



施術においては骨格を生理的な状態に促していくよう刺激していきます。


首をボキボキと強引に鳴らすような行為はしません。


この時、人によっては気道が広がり鼻が通るようになった感覚をはっきり感じてもらえたりもします。


それだけ首の症状は呼吸器をはじめ、慢性疲労など様々な症状に影響を及ぼします。



生活の中では対象物を覗き込むような頭を突き出した姿勢をとっていないか、腰を曲げていないか、枕が高すぎていないか・・・ストレートネックになり得るあらゆる状況を想定して原因を特定します。


改善の為には「何をするか」よりも、「悪化させない為に何をしないか」がまず重要です。


生活習慣を直すことが出来れば、人間の身体は自ずと然るべき状態に変化していくものです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

おだわら治療院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。