【小田原】おだわら治療院~指圧・整体・マッサージ~

小田原駅東口徒歩4分 アパートの一室で開業しています
腰痛 肩こり 膝の痛み 神経痛 骨盤矯正 全身の様々なお悩みに対応します
国家資格所有
徒手療法に特化した鍼灸を使わない鍼灸マッサージ院です(笑)
土日祝日夜間も営業 駐車場あり


テーマ:

今朝は雲ひとつない清々しい台風一過です。




今日は肩の痛みと腕の痺れを訴えて来た患者さんの臨床例を紹介しておきたいとます。

はじめに痛みの出る部位を確認する為にライトテストという徒手検査法を行おうとしました。


初めにこのテスト法を選んだ理由は胸郭出口症候群の可能性を考慮した為です。


それによって神経を圧迫する要因となる筋肉を特定出来ます。


しかし、実際はテスト法に入る前段階の腕を挙げた姿位で両肩関節後面に痛みが誘発されました。


痛みの原因は肩関節周囲の連動性が損なわれ、関節の局所に偏った負担がかかっていた為のようでした。


そこで、特定の筋肉ではなく肩甲骨の動きを改善するように治療の方針を決めました。


指圧をしていくと、肩甲骨に付着する筋群の中でも、特に上肢に連結する筋肉に強い緊張が認められました。


肩甲骨の変位と筋肉の過緊張が神経を圧迫していたようで、それを緩和させることで痺れは治まりました。



また、痺れの出た手の中指に通ずる正中神経の通り道となる円回内筋にも強い緊張が出ていました。


この緊張は今回の肩甲骨の変位にも影響する為、ここまで見極めて解消しておくかどうかが予後の効果の持続と再発予防に繋がります。



また、横向きで寝てもらうと肩に痛みが出ました。


それは肩の骨に機械的刺激が集中してかかることが原因のようでした。


肩関節の変位を解消し、圧力を分散させたことで症状は解消されました。



一概に肩の症状とは言っても様々な要因が重なっているという症例は多々あります。


患者さんの様態を丁寧に観察していくことで症状の完治を目標にしていきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

おだわら治療院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。