【小田原】おだわら治療院~指圧・整体・マッサージ~

小田原駅東口徒歩4分 アパートの一室で開業しています
腰痛 肩こり 膝の痛み 神経痛 骨盤矯正 全身の様々なお悩みに対応します
国家資格所有
徒手療法に特化した鍼灸を使わない鍼灸マッサージ院です(笑)
土日祝日夜間も営業 駐車場あり


テーマ:

先日、珍しく飛び込みの急患が入りました。


話しを伺うとバトミントンをして足首を捻挫したそうです。


足を付いているだけで痛むという状況から、まず痛む場所と足首の変異を確認しました。


今回もそうでしたが、一般的に足首の捻挫はほとんどが内側に捻る内反捻挫です。


長腓骨筋、後脛骨筋など、ふくらはぎから足首に伸びる深層の筋肉に特に強い緊張が出ていました。


足の裏から丁寧にほぐしていくと施術後は痛みを気にすることなく、以前よりしっかり歩ける感覚になったと喜んでくれました。



捻挫の中でも有効なのは筋肉などの軟部組織由来の、または歪みが原因で起こる症状です。


治療前には予め骨に異常がないか、靭帯に損傷がないか、などといった可能性は慎重に確認します。


重度の症状の場合はまず、整形外科などに受診して頂くよう勧めています。


また、今回の治療でもそうでしたが、炎症の程度によっては痛みのある患部は施術ではほとんど触れません。


炎症部位を刺激することで悪化させるおそれがあるからです。


関連し合う部位を治療することで、遠隔的に症状の改善をはかります。


その後、予防に湿布と テーピングと生活指導をして施術は終了しました。


今回のような急性期でなくとも、過去に捻挫の経験がある方は痛みが引いた後も歪みなどの癖が残ることが多くあります。


それがまた別の症状の引き金になることもあります。


思い当たる節のある方はいつでもご相談ください。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

おだわら治療院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。