【医療と介護の知識宅急便】

看護師&ケアマネージャーをしております。

病院に勤務していた時は、患者さんが回復し退院が決まると、
心から喜び「おめでとう」と声をかけていました。


ケアマネージャーの仕事をするようになってからは、
病気は良くなったが、後遺症を抱えながら不安と戦い
家族に支えてもらいながら頑張ってる姿を目にします。


このブログから、医療と介護の知識やポイントを得て、
前向きな生活を送るためのお役に立てればと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


やさしい手をとどけたい♪♪

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-04 10:46:19

睡眠薬もっと強いのにしてもらいたい

テーマ:高齢者によくみられる症状

患者さん:睡眠薬もっと強いのを出してもらいたい。


Dr: 何時に寝て何時に起きてるの?


患者さん:午後8に寝てるが、夜中の12時頃には目が覚め、

      それからなかなか寝付けなくて・・・


Dr: 早く寝過ぎだし、もっと強い眠剤を出したら、夜中トイレに起きたとき

   ふらふらして転んじゃうよ、このままでいいよ。


90歳のお爺さん、耳が遠くテレビを見ても聞こえないから面白くない!

何もすることないし、若者の邪魔にならないように早く寝床に付くのだそうです。


じゃぁ~と私Nsの出番です。


Ns:早朝に家の周囲の散歩をして、

  昼寝は30分位にし、

  夕方、ウオーキングする。

  温めのお風呂にゆっくり入る。

  寝床で川柳を考えるのでなく、起きて眠くなるまで

  川柳を考えるような生活をしてみては、どうかな?


と優しく説明すると、ニッコと笑って「してみるか」と帰っていきました。

  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-07-20 10:59:29

患者さんの態度~

テーマ:最近の出来事

こんなことを感じながら働く私(看護師)って

古いのでしょうか?


・ガムをクチャクチャ噛みながら先生の説明を聞く患者さん。


・自分の言いたいことをしゃべりまくり、先生の話を全く聞こうとしない患者さん。


・先生の話を腕組みしながら聞く患者さん

・足を組んで聞く患者さん。



・検査結果を説明してるにもかかわらず、また同じことを聞き返す患者さん


・違う医院の先生の悪口を延々と話し出す患者さん。



私は思うんです。

患者さんにもマナーがあるんじゃないかって!!


先生は、何も言わず黙々と仕事をしていますが、

私は、人間ができていないので、イライラしてしまう時があります。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-07-05 06:35:47

昔は大変だったけど昔のほうがいい

テーマ:患者さんのつぶやき

ペースメーカが入ってる患者さんで、月1回定期受診に来ます。

腰が90度以上曲がっているお婆さんです。


心電図をとりながら


NS 「だいぶ腰が曲がっちゃいましたね~」

患者さん

「昔、無理して働いたから、

今のように機械がなく全部手作業だった!

今のように保育所なんてなく、田んぼで乳を飲ませた。」


「お母さんは、とても優しく声をかけてくれるし

病院にも連れてきてくれる。」


「なーんにも言う事がないけど、

昔のほうが良かった。」


NS 「なんで?」

患者「なーんにもしなくとも、暖かいきれいな部屋でご飯が食べられ、

   いつでもお風呂に入れる」


   「退屈だから外に出て草むしりでもしようと思うと、

    転ぶと悪いから 部屋でテレビでも見てて」と言われる。


   「昔の方がいいと思うのは、昔の方が必要とされてたからだよー

        今は、なーんにもする事がない!」


胸に迫る言葉でした。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-07-01 14:50:47

家に体温計がなかった!?

テーマ:最近の出来事

先月、久しぶりに実家に帰ると、

なんと、父が5日間も食欲がなく寝たり起きたりで、

歩行もふらつく状態でした。


日曜日だったために、救命救急センター受診病院

診察時熱が38.9度もありました。


先生から「お熱は、いつ頃から何度ありましたか?」

父が、「家に体温計がないので計っていません」と・・・はぁ?


ガーン 娘の私看護師なんですよ!それなのに家に体温計がない!パンチ!なんて

チョウ恥ずかしい


結局は肺炎で入院になったのですが・・・・


体温計くらいは、あるものと思っていたのに

父が入院したより、家に体温計がなかったのがショックでした。


治療の甲斐があり、20日くらいで退院できましたが、

体温計は必需品です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-14 20:38:05

高血圧 看護.介護のポイント

テーマ:ブログ

患者さんが、あわてて

「先生~具合悪いので、血圧計ったら高かったー」と診察室に入ってきます。

先生から

「調子が悪い どこか悪いのかも?と緊張して計ったら高いのは当たり前だよ」



【血圧測定時のポイント】

血圧は、緊張を解きゆったりとした気持ちで測定する

高いときは、深呼吸を2~3回して再度計る事、下がっているはずです。

2回以上の測定値で判断します。


血圧は、早朝から午前中にかけて上昇し、夜間は低いです。


【チェックポイント】

・生活は規則正しいですか?

・過労 睡眠不足になっていませんか?

・熱い風呂 長風呂は避けてください。

・便秘になっていませんか?

・床から起きて、すぐトイレに行くのは避けましょう

・トイレは、和式より洋式のほうがいいです。

・禁煙

・減塩を心がけましょう。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。