(有)小田製材所スタッフの現場日誌

「木材を加工・販売しているだけ」
と思われがちな社名の会社なのですが、
実際、普段は何をしているのか?
少しでも理解いただけたら、という思いと、
地域貢献を目指し、私、小田製材所のいちスタッフが
社長命令によりブログ始めました(笑)
http://www.oda.ne.jp/

NEW !
テーマ:

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

現在、敷地内で新築工事させていただいております、加古川市の某寺院。

一つの山が敷地というありえない広さの土地ですので、

沢山の立派な樹木が植わっております。

 

今回はその中でも立派なモミの木を伐採。

持ち帰り、これを大黒柱に加工するのか、それとも引き割って家具にするのか。

どちらにせよ、昔から植わっている敷地内の木で建築の一部を創れるというのは、

なんと灌漑深いことでしょう。

 

自然と建築、そこに住まう人たちの歴史と思い出を豊かなものに

していけることが、仕事冥利に尽きます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

姫路市の某駅前テナントビル改修工事。

ALCの建物は築20年~30年で、かなりの数の建物が雨漏りを生じます。

これは、ALCパネル同士をつなぐコーキングが劣化するためなのですが、

どこからの漏水かはっきり特定できず、毎回、難儀致します。

 

そんな話かと思い、現場に来てみますと、どうも様子が違います。

ALCは比較的新しく塗装されておりますので、コーキングも打ちかえられた後。

漏水は建物から張り出したサンルームのようなテラス屋根からのようです。

 

ここも、リフォームされた痕跡があり、アルミ庇屋根の上にFRP屋根が葺かれております。

おそらく、FRPの紫外線による劣化でヒビが入り、漏水しているのではなかろうかと推測しますが、

念のため、奥付の水切りも取替てコーキング処理する分も合わせて改修提案させていただこうと思います。

 

まもなく梅雨明け、次の漏水110番は台風のシーズンですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

三木市、自由が丘の住宅改修工事。

外部は瓦と塗装、内部は建具と浴室とキッチンの改修工事。

 

本日は在来の浴室にバスリブを施工して、断熱性とメンテナンス性を向上させながら、

浴室内部のイメージを一新する工事となります。

 

奥様の御趣味で外壁がライトブルーなのですが、浴槽も同じ、

トータルコーディネートの視点から、浴室壁もライトブルーでご決定いただきました。

写真がそれですが、なかなかすっきり爽やかな色合いです。

 

多くのお客様が浴室バスリブ改修の際は、桧の木目パネルなどを選ばれます。

でも、なかには、今回のようなケースもあります。

ブルーよりもピンクの機会の方が多いのですが、単色パネルもなかなか

シンプルで良いかもしれません。

 

浴室改修の際はバスリブ方式かユニットバスへの変更か、

一番の考慮店は金額でしょうか。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。