(有)小田製材所スタッフの現場日誌

「木材を加工・販売しているだけ」
と思われがちな社名の会社なのですが、
実際、普段は何をしているのか?
少しでも理解いただけたら、という思いと、
地域貢献を目指し、私、小田製材所のいちスタッフが
社長命令によりブログ始めました(笑)
http://www.oda.ne.jp/


テーマ:

住宅建て替え工事とのタイトルですが、

全面リフォームも視野に入れた現地調査。

 

まずは、全面リフォームの場合を想定して耐震診断。

これで間取りも同時に把握します。

次に敷地調査。

加西市は田舎ですので、どの家も土地は異様に大きいです。

その中で、昔から必要に応じて建て増しや改修を繰り返すため、

大きな土地いっぱいに、角度が様々な棟屋が乱立している場合が多いです。

 

例えば写真。

母屋と離れを並列に建てて、その間に後から屋根を架け、

土間通路(物置)として活用されておりますが、

結構多くの家でこういう形となっております。

 

敷地形状と建物現状を把握して、

次回の初回提案時までに、いろいろな方向性を探ってみたいと思います。

工務店だけでなく、設計事務所も生業としております当社の強みは

このような案件に適切な提案ができることかなと思っておりますので、

練りに練って、目を輝かせていただけるような提案ができるよう、

頑張りたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
また久々に・・
いえ、久々ではありませんね。
いつものごとく、写真が回転してしまいました。
 
越水町で住宅建て替え工事のご相談。
2世帯住宅となる予定ですが、
最近、当社によくおられるこだわりの強いお施主様。
 
古い住宅の柱梁、木製建具を新築に使ってほしいとのこと。
新築だけれども、古民家のような住宅をご希望。
 
現在書店に並んでおります、M様邸(平屋建て住宅)が理想的という
嬉しいお言葉です。
 
機能や強度を現在的にした、古民家風住宅を、
ご提案できればと思います。
宜しくお願いいたします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

家賃減収 レオパレスを提訴へ     2/22(水) 5:56 Yahoo News掲載

家賃収入は10年間変わらない契約でアパートを建てたのに、6年後に減額されたとして、愛知県の男性(80)が22日、サブリース大手「レオパレス21」(東京都)を相手に、減額分の支払いを求める訴訟を名古屋地裁半田支部に起こす。同様の減額事案は全国で相次いでおり、少なくとも100人以上のオーナーが一斉提訴を検討している。

サブリースは、オーナーが建てたアパートを業者が一括で借り上げ、空室に関係なくオーナーに一定の家賃を支払う仕組み。しかし、思うように入居率が上がらず、オーナーへの支払いを減らし、トラブルになるケースが相次いでいる。国土交通省は昨年9月、契約時に「将来的に家賃が減る恐れがある」との説明を業者に義務づけた。

訴状などによると、男性は愛知県知多市に2階建てアパート(20戸)を建て、2005年1月に同社と月額77万7800円のサブリース契約を結んだ。同社は「30年間、賃料は減額しない」と説明。契約書では「賃料は当初10年間は不変」と明記されたが、経営難を理由に11年10月に約10万円の減額を求め、男性はやむなく受け入れた。だが業績の回復後も家賃は戻らないことから、男性は家賃の増額と、交渉を始めた16年7月からの差額約81万円の支払いを求めている。

 

というヤフーニュース。

北条の町中でもレオパレスをはじめとした☆東建託やDAIW☆が次々と

賃貸アパートを建てております。

何パーセントかの空室率を予定してとはいっても、家賃保証をした場合、

償却の2~30年入居者が入り続ける必要がありますが、次々と同様の建物が

近くに建つため古い物件は空室が目立つようになります。

こういった業態が成り立つには

・家賃保証の入居予定数よりも良い入居率を確保すること。

・建築工事費で利益を得ること。

の2パターンかと思いますが、競合会社がいることと、

まとまったお金を稼ぐために新しい物件を次々に建てなければならないこと。

 

高い広告宣伝費でブランド力を高めて、

高い家賃保証を謳い安心感を与える、

それを稼ぐため建築工事費は当然高額である必要があり、

且つ建築工事を継続し続けなければならない・・

どう考えても危なそうです。

 

昨年くらいから日本の人口は減少に転じました。

20年後には今の半数になるという試算ですので、

当然家も建たなくなります。

ハウスメーカーさんみたいに母体の大きな住宅企業は

その時どうなっているのか?

そんな問題もそろそろ表面化してきそうな気がします。

 

当社は無理せず欲張らず、日々自己研鑽を続けてコツコツと、

身の丈に合った仕事を永く続けていくことが、地域にとって、

そして、いままでにお施主様となっていただいた方への貢献であると考え

頑張っていきたいと思います。

皆様、引き続き、ごひいきのほど、よろしくお願いいたします。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

池の堤、大階段造成工事。

珍しい仕事のためか、

遠方から見ても壮観で、

真上や真下の正面から近景で見ても面白い。

 

堤も人口のものですが、視覚的には

年月にさらされて草木で覆われれば自然のもののように思われます。

自然のものは1/f周期という周波を発して人を癒します。

木の内装が好まれる効果の一つにこれがあります。

しかし、コンクリートの溝ですら、水が流れ続けて表面がこすられることで、

1/f周波を出すようになるのです。

視覚だけでは物事の本質は測れませんね。

 

壮大さ、自然さ、スタイリッシュさ、様々なタイプの住宅がありますが、

まずは最初の計画が大切です。

どこの工務店やハウスメーカーに相談されてもきっと言われることですが、

要望の本質に回答している計画はどれほどあることでしょう。

 

人は環境適応能力の高い生き物ですので、

どのような家でも、たいていの場合は問題なく暮らせます。

ですが、せっかくの機会。

よりより住まいの実現に向けて、ご相談いただけますと嬉しいです。

 

池の堤工事からの住宅話でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

播磨中央公園ガードパイプ補修工事。

先日の大雪でスリップした車が壊したのでしょうか?

ガードパイプがひしゃげて危ない状態になっております。

 

取り急ぎ、パイプに注意シートを貼り付け、

材料を手配しまして、着工。

 

なかなかカーブで作業も危険を伴いますので、

ガードマンを配置して・・

 

小田製材所が道路工事中・・みたいな感じの現場になってしまいましたが、

一応、本業は材木屋と建築業です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アメーバのような形のテーブルを、

某高校の中庭の林の中に、木々を縫うように配置。

写真だけでも面白そうですが、これが並んでありますと、

なかなか楽しい空間になりました。

 

また、合わせて中庭中央の腐敗したパーゴラをやり替え、
ベンチの木材も取替。
さらに、芝生の上には集会(吹奏楽演奏?)用のステージを大小様々な
形で配備。
イベントのない時には中庭に散らして使える仕組みです。
 
また、古くなったパイプいすやパイプテーブルを利用して、
オブジェのような椅子のようなテーブルのようななんとも言えない塊を
点在させることで、刷新された中庭は、生徒の学校における生活環境を変えます。
それが、どのように生徒たちに影響を与えるのか・・
建築の持つ力が発揮されることを願っております。
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

姫路市で屋外用ベンチの腐敗した木部の取替工事。

青空の下、数あるベンチを次々に施工中に・・

 

加西の某企業様より、同じタイプのベンチの改修工事依頼。
あと、数日違っていれば、最高の段取りで片付いたのですが、残念。
 
建築や家具に無垢の木を用いますと、
将来的な改修がしやすいです。
既製品であれば、型が変わってしまって部材がないとか、
傾いたりしても削ったり足したりできないので補修が難しい。
 
最近の住宅部材はウッドチップを接着剤で固めて、
表面にシートを張ったような建材を用いるのが主流ですが、
できれば無垢の木を使いたいものです。
 
初期投資費用は無垢の木の方が高くつきますが、
将来的なメンテナンスや増してゆく風合いを考慮してみてはいかがでしょう?
建材は年月を経ると痛んでいくだけですが、無垢の木は趣が出てきます。
 
また、素材自体が有機的なだけでなく、新設してから改修、そして廃棄に至るまで。
そのサイクル自体が地球にやさしい循環でもあります。
 
今だけを考えず、将来のこと子供のこと、
ゆっくり考えてみますと、自然素材を使うきっかけが見つかるかもしれません。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
神戸市で学習塾の新設工事。
名前を出してしまうと、学研学習塾。
 
ECCさんも2年前くらいに店舗新設工事させていただきました。
その他にも学習系の店舗工事は実績ありますが、大きなところで言いますと、
あとはKUMONさんだけですね。
あちこちのKUMONさん新設のお話しはいただくものの・・
なかなか工事にまで至りません。
 
教育内容はそれぞれ素晴らしいものかと思いますので、
少子化の時代でも教育施設が増えることは喜ばしいことかと思います。
子どもの学習環境の向上に寄与できるよう、
精一杯の協力をさせていただきたく思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
西脇市、へそ公園駐車場の街灯新設工事。
冬場の平日でも、パラパラ人がおられまして、
アスファルトの切断・掘削
レッカーによる建て方
コンクリート打設
の工事には最新の注意が必要です。
 
西脇市、独自のカラーリングやステッカー等に
いつも戸惑うのですが、公共物ですので、
いつも以上にきっちりと施工させていただきます。
 
隣には、著名な建築家のデザインした美術館があります。
昔、勉強のため廻ったことはありますが、
最近は忙しさに追われなかなか機会が作れません。
「忙しい」という言い訳を封印してでも、
趣味の時間を持つのは大事とは思うのですが、なかなか・・汗。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
入母屋住宅の屋根葺き替え工事に着手。
昔の家はこういう屋根の形が多いです。
なぜこんな形が流行っていたのかというと・・
機能的な理由がいろいろとあるのですが、
簡単には、大工さんに頼んだらこうなってた、というのが多いかもしれません。
 
屋根の中に別の流れの屋根があることにより、
建物コーナーの屋根の納まりが非常に難しく、
やり替えも大変です。
 
建築は土着的なもので、地域の気候・風土・技術の継承を受け継ぐもの
であると考えると、この地域だけの特徴を持ったプロポーションの入母屋も
大事に修繕して継承していければと思います。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。