初心者でも楽しみながら上達するバイオリン教室@愛知県 扶桑町 

プロを目指してストイックなバイオリンの練習をしながら上達するのではなく、初心者でも楽しみながら、バイオリンが上達したいと思っている方専門のバイオリン教室になります。


テーマ:


ブログをご覧いただきありがとうございますニコニコ


バイオリン初心者の方が上達できるよう、日本一丁寧にサポートしている愛知県江南市・扶桑町バイオリン教室の小田です。

音楽をやったことがない方でも、バイオリンを通して演奏することの楽しさ、喜びが提供できるように日々活動させていただいておりますにひひ


バイオリンの調子はみなさんいかがでしょうか?!?




今日は音楽に触れることが、頭の良さに関係するという話をしたいと思います。


東大生に「子供の頃やっていた習い事は何ですか?」というアンケートをとったところ、1位が水泳2位がピアノという結果だったそうです。


一般的な子供の習い事の割合と比較しても、東大生は音楽系の習い事をしていた方が多く、これが学力の向上につながったと考えられています。

ピアノを演奏するということは、
① 楽譜を目で見て
② 脳がその情報を理解して身体各部に指令を出し
③ 指をコントロールしてピアノを弾き
④ イメージどおりの音になっているか耳で確かめつつ、目は次の音符を追いかける


という作業が必要です。



また、音楽には右脳を使います。


一般的には計算などの理論的なものは左脳の役割が大きく、音楽や芸術などの感覚的なものは右脳の役割が大きいと言われています。

ピアノをやることで右脳を活性化させることができるので、結果的に脳全体の働きが活発になるということです。


これは子供に限ったことではなく、大人にも言えることです。

もちろん、ピアノだけでなく、バイオリンでもギターでエレクトーンでも何でも大丈夫です。


今からでも遅くないので、音楽や芸術に触れて右脳を活性化させてみませんか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


ブログをご覧いただきありがとうございますニコニコ


バイオリン初心者の方が上達できるよう、日本一丁寧にサポートしている愛知県江南市・扶桑町バイオリン教室の小田です。

音楽をやったことがない方でも、バイオリンを通して演奏することの楽しさ、喜びが提供できるように日々活動させていただいておりますにひひ


バイオリンの調子はみなさんいかがでしょうか?!?


結構生徒さんからこのようなご質問を承ります!!


「バイオリンってどのくらい練習するといいのですか?」

もちろんやればやっただけいいのですが、大人からはじめられる方は、時間もそんなにないので、そうはいってられません。


個人的には
-------------------------------
「1日あたり、1時間半から3時間くらい」
-------------------------------


やれたら最高です!!






朝と夜の練習にわけると社会人の方は結構やりやすかったりします!!


もちろん5分でもいいので、やらないよりはやった方がいいわけです。


ではどんな練習をするといいのかというと、

-------------------------------
「基礎練習8割 曲の練習2割」
-------------------------------
という感じで十分です!!






多くの方が曲の練習ばかりやっていますが、基礎練習の方が圧倒的に重要です!!




なぜならば曲というのは、基礎の集まりなので。


つまり基礎ができていないと、曲では使えないわけです。



では何をもって「基礎」なのか?といいますと、


弾きたい曲でできないところを、要素ごとに分解します。


それを基礎とした方がいいと思います。


大人からやろうとすると、正直子供と同じような莫大な練習量は確保することは難しいわけです!!





また子供とくらべると飲み込みがわるいので、やることは、
-------------------------------
「1点突破型の練習」
-------------------------------
つまり必要な事を集中的にやる練習がいいのです!!






目標をきめて、その曲を上手に弾くにはどうすればいいのか?

ということを考えて練習するといいわけです。


でもそのためには
-------------------------------
「基礎」
-------------------------------
が非常に重要なのですね!!






ぜひぜひ基礎練習に目を向けてくださいねニコニコ


最後までお読みいただきありがとうございました!(^^)!


■バイオリン初心者に特化した、愛知県江南市・扶桑町のバイオリンレッスンにご興味の方は、以下よりホームページをご覧ください

http://odaqviolin.jimdo.com/
▲ホームページはこちらになります

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)




ブログをご覧いただきありがとうございますニコニコ


バイオリン初心者の方が上達できるよう、日本一丁寧にサポートしている愛知県江南市・扶桑町バイオリン教室の小田です。

音楽をやったことがない方でも、バイオリンを通して演奏することの楽しさ、喜びが提供できるように日々活動させていただいておりますにひひ


先日生徒さんと話をしていて、
「音階練習って同じやつをやった方がいいですか?」
と聞かれましたニコニコ






個人的には、
・シャープが4つ
・フラットが4つ
まではしっかりとやった方がいいのですが、
正直1つの音階がままならない時は、


1つの音階をひたすらやった方がいいと私は思います!!


音階練習で気を付けることは
①開放弦でその日一番いい音を練習する
②開放弦を弾いた感覚で左手を付ける
③「1」の指を置いたときには、「4」の指がおせるような指の位置にし、押した指は話さない
④音をよく聞いて楽器が最大限鳴っているところを当てる(開放弦の音を弾く場合は、弦がふるえるので、それでわからなければ確認できます。その時の音を覚えると一気に上達します)

です!!








音階練習でやる内容は
できれば「長調」と「短調」両方やった方がいいですね。

・アルペジオ
・3オクターブ(可能な範囲で)
・重音(可能な範囲で)
・半音階

というのをやるといいと思います!!








個人的には、3オクターブのアルペジオができるようになってから、重音にとりかかると非常にスムーズになり、重音嫌いにならないと思いますニコニコ





ちなみに私は初めて重音をやった時は、同じD-durを半年間やりつづました!!






1つ動きを覚えると結構重音は応用がきくので、そのくらい同じ調をやるといいかもしれません!!






最後までおよみいただきありがとうございましたニコニコ

■バイオリン初心者に特化した、愛知県江南市・扶桑町のバイオリンレッスンにご興味の方は、以下よりホームページをご覧ください

http://odaqviolin.jimdo.com/
▲ホームページはこちらになります


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログをご覧いただきありがとうございますニコニコ


バイオリン初心者の方が上達できるよう、日本一丁寧にサポートしている愛知県江南市・扶桑町バイオリン教室の小田です。

音楽をやったことがない方でも、バイオリンを通して演奏することの楽しさ、喜びが提供できるように日々活動させていただいておりますにひひ


先日ある方と話をしていたのですが、
「60才をすぎてから楽器をやってみたいのですが、どう思いますか?」

とご質問を受けましたニコニコ


その際
------------------------------
「どの楽器がおすすめですか?」
------------------------------
というご質問です。


みなさんならどのようにお考えでしょうか?!?



本日の内容は
------------------------------
「シニアになってから楽器選びはどうすれば?」
------------------------------
ですニコニコ





シニアになってから楽器をやりたくなった場合私は2つのことをお勧めしています。

------------------------------
①どんな楽器が心からやりたいか?
②①が特にない場合は、弦楽器をすすめる

------------------------------
です!!









さて
①のようにご質問する理由としては、
楽器は非常に費用対効果が悪いため、やはりやりたい楽器をやらなくては続かないことが非常に多いと私は思います。


またはじめるまでに、管楽器、ピアノなどですと、結構な金額がかかってしまいます。

------------------------------
「あぁかっこいい。わたしもあんな感じになりたい」
------------------------------
というような楽器がいいと思います!!






②①をやってもなんかうまく見つからない場合は、弦楽器をお勧めします。

理由としては管楽器は
------------------------------
「口の形(アンブシュア)」
------------------------------
が重要になってきます!!






実は義歯(入れ歯)を使用するようになってくると、口の形が変わってきてしまい、結構吹きにくくなる可能性があります。


また呼吸的な問題があり、結構息をすると大変だったりします。
健康には非常に良いのですが、オーケストラともなると、かなりの時間を吹くことになります。


一方弦楽器は四十肩などの影響はありますが、比較的年齢的な影響はうけにくいです。

指をうごかしたりする量が圧倒的に多いので、認知症予防にもつながります!!





しかしコントラバスをご購入する際は、大きさが大きいので、まずは練習場所の確保、
そして車が必須となります。

ですので、お勧めとしては
------------------------------
バイオリン、ビオラ、チェロ、ギター、エレキベース
------------------------------

という感じですニコニコ





もちろん打楽器もいいのですが、打楽器はすでに他の楽器をやってらした方がやった方がいいかもしれません。

1人で練習をやっていても、ちょっと切なくなる時があります(もちろんひとそれぞれです)ガーン




いかがでしたでしょうか?

楽器のある生活は人生を豊かにすると私は思いますニコニコ


ぜひともよりよい人生を、楽器を通して過ごしてください!(^^)!



■バイオリン初心者に特化した、愛知県江南市・扶桑町のバイオリンレッスンにご興味の方は、以下よりホームページをご覧ください

http://odaqviolin.jimdo.com/
▲ホームページはこちらになります
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)



みなさんバイオリンの調子はいかがでしょうか?!?

バイオリンの練習って毎日やろうとすると結構大変ですよねー(-“-)

特になれるまでは
1日5分でもいいので、ぜひ触ってみてくださいニコニコ


今日は練習時間を増やしたい人向けの内容で

「どうしたら練習時間を増やすことができると思います?」


少し考えてみてください。









普通で考えたら練習時間が少ないより、多い方が上達しやすいわけです。


だったら単純に練習時間を確保すればいいわけですニコニコ





しかしそれができない・・・


だったらどうすればいいのか?ニコニコ




その方法は
「お仕事だと思ってバイオリンの練習をする」
ですニコニコ




たとえばバイトでもなんでもいいのですが、今日は疲れたし、楽しくないので、バイト休みますー

といえますか?


言えないのはもちろんの事、ありえないですよね?!?


楽しむ、ワクワクする


というような感情も重要ですが、この感情だけでは上達しないわけです。!!


たとえば新人職員でもそうですが、数年たつとその仕事の面白さがわかってきたりします。

でもその道中から仕事が面白かったわけではなかったりします。


正直バイオリンはこのような現象が起きやすいです!!


なぜなら練習量に対して成果が目に見えて見えにくいから・・・


だから期待しすぎて結果がでなくて苦しむくらいなら、期待しすぎずでも淡々と行動(練習)をしていくことが結構良かったりします。


振り返ってみると、ワクワク感とかよりももっと
「充実感」
を味わえれると思います。



今練習するのが苦しいという方は、とりあえず淡々と仕事と思ってやってみるのもいいかもしれませんよ!(^^)!ニコニコ





■バイオリン初心者に特化した、愛知県江南市・扶桑町のバイオリンレッスンにご興味の方は、以下よりホームページをご覧ください

http://odaqviolin.jimdo.com/
▲ホームページはこちらになります
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。