最近裏声が出るようになったカモ…音譜

っと一人細々と喜んでいます。ニヤリ




昆布専門店卸問屋「小田こんぶ」社長の小田です。こんぶ



今日、八百屋の奥さんに

「昆布締め用のにはどんな昆布がいいですか?」

と聞かれました。良く聞かれます。

他にも…


鳥居 「神さんに飾る用の昆布はどれやの?」 とか

お雑煮 「お雑煮用に使う昆布は?」 とか

漬物 「漬物に入れる昆布は?」 など


などなど、「~~用の昆布はどれですか?」

という聞かれ方を良くします。耳



~~用の昆布というのは何もなく、基本どんな昆布でもいいのですが、

そんな答えではお客さんはこまってしまいますよね…困った



それで、私は、これを使ったら便利だとか、値段の面とかで、

用途に合わせたものをおすすめするようにしてます。


例えば漬物の中に高級な利尻を入れてもらっても構わないですが、

価格も高いので、旨みがあって、値段の安い耳昆布などをおすすめします。


白身魚の昆布締めには、淡白な旨みを引き立たせる、肉厚が薄い

道南折昆布をおすすめします。



お中元や御歳暮で「だし昆布」として頂いたものは、

「ど~うしても出しに使わなければ!」むっ


と思われる方は多いのではないでしょうか?

そうではなく、だし昆布は昆布締めでも、漬物用でも使えます。




ただ、お薦めできない使い方もあります。あせる


例えば、こぶ巻や煮物におすすめする棹前昆布でだしを

取るのは、おすすめしません。NG

だしを取ろうと思っても、だし汁に出る旨みが少ないので、

私はおすすめ出来ません。ドクロ



おすすめできないからと言って、使えないわけじゃないですよ。笑顔

使っても美味しくないと私は思う って言う事ですから。


昆布を使うときは、先入観を持たずに、何でも試してもらいたいなと思います!!


昆布の新しい使い方の発見もあるかもしれませんしね。ひらめき電球


いつでも手軽に食べれる ネクタイ型のおやつ昆布とか…ネクタイ 

(ちょっと、ちがいますか…毎朝結ぶのが大変だ困った









マウスクリックポチッと愛のドキドキクッリクお願いします。よろしく

人気ブログランキングへ

ペタしてね

AD

新聞のお誕生月うらないに「散財に注意WARNING」と書いてあった。

今日は気前良く出すのはやめようと、心にかたく誓ったドケチな私です。得意げ




昆布専門店卸問屋「小田こんぶ」社長の小田です。こんぶ




「おぼろ昆布ととろろ昆布の違いって何ですか?」

と良く聞かれます。耳


なかなか文章で説明するのは、難しいところもあるのですが…



おぼろ昆布… 1枚の昆布から「あきた」という刃物を使って職人さんが手で削った製品です。

           (機械で削った物も中にはありますケド…)

          削る方向は昆布の表面を平らに削ります。なので巾が広く、薄く仕上がります。

          価格的にも、原料を良い物を使わないと味がおちますし、

          手削りの為お値段も高くなります。¥右上矢印


とろろ昆布… 今のとろろ昆布は、複数の昆布を原材料にして、機械で削って作ります。

         削る方向は重ねた昆布の断面を削ります。

         なので、手でほぐせば細かくなってちぎれやすいです。

         機械削りで、沢山できるますし、色々な昆布が使えるので

         おぼろ昆布に比べて価格はお安くなりますね。¥右下矢印


どちらも酢で戻した昆布を削って作っているので、食べ方に大きな違いはありませんが、

おぼろ昆布は、淡白な味になるし、とろろ昆布は色々な材料が使われているので、

味の違った製品が出来ています。


とろろ昆布は原料を変えたり、削り方をかえたりすると、色んな特徴のある製品に

仕上がります。


例えば、ねばりの多い昆布を荒く削って、

「ごはん昆布(納豆昆布)」 にしてみたり、

↓↓↓↓↓↓↓↓

昆布専門卸問屋小田こんぶ 店主のブログ

削ったとろろ昆布を乾燥させて作った

「おやつとろろ(きざみとろろ)」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

昆布専門卸問屋小田こんぶ 店主のブログ


その他にも、酢の量を多くして、細か~く削って作った「富山の黒とろろ」などがあります。




おぼろ昆布もとろろ昆布も

お吸い物に入れたり、おにぎり、ご飯など…お味噌汁&おにぎり&ごはん

お客様の好みによって選ばれる事が多い様に思います。




あまり大きな声では言えませんが…

私はとろろ昆布もおぼろ昆布も苦手です。!

今でこそ、味見などで、そのまま食べれるようになりましたが、

子供の頃は、海苔のおにぎり と とろろのおにぎりがくっついていたら、めぎくっ

もう、海苔のおにぎりでさえ食べれなくなるぐらい、嫌いだったんです…叫び


でも、聞いたことがありませんか?

和菓子やの子供があんこが食べれないとか…肉屋の子供は魚好きとか…



まさに、私も昆布屋なのにとろろ・おぼろ昆布が食べれない子供だったんですぅシラー





AD

今日はとてもいい天気です。晴れ

最近覚えた「ワックス」で、なけなしの髪を一生懸命固めたのに、

風が強くて風髪が乱れないか…と心配しています。髪の毛

乱れるほど……みなまで言わせるのか…クッ泣


昆布専門店卸問屋「小田こんぶ」社長の小田です。こんぶ



ネット販売や地元の飲食店さんなどに昆布をおすすめする時なのですが、


味を決めてこられる方とこれから組み立てていかれる方がいらっしゃって、

そこから、昆布選びのお手伝いが始まります。拍子木


まず、私は地域性で考えます。

例えば、大きく分けて関東・関西・九州です。

どうして地域性から入るかというと、関東・関西・九州では使う出しが

違うからです。


 雷門関東…関東には昆布を扱っている専門業者さんが少ないように思います。汗

         なかなか知る機会が少ないのでは?と思います。

         なので、種類(真昆布・利尻昆布など)を選んで貰う事から始める事が

多いです。

 

コテ関西…昆布を良く使われているし、知っている方も多い地域です。

        すると、やはり重視されるのは「価格」です。ウォレット

        例えば、天然折昆布を使われていたら、等級違いなどでより安い昆布を

探されていたり、同じようなだしがとれる他の浜の昆布を探してこられる

お客様が多いです。


 ラーメン九州…羅臼昆布を良く使われていて、養殖や天然を変えてみたりすることで、

今までのだしよりも良い味にされる事をよく聞かれます。

        例えば、羅臼の耳を使っていた人が、養殖や天然の昆布を探してこられる

お客様が多いです。



次に、何に使われるかをお聞きします。

そばザルそば・うどんきつねうどん・ラーメンラーメンなどです。



昆布を変える事で「だし」により深い味を求めてこられたりする事が多いですね。

例えば、ラーメンだとスープのベースになるのがとんこつか魚介か鶏ガラなのか

によっておすすめする昆布は変わります。


こうやってお客様と色々お話していくと、「こんなに昆布って選べるのですか」ハッ

と驚かれます。


たいがい、昆布を選びに来られるお客様は、業務系の問屋さんとか一般の売り場から

探しに行かれると思うのですが、業務系の問屋さんは、他に扱う商品数が多いので

昆布は種類を沢山おけないと思いますし、一般のスーパーさんの場合には商品の

原材料を細かく表記できていないと思います。例えば産地の違いでさえ表記されていない

場合もあります。


なので、私は出来るだけいろいろな種類がある事を知っていただき、お客様に選んで、

納得してご購入いただきたいと思っています。


皆さん気軽にお声がけくださいね。ニコニコこんぶ


AD