FX十四楼(トーシロー・ガチトレFX)

ガチトレFXに入門してから世界を凹ますトレーダーになるまでを綴ります。

NEW !
テーマ:

こんにちは
 
十四楼です。

 

 

今週はステップ動画について考えて見ました。

 

よく映画なんかで、一回目を見たより二回見た方が

より理解できて面白かった!

 

なんて話聞いたことありますが、このガチトレの動画って

その感動が凄いんです。

 

ほんとに毎度見直すたびに驚かされます・・・。o(^▽^)o

 

 

例えば自分が、めちゃ安全なCの狙い方を検証していたり

自分なりの利益確定のルールを決めたなどした後に

ステップ動画をみると、ほぼ自分が悩んでいた部分の答えが

そこにあるんです。

 

え〜!ここで答えを言ってくれているじゃん!ヽ(゚◇゚ )ノ

 

本当にそんな感じの驚きがあります。
 

ステップ動画は、悩んでも一人で答えが出るようになっています。

 

当時の自分だと動画をふぅ〜んという感じで

疑問も何もなく見ていたために、本当のその凄さの理解度が

めちゃ低くて、すごく大切なことも自分の中を素通りしていました・・・。

 

自分が何かに疑問をもって見るということで

全てを知っているせいしろうさんの解説では

ポロポロと答えを散らばせて解説してくれているんです。

 

 

そしてもっと凄いのは、その動画の中で漂っている言葉が

これがなぜ大切かの解説を一切してくれていないところなんです。

 

つまり、自分で考えて考えて改めて動画を見入ると

当時とまったく違う動画に見えて、漂っている答えを見つけ出すことができる。

 

そんな感じに見えました。

 

 

そこには「自分で考える」という

ガチトレFXで最初にせいしろうさんが何度もいう

「自分で考えてください」

「答えは右側にあります」



右がないぃ〜!
 

つまり、答えがあるんですから、この状態でエントリーすると

右の答えどうりのトレードになるってことなんですよね。

右にあるように大きくトレンドが動く前の状態が

左にあるってことですよね。

 

なんでこのCで動いたの?

ピ●ク点線の位置は?第3Gの向きは?

 

ただ動画を繰り返し見ても何も見えてこないかもしれない

 

しかし、自分が考えたり負けた理由を追求していくと

動画から答えをもらえるシステムになっていることに気づきます。


動画を先週見たときにはわからなかった答えが
今週は見つかった!そんな驚きがいつもあります。


 

昨日、スカイプでガチトレのメンバーさんから電話が来て

こんなことを言うんです・・・・。


 

「もうさぁ、負けるってことが出来ないんだよ・・・・」



 

そんな悩みあるかぁ〜!ヽ(`Д´)ノ

 

悲しそうに言うなぁ〜!\(*`∧´)/

 

 

って言いたくなりますよね!

FXで勝ちたいよ~(そう思っていたらガチトレFXに出会えた男のブログ)

 


こんな感じで電話して来たみたいです・・・。
「もうさぁ、負けるってことが出来ないんだよ・・・・」


 

そのメンバーさんも、今見るとステップ動画って全然違うものに見えて

本当にいろいろ学べるんだよねぇ〜とのこと。

 

それだけ、その方も多くの検証をしているんだなぁと思いました。

 



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
 

こんな話がありました

 

たまたま読んだ,100年ほど前のお茶の本に,イギリスの茶と中国の茶と
日本の茶について書かれているのを見つけたらしいのだが,
「イギリスと中国の茶については,

何をどのようにしたらお茶がおいしくなるかが示されている。
しかし,日本の茶について本の著者は
『日本の茶は,おいしく飲むためにお茶を淹れるという

目的を忘れている。異常だ』としている」


日本のお茶は「俺の淹れ方のほうがカッコイイ」とか「宇宙につながれる」とか

「より精神世界的に高度」だとか,そういったことを言い,普通に考えれば,

すぐ飲んだほうがおいしいはずなのに,その前に茶碗を回したほうが
美しいなどとする。
「そこでは本来の具体的な目的は失われており,行為を消費することを楽しんでいる。

日本にはそういう文化がある」と語っているわけです・・・。
 

なんとも言えない静かな雰囲気の茶室で

 

それぞれの国の文化というもので、どの国のお茶の飲み方が

正しいということは無いといえます。

 

しかし、なぜそこまでお茶の飲み方の日本人はこだわったのか??
 

いや、茶室を宇宙とまでいうのか・・・。(。・ε・。)

 

 

 

そこでもう一つそのヒントとなった話があります。

 

写真の楽しみ方

写真を撮る人が写るには、自撮りするか、
自撮り棒で自撮りするかしかありません

 

で、ほぼ全て自撮り棒なんていう人はあまりいないでしょうから、必然的に、

その人はほとんど写真に写っていないという状態が生まれます。


これに気づいてから、ひとつ新しく意識するようになったことがあります。

「僕の子どものころの写真は、誰が撮ったんだろう?」ということです?


実家にある僕の写真。
やたらたくさんあります。僕単体の写真も、親と写ってる写真も、

家族の集合写真もあります。
でも、まだちゃんと調べてないのですが、おそらくその中に、

「ほとんど写ってない」人がいるはずなのです。


その人が、僕にフォーカスをあてて、

タイミングを見計らって、必殺のワンショットを撮ってるはずなのです。

それから、ネットに溢れる写真、友だちの家にある写真、写真展、写真集、

雑誌の写真などなども、前より楽しめるようになりました。(^◇^)
 

「誰が、どんな気持ちで撮ったんだろう?」

という視点から見ると、写真が全く違う立体感を帯びてくるからです。

撮影した人のそのテンションの高まりや緊張感を感じようとする
楽しみが生まれたのです。
(´∀`)



みんな笑顔で、はいチーズ!

 

その視点を変えるという部分に、お茶を美味しく飲むことを
追求していくと行き着くところは茶道なのではないか?
そう思ったわけです。(`Δ´)

 

お茶を楽しむために茶室も作法も茶碗も
すべてを究極に追求していく、それはお茶を最高に美味しく楽しみたいから。

 

やがて茶道というものが生まれて来たのではないだろうか・・・。
 

 

つまり、どの国よりもお茶へのこだわりを追求した国が

日本なんじゃないか?(。・ε・。)
 

「本来の具体的な目的は失われて・・・」なんていうわけではなく

究極を求めた人たちの世界がそこにあるのです。

 



このお茶や写真というものへの追求心から「ガチトレFX」を考えると

理解を追求することが実は常勝トレーダーへの
一番の近道なのではないだろうか?

 

そんな風に感じた今週でした。



でもって
ぼくの今週のトレードはというと・・・。


プリントアウトした成績を見ている筆者


って感じでした〜!

 

本日も読んで頂きありがとうございました。(^ε^)♪
来週もまたよろしくお願いします! 


 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは
 
十四楼です。




ショートエントリーしたらうまく落ちてくれた
しかし、30分すると戻ってきて建値で終了・・・。
(;´▽`A``

それって何がいけなかったのか? 

どこで利確しておけばよかったのか・・・。

入り口がわかっているのに出口を間違うとこのようなことになります。
((゚m゚;)
(これって基本的には入り口もちょっと違うのですが、出口のみ考えてみます)

今日はガチトレで、自分のルールでの出口を見つけるということから、
鉄板を基本に考えて見ました。


まて!逃げるな!お前を探している!



たとえば、「鉄板」と「鉄板-」というのがあります。

鉄板は完璧ですけれど、「-(マイナス)」がつくと少々劣るわけです。


じつは少し前にはこれがマイナスということではなくて
「鉄板ーっ!」って音を伸ばすのかと思っていました。

いや、音を伸ばすというより大声で叫ばなくてはいけないのか??
(・ε・)

今ではネーミングに叫び方まで決められているのかと
新たな時代の幕開けに感動したものでした・・・・。

「みきてぃ〜!」みたいなものかと思っていたのですが、
 あるメンバーの方と話していた時に「ここで1分の鉄板〜〜!」と言っていたら
それ、もしかして鉄板マイナスのことを言っているの?と言われました・・・。


みきてぃ〜!
 

あっ!マイナスなんだ・・・、この横棒・・・。(;´▽`A``


まぁ、鉄板というものか究極のガチトレのエントリー場所であり
出口でもあります、その許容範囲をちょっと落とした「マイナス」
これまた魅力的であります。



これが1分では出ますが、ならば5分や1時間、4時間でもでるわけです。

いわいるその時間足での、それぞれの天底の天や底ってことですね。


4時間でそんな感じに鉄板が出現したら
そこからBがでてサイクルがスタート!

 
そんなところから考え始めて、では「鉄板ー」だと
どのくらいを許容していけば、理想のトレードができるのか考えました。

第1はP●として、ポイントは第2や第3Gがどうなっているのか?


ピ●クがこの位置まできているとか、向きとか。
第3がやや敵になっている場合・・・などなど。

このくらいのマイナスを許容すれば、どの時間足だと
第1Gのこのラインが反対エリアまで到達するのかぁ〜!(;^ω^A

ヘバリー(エリア内にラインがへばりついている状態)の場合はどう考える??


ヘバリーの図
 

ぜ〜んぶ整理して、検証をして一つの答えというかルールが
出来上がってきた感じがします。

ずっと同じルールでトレードをしているのですが
より正確になってきた感じといったほうがいいですね。


そして、大きく今までの自分の考えが違ったことがわかりました。

自分は4時間を基準にトレードしているとか
1時間を基準と決めて考えていたのですが
実はそれは自分の都合で考えているだけであって
相場の都合を自分が合わせればもっと簡単にトレードできることに
気がついたわけです。

上位足でのサイクルから考えたら、この時間足を基本にトレードをしたら
このラインが必ず反対エリアまで到達という明確な答えが出たわけです。
 
つまり、上位のサイクルから安全なトレードが出来る時間足を
連携で考えて選択するという考えです。
(ややっこしいですね・・・)

この1週間はさまざまな形でそれを実験的に行ってきました
1時間でも15分、1分でも・・・・。


ほぼ負けなしという信じられない結果です・・・。

ガチトレFXの凄いのは時間軸での連携と
サイクルの考えがリンクしているところです。


それを理解すれば、ほぼどんな時でも時間足を移動するだけで
トレード出来ちゃうんです。
それって当たり前なんですけど、以前のぼくは1時間足や
4時間足にこだわり過ぎていた感じがします。


例えば4時間のCがでたら、この下位足がほぼ鉄板くらいなので
この時間軸の第1の●レ●ジが下エリアまで到達するまで
トレードしようという感じです。o(^-^)o

いつでも、サイクルはスタートしているので、美味しい時間足を考え
美味しい所だけいただく。もちろん自分の欲しい量が好みとなるわけです。

少し以前のように、かなりアバウトなトレードして、ただ大きなPIPSを狙うより
安全性の高いトレードで確実なPIPSを狙う。
 
そんな確実性重視のトレードでロットを大きくしていくようになってきました。
その獲得PIPSは通貨によっても違いますが、時間軸でも大きく変わります。

その安全性をずっと検証したわけです。(・ε・)
 


そこからは鉄板ではなくて「鉄板ーっ!(マイナス)」で許容できる
範囲を探す旅です。

中学生の頃に憧れた吉田拓郎さんは旅の曲を歌い
作家、沢木耕太郎さんも自分の旅での体験を「深夜特急」に書き
空手家の大山倍達さんも世界ケンカ旅の武者修行に出たわけです。
 
子供の頃、旅をしたというだけで、吉田拓郎がかっこよかった

あの石ノ森章太郎さんは「サイボーグ009」を描くために
世界中を旅してあのキャラクターを作り上げたそうです。
(そこまで時間かける意味があったかどうかは不明ですが・・・)
 
能力も性格も国籍まで違う9人のサイボーグ
人数で人気を取るという方法はAKB48にも受け継がれている
 


人は「旅」で何かを見つけ、人生が変わると信じてきました・・・。


今回の自分の旅とは「鉄板ーっ!」の許容範囲を見つける旅でした。
 
その「鉄板ーっ!」を15分で狙ったら?
1時間で狙ったら?4時間だったら・・・。
 
と様々な時間足で狙い打った旅だったのです。

APPO(エリア・ピンク・パーフェクト・オーダー)で
安全で固いトレードが身についてきた感じです。


決まったら、ダンスしちゃいましょう

そろそろ、日々のバージョンアップより
勝ち続けるトレードに本腰入れていきます。
 
 
勝手に、来週がめちゃ楽しみです!


よくわからないが気合が入っているため
人は話しかけられない状態だ!



本日も読んで頂きありがとうございました。(^ε^)♪

来週もまたよろしくお願いします!


また来週〜!





 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:
こんにちは
 
十四楼です。


子供の頃、TVのニュースで新入社員が初めての給料をもらって
何に使いますか〜?的なインタビューを放送していた・・・。
 

こんな部屋で寝っ転がりながらTV見てました。(イメージ図)



何気に見ていた当時小学校3年のぼくはお婆ちゃんに
「大人になったらいくら給料もらえるの?」と聞いてみた。
(^∇^)

ん〜?だいたい15万円くらいじゃないのと言われました。


子供の僕には1年にお年玉で1万円もらえることと
お小遣い一月300円だったのでびっくりした!


え〜!一生暮らせんじゃん!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

一人でバタバタと畳の上で転がっていたのを想い出します・・・。
 
 

すぐに翌日、自分も働くことを決めたとお婆ちゃんに相談します。

自分が働くためにはどこに行けばいいの?

すると、すぐに夢は叩き壊され
「子供は働けない」と一方的に言われたのです・・・。
(ノ_・。)

それから1週間くらいずっとなんとかして働きたい
自分が新聞を発行と配達をするたから
「十四楼新聞」を取ってくれと頼み込みました。


新聞は月曜から金曜日まで毎日、
1日でも休んだら、もう取らないからね!
(´・ω・`)

それでもやるなら、お母さんに内緒で一部100円で取ってやる。
 
 

え!!1部100円で〜!
 
こずかい300円なのに〜〜〜〜!!

1が月つづけば2000円になるのです!!((゚m゚;)
 


も〜、びっくりでした!
ついに自分が就職した!いや、勝手に個人事業主になれた!

そして、当時の自分はお婆ちゃんに前借りして
文房具屋に漫画家の使うようなペン軸とペン先、そしてインク
画用紙などを買って来て、翌日から発行することになったのです。
ヽ(゜▽、゜)ノ
 
 

一人新聞編集部・新聞配達人として勤勉に働きました



サイズはA3で両面
4コマ漫画入りの全て手描きの立派な新聞です。
 
世の中にはコピー機もファックスもない時代です
新聞のタイトル文字も毎日手描きで仕上げます。

家にあった新聞のレイアウトや書体など
真似てすごく参考にしました。



そして、一番の問題は記事です・・・。



「新聞つまんないからやめるゎ!」
 

どんな仕事も手抜きをした時点で終わりじゃ!



お婆ちゃんにその一言を言われたら失業です
とにかく全力でその新聞作りに毎日追われました。


日々とにかくネタ作りです!
 
いえ、ネタ集めです!!ヘ(゚∀゚*)ノ

手塚治虫さんの事務所に突撃レポにいったり
空手家の大山倍達さんの道場に飛び込み10人組み手レポ!
近所の神社の幽霊レポで衝撃の恐怖体験!
奇跡!UFOの母船の1時間半の天体ショー目撃!!
などなど・・・



当時のマス大山は、手塚治虫さんと並ぶぼくのヒーローでした。
極真会の恐ろしさをまざまざ見せつけられました・・・。
 
 
 
とにかく毎日身の回りのものすべてがネタであり
記事に無理矢理にでも持って行く目を養った感じがします。

「東スポにまけるな!」
を口癖に素晴らしい記事を書き続けました。o(^-^)o



信じられませんが、お婆ちゃん
「新聞つまんないからやめるゎ!」とは一度も言わず


ずっと新聞を取ってくれていました。
(^O^)


それから数年ずっと新聞発行は続けられました。

ぼくが中学に入学したある日

病気で寝たきりになったお婆ちゃんの楽しみは
ぼくの新聞だけだったのかもしれません・・・。
(´・ω・`)






そんなある日




お婆ちゃんが突然亡くなってしまいました。






新聞は廃刊となりました・・・。






今でも、朝起きるとあの頃みたいに
今日の記事集めと、何時までに作り上げられるか?
 
なんて、ふと思ったりします。(;´▽`A``
 
新聞を発行出来なかった悪夢を見ることがあります・・・。
 
 
 

もしお婆ちゃんが生きていたら


もちろん新聞は今でも続いていたと思います。




そして、自分が一番夢中になっている
「ガチトレFX」の記事ばかりの新聞になっていることでしょう。

それでも、嫌な顔一つしないで畳の上に新聞を置いて
ゆっくりと読んでくれていたと思います。








お わ り

 
 
 
 
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 


今週はちょっとシュールに趣向を変えたブログを書いてみました。

トレードの方もいい感じです。ロットをあげたことで
資金もじわじわですが順調に増えて来ています。
(^∇^)

今年中に「ガチトレFX」で毎月、サラリーマンの初任給以上に
稼げているよ〜!毎月100万円以上稼げているよ〜って
新聞記事を読むように、お墓前りにも行って伝えて来たいと思います。





本日も読んで頂きありがとうございました。(^ε^)♪
 


来週もまたよろしくお願いします!


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは
 
十四楼です。



ガチトレって凄い〜。
(^∇^)

って、トレードしていると毎回思う・・・。


今週は「FXで勝つ」ということを考えました。

え〜???なにそれ〜ってことですが
なんとなく電車の中で考えて見ました。




トレードで勝つってなんなんだろう?(・ε・)



1)たくさんのpipsを取ること?

2)大きなロットをはったトレードをすること。

3)毎日・毎週必ずプラスで終えること?
 
4)負けないってことなんじゃない?


「勝ち方」って、その人の考え方のでそれぞれだと思います。
その人の美学とも言えるかもしれません・・・。



ジョーの美学は最高の相手とまっしろな灰になるまで殴り合うことだった


pipsは多いがいいに決まっている!って人もいれば
確実に20opips取れるとこだけ、大きくロットはって30分で終わり!
トレードって楽しいから、必ず数pipsでもプラスで終えればいいんじゃない?
勝とうとしないで、負けないを追求すれば、勝てると思うゎ!

どれもがその人の理想的な「勝ち」だと思います。
 


では、ガチトレはどれが出来るかというと、全てできます。(^ε^)♪

なので、負けたとしたら自分がガチトレの使い方を
間違ったというだけだと思います。
(`Δ´)


勝てるルールを作ってくださいとせいしろうさんに言われた時に
勝てる手法は手に持っています。

誰がみても、ここでトレードすれば必ず勝てますよね。
ステップの動画の中でもそのようなシーンがあります。

その形でトレードすれば必ず勝てます、
ヽ(*'0'*)ツ
必ずです。


けれど、いざリアルになると恐怖を感じたり
その局面まで待てなかったり・・・。
勝っていたのに、調子に乗って勝てる形になっていないところで
トレードして資金を減らしたり・・・。

結局、負けた原因は全て自分がガチトレ手法とは
違うことをやったり、メンタルが弱かった・・・と言うことになります。
 
 
なので自分にあったルールを作るということが
とっても大切になります。(・ε・)



考え方が変われば、その考えに沿ったルールを作り守るだけ



昔、バックギャモンというゲームにハマっていて

様々な場所やネットでもバックギャモンをプレイしていました。
(^O^)


ゲームの中に「プライム」と「アタッキング」という戦法があります。

どちらもすごく強い戦法ですが、「プライム」は完成すると
ほぼ90%は勝ててしまう戦法です、それを作れないようにするのが
「アタッキング」だと思ってください。


よく手合わせをしていただいた、DJのロバートハリスさん


ある方とゲームをしていて、
では十四楼さんは必ず「プライム」をやってください。
必勝法ですから、と言われました。

相手は僕が「プライム」を作ろうとすると必ず
僕のコマにアタックして「プライム」を阻止しようとします。

そんな風にゲームを進めていると、僕が諦めて
「プライム」ではなく「アタッキング」を相手にしたことがありました。

すると、十四楼さんは「プライム」しかやってはダメです
ぼくは「アタッキング」しかしないルールですから!
と言われ、コマも元に戻されゲームは続きました・・・。
(;^_^A

しかし、僕に流れが来て見事にプライムの形が出来上がりました!

その形が完成すると、相手は何をやっても僕の「プライム」を
崩すことができなくなり簡単に圧勝してしまったのです。
o(^▽^)o

バックギャモンはサイコロを振って、攻めと守りを行いながら
最善のコマ動かす確率論的なゲームなのです。

一つの戦法を極めるとここまで強くなるのかと
びっくりしたのを覚えています。

「プライム」というシンプルな戦法を極めた人は

世界チャンプにもなれると思います。



いろいろ考えて模索しまくるんですが
結局、回り回ってめちゃシンプルに落ち着く。


ガチトレもシンプルに考えれば究極はA+●ではないでしょうか。

上位足でA+●のみを狙い、下位足でA+●だけを待つ。

だた、それのみ。
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
(クロスαならなお嬉し!)


その形にならないなら、なるのを待つだけです。

なっているのを探すのではなく、
なりそうなものを選択し待つ。


一人で考えすぎちゃうと一人相撲やって
倒す相手が自分になって、何もしなければ勝てるのに
なんかやっちゃうから、自分で自分を負かしに行っちゃう・・・。
(;´▽`A``


今治市大山祗神社の一人相撲 ・・・。
 
 

出会えたガチトレを教えどうりにやるだけ。

そして、検証してじっくり考え
自分のルールの上でシンプルにトレード。
 
最短で勝つ考え方な気もします。
 
 
今週もいい感じでトレードできました!
 
さてさて、2月になりました
そろそろロットを上げてい行きたいと思っています。(◎`ε´◎ )
 


本日も読んで頂きありがとうございました。(^ε^)♪

来週もまたよろしくお願いします! 
 
 

 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは
 
十四楼です。



子供の頃、ゴダイゴというグループが
スマッシュヒットを放ったことがありました。

それは「ビューティフルネーム」という曲でした。
ヽ(*'0'*)ツ
 
詩は下記のような詩でした・・・。
 

誰かがどこかで答えてる
その子の名前をさけぶ

名前それは燃える命
一つの地球にひとりずつひとつ・・・


衝撃的でした・・・。
(`Δ´)




熱い野球漫画の打法には、必ず素晴らしいネーミングがついています
「アストロ球団」より


名前って凄い!

そう、人は死んでも名前は残るんです。



ということ、何にでも名前をつけなくてはいけない!


たまに画廊でみる「無題」というタイトルのない絵画。
 
ん〜、それだけでとっても寂しくなるものです。

そんなときは、画廊の主人に
「ぼくにタイトルをつけさせてもらえませんか?」と
聞くことにしています。o(^▽^)o


自分にも祖母が十四楼と素敵な名前をつけてくれています。

目の前のものには全て名前をつけよう!

僕がつけよう!
そうやって生きてきました。


もちろんガチトレFXをやっている時にも
名前をつけていかなくてはいけないわけです。

名前がある方が、A,B,Cパターンのように
明確にその形がわかるわけです。


ガチトレでトレードしていて、この状態って
なんて言っていいのかわからないけど、危険だとか大きく動く時など
すぐにわかるように名前をつけていきました。(^-^)v
 
特に愛用しているネーミングを今日は紹介したいとおもいます。(^з^)-☆


「ちびC」
これは字をみたままで、Cパターンの小さい状態です。
とっても愛すべきちびっ子のCです。


「ビックだ!D」
こちらは見た瞬間に「ビック(大きい)だ!D」と
叫んでしまいたいくらいのビックなDパターンのことです。
「ビックダディ」からヒントを得ています。
(°∀°)b
 

「ビック(大きい)だ!D」出現時にはバンダナを頭に巻きます
 
「APPO(ピンク劇場(ピンク点線味方のPO))
【エリア・ピンク・パーフェクト・オーダー】の略
ぼくのトレードの核となっているネーミングです。
エリアに●1Gとピ●クが集まってPOとなった時は、そこが
その時間足の天底の天となるわけで、4時間でも1時間でも1分でも、
絶対的に強いトレンドがスタートします。
PPAPを見ていて発見しました。

エントリー時は知らぬ間に、このダンスを踊っています。

「弱ダイバー」
これは強ダイバーにもかかわらず、たいして威力のない
なさけない動きの時に心の中で小さく「ちっ!弱ダイバーが・・・」と
バカにしてしまう時に使われるようです。
強ダイバーの皮をかぶった弱ダイバーとも言われています。(・ε・)

「偽・強ダイバー」
昔、仮面ライダーを見ていた時に登場した「偽ライダー」からヒントを得ました。
偽ライダーの場合はマフラーの色が違うのに誰も気づかず
みんなが騙されてしまったのですが、この「偽・強ダイバー」の場合は
勝手に自分が強ダイバーだと勘違いして失敗した時に
無理やり自分は騙されたんだと思うために、つけたネーミングです。
使いたくないですね。
(`ε´)


正式な仮面ライダーは赤いマフラーです。
なのでこれは偽ライダーとなります

「ヘバリー」
これは第●、第●のグループがエリアにへばりついている状態で
初期の頃は「へばりつき」「ひっつき虫」などと呼んでいましたが
その名前ではあまりにも品がないので
「ヘバリー」(外人風)に変更しました。
気がつくと一番使われているようです・・・。(^∇^)

「グッドクリフ」
POが出来て一気に下落して時など、そこは崖(クリフ)のようになります。
その崖になる前に「ぐっ!」と上がる瞬間があります
そこで躊躇せず「グッドクリフ!」と叫ぶことにしています。
映画「クリフハンガー」を見て思いついたネーミングです。
 
高所恐怖症なのに、この手の映画は大好きです。

「ラスト・グッドクリフ」
グッドクリフで大きく下げると思ったが、たいして下がらず
またしてもぐぐぐ〜っと上がって落ちた瞬間!
それが「ラスト・グッドクリフ」です。
落ちてくれることを願い「ラスト・グッドクリフ〜!」
と言うことにしています。
「ラストサムライ」からヒントを得ています。

「放置民」
エントリーしたままボウリングに出かけたり
近所のかわい子ちゃん 宅に遊びに行ってしまう、いたいけな民のこと。
トレードしたまま出かけずに寝てしまう、お風呂に入る場合は
「放置プレイ」と呼ばれ、SM用語としても使われている。
(;^ω^A

「Gゾーン」
これはレンジでずっとローソクが抜けずに岩盤のように
固まっている状態で、そのゾーンのことを「G(岩盤)ゾーン」と
いいます。大ファンのアメリカのTVドラマ「トワイライトゾーン」から
ネーミングのヒントを得ています。
 
DVDコレクションを全巻揃えは3分の2の時点で断念しました・・・。

「踏まれたり蹴られたり」
ひどい目にあうことを「踏んだり蹴ったり」と言いますが
実は間違いで、ひどい目に合わせた人が「踏んだり蹴ったり」
しているわけで、ひどい目にあった人は「踏まれたり蹴られたり」と
言うのが真実なんじゃないかということから、ぼろ負けして
もう今日はトレード終わり・・・と泣きながらPCの電源を切る時に
小さな声で「踏まれたり蹴られたりだ・・・」と言うことにしています。
間違ったネーミングの修正活動も個人的には行っています。(^∇^)


典型的な踏まれたり蹴られたりの図、地獄絵図とも言われています

「ナイス!散歩!」
相場全体にトレンドが出ていない場合は、無理にトレードをせず、
気分転換に散歩に出かける。その時に自分に向かって言う言葉。
「ナイス!散歩!」その選択間違ってませんよ!
暗くなってからは「ナイスナイト散歩!」とも言う。
「ナイスナイトクルージング」という擬似語もある。
「ナイストレード!」の掛け声からヒントを頂いたネーミング。
ヽ(゚◇゚ )ノ

「スパンク」
スパーク前に失踪、もしくはスパークするすると思われたが
知らぬ間にパンクしている状態をスパンクしたと言われている。
スパンクとかスパンキーなどの呼び名があるらしい。
可愛らしいゆるキャラまで発売されているそうで
宛名のなき郵便物がとどき、開けるとスパンクのぬいぐるみが入って
いた場合は、注意が必要。
影で僕のことを「スパンキー!十四楼」と噂されたのを聴き
日々ゆいぐるみが届くのを恐れている・・・。



見た目は可愛いが、持っていてもろくなことはないスパンキー。
 
ネーミングって本当にそれだけで
そのトレードの局面が一度でイメージできるわけですから
本当に便利ですね。
 
 
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

そういえば、びっくりしたのが浅草の名前の由来です。

チベット語の”アーシャークシャ”がなまったもの。”アーシャークシャ”とは
「聖なる者の住まい」という意味。(アーシャー → 所在地、クシャ → 聖なる)。
浅草寺のご本尊の観音様、正式には聖観世音菩薩であるから
聖なる者といえるだろう。

 


由来には諸説あり、昔この地は、浅い草が広がる
平原だったというものもあるそうです・・・。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

  本当に名前って大切ですね。
 
 
名前を歌った名曲です。



本日も読んで頂きありがとうございました。(^ε^)♪

来週もまたよろしくお願いします!



 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
 
十四楼です。

 

 

今週の前半はなんかだモヤモヤというか

全然エントリーできる状態にならず、検証ばっかりの日々を

過ごしていましたが、後半はいい感じにトレードできました。(`∀´)

 

リアルに入って、いよいよ真剣に自分のマイルールって

こんな感じが一番ストレスなく、高勝率で

ゆっくりとトレードできるかなぁ〜なんて感じています。(´∀`)

 

これぞマイルールってものがステップ1〜4の後の検証後

デモトレでかなり出来上がって来て

その後のリアルでかなり試行錯誤して

これならかなりの高勝率でトレードできるし

ビビらずいけるゎ!

 

という感じに出来上がって来ています。

 

もうひと頑張りって感じです。( ´艸`)

 

じっくり自分のペースで進んでいきましょう!

 

 

最近、このブログもあまりにも情報が少ないと自分で感じたため

ちょっとFXで便利なアイテムなど紹介してみようかと思いました。

 

そこで、ここまでにとってもお世話になっている

アプリやインジケーター類などをご紹介!

 

まずは何と言っても「Evernote」です。

 

ご存知というより、大の愛用者よ!という方も多いと思います。

 

 

 

ここには自分がやって来た検証からトレード

そしてルールを作るために貯めて来た膨大な数の

画面キャプチャーが入っています。

 

例えば、「エントリーしてはいけないC」という項目を作ったとすると

その画像集とその理由を書いています。

 

その場で答えが出なくても、その画像を見て

多くの形を脳みそに焼き付けていくと

これって危険だし、負けた経験あるなぁ〜って感じに

相場観というものが備わっていきます。

 

それがあるとき、あれ?

なんで危険なのかって、この○○○がこんなんだからか??

 

って何かの疑問がでて、それを踏まえて見直すと

それが答えだったりして随分長いこと考えて来たことの答えが

突然目の前に現れて解消されることって本当に多いです。

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

 

 

Evernoteには他にも自分の検証の他に、全てのトレードと

その勝った理由、負けた理由をまとめています。

 

メンバーさんのブログで大切だったことも

そのページをボタン一つでそのままの状態でEvernoteに保存できます。(≧∇≦)

 

PCでもスマホからもiPadからもどこでも見ることが出来るため

本当に重宝しています。

ネットが繋がらない場所でも、オフラインで利用可能と設定しておけば

いつでも見ることができます。o(^▽^)o

 

ガチトレを始めてからは

本当になくてはならないアプリとなりました。

 

 

 

そしてもう一つは以前せいしろうさんのブログのコメント欄で

紹介されていた「ShiftChart」(有料)なるインジケーターです。

 

https://www.dlmarket.jp/products/detail/275585

 

このインジケーターも今ではなくてはならないモノに

なっています。

 

ぼくのMT4は右から4時間・1時間・15分・5分足と

並べて表示しています。

キーボードの「L」を押すとShiftChartで設定してある縦のラインが

表示されます。

 

それを例えば4時間足のCの位置に「L」でラインを表示すると

全ての時間軸でその場所に画面がシンクロして移動するわけです。

 

つまり4時間足のCが出来た時に、1時間では●パターンが出来ていて

15分では●パターン、5分では●パターンという連携が

見事に表示されることがわかるのです。

 

全ての時間軸が同じ場所に即移動してくれます。

 

 

このアプリのおかげでガチトレの連携というものを

簡単に調べることができるようになり理解していけた感じでした。(°∀°)b

 

ガチトレのメンバーさんでは愛用している方が多いかと思います。

超〜おすすめです!

 

 

最後にもう一つ「Change Template」というスクリプトです。

これはインジケーターではなくMT4のスクリプトに入れて使います。

https://www.luckscout.com/mt4-script-to-change-all-open-price-charts-template/

 

定型チャートがいくつかある人はすごく便利だと思います。

 

例えば、5つの定型チャートを作っていて、一度に2番目の

定型チャートにさせたいとします。

 

そこで「Change Template」をダブルクリックして

パラメーターの値に「2」といれてOKを押すと

あら不思議、かわいい音とともに画面の定型チャートが

すべて「2」のチャートに置き換わってくれるんです。

 

いちいち1つずつチャート変更をしなくていいので

とっても便利です。

 

ダブルクリックして番号指定で全ての時間軸が

指定のテンプレートに変更されます

 

 

MT4ってなんだかんだとっても便利に使えて

え〜!こんな風に使えるんだぁ〜って、だいたい出来ちゃうんですよね。

時間足もインジケーターを使って増やしたり

 

http://www.fxciao.com/fx-trade/metatrader4/4609/

 

こんな風な機能が欲しい!と思ったてググったら

ほとんど出てくるところが凄いです。(^O^)

 

これも一つの仕事道具なので、自分の使いやすいように

どんどんとカスタマイズして使用されると便利です。

 

 

 

え?

 

 

ス●ホでガチトレって表示できるのかって??

 

え?別に夢見ているわけではないんですが・・・。

 

 

そんな疑問をもったらどうすればを考えていくしかないです。

ヒントはたくさん転がっています・・・。(゚∀゚)

 

以前紹介したマンダラートやマインドマップで

疑問を解決する方法を導き出して見るのも楽しいです。(≧▽≦)

 

その疑問、必ず解決できますよ!(^ε^)♪

 

 

 

 

そういえばこんな噺がありました。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

ある時、タモリさんが、宮内庁に電話をし

「天皇に話しがあるのでつないでください」と言ったという。

すると当然のように断られ、電話を切られてしまった。

そこでタモリさんは即座にかけ直し、天皇の物まねをしながら

「今、私に電話がかかってこなかったかね」と言ったという。

結果はもちろんすぐ切られたそうであるが、タモリさんの悪ふざけに

不可侵はないってことが良く分かるエピソードです。

 

とっても必要な考えだと思います。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

 

本日も読んで頂きありがとうございました。(^ε^)♪

 

来週もまたよろしくお願いします!

 

来週も如来のお告げに期待!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
 
十四楼です。

 

 

 

先日、あらためて自分のブログを見てみてびっくりしたんですが

 

2015年の9月からはじめていたんですね・・・。

 

知らぬ間に一年以上も続けていたことにびっくりしています。(≧∇≦)

 

これからもよろしくお願いします

 

 

 

それにもっと驚いたことに、FX専門のブログなのにもかかわらず

 

悲しいかなまったく関係ない話が実に多い・・・。(´_`。)

 

 

ふと、なんの話ししてんだ!?って自分でもその

底抜け脱線ゲームぶりにびっくりしてしまいました。

 

 

 

昔の記事を読み返していると、MA(移動平均線)を使用していて

 

20MA,50MA,100MAを使っているのですが

途中から200MAを入れたり、ちょっと変更したりといろいろ模索していて

 

基本は水平線でのライントレードを基本にしていました。

 

トレンドラインなんかもかなり使っていてとっても懐かしい。(^∇^)

 

 

それで、ちょっと見ていてこんな手法だったら勝てるのでは?と

おもったルールを作って見ました。

 

こんな手法を考えてみました

 

 

検証は1時間足ですが、5分足でも日足でもOKです。

 

1)50・100MAの大きな流れを読んで、環境認識をする(白い破線)

 

2)ショート目線としてプルバックの場所にトレンドライン(白いライン)を引く

 

3)赤い20MAとトレンドラインを抜けたところでエントリー(赤い矢印の場所)

 

4)20MAにローソク本体が終値で抜けたところで利益確定(赤い丸の場所)

 

 

実際これもかなり放置プレイできて、100pips以上とれる手法です。

 

でもですね、これってよく言われている

「頭と尻尾はくれてやる」のトレードなんです。Σ(゚д゚;)

 

あげます

 

 

 

でもって、ガチトレFXのルールでトレードすると

赤い縦線の場所(白い矢印)の場所がエントリー場所となります。

 

これって「頭と尻尾はくれてやる」トレードの数時間も前からエントリーできて

天底の底で利益確定できるわけなのですから

 

「頭と尻尾はくれてやる」トレードが168pipsとれているところを

ガチトレFXだと、328pipsも取れているのです・・・。ヾ(@°▽°@)ノ

 

これはかなり驚きました!

 

1トレードでだいた倍に近いpipsの違いが出てしまうんです。

 

おせ〜って!

 

 

 

「頭と尻尾はくれてやる」と聞いて思い出した話があります

(それを脱線って言うんだ〜!)

 

 

動物の数え方は、牛豚などは一頭、鳥は一羽、魚は一尾。

 

なぜそう呼ぶのか?

 

そうなんです!

我々が食べずに残る部位で呼ぶんです。

 

 

 

 

でもですね、ガチトレFXの場合は頭も尾も食べられる

これってめちゃエコなトレード手法ですよね。

無駄を省いている、ゴミを出さない。

 

これからはエコ表示にしたいですね。

 

地球にやさしいっていいね

 

 

ガチトレが普通のトレードとどう違うか?

こうやってみると明確にその凄さに驚かされます。

 

こちらはエロマークです(やや小さく表示がまたいい)

 

 

ガチトレFXってウルトラセブンのアイススラッガーの

超切れる包丁で料理を作っているようなものですね。

 

 

 

 

相場に対するメンタルなことを考えていたんですけれど

 

うまくいかない時って、かなりメンタルが大きいと思ったんです。

 

もう80%がメンタルだと言ってもいいかもしれないです。

とくにイライラしたり怒っているときは絶対にトレード禁止です!(^▽^;)

 

メンタルが超不安定状態なのですから。

 

 

例えば人と争いが起こる時って必ずそこには「怒り」があります。

 

「普通こうするだろう〜!」とかそんな風に相手に期待しちゃって

それどうりにいかないと、相手に対して「なにやってんだよ!」とか

「なんだこの店のサービスはなんだ!」って怒り始める・・・。

 

 

怒りの原因は、相手に期待しちゃっているのが原因なんです。σ(^_^;)

 

 

期待が裏切られて、それって勝手に期待しちゃっている自分が悪い。

全部自分が勝手に相手はこうするって決めているエゴでしかないわけです。

 

エロっていうのはいいにしても、

エゴって本当にいただけないです・・・。

(エロはもういいって・・・)

 

 

相場も同じで、勝手にこう動くだろう!と

期待しちゃう。

 

どう動くかは相場の勝手なんです。
 

 

自分の勝手な都合で相場の流れに飛び込むと

大きな波も水しぶきも立つし、そこは激流で一気に

逆方向に持ってかれる可能性だってあります。

 

思ったとうりに相場が動かないと「怒り」となります。

 

自分が常に安定したメンタルで、じっくりと相場をみて
 

ガチトレで連携が取れているところを1分の鉄板で

ゆっくりと相場の流れにそって入って行く。

 

そう!オバQが小池さんの部屋を素通りするイメージですね

 

 

あとはいつのまにか大きな流れが起こってきて

どこまでも運んで行ってくれる・・・。

 

理想的なトレードですよね!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

あっ、さっきの動物の数え方の話。

 

実はオチがあって、

 

では人間ってなんて数えるか?

 

 

 

そう、死んでから名前が残るから一名二名。


めちゃエコじゃないですか!ヽ(*'0'*)ツ

 

 

 

本日も読んで頂きありがとうございました。(^ε^)♪
 

来週もまたよろしくお願いします!


来週も如来のお告げに期待!

 

 

 

 

 

 

 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
 
十四楼です。

 

 

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたしますo(^▽^)o

 


来年のお正月は最高だろうなぁ〜!
 

お正月だけは戦争している人も、別れ話をしている人も

借金で首が回らない人も、一人で寂しく部屋に閉じこもっている人も

なぜか幸せになれる期間のような気がします。

 

なぜだかおめでたいお正月。
 

毎日お正月と考えて生きるのがいいですね。ヾ(@°▽°@)ノ


う〜む、これでいいのかぁ?

 

昨年はお正月に決めた目標のハワイの夢が

達成できませんでした・・・。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

 

なぜ達成できなかったのか?

 

12月までにこんだけのお金を稼いで

ハワイ行きのチケット買ってというような計画と行動が

半端だったということだと思いました。

 

イメージはいい!

 

でも、行動が伴っていないと夢は叶いません。
 

 

ということで今年は、FXで専業トレーダーになり
ハワイの旅費を稼ぐということの保険ということで、
毎月1万円を突っ込み如来バンクに
貯金していくことにしました。
γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ



愛猫チャッピーに見事なツッコミをいれる如来


ふふっ、でもですね・・・・。
 

これで溜まったお金でハワイに行くのはやっぱり悔しいですよね・・・。

 

そんなお金で行くハワイは楽しくないかもしれない!

 

それが嫌だったら、実力だしてFXで稼げゃ!\(*`∧´)/

 

 

そんな思いと屈辱を毎月この貯金箱に貯めて
昨年の想いを忘れないようにして行きたいと思います。
(。・ε・。)

 

自ら逆境の火の中に飛び込む姿がえらい!

 

さて、2017年も相場がスタートしました。≧(´▽`)≦
 

 

メンバーの方はびっくりされたと思いますが

インジが消えてしまったことでした。(・Θ・;)

 

インジには最初から有効期限がありました。

 

有効期限:2017.01.01

 

それに気づいた僕はすぐに

 

有効期限:3017.01.01!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

 

と変更したので安心しきっていました。

 

しかし、2017.01.01には消えてしまっていたため

ただちに、せいしろうさんに連絡をしてインジをゲットしました!


 

メンバーの方はお早めに!(^_^)

 

 

トレードもゆっくりとスタートしました。

 

6日(金)はGBPAUDの4時間足のCを狙ってトレード!

いいスタートを切れました!!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

こんな感じのトレードを一年続けて行こうと思います。


注)無欲で冷静なトレードを心がけましょう

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
 

今から400年も前のことですが

江戸の地は、前に海が迫り、江戸湾沿いの地帯には多くの汐入地が点在し、

満潮になれば海水が入り込み、 潮が引けば、葦や萱などが生い茂る

湿地帯になったことが伝えられています。


また、後ろには、山や武蔵野の林に覆われた原野が広がり、

平坦な土地は極めて少なく、 大勢の人が生活するような
場所ではなかったと言われています。

 

なので、道路の舗装もかなり時間がかかったそうで

旅行に行くにも足元が悪いため荷物をたくさん持てない

なので丁寧にコンパクトに荷物をまとめる癖がついたと言われています。
 

風呂敷なんかは本当に理にかなっているグッズです。

 


当時は道を庶民に踏ませて道を固めるために、わざわざ吉原を作ったそうです。

 

例えばですがウォークマン。

こんなコンパクトな製品で歩きながら音楽を聴けるって発想
日本人ならではです。

 

この土地で育った民族のDNAがもたらした奇跡だと思います。

 

アップルのスティーブ・ジョブズ氏が憧れている会社と言ったのが

当時のSONYです。ウォークマンのような製品を作りたいと・・・。


ジョブス氏と盛田氏が初めて会ったのは1979年です。
ジョブス氏がソニーの3.5インチフロッピーを初代Macに搭載するためにソニーを訪れました。

その時にプレゼントをされたのが「WALKMAN」、ジョブス氏は感激し
その場で分解したという逸話もあります。

ソニーの工場視察ではユニフォーム(同じジャンパー)を着て働く工員たちを見て
盛田氏に質問をすると「絆だよ。」という答えに感動し、ソニーユニフォームをデザインした
三宅一生氏にわざわざデザインを依頼し、持ち帰ります。

しかしアップル社での導入に社員は猛反対、断念しました。
ジョブス氏は自分だけのユニフォームとして三宅一誠がデザインした黒のタートルネックを
着るようになり、生涯それを愛用していたそうです。




写真のキャプションが長くなりました・・・。

先ほどの続きです。


 

日本は島国のため、恥ずかしい仕事をするとすぐに噂になる。

なので丁寧な仕事もおのず備わったと思います。

 

丁寧で恥ずかしくない仕事をする。

 

この丁寧な仕事というものは見ていても気分がいいです。

 

ガチトレFXって、てきと〜にやっても大きく勝てたりします。

 

かなりアバウトでも全然いけちゃいます。(^∇^)

 

なんとなくそんな感じを受けていたのですが、

そこに行くまでは、やっぱり丁寧に検証したり

細かいエントリーや利確が出来てからだと思っています。

 

日本で育ったトレーダーはみんなそのDNAがあるんですから。

 

今年1年は、とにかく丁寧に

相場をみて細かい検証してトレードをして行こうと思っています。
(そのオチに来るまでが長かったなぁ〜、江戸時代から話す必要あるのか?)
 

 

 

物事が成功するまでには3段階あるそうです。

第1段階は「嘲笑される」。

第2段階は「反対される」。誰もやれと言っていないのに抵抗するのです。

その段階でバカバカしくなり、やめてしまう。
こんなことやったってしょうがないという気持ちになる。

でも、そこを乗り越えると

第3段階は、笑いものにしたり、反対したりしていた人が
いつの間にか「同調する」。

そんなこと、とっくにわかっているよ、と。

そうして初めて物事は成功するわけです。

 

ばかっ丁寧なトレード。

 

そんな逆境トレードの先にハワイは待っているのかもしれません。

その時は「逆境トレードの同調」の嵐ですね!

丁寧なトレードは、べつに逆境じゃねぇ〜だろ!




PS.貯金箱に溜まったお金でハワイに行っていたら

それはそれで、いいネタなんでけどね・・・。(≧∇≦)

 


 

本日も読んで頂きありがとうございました。(^ε^)♪
 

来週もまたよろしくお願いします!


来週も如来のお告げに期待!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
 
十四楼です。

 

 

早いもので今年もあと少しで終わります。

 

大掃除はおすみでしょうか?(^ε^)♪

 

 

今年の1月にガチトレを始める前にもかかわらず

12月には、勝ちトレーダーとなりハワイで年末を過ごすという目標を

掲げておりました。

 

その夢は叶いませんでしが、ガチトレFXと出会い

大きく飛躍したのは間違いありません。

 

2017年の年末には是非ともハワイで過ごせていたらと思います。

 

 

ガチトレFXと出会ってどのように変わったのか?( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

やっぱり本当に大きく勝てるという確信を持てたことは大きかったです。

利確場所が明確にわかるこの手法には本当に驚かされました。

 

狙って100pips,200pipsを採れるという自信がついたのは

今年一番のマイニュースだと思います。(^∇^)

 

 

今年もたくさんのニュースがありました。

 

びっくりしたのは、中学校の頃から大好きだった

デビッドボウイさんが亡くなったという

悲しいニュースから始まった2016年でした。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



1週間泣きながら聴き続けました・・・。
 

そして、熊本の地震やオリンピック、オバマ大統領の広島訪問

北海道新幹線開通、ポケモンGO、SMAP解散と凄い年でした・・・。

 

 

 

いいニュースもあれば悪いニュースもたくさんありました。

 

 

 

先日、ふとみたネットのニュースでいいなぁ〜と思ったのが

Kinki Kidsがスマップに贈った言葉でした。(´・ω・`)
 

 

ずっとツアーもご一緒させていただいて、コーナーも持たせていただいて

僕らは歌わせていただいて…。
 

SMAPの皆さんは、光GENJIの皆さんの時にそういったことを

やらせていただいたそうなんですが、その時、

SMAPのコーナーになるとお客さんがみんなトイレに行ってしまう

というようなことがあったそうなんです。

SMAPはファンの皆さんにそういった思いはさせたくないから、

「僕らと同じようにKinKiのことも応援してあげてね!」と

ステージの上でおっしゃってくださったんですよね。

 

そういった言葉がすごく忘れられなくて、ありがたかった。

 

 

これを読んだ時になぜSMAPはこんなに大きく支持されるのかが

わかった感じがしました。o(;△;)o
 


SMAPがいなくなるとやっぱり寂しい・・・。
 

人ととしてとても学ぶことが多いグループだったと思います。

ソロ活動となるそうですが、影ながら応援していければと思っています。

 

 

また新しい年、2017年がやってきて

さらに多くのニュースや出来事は起こって行くと思います。

 

それでも軸のぶれないトレードをやって行くことで

必ず勝ち続けることが出来ると思っています。

 

 

ガチトレFXでスパースする2017年にします。

 

 

今年はブログを読んでいただきありがとうございました。

 

 

来年からもよろしくお願いいたします。

 

皆様にとって良い年であることをお祈りしております。

 

 

ペコッ

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
 
十四楼です。



メリークリスマス!(^∇^)
 

今年も早いものでクリスマスです。

 

終わるとすぐにお正月・・・・。\(゜□゜)/

 

昔から思っているのですが、クリスマスとお正月は最低でも

2〜3週間くらい間を離して欲しいと思ってます。

 

こんなに雰囲気のちがう大イベントが1週間後にくるって、

ちょっと頭を切り替えるが大変ですからね・・・・。


クリスマスイブの夜はセコム切っとけや〜!

 

先日はブログにメールをいただいた方から

忘年会なんかやりませんか〜と提案していただき、少人数ですが

新宿で5〜6名くらいの忘年会を開催してみました。(`∀´)

 

初めてお会いする方も含め、ガチトレとの出会いや

来年こそはせいしろうさんに逢いにいきたいなどの話題で

信じられないくらい盛り上がった忘年会となりました。

こんなことってありますね・・・。

 

人の縁とは不思議なものですが、ガチトレを通して

皆様と出会えたことに感謝しております。( ´艸`)

 

 

 

さて、ガチトレFXを5月に始めて今月で8ヶ月目です。

 

とってもシンプルな手法ですが、理解していくまでは

本当に頭がこんがらがることが多かったです・・・。

 

もちろん、未だによくわからない部分、謎な部分は

たくさんあります。

 

それを一つ一つ解決していくこと、わからない部分を消していくことが

この手法を理解して一番の近道になっていきます。

 

 

だれもが最初に悩むのは

Cパターンが出たので

ショートエントリーを考えたとします。

 

すると、下のエリアから他のラ●ンが上昇してきて

下落してきたMが反転して上昇に転じてしまう・・・・。(^▽^;)

 

「Cが反転してしまった・・・」

 

ここに疑問を持つと思います。

 

最初はそこの謎を解決するためにさまざまな状況の

Cパターンの局面の画像を集めました。

 

ちゃんと最後まで下落してくれたCパターン

途中で反転して上昇していった間違ったCパターン

 

すると様々なことに気がつきます。

 

この局面でのCは反転する可能性が高いとか

この局面のCは大きく思った方向に向かっていくなど・・・。

 

そのうちに、この形のCパターンしか狙わないとなります。(*゚ー゚)ゞ

 

問題解決!


ガチトレを知ってから、本当の本気になるということがわかってきた感じです


 

同じように4時間、1時間、15分、5分足と時間軸で並べて

全てが同じ方向に向く時があります。
 

向かない時は一切トレードはしないとします。ヘ(゚∀゚*)ノ


 

ナンバーを合わせて開く鍵のようなもので

全ての数字が揃った時にはじめて

「カッチッ」と音がして鍵が開きます。

全てが同じトレンドになった瞬間です。やった〜!
o(^▽^)o

 


数字を忘れたり、マイルールをやぶったり・・・。
悩んで考えて、ようやく扉は開きます。


 

そんなかならず守るルールや

ガチトレFXを理解していくためのPDCAなど

もっともっと深く理解して、マイルールの制度を

高めていくことが勝ち続けていくためには絶対に

必要なことだと思っています。

 

 

松下幸之助さんもこんなことを言っています。
 

弁解より反省

仕事でもなんでも、物事がうまくいかない場合、必ずそこに原因があるはずである。

だからうまくいかなかったときに、その原因を考えることは、
同じ失敗を重ねないためにも、きわめて大切である。
そのことは誰もが承知しているのであるが、人間というものは往々にして
うまくいかない原因を究明し反省するよりも、
「こういう情況だったからうまくいかなかったのだ。

あんな思いがけないことが起こって、それで失敗したのだ」というように弁解し、
自分を納得させてしまう。

原因は自分が招いたことである、という思いに徹してこそ、
失敗の経験も生かされるのではないだろうか。

 

 

必ず、突破する方法はあります。
まだまだわからない問題はありますが、必ず解決すると思っています。


なので、悩んで悩んで悩んでも
かならずガチトレで最強のマイルールは出来ると思っています。
 

 

いきつけのラーメン屋が以前、売り上げに伸び悩んでいて
何か対策しなければって大将が言っていたんですけれど
先日、久しぶりに来たら店員が2人のとても可愛い女の子になってまして…。
新メニューでも、スープの研究でもなく。
可愛い2人の女子店員。

大将…
あんた…正解に辿り着いたんだな。

お店は大繁盛していました。
(^ε^)♪
 

 

問題解決をしていくことがガチトレFXで勝てる方法だとおもっています。
 

せいしろうさんの言う、自分で考えるということが
本当に大切なんですね。

 

ビデオを見直したり、せいしろうさんからスカイプでヒントをいただいたり。

 

来年ももっともっとガチトレを理解して

連戦連勝していけるトレーダーとなり専業トレーダーとなる

そんな年になると信じています。


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
 

今年最後の小噺です。
(最後は綺麗にまとめてくれよぉ!)

 

スヌーピーのある漫画に以下のような言葉があります。
ルーシーという女の子がスヌーピーにたいして以下のような問いをします。

「SOMETIMES I WONDER HOW YOU CAN STAND BEING JUST A DOG..」
(時々,あなたはどうして犬なんかでいられるのかと思うわ…)
それに対してスヌーピーは以下のように考えます。
「YOU PLAY WITH THE CARDS YOU’RE DEALT」
(配られたカードで勝負するっきゃないのさ)
「WHATEVER THAT MEANS」(それがどういう意味であれ)


個人的にこの考え方を座右の銘にしています。


さまざまな環境、立場など様々ですが
それぞれで頭で考え、勝てるようになっていく

そのイメージをもって来年も素晴らしい年にして行きましょう!
 

 

 本日も読んで頂きありがとうございました。(^ε^)♪

来年もまたよろしくお願いします!

 

皆様にとって最高のクリスマスになることを

願っております。


 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。