徒然なるままにゲーム暮らし

日々の携帯ゲームアプリの感想や攻略など。


テーマ:

こんにちは。


最近ハマってたドラゴンタクティクスが,あっという間に落ち目に入ったので違うゲームを、といことで、ドラタク組が大挙移籍したヴァルハラゲートを始めました。


ドラタクの運営は、本当にひどいですね。

enrishという会社らしいですが、あまりよろしくない会社のようです。

何の工夫もなく,バグ放置なあげくに、カード出しすぎ。

要するに、楽して儲けよう、そして勝ち逃げしよう、という経営方針のようにひしひしと感じます。


最初は、アイデアもよく、ストーリーもあり、良いなと思ったのですが、箱はよくても中身がだめだと、こうなるんですね。

これから始める方には、一応お勧めしますが、課金は控えめにすることを忠告したいですね。


で、ヴァルハラゲートは、ドラタクの仲間に誘われてはじめました。

おそらく、ドラタク好きな人は、カードの美麗さが好きな理由の一つだと思うのですが、ヴァルハラもかなりきれい。


徒然なるままにゲーム暮らし
ジャンヌ・ダルク


ドラタクが本格ファンタジーで、世界観も確かでしたが、ヴァルハラは、良く分からない世界です。

要するに、古今東西の英雄や神々を登場させたいがために、無理やり世界を設定したと思われ、ストーリー性ではにドラタクに軍配。


ゲームシステムは、基本ギルド重視なので、ケータイの性能を生かしたつながり重視のゲーム。

無双がたぶんできない使用だなと思います。

戦闘は、ドラタクのほうが、スキルの組み合わせ(ドラタクは自由に装備できますが、ヴァルハラは固定のようです。)や回転システムなど、ここでもドラタクが面白いと思うのですが、いかんせんバグが多くて、良いシステムをまったくもって活かして切れていません。


こう書くと、ドラタクのほうがいいじゃないかと思われるかもしれませんが、ヴァルハラが面白いのは、毎日2回のギルド戦、初回は戦闘回数を消費しないレイドボス戦と、とにかくギルドメンバーとのつながりを重視するコンセプトなところでしょうか。

さらに、成長要素が3つ(レベル、ジョブ、レイドボス)あり、スキルツリー形式で自由に成長させられます。

なにより、運営が、きちんと報告をしてくれ、誠意が見られます。

ドラタクは、例えばイベ●倍とかのカードを●倍しなくても(他にもやまほどあって書ききれない。)、報告もお詫びもしない最低運営でしたからね。

カードは、古今東西の英雄神々ですので、あまり一貫性はありませんが、カードはあくまで補助的な要素だなと感じます。

とはいえ、コレクター魂から、ついつい気に入ったカードを集めたくなるのですが。


まだトレードシステムもなく(ドラタクにいたっては半年以上実装されていない)、本格課金は控えたいところですが、将来性あるアプリだなと思いました。


とりあえず、ドラタクのための課金資金を一部つぎ込んだところ、SSRの安倍晴明がいきなり出てラッキーです☆


徒然なるままにゲーム暮らし
安倍晴明


まだ始まったばかりだし、あまり無双されないので、気の合うギルメンとわいわいやるにはうってつけのアプリですよ~。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード