福岡県大牟田市のパチンコ店景品交換所で1月、男が拳銃を発砲した強盗未遂事件で、県警大牟田署などは2日、強盗殺人未遂などの容疑で、同市新地町、無職中垣朝晴容疑者(60)を逮捕した。同署によると、「事件は起こしてない」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は、1月24日午前10時35分ごろ、大牟田市北磯町のパチンコ店景品交換所で、男性従業員(59)に拳銃を向けて「金を出せ」と脅迫。物陰に隠れた従業員に向けて1発発砲した疑い。弾は外れたため従業員にけがはなかった。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
シー・シェパード活動家を起訴=艦船侵入、傷害罪でも
闇サイトに「ネットハンター」=潜入捜査、違法行為を摘発
竪山容疑者を追起訴=女性への強盗致傷、窃盗で
服役中の男に死刑求刑=薬局経営女性の強盗殺人

<眞子さま>国際基督教大の入学式に出席(毎日新聞)
<東京地裁>仮処分申請を却下…会見出席拒否は裁量内 (毎日新聞)
<掘り出しニュース>わさおの“ぶさかわいい”ティッシュ人気 北東北限定(毎日新聞)
<エフエム東京>40分の中断事故、放送が無音に(毎日新聞)
大麻所持容疑で教頭逮捕 49歳エリート教頭なぜ(産経新聞)
AD