女性実業家のイベントレポート&写真☆落合あすみ/山梨・河口湖・富士吉田

山梨県の富士河口湖町・富士吉田市を中心に、ハンドメイドマルシェやセミナー、ランチ会、お茶会などのイベントの写真付きレポートを作成しています。
また、イベントの補助スタッフとしてイベント運営のお手伝いもさせていただいています☆


テーマ:

みなさん、こんにちはキラキラ

 

イベントの写真入りレポートを作成している

落合あすみですニコニコ

 

本日は都留市ふるさと会館で行われた

『キッズお仕事体験』というイベントの中で友野雅代さんが行った

『商品プロデューサー体験』に密着してきました!

 

 

今回この『キッズお仕事体験』のイベントを企画・運営されたのは

「サポートラボ」という地域で活躍されている女性の方々です。

サポートラボのホームページはこちら

 

『キッズお仕事体験』ではサポートラボの皆様が

それぞれの得意分野で子ども向けのお仕事体験の出来るブースを持ち

子どもたちに楽しみながらお仕事を教えて下さいましたむらさき音符

 

その中で私が密着させて頂いたのは

友野雅代さんの「商品プロデューサー体験」ですキラキラ

 

本日は私の娘も参加させて頂きました!

 

 

左側に講師の友野雅代さん、

右手前が私の娘、奥側が友野さんの娘さんですハート

 

商品プロデューサー体験、スタート!キラキラ

 

この企画は自分で商品を作成、どうしたら高値で売れるか?

という部分を子どもと一緒に考えていくという、

学校では教えてくれることのない

”商売の考え方”を教えてくれる素晴らしい企画ですキラキラ

 

まずは商品づくりですルンルン

 

 

ペットボトルの底を切り、切った部分に風船を被せます。

 

固定した風船を引っ張って離すと

ペットボトルの口部分から空気が勢いよく出る

「ペットボトル空気砲」の出来上がり音譜

 

 

トイレットペーパーの芯を使った取っ手やスコープも付け、本格的です!

 

危ない所だけは手伝い、なるべく子供に作成してもらいましたニコ

 

 

シールでデコレーションしたら商品として空気砲が完成しました!

 

しかし、今回の企画はこれはまだ準備段階グラサン

 

この商品を持って

イベントのスタッフさんや参加している方にインタビューに向かいます。

 

「いくらだったらかってくれますか?」

 

 

50円から200円まで値段の書いてあるボートを持って

どの値段なら買ってくれるか、シールを貼って頂きました。

 

 

皆さん子ども達の一生懸命な姿に

かなり高値を付けてくれたのですがほっこり

 

ここからが本番です!

 

「もっと高く売るにはどうしたら良いかな?」

 

友野さんのこの言葉を聞いて考える子供たち。

 

「空気は見えないから、お客さんはこれが空気砲だってわからないよね。

じゃあ空気を見えるようにしちゃおう!」

 

 

そう言って出して頂いたのは

お化けが空気で倒れる仕組みになっている販促物。

 

「お客さんの前でこれを倒したら、空気が出てることがわかるね。

そうやって商品のことが分かってもらえたらもっと高く売れるかも!」

 

楽しそうに遊び始める子ども達でしたが、

お客さんの前できちんと倒せるよう、練習をしていましたラブラブ

 

「あと、これを持って売りに行こう!」

 

 

「これを持って行けば商品がどんなものなのかわかるね。

空気砲は危なくないから弟や妹がいても安心して遊べるもんね!」

 

子ども達はしっかりと話を聞いて

早速お客様の元に商品を紹介に行きましたキラキラ

 

 

そして先ほどの練習の成果を披露キラキラ

 

「さっきよりも、たかくかってくれるひとがふえたよお願い

と5歳の子ども達にもきちんと理解が出来、喜んでいましたキラキラ

 

 

「こうやって商品を実際に使って売ることを

”実演販売”って言います。

商品のことをよく知ってもらえたからさっきよりも高く売れました。

こうして商品をどうやって売ろうかな?って考える人のことを

”商品プロデューサー”と言います。

高く買ってもらえると嬉しいね!」

 

こうして商品プロデューサー体験は終了しましたニコ

 

経済のPlan(企画)・Do(実行)・See(考察)の繰り返し、

『PDSサイクル』を5歳児にも分かりやすく教えていたことに

大変驚きました!

(私は短期大学で学びました…。)

 

このような経験をすると

「”売る”ってなんだろう?」

「”お金”ってなんだろう?」

と普段何気なく両親が使う『仕事』『お金』という言葉に

子どもの頭の中でぴかっひらめき電球と光が差すような気がしました。

 

小さいうちに仕事や職業に興味を持つのは

とても大切なことだなあ照れ

私自身も今回のイベントを通して気づかされました。

 

運営・企画をしてくださったサポートラボの皆様、

取材に協力してくださった友野雅代さん、

ありがとうございましたラブラブ

 

頑張りたいママへのメッセージやイベントの情報満載の

友野雅代さんのブログはこちら

 

 

猫しっぽ編集後記猫あたま


今回のイベントはネイルやマッサージ、アクセサリー作りなど

女子の目がハートになる企画が満載でしたラブラブ

 

 

娘は就業体験の中学生にネイルを塗ってもらいご満悦ラブ

 

そんな中、「忍者体験」という男子も喜びそうな企画もありました!

こちらには我が息子が参加させて頂きましたほっこり

 

 

3歳になったばかりの少し気弱な息子ですが、

一生懸命刀を振り、忍者体験しておりましたキラキラ

 

自宅に帰ると…

チャンバラごっこに目覚め、

今日もらって帰った刀を持ち、今日習った戦法で

「つよいぞ~!」「ちゃきーん!」と

パパを何度もやっつけておりました!

 

息子の「男らしくなった記念日」になりました笑い泣き

 

 

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございましたドキドキ

 

読者登録してね

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

イベント主催者向け 写真&レポート作成 落合さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。