Yahooブログでブログを始めたのが昨年の4月17日。
 その後、Yahooブログの劇重状態に我慢できず、7月14日にアメブロに引っ越し。
 それから1年経ってませんが、また引っ越ししちゃいます。m(_._)m

 新しいのは コチラ  です。

 特に理由というのもないんですが、何となく変えたかったんです~。(爆)
 リンクしていただいているみなさん、お手数ですがリンク先の張り替えをお願いします。

 それでは、あちらでお待ちしております。m(__)m
AD
 先月の最後の週からGWにかけて全く投げにいけず、昨日は2週間ぶりに投げてきました。(^^ゞ
 いきなり大会というのも流石にやばそうなので、早めに行って練習。
 ボールを落とさずにしっかり前にもっていけるように、先月の中頃から自分なりに気をつけているのは以下の点です。
 ・プッシュアウェイからダウンスイング、バックスイングにかけて、手のひらに均等にボールの重さを感じ、ボールの真下、真後ろに手があることを感じれるようにする
 ・プッシュアウェイの位置にボールを置いたまま、体がボールを追い越す感じになるように、飛び跳ねることなくスタスタと3、4歩目(5歩助走です)を歩く
 
 練習2ゲームでは、上記のことはなかなかうまくいったのですが、如何せんストライクが出ないぞ~。(^^;
 それなりにオイルは入っているようでしたが、5枚目まっすぐだと厚いみたいだし、8枚目まっすぐを狙って外ミスすると戻ってこず、内ミスすると裏の方へ…。
 そんな状態のまま大会へ…。
 月が変わってハンデが15になりました。ひと頃のハンデ30に比べれば上達したといえるのか、たまたまここの大会だけ打てているのか…。

 結果はこんな感じでした。(クリックすると大きくなります)
2006年5月8日


  -1- -2- -3- 小計 -4- -5- -6- 小計 合計 Avg.
  211 186 147 544 170 179 202 551 1095 182-3

  ストライク:17回(2.83) スペア:33回(5.5)
  オープンフレーム:11回(1.83)
  ノーヘッド:3回(0.5) スプリット:4回(0.67)

 1ゲーム目は、立ち位置(左足つま先)18枚目あたりでスパット8枚目を投げて、どういうわけかストライクがたくさん。(^^;
 2ゲーム目になると、ストライクがぱたりと出なくなり、立ち位置の微調整はしていたんですが…。8フレから3つ続いて最後は上出来のスコアになりました。んー、微妙。
 3ゲーム目はストライクの出ないところ、スペアミス頻発になり、やってしまいましたー。(T_T)
 カバーボールの方がどうも落ちてしまい、途中でテープを1枚貼ってもまだ落ちてしまい、ミスはすべて狙いとは右へ…。大事に行こうとしすぎて、スイングが小さくなっておちちゃってる?
 
 ここでレーンチェンジで気分転換。3ゲーム目の終わり頃は立ち位置22枚目あたりでスパット10枚目を投げていたので、4ゲーム目もまずはそこを投球。
 その後裏へ行くようになったりしたので、12枚目あたりを投げると、今度は思ったように入ってくれずに薄めなどという状態で、5ゲーム目の後半から6ゲーム目の前半にかけては、立ち位置28枚目あたりでスパット10枚目なんてところを投げていたような…。
 この日はずっとアニヒ君を投げてましたが、外の薄いところにぶつかって、カクンと戻ってきてくれてたんです。でも、ストライクにはならない…。
 ってんで、6ゲーム目の6フレ位に立ち位置29枚目あたりでスパット15枚目を投げてみたら、7フレ、8フレとストライクになったんで、しめしめと思ったら、そのあとはやっぱりストライクにはならず…。
 
 久しぶりにしてはスコアもよかったし、スパット15枚目を投げることもできて、自分の中では満足度高かったです。
 3ゲーム目で落ち込みすぎなのはいただけませんが…。

AD
 金曜日は、大会に参加しているセンターの福井にある系列店との交流戦でした。
 この日は3回目ということで、1回目は参加したものの、2回目は福井での開催だったこともあり、参加してませんでした。
 ハンデはこの大会専用ハンデ(交流戦のスコアから算出)ということで、私は18でした。
 早めについて、1ゲーム練習してみましたが、レーンコンディションは早くなく、どちらかと言えば遅い方だったと思います。
 アニヒ君で8枚目あたりをちょっと出す感じだと裏へ行ってしまう感じで、エナジー君で同じとこら辺を投げるとポケットでしたが、外ミスも内ミスもだめだったような…。
 アニヒ君でもう少し内側とか、エナジー君でもう少し外とか、よりよいラインがあったのかな、今思えば…。
 ここら辺がまだまだですね。(>_<)
 
 結果はこんな感じでした。(クリックすると大きくなります)
2006年4月21日

 -1- -2- -3- 小計 -4- -5- -6- 小計 合計 Avg.
 190 179 121 490 179 --- --- 179 669 167-1

  ストライク:11回(2.75) スペア:17回(4.25)
  オープンフレーム:12回(3.0)
  ノーヘッド:8回(2.0) スプリット:8回(2.0)

 1、2ゲーム目は、プッシュアウェイからダウンスイングにかけて、いつになくスムーズにできて、ボールも落とさず、自分の中ではいい感じで投げれていたんですが、ストライクが続きません。
 投げ方が一定していない&投げるところがよくなかったんでしょうか。同じBOXの人は私よりよいスコアでしたし。
 
 2ゲーム目の後半にスプリットが出始めて、スパットも変えて投げ始めたのが3ゲーム目だったと思います。
 2フレは、立ち位置を5枚間違えました。(^^;
 構えたときに、何か景色が違うような…と思いつつ投げてしまいました。(^^;;;
 ストライクがこないんで、いろいろ立ち位置やスパットを調整しながら投げていたら、わけわからない状態になってしまい、後半は全部オープン。_| ̄|○
 よくみると、スプリットでないフレームも、1ピンが残っていなかったらスプリットですね…。頭真っ白でした。

 4ゲーム目はプロが同じBOXで投げました。1、2フレは3ゲーム目を引きずっていた感じがありますが、その後はなんとかマークをつけれました。7フレからまたストライクが出ていないのは、いただけませんが。

 プロは左は12、3枚目、右は10枚目を気持ち出すくらいのラインで投げてました。
 4フレ位までは、レーンコンディションを見ていたんでしょうか、その後ストライクをつないで最終的には230代だったと思います。
 左と右で、そんなに違うの?というのと、幅を使わなくてもストライクになるんだなあと、勉強させていただきました。

 3ゲーム目は、しっかり振り切れていなかったような気がしたので、4ゲーム目はそこを気をつけて投げたのですが、それも一つの原因だったのかなと…。
 ボールを落とすというのはだいぶ改善されてきたように思うので、この形の精度を上げていこうと思います。
 落とさないようにとフィンガーを握りすぎなのか、引っかき上げているのか、投げ終わると薬指が痛むのはちょっと心配なところですが…。
 サムが抜けてからフィンガーだけに乗っている(引っかけている?)時間が、今までよりも長くなって、その分で痛くなっているのか?なんてよい方に思いたいんですが、どうなんでしょうかね。

AD
 今日は会社のサークルの月例会に参加してきました。
 昨日と同じ感じで投げれるように、昨日体で感じていた感覚と同じ感覚を感じられるようにと必死に投球。(^^;
 
 結果はこんな感じでした。(クリックすると大きくなります)
2006年4月19日

  -1- -2- -3- 小計 -4- -5- -6- 小計 合計 Avg.
  169 154 131 454 214 174 195 583 1037 172-5

  ストライク:22回(3.67) スペア:26回(4.33)
  オープンフレーム:16回(2.67)
  ノーヘッド:6回(1.0) スプリット:4回(0.67)

 今日のコンディションは全体的にオイルがあるように感じて投げ始めたのですが、1ゲーム目は1投目はアニヒ君を落とす感じなく、その結果人並の回転で5枚目から気持ち出すくらいで投げると薄いところでクイッと向きを変えてポケットに行ってくれる感じで、いい気分で投げれてました。
 しかしながら、カバーボールを同じように投げれず、右へ左へミス。(T_T)
 
 そんなことをしていたら、2ゲーム目からは脇が開いたような感じになってしまっていたのか、はたまた小手先を変に動かしていたのか、狙いから大幅にずれてばかりで、ストライクはでない、またまたカバーミスと下降線。
 3ゲーム目はさらに変な状態で、ガーター連発してしまい、最後の方は遅くなってきているのに対応できなくて2連続スプリット。

 4ゲーム目からは気を取り直して&立ち位置、スパットとも中に入って投球も1本だけ残ってしまう…。8枚目からちょっと出るラインを投げたいのに、計ったように10枚目を通過…。7フレからの5連発は、そんな感じで全部裏のストライク。裏ストライクが多い私ですが、裏で5連発は初めてです。(自慢にもならないって>俺)
 今になって思えば、内ミスして裏に行ってしまうようなラインはだめということですね…。教わったことが有効に使えていませんね。(>_<)
 
 5ゲーム目は、8枚目あたりを通せるようになったのですが、どうも1本だけ残ってしまう…。
 こんなところからも選択しているラインがよくないと気づかないといけないのですかね。そのうち、我慢できなくなってカバーミスするし…。
 最後のゲームも1フレでジャスト!!と思ったのが10ピンが残ってしまい、思い切ってボールをアニヒ君より走り系(エナジー君)に変更。
 ストライクは出るものの、単発ばかりで、最後は8ピンをカバーミスして、ノーミスもチャラ。
 
 1投目は自分のイメージしている球筋にできるようにはなってきたものの、コントロールが伴っていませんね。
 2投目はカバーボールを、まだまだイメージしているように投げれていないです。
 
 こういったところを改善していかねば…。

少しだけ光!?

 今日は練習に行ってきました。
 プッシュアウェイを始めるタイミングを調整して、手早の状態にならないように気をつけながら、ファールラインの先50cm位までしっかり送り出し&転がすのを練習。
 練習ボールでちょこちょこ歩きながら1歩助走のような感じで投げると、なかなかいい感じで投げることができ、こんな感じで投げれればとイメージをインプット。
 
 その後通常の助走で練習。
 イメージに近い感じで投げれたときを思い出すと、プッシュアウェイからダウンスイングにかけても、手のひらがしっかりボールの後ろ側にあって、手のひら全体にボールの重さを感じながら投げれていたかなあと。
 それと、プッシュアウェイの後、ボールを上手く追い越せるような感じで歩けて、その分後ろに余裕ができているという感じが…。
 
 まだまだそのようにできる回数は少ないのですが、少しはよいイメージをもてるようになったかなあという感じです。

 4ゲーム練習した後、アタックモードへ。結果はこんな感じでした。(クリックすると大きくなります)
2006年4月18日

  -1- -2- -3- 小計 -4- -5- -6- 小計合計 Avg.
  189 127 203 519 --- --- --- --- 519 173

  ストライク:13回(4.33) スペア:9回(3.0)
  オープンフレーム:11回(3.67)
  ノーヘッド:3回(1.0) スプリット:4回(1.33)

 2ゲーム目は、遅くなってきたのに対処するのが遅れて&対処しようとしても思ったように投げれず厚め、薄め、イージーミスということで、撃沈…。
 それでも3ゲーム目は対処もできたのですが、右側をカバーボールでとろうとしたときに、右へそれてしまう感じで、ミスしてしまいました。
 
 今日うまくできた感じをしっかりイメージして、引き続き練習したいと思います。
 CSで放送されていた、PBA特集を借りてみることができました。
 まだ今シーズンの最初の大会のはじめの方しか見れていないんですが、これが同じスポーツの中継なのかと思うくらい、PBAのテレビ放送はショーアップされていて、出場しているプロボウラーの発言、アクションも、見る人を引きつけるものになっていますね。

 昨年のジャパンカップのアリーナ決勝を見て、スゲーと思っていた自分はなんなんだ!?と思うくらい、衝撃を受けてしまいました。

 トミー・ジョーンズとクリス・バーンズの対戦だったのですが、PBAのオイルパターンの中で一番短いパターンだったようですが、これまた私の常識を根底からくつがえすようなライン取りで投げてました。

 どうすんだ、JPBA?と溜め息ばかり…。
 2006年のカレンダーからDHCはなくなってしまっているようでもあり…。

次から次へと

 ボールをしっかり先までもっていけるようにと、プッシュアウェイのタイミングを変えてタメができやすいようにとチャレンジ中ですが、別の課題も…。

 先週木曜日に投げた後、金曜日になって薬指の第1関節と第2関節の間のところが痛い…。
 準備運動が足りなかったか?と金曜日はしっかりやってから投げ始めました。
 投げていてふと気がついた。構えるときにはしっかり伸びている小指が、プッシュアウェイからダウンスイングに入るときにボールから浮いて、曲がっている感じが…。
 その結果、薬指も曲がった状態になって、負担がかかっているのかなと。

 これも直さないと、痛くて投げれなくなりそう…。
 金曜日はABBFの月例会に参加してきました。
 プッシュアウェイを始めるタイミングが早すぎるなあと感じている部分を、昨日に引き続いて意識しながら投げました。

 スコアシートはもらえないので、結果だけ。

  -1- -2- -3- 小計 -4- -5- -6- 小計 合計 Avg.
  174 186 158 518 175 --- --- 175 693 173-1

 プッシュアウェイのタイミングについては、ゲームが進むごとに段々と以前の状態に戻ってしまっていた気がします。(>_<)
 
 1ゲーム目は1オープンながらも、ストライクは単発の3つだけで、スコアは伸びず。
 2ゲーム目は、ダブル、ターキー、単発があるも、3オープンでやっぱり伸びず。
 3ゲーム目は、思ったところに投げれなくてオープン多発で、結果をメモっておくのを忘れました。(^^ゞ
 4ゲーム目は、7フレまでダッチマン。8フレスペアとれず、9フレもオープンで、またまたスコアは伸びず。
 
 やっぱりスコアを意識しないで、しっかり練習をしないといけませんね…。
 今日は地域の協会の月例会でした。年度がかわり、大会のときのハンデ算出用のアベレージはリセットされます。昨年度はアベ167.1だったので、今年は年間アベ180を目標にして頑張ろう!!との決意の元参加してきました。
 月曜日にプッシュアウェイのタイミングの調整を試みて、最後の方は結構いい感じで投げれていたので、火曜、水曜と投げには行っていませんでしたが、シャドウで感覚を維持して、今日挑んできました。
 
 が、ファン、ファン、ファファファ~ン…と残念なファンファーレが頭の中をグルグル…。(>_<)

 結果はこんな感じでした。(クリックすると大きくなります)
2006年4月13日

  -1- -2- -3- 小計 -4- -5- -6- 小計 合計 Avg.
  157 122 152 431 223 --- --- 223 654 163-2

  ストライク:14回(3.5) スペア:15回(3.75)
  オープンフレーム:12回(3.0)
  ノーヘッド:9回(2.25) スプリット:2回(0.5)

 3ゲーム目までは、ステップとスイングのタイミングがおかしく、いろいろ調整していたのですが、全くあらぬ方向へボールが~…。
 
 4ゲーム目は、なぜかいい感じに投げれるようになったのでした。
 何をどうしてよくなったのか、自分自身で理解できておらず、次も同じことをできる自身が全くありませぬ。(自慢すんなよ>俺)
 
 まだまだ練習せねばなりませんね。
 と言いつつ、明日はABBFの月例会に行こうとしています。実践モードの緊張感の中で状態打開だ~!!

 長野県と山梨県で、『アマチュアボウリング技術認定制度』というのが行われて
いるようですね。
 もしかして、なるみん。さんは既に取得済なのでしょうか?

 詳細は、こちら  のページに出ています。

 自分の力量を見る一つのものさしとしては、活用したいなあと思ったりします。
 こちらのセンターでも始めてくれればいいのに…。

 認定制度として、公平、公正なものにするには、レーンコンディションをどうし
ていくかなど細かな部分は、まだまだ調整、改善の余地があるのかもしれませんが、
全国的に広がることで、スポーツボウリングの底辺拡大のための1つの効果的方法
にならないかなあと感じています。

 すでに取得されている人いますか?