春と秋の恒例行事、

会社のバス釣り草大会。


今回はあいにくの雨 (*_*)



でも、大阪神戸方面から多人数集まれる機会なんてそうはないので、
雨天決行!




正直、雨の中バス釣りはしたくない。

雨でも釣れるならまだしも…、
ねぇ…(^o^;)

毎年毎年厳しいのは誰もが知ってる。



けど、
これは釣り大会というより、

同窓会かな?

久しぶりに会う会社の上司や同僚などと顔を合わせるのが
主たる目的のように思う(^o^)ゞ





今年も異様に厳しい琵琶湖バス釣り事情。


もう半年以上前に聞いた事だけど、
会社の先輩から琵琶湖のバスについて興味深い事を聞いた。


彦根にある滋賀県水産試験場の調査に基づく研究員の見解として、

「琵琶湖のブラックバスはすでに共食いを始めていて、個体数の減少とサイズの縮小が進んでいる。」

のだとか。


共食いを始めた種は個体数の減少だけでなく、小型化・均等化が進むというのは興味深い話。


琵琶湖の生態を長年調査研究している水産試験場の人がそう言うのなら、
たぶんそれは本当なんだろうと思う。






まぁ今日は半年に一度の琵琶湖バス釣り大会、

気持ちを切り替えて今日はバス釣り楽しもう♪




しかし、
本当に雨雨雨…の一日でした汗




5:30 バス釣り大会開始~。


直後に付近の10人中2人くらい釣っておられる。






予想通り、全然釣れない…。




雨の中ご苦労様です!(^-^ゞ



災害救助に活躍して下さる自衛隊、

自衛隊は日本の誇りです!







たまーに、ツンツンとギルアタリはある。

目的のバスではないけど、たまに生命感があると気持ちが途切れず釣りできる。



昔は、ギルアタリのある場所ではバスは釣れん。

とか言って、ギルアタリを嫌う人が多かったのに…。

今ではそのギルアタリすらありがたい (^-^;





少し場所を変えたら、すぅ~っと持っていくアタリが…!

しかしすっぽ抜け。



ギルではない何かがアタった。

もう一度同じところにキャスト。




また、すぅ~っと持っていかれる。



今度はしっかりタメて釣れた!






スワンプクローラー ネコリグ



30cmくらいかな。

大会的にはまぁまぁいいサイズ♪(^^)d




水はそんなにひどく濁ってはいなかった。

 


これから田植えシーズンが本格的になってくると、更に濁りがきつくなってきますね。




10時 タイムアップ。

計測会。





自分が釣ったのは34cmでした。





参加者20人中、バス釣れた人は半分。




お楽しみの景品♪





1位は42㎝、やはりシマノのクーラーボックス持っていかれた。



いいなぁ、釣具メーカーのクーラー。

ずーっと欲しい欲しいと思い続けてるけど、いいサイズ釣れないとゲットできませんね~。



自分は34cm、34cmは2人いて 4位タイ。


4位という事は…。





デビル4景品(^o^;)

4位に強制的にあてがわれる景品。


中身は。。。教えられませんウシシ




ジャンケンに無事(?) 負けて、自分は5位。


リールもらいました♪





これでアジングでも始めるか??(^^)d


雨の1日だったけど、みんなとワイワイバス釣り楽しめたし良かったグッ





晩御飯は、釣れたけど食べきれず冷凍しといたコウイカで八宝菜とか。






自分で掘ったタケノコと炒めたり。




釣れたイカだから、気兼ねなくたっぷり料理に使える。



コウイカは刺身ももちろん好きだけど、

炒め料理にするのも美味しい♪
AD
琵琶湖・打出浜のオープンテラス カフェでモーニング♪

なぎさテラス




朝9時から営業されている

ショコラさんのテラス席から入場。


テラス席は
入場も退場も ある意味 自由。




ワンコちゃんも自由に出入り♪


当然、目の前は琵琶湖。





家内のご両親と、
ワンコニャンコ1人づつがゲスト(^o^)犬猫




自由な空間でモーニングをいただく。


ポークサンドと豚汁



とか



モーニングセット
いろいろ






朝は日陰でちょっと寒かったけど、

開放的な空間でいだたく食事は素晴らしい♪





(もしかしてこれって…、食い逃げも自由なんじゃないの…???)

…、
なんて

下世話な事考えてる人には
無縁な雰囲気のお洒落な琵琶湖カフェでした☆









カフェの目の前は琵琶湖、打出浜。



もちろん釣りは自由。


釣り人も多くいらっしゃる。





で、
自分も
釣りはやってみたけど・・・



もちろん釣れませんでした~!



琵琶湖・南湖には以前には
ブラックバスという生命体が存在していましたが、

今ではとっくにどこかに行ってしまったようです(^ω^)

AD
務めている会社の先輩方が開催してくださる、

春と秋の恒例 草大会

秋の琵琶湖バス釣り大会に参加!



ルールは1匹長寸勝負。


5:30 受付
参加料金3千円

参加者16人

場所は今回も 自衛隊



前日のプラクティスで得られた情報としては・・・

とにかく厳しいっ!

という情報しか得られなったww


ターンオーバーで水質悪化、

好天続きで減水、
マイナス50cm近い減水。


超タフコンの
琵琶湖オカッパリ バス釣り大会。



春秋のこの大会でしかなかなか会えない同僚、先輩の方々と
久しぶりに会って楽しくダベりながら釣り開始。






開始早々、一投目?
近くの人が20cmクラスを釣り上げた!バス


今日は意外と好釣か上げ???




いや、

「これでもう優勝決まったんとちゃう~?」

という声も・・・。



1匹でも釣れたら勝ち・・・

そんなタフコン予想…



結局 その通りの超激シブ!!


アタリもカスリも全く無い!




満月が輝く
大潮って、バスにはダメですねー。



スワンプクローラー・ネコリグ
ケイテック・スイングインパクト各種
ヘビダンやノーシンカーなど投入



セコくてもいいから、
とにかく1匹という作戦で頑張ってみるものの…、


見事にノーアタリという・・・w






8時の時点で、釣れているのは3人程度というww

16人も釣りやっててこんな状況。



全くアタリのない状況で、終了時刻の11時まで釣りをするのはしんどくなってきた・・・。




気分転換に、徒歩でちょっと移動。



自衛隊裏のさらにその先





こっちにもスロープあるんだ、
初めてここまで来たから知らなかった。


で、スロープの際でアタりが・・・!


しかし、すっぽ抜け!
乗せられず・・・


小さすぎたのか、ギルだったのか・・?





終了時刻が迫ってきた
10:30頃

ノーシンカーでズル引きしていると・・・


クンッ

と、
明確なアタリ・・!


やっと来た!


ロッドを戻してほんの1~2秒溜めて、

フンッ と 合わせ!


やったっ!!

掛かった!!



サイズはどうあれ、とにかく一匹が釣れたらそれで入賞・・・♪


なんて思っていたら、

なんだか意外とけっこう重い!


引く!
重い!

なんか重いぞこれ!


これはデカいのがキター爆笑


むっちゃ上がるテンション上


これをゲットしたら、優勝間違いない!



これでやっと、
景品として用意されているであろう

「ちゃんとしたメーカー製クーラーボックス」
(釣具メーカー製のクーラー)


が、ゲットできる!!




どうにか何とか近くまで引き寄せて来れた


跳ねないように、ロッドを寝かせて慎重にやり取りする・・・!

ぐいんぐいん! と

ブチ曲がるロッド!


ロッド :シマノ エクスプライド166ML
リール:シマノ アルデバランMg
ライン:東レ スーパーハードポリアミドBAWO 8lb(ナイロン)



・・・、が

しかし、

全く 跳ねない…???




さすがに

この時点で違和感を感じ始める。



ぐにょん ぐにょん

とした引き

これはバスではなさそうだーw



コイか?


いや
これは・・・!




でかっ!











重っ!!


初めて釣りました
ライーギョ

70cm以上あるか???



興奮でしばらく手が震えてしまいました、
外道だったけど(^o^)ゞ


使用していたタックルがライトバーサタイルなやつだったから、緊張したなぁ(^^)v

よくぞ釣れてくれましたグッド!




バス釣り大会 終了







数匹釣れてはいるけれど・・・
小っさっーーーw




そして
お楽しみの、景品会♪




中には見せられない景品も(^o^;)







参加者16人中、釣れたのは6人だけ・・・。


優勝は 26cm!(^-^;あせる


優勝者さん、ダイワのクーラーゲットされました!



自分は
とりあえず何か釣れたで賞」で、
おこぼれの7位でした。



そしてなんとか、
獺祭 スパークリング



ゲットできました!!\(^o^)/

(参加費よりは安いけど(^o^;))


気になるデビル4 景品(4位入賞者に強制的にあてがわれる景品)





紳士用財布が、ふなっしーのがま口財布???(^o^)




でも、その下には・・・
キリン 氷結キャンペーンの当選景品が!(本物)






笑いの渦が巻き起こる景品の数々!




これなんかも、見せて大丈夫なんかな~???


15年以上も続く
恒例バス釣り大会幹事様が「今回は自信作や!」と、断言されていた通り、
趣向を凝らしたネタ景品に爆笑(^ω^)

参加者16人中、ブラックバスが釣れたのは6人だけという激タフ状況の中


参加者さんの多くは大阪、神戸からわざわざ琵琶湖まで来ての、こんな超厳しい釣果でも


みなさん笑顔で満足して帰れるというこの大会。


自分は巨大ネタ外道釣って楽しめたので良かった良かった(^ω^)


ゲットした獺祭スパークリング

買ってきたオニカサゴのお刺身と楽しみました白ワイン




ほのかに甘い香り、柔らかな微発砲の口あたりで美味しい!


日本酒スパークリングって、甘くて料理には合わせにくいのが多いけど、
この獺祭スパークリングは後味スッキリで料理に合います♪
AD