新しい相棒(車)との初釣行に出撃~ロケット

もし今回の初釣行で釣れなかったら、
この子(車)は「持ってない」という事になってしまう…。

そんな恥はかかせられない、自分が頑張らないと…!


2:30~
入りたかったポイントに先行車2台…。

うーん…、もちろんいい場所は押さえられているだろうなぁ、
移動。


藻場ポイントへイン、先行者2人いるけど、ここは問題ない。

釣り開始するも、毎投ガッツり根掛かりで釣りにならないダウン

数投でエギ1個ロスト、ここはダメだ。


仕方ないのでサーフでのんびりコウイカ狙いでもしようかな。

初陣は、無事帰る事が一番の戦果とも言うし、
無理はしないでおこう。


・・・、
サーフのコウちゃんなんかカタいと思っていたのに、
すっかり明るくなっても反応無しガーン


やっぱりボウズは嫌なので、最初のポイントに戻るフィットブ~・・・(車)。

もちろん先行者あり、
もうここでやるしかないので釣り開始。

・・・、
すっかり朝マズ目を逃してしまった上に、時間的に干潮潮止まり。

別の人がコウイカ上げているのは見たけど、
潮が緩んでしまってサッパリな感じ。


8:30、
ぼちぼち他の人達も帰り始める。

もうダメかぁ~、集中力も無くなり、周辺をウロウロ観察。


港内の底は砂地が見えるので、エギを投入して底を意識したシャクリを入れてみる。

そしたらすぐにヒット!



 
 
YAMASHITA エギ王K フラッシュベイト 3.5号

コウちゃん!ラブラブ

あーよかったぁ。
なんとかボウズは回避できた。


そんなこんなしてるうちに、満潮に向けて潮が動き始めた。


今日の夜は外食で、晩御飯作らなくていい日。(お弁当は簡単に作るけど)

早めに家に帰って家事をする必要がないというのは、
釣り的には非常に気分的に楽ルンルン


チャンスが来たような気がするし、時間も余裕がある。
もう少し粘ってみよう…グー


人も減ったので、ミオ筋の潮が効いていると思われる所に陣取ってエギ投入。

そうそう、このエギの重み、潮が効いてる♪

コレがないとテンション上がらないっしょ~グッ

エギの重みを感じながらシャクってるだけで、楽しくなってくる音符


そんな感じでシャクッっていたら、フォール中にジワっとした感触・・・ひらめき電球

キタっ!!
 
竿がズンっと止まる。

しかしもう間違わないグー

根掛かりではない!

これはイカ!!

アオリイカ!

 
 

エギ外れてしまってるけど、
釣ってくれたのは自分と相性の良い鉄板エギルンルン

YAMASHITA エギ王K フラッシュベイト 3.5号


何とか本命釣れて大満足!
10時撤収~♪


いやー、今日は時間的に粘れる日で良かったラブラブ

これで3釣行連続春アオリゲット!

今年は調子いいなぁアップ



この子の初陣・初釣行で、無事墨付け完了OK


しっかし、この子もなんちゅう走行性能の高さと乗り心地の良さ、スゴいねOK

Eye Sight の運転サポートも楽チンで疲れないルンルン

こんな車でイカ釣りに行くなんて、贅沢な気がするキラキラ

 
ロッド :Zenaq Gahoujin(ゼナック 我逢人) AG-86 Spada  
リール:ダイワ 13セルテート 2508PE  
ライン(PE):ユニチカ エギングスーパーPEⅡ 0.6号



今日はイカを調理しないので、
キッチンを汚さないよう外で計量。
 
 
見にくいけど、コウイカ450g
 
 
 
 
アオリイカ♂ 1170g

 
また今度、料理して美味しくいただきます☆
 
 

先日の納車日は忙しかったので、簡単にコウイカのパスタを作った時の写真パスタ
 
 
冷凍していたコウイカの身とゲソ、
ニンニクとオリーブオイルと塩コショウだけ。

大葉(シソ)を刻んでトッピングバジルパスタ
 
コウイカの身はあっさりした味付けの料理にも良く合うルンルン
 
 
何しろウチの庭には、毎年勝手にどんどん大葉が生えてきてジャングル化する。


タダだし どんどん食べないとにひひ
 
 
 
AD
前回釣行で、
人生初の春アオリゲット

してからと言うもの、

早くまた釣りに行きたくて仕方がない・・・!


春アオリ釣れる気マンマンで出撃~ロケット


会社の知り合いの方と現地で合流。


4時~
藻場で釣り開始。
釣り開始と同時に感じる潮の軽さ・・・。

エギが軽い軽い。

小潮とは分かってはいたが、まさかここまで全く潮が動かないとは思っていなかった。


朝マズメだというのに、
潮がタル過ぎて釣れる気が全くしない。

でも他のエギンガーさんが1人、小ぶりなアオリイカを釣っている。

ふ~ん、いるのはいるんだ。


しかし足元に生えている藻もダラーっと直立、エギングにやる気が起きない。


おにぎり食べながら辺りの様子を見回す。


ふと、ミオ筋の真ん中辺りに潮の流れのヨレの様なものが見える。

船が通った後でもないのに、何か流れがあるのか…ひらめき電球

そっちには誰も投げていなかったので、早速エギ投入。

やっぱこっちの方が潮が若干効いている気がする。


エギの重みを少しだけ感じながらフォールさせていると・・・

ふいん…

違和感を感じたと思ったら、ラインがツツーっと走る…ビックリマーク


バシッ!

ぐいーん、ぐいーん♪


ミオ筋1投目からキタ!
 
 
 
 
 
YAMASHITA エギ王Q Live アオアジ/銀テープ 3.5号


アオリイカって、やっぱりカッコイイグリーンハーツ

同じイカだけどもう一枚ラブラブ
 


いや~、読み通り釣れるって、気持ちイイなぁ~ルンルン



しかし、この潮のヨレも程なくして消滅・・・タラー



こんな野池レベルのベタ凪、無風、潮が止まって動き出す気配すらない海…ガーン
 


周辺に4人ほどエギンガーさんいたけど、誰も釣れる気配無し。

 
同行者さんも集中切れてしまって、だらだらとダベりながら周辺をウロウロ。
 

小イワシ(?)の群れ、千匹単位。


暑くなってきたし、8時納竿 撤収~。

同行者さんは残念ダウン


ワンチャンスをモノにできて、
何とか2釣行連続春アオリゲットアオリイカ☆茜香ルンルン


あと、久しぶりに今日はエギロストしなかったにひひ

 
ロッド :Zenaq Gahoujin(ゼナック 我逢人) AG-86 Spada  

リール:ダイワ 13セルテート 2508PE  

ライン(PE):ユニチカ エギングスーパーPEⅡ 0.6号

 
 

1キロあると思っていたのに意外にも足らず。


昼寝してから晩御飯の準備。

自分で釣った獲物を自分で捌く幸せラブラブ

イカは料理するのも楽しいニコニコ

せっかく釣ったイカを、例えば嫁さんとか他の人に捌いてもらうなんて、
もったいないと自分は思う。



今日はズッキーニとアオリイカのカルパッチョを作る事にナイフとフォーク 

ズッキーニをスライスして、パルミジャーノチーズをすりおろす。
 
 
レモン汁をかけて、アオリイカの刺身をレモン汁でマリネしたものを乗せる。

クレソンやトマトをトッピング、仕上げに塩コショウとオリーブオイル、お好みでクレイジーソルトでもOKグッ

 
 
自分はクレソン好きだから乗せたけど、ディルとかケイパーなんかもいいと思う。
 
 

アオリイカの刺身をレモン汁でマリネすると、
刺身とは全く違う味が楽しめる♪


パルミジャーノチーズとアオリイカのマリネの風味とコクで、野菜の美味しさがさらに引き立つOK



定番のアオリイカ刺身。 
 
 
安定の甘さ!
とろけますな~♪

大葉(シソ)で巻いてもOK


わが家の家庭菜園の大葉、
毎年勝手に生えてくるにひひ
 
 


ケンサキイカとアオリイカエンペラのムニエル
 


これがまた超美味しかった!

ケンサキイカは焼いても柔らかく、バターの香ばしい風味で最高アップ

アオリイカの立派なエンペラも、コリコリとした食感でこれまたルンルン

 
イカをムニエルにするという発想は、今年2月 大雪警報の伊根に旅行に行った時、
「太平荘」さんという舟屋さんで出てきた料理で初めて知ったイカの調理法。
 
伊根の舟屋、太平荘さんに旅行に行った時の記事






あの時の味を家でも再現できて、
しかも春アオリをこんな風に家で料理できるなんて幸せ過ぎるルンルンラブラブ


今年は春アオリ好調だなぁ♪
 
AD
春アオリチャレンジ、今年2戦目に出撃~!


釣れる訳ないと思いつつも、やっぱり釣りたい春アオリ。

4年も春エギングしてて釣れないのに、
性懲りもなくアオリンポイントへ。


3:30~
おとといと同じ場所で釣り開始。

1投目、いきなり沖で根掛かり・・・タラー

かなりきつい根掛かりで、PEをタオルに巻いて引っ張ってたらそこで擦れてプツッダウン


マジかよ~、新品PE巻きたてだったのに…。
たった1投で数十mロスト・・・しょぼん


予備のリールに代えて2投目、まさかの連続根掛かり。

リーダーごとエギロストダウンダウンダウン


気に入っていたガラパタランガンと、エギ王Qの2016干支申エギが無くなってしまったショック!


前回この場所でこんな根掛かりは無かったはずなのに…。


こんな最悪ドツボなスタートは記憶に無い。


ヤバイ・・・、
今日は最低最悪な日になってしまう予感が…。


メンタルがやられてしまうと、当然シャクりにも影響が。

底を取らずに中層あたりでシャクって、安全を優先。


こんな事では本命もコウちゃんも釣れる訳無いけど、明るくなるまでは安全策でしのぐ事にする。


そしたらケンサキ君が釣れてくれた!
 
 
 
 
YAMASHITA エギ王K フラッシュベイト 3.5号

このケンサキ君が釣れてくれたおかげで、幾分気持ち的には持ち直す事ができた。


ありがとう!ケンちゃんルンルン



これで底を取ってエギングやる気力が湧いてきたグー



それでも根掛かりはチョイチョイ起こる。

藻場を攻めているからそれは仕方ない事だけど。



シャクったらまたガツっと引っ掛かった。

ガッガッっとロッドを弾くが外れない。

仕方ないので手でPEを引っ張ろうとしたら・・・

ぐいん!ぐいん!

と、生命感が・・・ビックリマーク
 
慌ててロッドを手に取ると、
グイグイと凄い勢いで抵抗する何かが掛かっている!



まっ、まさか、アオリイカ!?


ぐいーんぐいーんとロッドがしなる!


来た!

本当にキタ!


キタ・・・
 

 
 


キター!!!


人生初、春アオリ!
 

ついにやった(≧∇≦)
 
しかもいきなり余裕のキロアップ!
 
 
緊張と興奮で手が震える!
 
 
 
それにしても、根掛かりと勘違いしていたのに、よくバレずに釣れてくれたもんだ。
 
 
記念すべき人生初の春アオリの釣り方としては、どうなん?
って感じのブザマな釣れ方だったけど、
結果オーライにひひ
 

 
 
釣ってくれたのは、
ヤマシタ  エギ王K フラッシュベイト 3.5号
 
 
 
昨年秋、伊豆の初島で自己記録のアオリイカを釣ってくれた、思い入れのあるエギグッ

2016年10月熱海・初島釣行旅行
 
今回も記録更新してくれたキラキラ
 
 
しかし噛まれて一部破れてしまった…。
 
親アオリのバイトパワーは凄いなぁ。
 
 
 
 
同行者さんコウちゃん1杯ゲットグッ
 
 
 
 
しばらく釣れない時間帯が続くけど、
潮は効いてるし釣れそうな雰囲気は十分ある。
 
 
 
 
フォール中に
ふいんふいん…
 
と、違和感ひらめき電球
 
 
アワセたらズシッ!
 
グイングイン!
 
よしまたキタっ!
 
 
 
 
 
 
墨族  金華サバ  3.5号
 
よしっ、今回はアタリを取って釣ったニコニコ
 
このエギも自分と相性のいいエギグッ
 
 
しかし、アオリイカはカッコイイなぁ…キラキラ
 
惚れ惚れするフォルムにうっとりラブラブ
 
 
 
 
そして約30分後
フォール中にさっきと同じ様な違和感ひらめき電球
 
また乗った!
 
 
 
 
墨族  金華サバ  3.5号
 
 
まさかの3杯目アップ
 
 
4年も全く釣れなかった春アオリが、3杯も釣れるなんてまさにミラクル!
 
 
いやー、凄かった!
 
若狭湾の春アオリは伝説ではなかった。
 
 
もう十二分に満足ルンルン
 
7:30撤収~音符
 
 
 
ロッド :Zenaq Gahoujin(ゼナック 我逢人) AG-86 Spada
リール:シマノ 16ヴァンキッシュ C3000HGSDH
ライン(PE):DUEL アーマードフロロ+PRO 0.6号
 
 
 
 
 
 
 
1杯目♂ 1,300g
 
2杯目♀ 1,000g
 
3杯目♀ 900g
 
 
 
 
 
 
昼寝してからアオリイカを1杯捌いて晩御飯ナイフとフォーク
 
 
 
 
 
お刺身、とろけてあまーい!
 
めちゃ旨いグッ
 
アオリイカは大きくなると固くて美味しくないとか聞くけど、そんな事は全くない!
 
嫁さんも
「これ、お寿司やさんのイカの味やんラブラブ
と、感動ものの美味しさOK
 
 
 
アオリイカのアヒージョ白ワイン
 
 
 
アオリイカと野菜の比率  1:1
 
めちゃ贅沢なアヒージョルンルン
 
 
 
アオリイカは何しても間違いない美味しさOK
 
釣り味も食味も最高、アオリイカはイカの王様だなぁアップ
 
 
大きいアオリイカは美味しくないというのは、
デマだと思うにひひ
 
 
ついに念願叶った、忘れられない素晴らしい1日に感謝感謝ニコニコ音譜
 
AD