休日が来る毎に出撃!


always
3:30イン

先行者さん2人、ムムッ 早いですね~。

2人ともエギング、会話からいちおう釣れてはいるらしい。




今回自分はエギングと餌巻きテーラーの二刀流。


現場でせっせとササミ巻いて投入。

反対側でエギング。


エギングとテーラーを行ったり来たりで結構忙しい(^o^;)




テーラーのウキが横に流されているので引き揚げてみたら・・・。




25cmくらいの小さいのが釣れてた!


あっさり釣れた、餌は強いな~!


今回の仕掛けはこんな感じ。



電気ウキは高いので、ケミホタルをテープでウキに取り付けて使用。

今回はお試しのテーラー釣り、安い仕掛けで充分釣りできたし良かった。


バス用のシンカー止めをウキ止めに使用したり、手持ちの道具を活用。


ササミは適当な大きさに切って塩漬け、水分抜いて使ったら身持ちが良かったです。




で、エギングはというと、全然ダメ(~_~;)

あれこれエギローテーションしてるのにアタリ無し。


波も風も穏やかでそんなに寒くない。

快適に釣りができるんだけど、
凪いでる時ってヤリイカはあんまりだとか聞いたことあるけど、
やっぱそうなのか?



藻が引っ掛かったと思ったら・・・




ハゲの赤ちゃん??が引っ掛かってた。



後から2人来てその人たちもエギング。

しかし先行者も自分も全員釣れない。




場所が狭くなってきたので、テーラー放置している方向と同じ所でエギングしてたら
1人でお祭り(^^;)


テーラー仕掛けのラインにエギのカンナが引っ掛かってしまった。


ラインをたぐり寄せてると、

クイッ クイッ と生命感。



こんな時にイカが掛かってるとは・・・(;^_^A







これは30cmくらいのまぁまぁサイズゲット。



エギングでは誰も釣れていないのに、餌巻きテーラーは釣れる。

やっぱ餌は釣れるなぁ~!


エギングの方は手抜きしてた訳ではなく、
10個以上エギをローテしてしっかりシャクってたけど全然だめ。




テーラーの方も釣れなくなってきて、

他の人も全く釣れていないので
8時撤収。







お試しでやってみた餌巻きテーラー仕掛け、
釣れたしどんな感じか分かって収穫♪

ボウズ逃れに使えるな~。


エギングで釣れないのはちょっと面白くないけど。。。








釣れたイカ2杯で350g







帰りのいつもの安曇川の道の駅で、

ふきのとう が売っていたので購入。






菜の花とかも売ってたし、
もう春が近いのですね。


今夜はこれとヤリイカで天ぷらに♪









イカは天ぷらにすると甘味が増して美味しい!








天ぷらには白ワイン白ワイン

今日も美味しくて自然の恵みに感謝。







ふきのとうの天ぷらが絶品でした☆








餌釣りは邪道なような気もするけど
釣れるのと釣れないのとでは気分的に全然違う。


ヤリイカシーズンは

エギングと餌巻きテーラーの2本立てが確実かな。

AD

コメント(5)