3月にもなってようやく初滑りスキースノーボード


というか、20年ぶりくらいで年間滑走日数ゼロになるかと思っていたけど、
スキースノボメンバーと、どうにか都合ついて行けることに。



しかし・・・、大潮でどっちかというと海が気になる (^o^;)ゞ



昔はシーズン券買ったりして1シーズン20回くらい雪山に行っていたのを考えると、
今ではもうすっかりそんな情熱はなくなってるなぁ。


4時に岐阜県 白鳥高原に到着して仮眠zzz


リフトオープンの8時になっても起きようとする者はおらず(笑)

ガスってきて9時になってもまだ車内でまったり(~_~)


晴れてきてようやく10時から動き始める。


天気は良くなって景色はよかった。




しかし、中華大気汚染とか、黄砂とか、花粉とか・・・。


こんな日に外で激しい運動するのって、どうなんだろ…。


そして何より雪が悪くて板が全く滑らない。



こんなときはキッカー(ジャンプ台)とか、パークで遊ぶってのが定番だけど、

板が止まるほどの悪雪でまぁー飛べない跳べない(((^^;)

まぁそんなキッカーとかレールとかでそれなりに楽しんで、1:30撤収。


他の人達も午後からぼちぼち帰り始めてたし、春はこんなもんかな。


で、帰りに必ず立ち寄る
桧茶や



ここの手づくり和スイーツが絶品っ!





お手ごろ価格だけど味は間違いない。





欲しかった和菓子が買えてとりあえず満足。




その後、10年ぶりくらいで美人の湯へ行ってみた。

すこし改装して部分的にきれいになってた。





昔はスキー帰りの温泉といえばここが定番だったけど、いまはそんなでもないのかな。

昔みたいに混んでなかったし。



スキー帰りの食事に立ち寄る白鳥の

いろり料理さくら

は定休日。


白鳥の道の駅はなぜか閉まってたダウン


晩御飯は養老SAで済まして帰宅。


今回の日帰りスキーは、新しい発見や収穫があまりなかったなぁ・・・。

正直、釣りに行ってた方が良
かったんじゃないかという思いは拭えず…(^o^;)




家で桧茶やさんのスイーツをいただく。



いちご大福とわらびもち。

もちはめちゃくちゃ柔らかい。
あんこの素朴な風味が美味しい。

わらびもちにかかっているきな粉 一つとっても、風味がすごくいい。


ここの和菓子は本物で美味しくて、
今回スキー行って良かったと初めてホッとできた(^-^)



お取り寄せしてた「越乃影虎」

日本酒仕立ての梅酒。




和菓子との相性は正直いまいち(当たり前か)(^o^)ゞ

さっぱりとして梅の風味が美味しい梅酒でした。
AD