5月の大潮最終日
今日はデイエギングなので、朝はゆっくり出発。

8:30イン


当然ながら、先行者多数。
と言っても、激混みではない。

普通に釣り開始。

みなさん、ちょっと集中力散漫???

アタリが遠のいている様子。

でも、9:30頃かな
コウイカを揚げられたり、

単発でちょくちょく釣果がある。


しかし、自分も同行者さんも、
全くアタリも無くだんだんダレてきたかお汗


意を決して、磯浜調査に出撃!!!


誰も入り込まない、危険を伴う磯調査に徒歩で出発!


そこはだれもいない、雰囲気たっぷりの美しい磯浜目



水がきれいで、本当に美しい日本海の景色が広がるニコニコ



何か釣れそうな、とてもいい雰囲気♪

足元の岩場にエギをチョンチョンして様子を伺っていると・・・

岩場の影から30cm以上の黒い魚がエギにアタック!!
いきなりだったんでびっくり!

しかし乗らず。
なんだったんだ??

ジグヘッド+エコギアワームにリグ変更して調査。

うーん・・、君ではない。



よく喰ったね~・・・あせる

ピンボケですが。


ガシラ遊びに飽きてきて、
もとの場所に戻ってエギング再開。

単発でコウイカは上がっている様子。


13:50頃
軽い3段シャクリの後で何か違和感を感じた・・・!

やっとヒット!

モンゴウイカちゃん!


ちゃんと計量できなかったけど、
800gくらいのモンゴウイカ ゲット!



春にイカをゲットしたのは、初めて!



ロッド:Zenaq Gahoujin AG-86 Spada
リール:ダイワ 13セルテート2508PE
ライン:よつあみ ガリス ウルトラ WX8 ゲソX 0.8号
エ ギ:墨族 3.5号 アジレナリン


2014年ニュータックルに、
何とか墨付け完了!!!

良かった良かった!ニコニコ




8:30~14:00
エギンガー延べ20人以上
釣果 コウイカ系8杯くらい

ヤエン師おっちゃん一人
釣果 コウイカ系3杯くらい


アオリイカはたぶん1杯も揚がっていなかったと思う。
若狭湾はアオリイカ不調??

厳しかったけど、
とにかく初春イカゲットできて安心した!

塩コショウとオリーブオイルで焼いただけの簡単コウイカステーキ!


こんなに簡単な手抜き料理でも、
笑みがこぼれるほど新鮮なイカは美味しい!


AD
この大潮のタイミングで、
何とかアオリイカゲットしたい…!

深夜にせっせと準備。
この時間もまた楽しい音譜


大阪フィッシングショーの特売場とかで買い込んだエギ。


まだパッケージから出してないのも結構あるので。



整理。

こんだけあるんだし、どんどん投入していこうグッド!

家でしっかりFGノット編み込んでいるおかげか、


エギング初めて3年経つけど、
ロストしたエギは2本だけだったと思う。




墨族は質感よくて好きです。



釣果には結び付いてないですがにひひあせる




安物だけど、フェルトスパイクシューズも。



スパイクピンの数が少ないな~。


まぁ、ないよりマシということで。

気合い十分!
次こそは…!グー



Android携帯からの投稿
AD
半年振りに越前へ、
エギング調査。

前夜けっこう雨が降ったから、水潮で厳しいと思うけど大潮だし行ってみました。

調査と言っても、深夜車飛ばして二時間半以上かかるから、プチ遠征ですかね。

3:30
漁港に到着。
先行者ゼロ。

日本海の外海の波が轟音をとどろかせて、波止に打ちつける。
暗闇の中1人でこんな所に行くのは、まだ慣れてないから怖い・・・(~_~;)

程なくして2人来られた。
しかしそれだけ。
意外と釣り人少ない。

イカの調子を聞いてみたら、
「敦賀方面より、こっちの方が上がってるらしいよ~」

その言葉に期待したものの…、

3:30~7:30
ジギングしておられた方、ガシラ一匹ゲット。
釣果はそれだけ・・・、厳しいですな~!



最初の漁港を後にし、
帰り道の道沿いの漁港、波止、地磯など
10ヵ所以上ランガン調査。



全くダメでした~。



越前の荒々しい自然の雰囲気は好き。



風も波もマシで、気温もちょうど良い。
越前で快適に釣りが楽しめたのは良かったかな。

エギもロストしなかったし、ヨシとするか。



今日も釣れなかった。
でも、何か海鮮食べたい。


買ったタラをソテー、
庭に植えてあるオレガノを添えて。


白ワインが合いますな♪ワイン

フレッシュなオレガノは、苦味とかクセがなくて使いやすくて美味しい音譜

簡単に増殖するし、これは便利。



…、しかし、
そろそろ自分で釣った獲物で、
美味しくご飯をいただきたいものですビックリマークあせる
AD