岐阜県めいほうスキー場へ、
今季2回目~スノボ






固めの粉雪コンディション、
板が良く走るグッ






カービングもいいけど、
こんな日はコブ日和ルンルン






適度な柔らかさのコブ、
とても滑りやすブルーハーツ





超楽しいです☆



 

スキー2回目という後輩を半ば強制的にコブ斜面に連行して、
コブレッスン(^ω^)


コブは習うより慣れろ。

ボーゲンでいいから、しっかり板に乗ってスピードコントロールするよう指導。

とにかく慣れさせる。

スキー2回目にしては、なかなかでした☆



自分のコブ滑走








天気の良い日は外で昼御飯。




外のお店はリニューアルされてたナイフとフォーク





なんか旨いここのラーメンラーメン


今日から気温上昇だし、こんな雪質はこれで最後かな。



帰りに、ちょっと横道に入るとまだまだ雪が残ってる雪の結晶


















雪景色を撮ってはしゃぐオジサン達アセアセ




 
AD
丹後半島の伊根に旅行~車


1度は舟屋に泊まってみたかったというのと、
ついでに釣り(エギング)もできるしにひひ



しかし、
旅行に行く日から、今年2度目の最強寒波襲来雪の結晶


大雪警報発令中の伊根へ出発~車



高島→小浜→舞鶴→宮津、
心配していた雪はそれほどでもなく。


天橋立周辺の観光地で、お昼ご飯にぶりしゃぶをいただく割り箸





うん!美味しい!
期待以上に美味しかったです(^^)d



その後、丹後半島を北上する頃からだんだん雲行き怪しくなってきた…くもり


暗い灰色の雲が空を覆い、重苦しい雰囲気を醸し出す。


本気で雪が降る時ってこんな感じになるよな~…。



伊根に到着、すでに大雪アセアセ






これからまだまだ降り続くと気象レーダーは予測している。

ある意味楽しみ??(^-^ゞ



大雪を警戒して早めに伊根に到着、
15時より早くチェックインさせてもらえたキラキラ



今回お世話になった
太平荘 さん。





きれいなお部屋、窓の外はすぐに海。


部屋に付いている信楽焼のお風呂からも、
伊根湾の海を眺める事ができるキラキラ



すでにドサドサと雪が降り続いて止む気配無し。





水面にたまった雪が流氷の様な模様になるほどの大雪雪



もうどこにも行く気は起こらず、
暖かい部屋の掘りこたつから伊根湾を眺めて のんびり  ほっこり(^o^)






部屋のすぐそこに海鳥が。


邪道エギング用の餌(犬用ササミジャーキー) 投げたらいっぱい来たにひひあせる


そして
楽しみにしていた、晩御飯はお魚づくし~ルンルン



お刺身(マトウダイ、アジ、ヤリイカ)



どれも間違いないですグッ

サザエのつぼ焼き
身は食べやすく切ってくれてます。
これは日本酒欲しくなる日本酒

サワラの煮付け
身がふわっふわ!
これほどまでに完成されたお魚の煮付けをいただいたのは初めてかも☆

ご飯おかわりおかわり割り箸



ホウボウの塩焼き



皮目はパリッと、身はふっくらラブラブ
これは美味しい!

こんな大きなホウボウ、しかも塩焼きは初めて♪




ケンサキイカのムニエル



今回一番美味しくて驚いた一品!

イカをムニエルに!?
これまた初めていただく調理法。

表面が香ばしくパリッと!
身はとても柔らかく、未体験の食感カナヘイきらきら


女将さんいわく、ケンサキイカでないとこの味はできないのだとか…!

勉強になりました(^o^)




もう一品、マトウダイの小鍋もあったけど写真撮るの忘れてたあせる


新鮮な地物のお魚づくし、いろいろな食べ方でいただけて大満足☆

部屋の掘りこたつでいただけるというのがいいですね~OK

まるで自分の家のように、ゆっくり堪能させてもらえました☆



…、

そして翌朝4:30起床。

お風呂に入りながら海の様子をうかがう。

大雪は想定内、風は大したことない。

問題は、雷雷

30分程ゆっくりお風呂で温まって、その間稲光や雷鳴は無し…!

行けるぞ!
釣りに出撃!

スキーウェアと雪山用ブーツで完全装備グッ


ひざまで埋まる深雪をかき分け、徒歩20分かけて防波堤に到着、
邪道エギング開始。


すると突然
ビカッ!

閃光が!

何だ!?

…、
音はしない…、カメラのフラッシュ??


しばらくして
「ゴロゴロゴロ…雷


あちゃータラー
やっぱダメかぁ~ガーン

雷だけは防ぐ術はない。

また雪をかき分けて宿に帰着、
暑くて汗かいたし、またお風呂温泉


朝、ちょっとだけ晴れ間が太陽






朝ごはん~♪




脂が乗った焼き鯖最高!
ご飯おかわりおかわり割り箸


太平荘さんはとてもいい舟屋のお宿でした~♪

お宿の方は向かいの家にいて、舟屋にいるのは宿泊客のみ。
この日の宿泊客は自分達だけ、ラッキー♪

「どうぞご自由に」というスタイル、居心地の良い部屋、食事も部屋食。

これで1泊2食付き 13,000円~
舟屋のお宿の中ではかなり安い方ですねルンルン



一晩で車はこんなことに雪の結晶






お宿の方が雪掻きして下さったけど、
10分も経てばこの有り様↓




除雪作業が追い付かない雪の降り様。





帰る道中
倒木、雪でしなり過ぎた竹、置き去りにされた車、立ち往生寸前の遅い車、事故、などが原因の渋滞や片側通行が何度も…。



伊根、宮津、舞鶴、
延々と大雪の雪道走行を余儀なくされ、帰宅に8時間もかかってしまったアセアセ


でも、帰りの日は大雪で電車は広い範囲で運休していたから、やはり車で行って正解
OK


こんな大雪の日でも安心して旅行や釣りやスキーに行けて、素晴らしい経験が出来るのは全て愛車「遺産」の性能のおかげグッ


12年も乗り続けてるけど、今だに感心、感動させてくれる愛車との思い出が、また1つ増えたカナヘイきらきら
 
AD
この前釣ったヤリイカで、イカメシを作るナイフとフォーク





刻んだゲソともち米を、胴体の中に少なめに入れて。





ル・クルーゼの鍋で、
水、酒、醤油、みりん、砂糖を
「テキトー」に入れて20分加熱にひひ





10分ほど蒸らして出来上がり、
超~カンタン♪





お弁当は、イカメシ弁当~(^ω^)






ホントに簡単で確実に美味しいOK

イカは沢山有っても困らない。

冷凍庫のヤリイカストック無くなったし、
また釣らないと☆グー
AD