「今ちゃんの実は…。」テレビ
 
風のタイトルで??にひひ
 
 
釣りには全然行ってないので、特にネタは無い。
 
それに、自分は一般人なので、
無理矢理ネタを作って定期的にブログを更新する必要もない。
 
 
でも、最近美味しいお店を見つけたので、
ちょろっとブログ更新。
 
 




 
まぁ、すでに有名かとは思いますが、
自分は知らなかったです。
 
 
JR湖西線、北小松駅前にあるお店。
 
 
北小松駅前のローカル感 グッド!にひひ
 
 
 
 
ここから数十メートルのすぐそばに、国道161号線があるのに、
国道にこのお店の看板が無い。
 
 
釣りでしょっちゅう国道161号通っているのに、看板が出てないから全くお店を知らなかった。

とにかく魚の鮮度が良くて、驚くほど美味しいという評判の人気店。

仕入れる魚は活け〆はもちろん、
神経〆もして鮮度にこだわっているとの事。
 
 
お刺身御膳(赤平目、フエフキダイ、真鯛、赤イザキ)2,180円
 
 

お刺身は鮮度抜群でプリプリ食感♪

イサキは皮目を炙った焼霜作り(?)もあって、
大将の細やかな技が光るキラキラ

刺身の量が見た目少なそうに見える器だけど、
下にもいっぱいお刺身ありました。

毛ガニは小ぶりだけど、身が詰まっててミソも絶品グッ
 
 
焼き魚御膳(アオダイ)    2,180円 
 
 


アオダイという魚は初めて聞きましたが、九州の方では人気の高級魚(?)

分厚い身はフワッと、塩加減もいい塩梅OK

お刺身まで付いてお得感あります。


アラ汁は濃厚で、これだけでご飯1杯いけちゃう系。

どちらもめちゃくちゃ美味しくて大満足ルンルン


海の近くの観光地なら、三千円はしそうな味と内容。

それでもこの味なら
「さすが海の近くは魚の鮮度がいいね~♪」

と、満足すると思う。

それが何と滋賀で食べれるとは驚き。

ランチなら1,300円の刺身定食や穴子丼もあって、それも美味しそうだったので次回は…。

美味しい魚が食べたくなったら、
再訪間違いなしグッ
 
 
大将が仕入れたお魚情報をアメブロで毎日更新されてます↓
 


自分と同じタイミング(笑)

 
AD

たまには街に行かないと!

テーマ:
釣りシーズンが一旦終わって。。。

たまには街に遊びに行かないと、
いろんなものが錆び付いてしまってくる様な気がする。


街にGO-!!


街に行くからには、ちょっとはおしゃれな格好で行かないとキラキラ

メガネを新調めがね
 


以前からここのメガネはお洒落だと気になっていたので、
思い切って購入~♪

これはかなりイイグッ

このメガネをかければ、街に行くのも恥ずかしくないルンルン

自分は視力が低いので、
レンズはけっこー上のランクにしないとぶ厚くなてしまう。

レンズとフレームで8マン…、半分以上はレンズ代…。


目が悪いというのはもちろんいい事ではないんだけど、
それだけにメガネとかサングラス・ゴーグル、
アイウェアには自然とこだわるようになる。


それでいい物に出会えて、メガネをファッションとして使えたり、
性能の良いサングラスを見つけて、釣りやスキーを今まで以上に楽しめたり…。

それはそれでいいことだと思うOK

目が悪くなければ、メガネの事なんか何も知らないままだったかも。
 

 
京都へお出かけ~♪

BALのエストネーションとか、todays special とか、
いい感じのお店はどんどん増えてますね。



スペイン系の料理を楽しみたいなと調べたら…
 


 
エル・ボガバンテ346
 
スペイン料理で調べたら、すぐに出てくるお店。

たぶん京都でスペイン料理といったら、ここは外せないと思う。


 
ガスパチョ

トマトの冷製スープですね。

こういうトマト系冷製スープって、変に苦味があるイメージがあったけど、
ここのはそんなのはなくてすごく美味しい!
 
 

焼き野菜とアンチョビのサラダ
 
この一皿で分かりました、このお店は本物ひらめき電球

真似しようと思っても、何でこんなに美味しいのか分からない。

独特のスパイス(?)

日本ではちょっと食べたことない風味が一体何なのか、夫婦して首をかしげながらとにかく旨いと唸るしかない(笑)

 
 
タパス盛り合わせ

スペイン風オムレツ、魚のアンダルシア風フライ、スペイン風ポテトサラダ。

これもそう、普通のポテサラの様で、独特の風味が絶妙!
で、それが何なのかは今だに分からないにひひアセアセ

 
 
イカ墨のパエージャ
 
これですよ、これ!

本物のプロのイカ墨料理を、
今回初めていただきました!


自分でコウイカ釣って、その新鮮なイカ墨を使って素材の力だけで絶品のイカ墨料理を作って、
それで悦に入っていた自分はここで思い知った…。

自惚れにも程があると…アセアセ


本物のプロの料理は違う!

パエジャンという平べったい鉄鍋(フライパンに近い鉄製両手鍋)を使って、適度に水分を飛ばして素材の味を引き出している…(!)

底にこびりついたおこげも最高に旨いルンルン


自分はイカ墨パエリヤと言いながら、実際はイカ墨炊き込みご飯を作っていただけでしたっッ!にひひあせる

 
 
バイ貝の塩茹で
塩茹でと言っても、単なる塩茹でじゃなくて、ほのかにハーブの香りがする。
 
 
ハチノスのトマト煮
 
これも間違いない定番グッ
 
 
 
これだけのお料理と、グラスワインを二人で5杯いただいて、お会計は二人で七千円程。

お昼はドリンク代割引きらしいけど、それにしても…、
このお味でこの満足度でこの料金とは…!

いろいろ料理の勉強させてもらった上に、こんなお得なお値段で大満足♪


たまにはこういう都会の洗練された空気に触れないといけませんね~。




大満足で帰ろうとしたら、突然の豪雨。
 

雨宿りしてる時の向かいの風景カメラ

町屋を改装した何かのお店。

イマドキの京都らしい風景にひひ

 
 
AD

春夏エギング最終戦に、

エギング弟子(??)1年になる後輩と出撃~!
 
 
 
3:30~
常夜灯下ではアジング(?)が数人、波止は無人。

夜風が大変気持ちよい音符

夏はいいなぁキラキラ


今年の夏はケンサキ情報が盛り上がってこない。

今年は春先から何故かオカッパリでケンサキがポツポツ釣れていたので、
嫌な予感はしていたけど、本当にそうなってしまったのか・・・?


エギング開始するも、
「釣れるか~?これ??」
という感じで集中力上がらない。


しかし4時頃、
「ククッ、クインクイン…!」

と、ケンサキらしき生命感のあるものが掛かった!

良かった!

いるいる、イカ釣れるわ~♪

と、普通に巻いていたら
フッ…

っと軽くなった…ガーン
 
 

パタパタQ 3号 マズメマスター
 
まさかの巻き途中でゲソカット…タラー


鬼アワセしてゲソカットした事はもちろん何度かあるけど、
ゴリ巻きでもない、普通の巻き中にゲソが切れてバラシたのは初めてショック!


うわー、もったいない。

しかし時間的にまだまだチャンスあるグー



そしたら横でやってた後輩が、手前でヒット!
 
 
 
エギはDAIWAの2.5号 夜光 だったかな。

ついさっき釣具屋さんで買ったエギで、いきなり釣るとは…、持ってるね~!

ナイスゲットグッ

しかし後は続かない。


タコエギングに切り替えて、安定のロスト。

タコエギング自分には合っていないのかなぁ。
 


しばらくして後輩が2杯目ゲット!
 
 

ナイス!
やるやん!グッ


日が昇ってイカも釣れなくなってきたので、
ロックフィッシュに挑戦。

テキサスリグでボトムバンプとか。
 
これがまた根掛かり多発で難しい・・・。
 
 
 
簡単にはいきませんね~。


久っさびさにボウズ喰らった~。

でも、後輩が釣ってくれたし気分は悪くないOK


朝マズメまでは気持ち良い気候で良かった良かった♪



サーフポイントに移動して、イシゴカイでキス狙い。


ピンギス2匹は何とか釣れた。
 
 

 
スズメダイならいくらでも釣れる。
 
 
後輩は20cmの良型キスゲットOK
 
 

 
今日は後輩の日だったみたいだね~グッ

しかし餌釣りもなかなか難しい。
狙い通りの本命は、簡単には釣れない。

でも、毎投アタリがあるのは面白いにひひ



暑くなったので10時撤収~晴れ晴れ


久しぶりに小浜港の市場へ行ってみたら、2店舗しか開いていない。
平日なんてこんなもんか?
 
 

でも、子アジを刺身用に捌いてくれたのが売っていたので購入。

子アジなんて自分で捌くの大変だし嬉しい。



さて、これにて春夏エギングは終了。

夏休み時期、海は家族連れで混雑するので、
次、海に釣りに行くのは9月以降の秋のエギングシーズン。

それまで海はお休み~パー

釣り道具達にもお休みしてもらいましょう。


今年は人生初の春アオリイカ釣れたしキラキラ

いいシーズンだったなぁグリーンハーツブルーハーツ
 
AD