まんぼう日記

携帯電話やスマートフォンの話題が最近は多いです。よく記事にしているのは自分が注目した機種・サービスなどの紹介です。あまり記事にはしていませんが、毎月の携帯代金を安くする方法なども日々考えて実践しています。


テーマ:
スマートフォンでやりたいことのひとつにデザリングというのがあります。

デザリングというのは、スマートフォンがモバイルルーターの代わりもしてしまう機能です。

たとえば、ノートパソコンを仕事で持ち歩いているとします。
そのノートパソコンでもネットに接続したい。
その場合、現在は大きく分けて3つの方法があります。

1.公衆無線LANを利用する。

2.パソコンと直接接続して使うデータカードで通信をする。

3.モバイルルーターを持ち歩いて、モバイルルーターとノートパソコンを無線LAN接続する。



1の方法は、公衆無線LANが使えるポイントというのが限られてしまいます。

2の方法は、ノートパソコンなどUSB接続のものでしか使えません。

3の方法は、ノートパソコン以外(ニンテンドーDSやPSPなど)でも利用できます。

しかし、2や3の方法では持ち歩く荷物が増えるんですよね。


もしスマートフォンでデザリングができると。。。

モバイルルーターやデータカードなど持ち歩く必要がありません。


ノートパソコンやDSなどでネットをするユーザーの立場からいえば、デザリングができる方がうれしいんです。



なぜスマートフォンでデザリングができないのか。

iPhone4にはデザリング機能は盛り込まれてるんです。

アンドロイド搭載のスマートフォンもAndroid OS2.2搭載のモデルからはOSレベルでデザリング機能が搭載されています。
GALAXY SやGALAXY tabは本来、デザリングができる機種です。
しかし、デザリングができないようにドコモが封印をしています。
iPhone4がデザリングできないのも、ソフトバンクが認めていないからです。


なぜ各キャリアはデザリングを認めていないのか?

これは各キャリアに聞かないとわかりませんよね。
僕もわかりません。

推察すると2つ理由があると思ってます。

ひとつは1人が多くの通信をすることで、多くの人が安定した通信を提供できなくなる可能性がある。
キャリアからすれば、より多くの人に携帯でインターネットを行ってほしい。
そのためには、一人で多くの通信をする人を規制する必要があります。

もうひとつは単純にバッテリーが持たないから。
現在のスマートフォンはバッテリーを多く消費します。(携帯電話も多くのバッテリーを消費します。)
使いかたにもよりますが、バッテリーが1日も持たないという話も聞きます。

デザリングをするということは通信をしている間常にバッテリーを消費します。
1日も持たないスマートフォンに、さらにバッテリーの消費が激しいモバイルルーターを搭載したらどうなると思いますか?

スマートフォンといえども、基本は携帯電話です。
電話ができてメールができる。
つまり相手とのコミュニケーションが一番必要な機能です。

デザリングを搭載することで、さらにバッテリーが持たなくなる可能性があります。
そうなってしまうと、一番必要な「通話」や「メール」が必要なときにできない可能性が出てきます。


このあたりがスマートフォンにデザリングをできないようにしている理由でないかと考えています。



ここまでの記事だと、スマートフォンでデザリングできるという反論をされる方もいます。

事実、「脱獄」という行為を施したiPhone4でデザリングができる可能性があります。
アンドロイド搭載のスマートフォンの中には、特定のアプリを使うことで、デザリングができるようになるものもあります。

それらの行為は、キャリアが想定した方法ではありません。
キャリアが想定した方法でないやり方でデザリングを使うとどうなるのか?

パケット定額サービスの対象外になる可能性があります。
現在、パケット定額サービスの対象になっていても、いつキャリアが対象外にするかわかりません。
パケット定額サービスの対象外にされてしまうと完全従量制になるので、非常に高額のパケット代が請求される可能性があります。

キャリアが想定していない方法でデザリングをする。。。
便利だというリターン(メリット)はあります。
そのリターン(メリット)だけに目を向けずに、リスク(デメリット)も目を向けてください。

万が一のときに受け入れられないリスク(デメリット)なら、侵さないことが大事です。



どうしてもスマートフォンひとつでスマートフォン本来の機能+デザリングをしたい。

方法はあります。
しかもキャリアが想定している範囲内の方法で出来ます。

大きく分けて2つ方法があるんです。


ひとつは「イーモバイル」でスマートフォンを契約する。

イーモバイルはデザリングも前提となっています。
カタログに書かれている金額で、スマートフォン単体のインターネットもデザリングしてのインターネットもすべてがはじめから想定されています。


もうひとつはSIMフリーの機種を購入してb-mobile等のSIMカードを別に契約する。

b-mobileは自分のところでほとんど機種を扱いません。
一部のスマートフォンやモバイルルーターを扱っていますが。。。
その代わりSIMカードだけの扱いをしています。

b-mobileもデザリング容認のキャリアです。
つまりキャリアがデザリングを想定してサービスの提供をしています。


こういうキャリアを使えば、何の心配もなく安心してスマートフォンでデザリングをすることが出来ます。
いいね!した人  |  コメント(1)
PR

[PR]気になるキーワード