オーシャングループの代表ブログ

経営コンサルティング会社・行政書士・司法書士・一般社団法人の4事業を経営する、オーシャングループの代表者、黒田泰が日々のトピックを情報発信。


テーマ:

昨日は、オーシャンの月に2回ある事務所会議でした。

 

ここで、共有した内容ですが、以前にもご紹介した

モリエモンの「本音で生きる」 という本が、なかなか良いので、

そこからの引用をご紹介したいと思います。

 

「アイディア」ではなく、「実行力」にこそ価値がある

 

これは、本当にその通りだと思います。

様々な情報があふれている時代で、こんな事をやったら

良いんだろうなぁ。。。なんて、新しいアイディアをイメージして

いる方は非常に多いですよね。

 

でも、明暗を分けるのは、実行したかどうか、

結局のところ何もしなかった人はただの敗者で、しっかりと
前を向いて着実に走れる人に道を譲っただけ。

 

ですから、実行できるか出来ないかが、能力なんだと

私は思っています。

よく、そんな事はやれば出来るという人がいますが、

結局、やれないんですから、やる能力が無いんですよね。

そういう時は、きちんとやり切れる人にお願いすることが

ベストなんだと思っています。

 

私も出来ないことばかり、ですから助けてくれる

メンバーに感謝ですね(^ー^)/

 

 

何を学ぶべきかは、その時にならないと分からない

 

これも、その通りで、だから勉強しない・・・ という事ではなく、

常に様々な情報にアンテナを立てて、浴びるように情報に

触れることが大事、という事ですね。

 

しかしながら、インプットの能力が高くないと、一度聞いたことを

再現すること(アウトプットすること)は、できません。

 

何を学ぶべきかは、その時にならないと分からない。

その通りだと思います。

 

今日は、業界の5指に入るような大手司法書士法人さまの

コンサルでしたが、代表の先生が、こんな話をされていました。

 

「黒田さん、私は本当に、ついているんです。司法書士業から

事業を始めたので顧客の獲得方法や業務運営や分業の仕方など、

必要に迫られて一通り研究して経営をしてきました。

そして、今はグループ内に税理士を入れると、ストックビジネスの

重要性と有難さが非常に良く分かりました。本当に真面目に

きちんと仕事をするだけで、仕事が増えていくのですから、

税理士(ストックビジネス)は良いですよー。

今だからこそ、本当によく分かります。取り組むべきは、
ストック型のビジネスで、ストック型のビジネスモデルづくり
であるということに。」

 

年商10億円を超える、この大先生でも、今になった分かったと。

 

「何を学ぶべきか、それは税理士業を学ぶことであり、税理士業の

ストックビジネスをきちんと内製化して、より多角的な収益につなげる

ことだと。保険や不動産など。」

 

これも一理ありますね。

こちらの事務所では、相続税業務に取り組んで2年目ですが、

すでに年間100件ほど、相続税申告を受託するペースだとか。

 

何を勉強すべきか、その時にならないと分からない。

しかし、その時が来た時にきちんと対応できるベースを築いて

おくことが重要ですね。

 

私は、先生に提案しました。

 

それであれば、相続手続きで圧倒的にして、手続き経由で

相続税申告業務をピックアップするか、会社設立を圧倒的にして、

そこから会計顧問を獲得するか、税理士の前工程をきちんと

押さえることが重要ですね。

 

私は、どちらも非常に得意です \(^ー^)\

そういう意味では、オーシャンと連携したいという税理士さんが、

沢山いても良いハズなのですが、儲かっていると、仕事を

供給し続けてくれるアライアンス・パートナーを作る事には興味が

無いのでしょうかね?

 

少し毒を吐きました。(^ー^)

アイディアではなく、実行力に価値がある時代です。

出来る事を日々に飲まれずに、着実に進めて行かないと

・・・ですね!

 

ありがとうございます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は士業事務所WEBマーケティングセミナーで、
岡山で講演をしておりました。

講演が終わってから、久しぶりに岡山の司法書士の先生と
一緒にご飯をしていた際の一言が本当に的を得ていたので、
共有してしまいます。。。

その一言は、

「何でも卒なくこなし、すくすくと4年やそこらで年商2億円に
たどり着いてしまう黒田さんに、モノ申すのもだけど、、、

黒田さんね、黒田さんの欠点というか、あれなのは頭で考え過ぎて
しまう事だね。これはマーケティングコストがどうで、将来的に
こうなって、利益率がこうで・・・とか。

そんな事はやってみないと分からない事もあるんだよ。
コンサルタントだから、5つチャレンジして、4つ成功してしまう
というのも良いと思うけど、黒田さんがもっともっと成長したいので
あれば、生意気かもしれないけど、ある程度可能性があるなら、
まずやってみるじゃないの?



・・・まったくその通りですね!

私の良く無いところは、まさにそこ!

私の師匠の佐藤良雄先生も、経営者の営業は20回チャレンジして、
1~2回うまくいけば良いんですよ。
何もやらないヤツが、一番経営者に向いていない。まずは従業員が
5人くらいまでは、全て代表者が仕事を取ってくるくらいの意気込みが
無ければ、事務所経営なんてやるべきではない。

と、豪語されていました。


でも、まさにその通りですね。

私は、やる前から、きちんと分析してやった方が良い事、
やらない方が良い事に、白黒つけ過ぎることが少し悪い欠点
かもしれませんね。
まぁーコンサルタントという仕事はそういう仕事で、
事前に1年後、3年後を提案することが仕事なのですが、
経営者としてはそれだけでは宜しくないということですね!


マーケティングに関する慣用句に、こんな言葉があります。

すべてのマーケティングの施策は、やってみる!
そのうえで、もっとも良い施策に集中する!

その点では、すべてに全力でチャレンジしなくては!ですね。



それにしても、このように私にああだこうだと言ってくれる方が
いることに感謝ですね。
本当に、もっともっと成長したいですね!
歩みを止めず、もっともっと成長します。


今日も、岡山のセミナーでは前向きな方に多くお会いできて、
本当に気持ちが良かったです。

もっと多くの方に貢献できる人間にならなくては!ですね。
精進していきます(*^ー^*)


今日もありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


5月1日、日曜日。
世の中は、GWの真っただ中ですね!
さすがのオーシャンも本日は休業させていただいております。

今日も非常に天気が良いので、気分転換してから、仕事に取り掛かろうと
横浜市保土ヶ谷区にある渓谷“陣が下渓谷”に行ってきました。

横浜市とは思えない、そのマイナスイオン溢れる森林と渓流の流れに
非常にリフレッシュしたのですが、渓流で水に触れていると、
突然の閃きがありました。


水の流れを見ながら、水に関する訓戒で感銘を受けた言葉が
あったような・・・。

・・・!!

少しの時間の後に思い出しました!


それは、1年くらい前に訪れた、三島市の近くにある富士山の雨や雪が
湧水として湧き出る柿田川公園にあった、水五訓でした。


便利な時代です。
すぐにスマホで検索してみるとその言葉は下記のとおり。


水五訓

1.自ら活動して他を動かすは水なり

1.障害に逢ひて厳しくその勢力を倍加するは水なり

1.常に己の進路を求めてやまざるは水なり

1.自ら潔くして他の汚濁を洗ひ而して清濁併せ容るは水なり

1.洋々として大海を充たし発して雲となり雨と変じ凍りては
  玲瓏たる氷霜と化してその性を失はざるは水なり




オーシャンでは、メンバー間で様々な価値観を共有しているのですが、
仕事に対する向き合い方、ひいては仕事を通じた人生観にもつながるものは、
あまり無かったように思います。

これをオーシャン流に読み解いて、メンバーと共有したいと感じて、
今更ながら、誰の言葉なのか、これもネットで検索してみました。


これも、ビックリっ!!
少し衝撃でした!


自分が尊敬する、軍師であり、戦国武将のひとり、
黒田官兵衛(黒田如水)の言葉が伝わったものとの事でした。

なんとも不思議な縁ですね。


老子の言葉「上善如水」
(訳)最も善いものとは、水のようなものだ。

ここから「如水」という言葉をとって、隠居後に
黒田如水と名乗った黒田官兵衛。

もしかすると、老子の説く「水」というものに、
自分自身の人生観を照らし合わせていたのかもしれません。



私自身も、私たちオーシャンも、この水五訓から多くを学び、「生き方」、
「働き方」、そしてこの社会でどのように「成長」し、どのように
「役に立つ」存在となるべきのか、しっかりと考えていきたいと思います。


「水」、その最たるは「海」オーシャンですね(^―^)v

そこまで深く考えた屋号ではありませんでしたが、
今は、本当に事業を表す、素晴らしい言葉であるように思います。


日記のようになってしまいましたが、
今日もありがとうございました。



追伸:
読み切れるかどうか分かりませんが、本文中にもあった「老子」を
買ってみたいと思います!
老子と言ったら「無為自然」、ありのまま自然に生きる。でしょうか?

果たして、小学生か中学生の頃に読んだ以来の老子の教えが、
今の私にはどのように伝わってくるのでしょうか??(^―^)
楽しみです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。