兵庫県警芦屋署は5日、小学3年の長女(9)の顔などをたたいたとして、暴行容疑で母親の阿江愛容疑者(34)=芦屋市松浜町=を逮捕した。「子供を厳しく育てようと思った」などと話し、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は4日午後2時~5時ごろ、自宅で長女の顔などを数回にわたってたたくなどしたとしている。

 同署によると、阿江容疑者は自宅でバイオリンの練習をしていた長女に「なんでできないの」などと怒り暴行したという。

【関連記事】
トイレ監禁の次男「試食で腹満たす」 母は目の前で酒飲み鍋料理
イヤホン引きちぎり、顔面殴打 高3生に暴行容疑で男逮捕 福岡
「病気で仕事できぬ」生活保護費470万円詐取容疑 元暴力団組長ら逮捕
「引っ越し」アート会長が辞任 わいせつ容疑の責任を明確化
運転士がトイレの隙に…回送列車40メートル動く 北海道・帯広

タイヤ直撃事故の弁護士、賠償額3倍の報酬要求(読売新聞)
エコブームに便乗 キリの植林名目で出資金募る 無登録営業で3人逮捕(産経新聞)
参院選は予定通りの7月11日?(産経新聞)
国保組合への補助、有識者から「削減・圧縮に向けた努力を」(医療介護CBニュース)
最高100万円超も=処分家畜の補償で基準―宮崎県(時事通信)
AD