群馬県警前橋署捜査本部は20日までに、殺人の疑いで、静岡県沼津市志下、山元健太郎容疑者(34)ら指定暴力団稲川会系幹部3人を逮捕した。ほかに逮捕されたのは、田上智明(43)=神奈川県小田原市北ノ窪=と、後藤直(48)=同市桑原=の両容疑者。

 捜査本部の調べでは、山元容疑者らは平成19年1月11日夜、前橋市六供町、冷凍食品運送会社経営、黒田良一さん=当時(53)=の自宅マンション駐車場で、黒田さんの頭を殴るなどの暴行を加えたうえ、乗用車で連れ去り、車内で首を絞めて殺害した疑いが持たれている。

 捜査本部によると、3容疑者のうち、一部は認否を留保しているが、犯行の一部を認める供述を始めた容疑者もいるという。

 捜査本部では、黒田さんと暴力団関係者との間にトラブルがあった可能性もあるとみて、さらなる共犯者の有無など事件の全容解明を急いでいる。

【関連記事】
本物もビックリ?警察官出演「ヤクザ追放映画」のド迫力
山口組組長の出所まで1年弱…勢力増す弘道会の動きは?
「ペコちゃんは国民的アイドル」盗んだ元暴力団幹部に求刑6年
企業食い尽くすハイエナ 「クロちゃん」の10年
奈良県警の金品受領問題 警部補が組長通じ借金

口蹄疫 足りない埋却地、学校敷地を検討(産経新聞)
中央・総武線各停、上下線で運転見合わせ(読売新聞)
<普天間移設>徳之島受け入れ7条件「すべてのむ」官房長官(毎日新聞)
法人税滞納、産廃業者を逮捕=資産隠し容疑-大阪地検(時事通信)
両親殺害、長男を逮捕=灯油かけて燃やす-静岡県警(時事通信)
AD