テーマ:
特に若い20歳代の人口増加が、
国内でも稀な元気な福岡の街で、
洋食・バルの新規出店の攻勢が激化している

、、、という話は以前したが、

それからの出店ペースは、
それ以上に増している。

ホントに洒落たお店が増えた。笑顔

特に“肉系”はその中でも多い

こぞって、肉バルレストラン風だ。笑

ただし、
その脅威の出店ペースは、
外食人口増加よりも上回って来ているので、

どこかの飲食店のお客様は確実に減っている

そんな計算になる

オーバーストアって言うヤツかな

何屋さんか?は別として、
どこかの飲食店がそのワリを食って、
経営が苦しくなっている

こっそりと
ひっそりと
閉店しているお店も有れば、

毎月毎月、ギリギリで、
なんとか、ヤッているお店も有る

僕達も頑張らねばならない

実力がなく、
能力がなく、
弱けりゃ負ける...

ただそれだけの
シンプルな業界だ

そんな春秋戦国時代なのだから、

やっぱり、
進化や進歩をしないチームや個人は、
凄くシンドイ

考え、行動に移して、改善して、完結させて、
ナンボである

飲食店も
会社も
長く(永く)ヤッてナンボである

僕達もやっと10年が経った、
ひよっ子会社

僕の目指す100年のやっと“1/10”...苦笑

まだまだガキだな(笑)

誠実に頑張らなきゃ。

10月からの12年目の一年間が非常に重要で
真価が問われる一年になるだろう...。

メインスローガンは
『Professional.3』

隠れスローガンは
『“one”ひとつになる』だ

Group全体の
ここから先ずの3年間は、
50億の壁に挑む様になる(笑)

僕は、
先(将来・未来)の数字や規模感には、
ナンの興味も示さず、関心を持たない人だが、
自然とそう(50億の壁を超える事)なって行くだろう

うちには、
アホだが、ガッツが有るイイ若い衆が多い

ベテランはシブい。笑

僕が出来なくても
意志を受け継いで、
彼等がヤッてくれると信じている

OBUは、
僕だけの会社では無い

OBUで働くみんなの会社

本当は間違っているかもしれないが、

僕はそうずっと想っている

たぶん、これからもズット。笑



AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
僕自身は、
採用に比重を置きながら、
毎日、仕事に励んでいる。

そして、離職率も同時に気にかける。

『採用数を増やし、離職率を下げる。』

単純な文章だが、、、

これが、出来れば安泰だ。笑

これだけで商売になる。

人財を貸せるし、
そのノウハウも売れる

出店しなくても、
利益は生み出せる。

(まぁ、そんな簡単でも無いかな。笑)

近い将来には、
そのことがもっと顕著に現れるだろう。

逆に“人”が居ないと、、、居なくなると、
利益はドンドンと損ない、、、

正しい会社経営が出来なくなる

決定的にも成りかねない

世の人不足、、

ヒト問題は底が解らずに怖ろしい

この問題は
このまま、10年以上は続きそうだ

良い人財を集めたい、、、ではなく、
集まるお店、、だったり、
集まる会社を創造することが、

根本的な解決策なハズ。

志と理念とビジョンに基づく“やりがい”や
情の部分だけじゃなく、
社員さん達が安心して働けるような、
労働環境・労働条件を整備して、善くすることも
非常に重要な要素だと考えている

僕も人の親

社員さん達の親御さんや
奥様などの気持ちに成った時に
周りの人達にも安心してもらえる、
『集まる“良い会社”創り』、、、肝はココだろう

今は良くても、
上辺だけでは、
続かずに、立ちいかなくなって来た

人財不足の今から先ずは5年、
会社・組織が健康体で生き残るには、
偽物の会社・組織創りゴッコでは無理だろう

現在からの厳しい時代は、

フェイクは残らない

長続きしない

最近は、
そう自分に言い聞かせて仕事をしている。笑


AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
数ヶ月前に
カリフォルニア.サンノゼ(シリコンバレー)に
行ってから僕に変化があった

それまで、
まったく、パソコンやコンピューターに
興味がなく、半導体やOSやBASIC...って?

なんのことかも解らず、⁇⁇⁇の連続だった

そんな僕なので、
みんなが好きで憧れる、
S.ジョブズ
ビルゲイツ...という人物達は、

どんな人達かも知らず、、、
また、知ろうともしなかった

本屋さんに行けば、
関連書籍があれほど並んでいるのに...。
手にもしなかったから、
我ながら徹底してると感心したものだった。

飲食の仕事で
San Jose(サンノゼ)に行き
アップル社の人と出会い、、、
そこからの呑み会?で、
S.ジョブズあるある、、、を聴かせてもらい、

アップルとジョブズに興味が湧き、好きになり、

そこから、
S.ジョブズの過去の書籍を読むようになり、
そうすると、ビルゲイツが登場してきて、、

ビルゲイツにはビルゲイツの生い立ちがアリ、

ナンダカンダでハマっている(笑)

ジョブズもゲイツも強烈な個性で、

ジョブズにはウォズが
ゲイツにはアレン、

という強力な相棒が居て、、、

今さらながらハマっている。

パーソナルコンピューターの歴史も
少~し、解ってきて、苦手意識が無くなってきた

この業界の歴史は長くないようだが、
めまぐるしい進化は、
強烈な技術者が生み出しているんだなぁ...と

つくづく想う

上記の4人中、3人は技術者。
(やっぱ、ジョブズは技術者と言えないんだろう)

僕達の飲食業界でも、
優秀な技術者の存在は絶大だ

僕は技術者では無いので、
技術者の人達には常に敬意をはらっている

料理をつくる
お酒をつくる
空間をつくる...すべて技術者と言えるだろう

やはり“つくるヒト”が居なければ始らない

だから、技術者は『スゴい!』と尊敬している

今さらながら、憧れてもいる。笑

だけど、
先を見据え、
その素晴らしい技術者をもっと輝かせるのは、
本人じゃなく、
その分野に長け、
もっと得意なヒトが居るのかもしれない

その2者が組み合わさった方が、
お互いに得意分野をグングン伸ばせ、効率よく、
最大の成果を上げることが出来るのかもしれない

その絶妙なコンビネーションが
アップル社だったかもしれない

どの業界でも、
たまに奇跡のケミストリーが起こる

僕はナニも作れ(造れ)ないので、
導く側に徹しよう。

会社ために

その道のプロになりたい。




AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。