1 | 2 次ページ >> ▼ /
2017年02月27日(月) 17時49分31秒

解体中

テーマ:金魚
おばこタワーと呼ばれていたものも解体中です

錆びでネジが回らないので切断です




便利な機械があるのですが
鉄粉がすごくてビビってしまいます

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年02月23日(木) 02時23分14秒

鎌倉街道を行く③ 大山街道①宮崎台まで

テーマ:ブログ

鎌倉街道旅も今日で3回目です

 

今回は大山街道の1回目でもあります

 

前回はあゆみが丘の前まで行きましたが

ここは縁起が悪いのでスキップすることにしました

私はとても縁起を担ぐ性格なのです

 

ですから処刑場跡などには立ち寄ることはできません

 

ということで始まります

 

まず家の前からこのあいだと同じ鎌倉街道を行きます

 

今日は富士塚の写真を撮りました

 

でこのあいだの細い道ではなく

 

こちらの階段道を下ることにします

右手側には地元の人のと思われる墓地

 

左の上には鳥居と小さなお社は見えますが素通りです

この下に公園があります

 

このあいだの重要文化財 真福寺の搦め手になります

今日は素通りです

 

で前回発見できなかった竹藪の地蔵群を探索です

先日の細い道のほうに行きますと

板金屋がありまして

 

聞くところによるとこのあたりにあるらしいです

奥を見ると確かに竹藪の中に墓地が見えます。。。

地蔵のようなものも。。。。

 

でもどうやって行くかわかりませんし例のごとく墓地は鬼門ですから・・・・

 

で板金屋のおじさんがいたので話を伺うことになりました

するとすぐ裏に地蔵があると

私有地なのかわかりませんが許可をいただいたので

2-3メートルほど獣道を行くとありました

 

これは地蔵様と子供がなくなったときの墓石のようです。。。。。

 

年号が書いてありますがたぶん江戸時代ですね

私は詳しくないのと墓石を凝視することができません

どなたか知識のある後進が確認してくれるといいのですが

 

でこの奥15メートルほど先でしょうか

墓地があります

個人の墓地だそうです

 

さて今日は出発が2時半という遅い時間になっていたのですが

この板金屋のおじさんと

旅の醍醐味である地元の人との会話を20分ほどしてしました

 

住んで30年だそうです

荏田城の埋蔵金伝説があるそうで

それが埋まっているのでここの地主さんは都市開発を断固拒否したとか

なんか噂話をいろいろと聞いて楽しかったのです

 

この地元民との会話は醍醐味でもあるのですが時間を大幅にロスするもろ刃の剣なのです

 

竹藪の地蔵群をあとにして

あゆみが丘(血流れ坂)はスキップ

(ここより先あゆみが丘)

 

246号線に出て

今日の旅のスタート地点に入ります

スタート地点は峠茶屋前です

 

横浜市と川崎市のボーダーでたぶんその昔峠になっていて茶屋があったんでしょう

今はローソンがあります

 

ここから住宅地にはいり

またすぐ

246号に出ます

 

レンタカーのところから旧道復活です

非常に坂です

上り坂です

難所です

 

坂を上りきると鷺沼駅に到着です

公園の事業記念碑ですね

元地主さんの名前でしょうかね

 

宮前平方面に向かいます

坂です 下りです

上り下りが多いです

本当に足にダメージがきます

 

宮前平駅到着です

実ははずかしながら出発直後から便意に見舞われておりまして

一時は治まったかと思って先を急ごうと駅前を通り過ぎたのですが。。。。

やっぱりここでいったん休憩を取ることにしました

 

ホームセンターロイヤルです

その昔ビッグサムというドズル中将と一緒に爆発したあれに似た名前だったのですが

気が付けばロイヤルです

久しぶりですね

ここのアクアショップは県内でも5本の指に入るであろう腕利きの店長がおります

彼は15年も前からいますね

私も彼も白髪は増えましたね。。。。

なかなかいい金魚がしますね

 

金魚はさておきすっきりして身も心も軽くなった私はラストスパートです

ロイヤルを出発するころには4時半になっていた

すでに家を出て2時間か。。。。

宮前平の駅には八幡神社という立派な神社があるのだが

時間がないのと階段が急なのでスキップ

 

八幡坂に向かいます

 

で今度は庚申坂です

もう宮崎台駅の近くのはずです

実はここに来るまでに旧道を外れてしまったようで

大幅にショーッとカットしてしまいました

時間があれば正しき道に戻るのですがもうこのまま進みます

 

街道を進みます

比較的整理された道でくねくねしていません

時折古そうな家もありますね

ここは丁字路になっていて右に曲がると馬絹神社のほうに出る道です

この丁字路は明治時代からある古い道です

ちなみにこの丁字路の角の家は私が15年ほど前に付き合っていた女の子の家です

なぜ彼女がリッチだったのか少し謎が解けた気がします

旧道の要所に自宅があるということがたぶん地主さんですね

気が付けば反対側の家も同じ苗字でした

 

なお面白エピソードがありまして

ある日彼女の最寄駅宮崎台駅で待ち合わせします

で彼女曰く財布を忘れてしまったと

家に取りに戻るのも面倒なので

そのまま遊んでいて宮崎は何もないので

私の自宅のある市が尾駅に行ってしまったのです

財布がないので私が電車代や食事代を支払ったのですが大事なことを忘れてしまうのです

 

でそろそろ帰ろうということになり市が尾駅まで送って

んじゃばいばいーっと私は帰ってしまったのですが

 

彼女は財布がないので電車賃もないのです・・・・・・

 

私はすっかり忘れていたのですが 彼女は気が付いていたのにそれを言えなかったそうです

 

あとで理由を聞くと 満面の笑みでバイバイというので何も言えなかったそうです

 

一人でとぼとぼと2時間近い道のり歩いてを帰ったそうです。。。。。

 

さて話を戻しましょう

 

もう日が暮れそうなので切りもいいので今日の旅はここまでとします

正直足も疲れてしまって歩行速度もゆっくりになってしましました

馬絹神社によって近くにある祖母の施設で夕食と休憩を取って帰宅することにします

 

 

丁字路を右に曲がったところに

 

宮崎大塚古墳があります

民家の庭に・・・・です

 

 

で宮崎中学校です

 

70周年ですよ

戦後すぐにできたのですね

つまりこのあたりは戦前から人里だったようです

 

私の中学校などは30周年ぐらいですからね

 

ここから地図はないのですが昨日見たグーグルマッポを脳内で思い出しながら馬絹神社に進みます

まったく記憶にないのですが

自然と導かれるように馬絹神社まで到着しました

何度か通ったことがあるので脳みその使われていない90%のほうがおぼえていたようです

 

馬絹古墳です

馬絹神社の裏手にあります

木です

 

おそらく2001年の冬に私はこれに登っています

はっぱがなかったので季節は冬のはずです

葉っぱがあったら毛虫がいるかもしれないので登ろうとは思いませんからね

 

今登ったら通報ものでしょうが当時は合法だったのですよ

この木の上からだとJRの線路がよく見えるのです

さすがに今日が登りませんでしたよ

 

馬絹神社です

もう日も暮れてきたので写真だけです

 

 

馬絹神社の長い階段

私の記憶が確かならば2002年の年明けはここで迎えています

初詣といいます

ブッシュがテロリンとの戦いを始めた後の最初の正月です

 

 

さて急がなくてはなりません

山賊などが出るのでこの手の旅は日没サスペンデッドです

 

さっきのJRラインをくぐって祖母の施設まで向かいます

 

それにしても本当に坂道が多すぎです

脚の体力が削られますよ

 

祖母の施設に行く途中車から見て気になっていたなにか・・・・・

目の前まで行くも暗くて見えず

スマホで照らすというのはさすがにマナー違反かもしれませんので

謎は謎のままでまた来ます

 

 

でセブンイレブンで食事を購入して祖母の施設についたのは午後6時

 

食事をして40分ほど足を休めまして

 

もう歩く気力もないのでバスに乗り鷺沼駅に

そこから電車で最寄駅まで帰宅

 

自宅に到着したのは 8時ちょっとすぎ

なんとか相棒に間に合った

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月21日(火) 02時58分50秒

竜王と戦いたい

テーマ:ブログ

こんばんわおばこ店長です

 

今日は夕方より風つよく雨も降りました

 

作業が一休みして散歩の道の事前探索も兼ねて

祖母の施設まで遊びに行ってきました

 

とりあえず今度は梶ヶ谷駅あたりまで行こうと思います

 

まぁ天候次第ですがね

 

散歩のほかに隠居の趣味ということで

将棋を再開しました

 

小学校のころは学年のトーナメントで優勝したこともあり

相当自信があったのですが

実は下の学年にものすごい強い奴がいましてね

そいつには一度も勝てませんでしたね

 

私は6年 彼は5年生です

 

35歳と36歳では誤差ですがね

 

小学生の1年は相当大きいですよ

それでも勝てませんでした

 

中学高校と全く指さなかったので大学のころにはすっかり弱くなっていたようです

 

昔は横浜の高島屋の屋上に観賞魚売り場もあり 暇なときは遊びに行っていたのですが

そこにはどこからと集まってくる青空将棋の人たちが多くいたのです

私は弱いので指したりはしませんが時折観戦していました

 

23歳ぐらいの時にふらっと自転車で恩田川を下っていると

たぶん近場のおじさんたちが釣りをしながら将棋を指していたので

一局お願いしたのですが あっという間に負けました

それが私が最後の対外試合です

リアルはワールドではね

 

悔しくなってそれからネット将棋で毎晩のように何局も指しました

でたぶんだいぶ強くなったでしょう

が満足したので25歳ぐらいでそれもやめてしまったのです

 

ようやく時間がゆっくりとれるようになったので

まずスマホ将棋から始めようと思った次第です

 

それにしても最近のコンピューターは強いのですよ

どれだけ強いかというと難癖をつけて対戦相手を追い落とす

本当の場外戦を演じる 渡辺ドラゴンキングぐらい強いです

 

まぁもともと小学校のときファミコンソフトの谷川名人のCOMレベル1にしか勝てませんでしたからね

COMレベル2で勝率3割ぐらいですよ

 

私には30年前のファミコンソフトで十分です

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。