平安神宮茶会 小川流煎茶

テーマ:
昨年10月に父を、この8月に母を亡くした為、釣りは余り行っておりませんが、シルバーウィークの最終日に、平安神宮茶会に行って参りました❗
鳥居は潜らず横から入りましたが…。












玉露点前の一煎目は、甘みのあるややねっとりしたものです。
続いての二煎目は、苦みと甘みの絶妙な本来の煎茶の味。
続いてお菓子を頂いての、仕上げは小川流独特の白湯です❗
漉し餡の甘みを白湯がサッパリとさせてくれて、余韻も残す技有りな仕上げ。お見事です❗
こちらは変わって二席目の泰山流煎茶




同じ煎茶と言っても流派でかなりの相違が有りますが、それは其なりに楽しいです🎵
清風にあたり、何か清清しいお茶会でした。


今月亡くなられた小川流煎茶家元に、合掌。
色々とお教え頂いて、お茶だけでなく学ばせて頂きました❗
AD