岡本一志 幸せのタネまき日記

23万部突破のベストセラー
幸せのタネをまくと幸せの花が咲くの
著書 岡本一志 のブログです


テーマ:
記録的な暑さ、いかがお過ごしですか?
来週29日は新潟、30日は仙台に行きます。

さて、前回は諦観(あきらかにみる)
ということについてお話ししました。

講座でも、詳しくお話ししたのですが、
参加者から、「どのようにしたら物事をあきらかに
観ることが出来るのか?」という質問がありました。

これに対して、
「それには、まず、どんな心が、物事をゆがませ、
正しく見せないのかを知ることが大事です」とお話ししました。

仏教では、欲や怒りや愚痴の心を煩悩といいますが、
これらの心が絡むと、途端に物事を正しく見ることが出来なくなります。

欲が絡むと、うさん臭い儲け話でも、ほんとだと思って騙されることもあります。
怒りの心が燃え上がると、冷静さを失い、後々、後悔するようなことを感情にまかせて言ってしまいます。

妬み、そねみ恨みの心が、相手の長所を過少に評価して
相手の欠点を過大に評価することになります。

欲や怒り、愚痴だけでなく、108の煩悩の塊が私たち人間であると
説かれるのですが、それら、煩悩の実態をよく見つめ、どんな時に、
どんな心が判断を誤らせるかを知ることが、大事です。

知ると、知らないでは全く違います。
知らなければ、無自覚にやり続けます。
知れば、気を付けようという心が起きます。

どうすれば、あきらかに物事を見ることができるか
を知るには、どんな時、どんな心が判断をあやまらせるかを
知らなければなりません。

自分自身の心をよく知ることに、あらゆる問題の答えが
あるとも言えますね。

さて、
新潟は29日、仙台は30日にセミナーを行います。
ぜひ、お越しくださいね。


【新潟】7/29(土)19:00~20:30 クロスパルにいがた・306講座室
『ブッダに学ぶ しあわせのタネまき』
http://www.kokuchpro.com/event/43364402a5f0a8dd61ff36dd7bcab1f8/ 

【仙台】
7/30(日)14:30~16:30 太白区中央市民センター(たいはっくる内)・3F第1小会議室
『ブッダに学ぶ しあわせのタネまき(前編)』
http://www.kokuchpro.com/event/b88c71c0371fe5692ad29c567b618f26/ 

7/30(日)19:00~20:30 エルパーク仙台・5Fセミナー室
『ブッダに学ぶ しあわせのタネまき(後編)』
http://www.kokuchpro.com/event/60fa7a8e2fecc0774cca6519b0901917/ 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

仏教カウンセラー おかもんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります