岡本一志 幸せのタネまき日記

23万部突破のベストセラー
幸せのタネをまくと幸せの花が咲くの
著書 岡本一志 のブログです


テーマ:
以前、読んだ心理学書の中に、
「自己は第二の他者である」という言葉がありました。

他人を知るには、相手の言動や服装、
しぐさなど様々な情報があります。

ところが、
自分を知るための情報は、
思ったよりも少ないのではないでしょうか。

自分の言動というのは、ずっと無自覚なものです。

ある面において、
私たちは、他人よりも自分を知る情報は少ないのかもしれません。
仏教は、別名、自覚教とも言われ、法鏡とも言われます。

仏という究極の悟りを開いたブッダの眼に映った
人間のありのままの姿を説かれたのが、仏教です。

仏教の教えを通して知らされるのは自分自身のすがたです。

17日に開催する「飯田橋仏教を学ぼう会」では、
仏教の人間観をお話しし、皆さんからの質疑応答を通して
自分を深く知るご縁にしていただきたいと思います。

10人前後の小規模な会を予定しております。
後、2人ほど空きがありますので、ご希望の方はお申込み
ください。


懇親会が、毎回好評なので、
ぜひ合わせてのご参加をお勧めします。

【飯田橋:仏教の教えを学ぼう会】

5月17日(水)19:00~21:00
場所 飯田橋駅徒歩3分
終わった後に懇親会もあります。

http://kokucheese.com/event/index/467927/





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

仏教カウンセラー おかもんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります