岡本一志 幸せのタネまき日記

23万部突破のベストセラー
幸せのタネをまくと幸せの花が咲くの
著書 岡本一志 のブログです

読むだけで


心のつかえがとれるブログ





お釈迦様の教えから、あなたの心に効く話をわかりやすく楽しく


紹介しています。読むだけで 心のつかえがすっと消えてにひひ


パッと目の前が開けるブログニコニコ 大人気 更新中音譜





テーマ:
先月、東京では、メルマガ読者の方から、ぜひ、
経営者仲間にも仏教を聞かせたいと、オフィスの会議室
で講座を設けてくださいました。

6名の方が参加され、懇親会を含めて、
4時間ほど様々な話題で盛り上がりました。

・会社の経営
・社員との人間関係
・お客さんとの関係
・失敗や課題にどう取り組むか
・仏教とほかの宗教の違い
・幸せとはなんだろうか?

仕事での様々な課題から、そもそも幸せとは?
何のために働くのか?など根本的な問題まで
仏教を通して語らうことができました。

参加者の中から早速、自分の会社の社員にも
聞かせたいとセミナーを企画下さった方も
ありました。

皆さんの中で、ぜひ、講座を企画したいと
いう方があれば、お声かけくださいね。

交通費などの諸経費は、別件で近くに行くことも
あるので、なしでお受けできることも多いです。
セミナー料については、主催者様のご予算で
かまいません。

ちょっとしたお茶会やサークルの集まりでも
タイミングが合えば伺います。
遠慮なくお声かけください。

▼お問い合わせ▼
okamonn@mbr.nifty.com

★おかもんの41歳の挑戦★

先日、41歳になった岡本の人生の初挑戦です。
それは、海外への仏教伝道の第一歩をスタートする
ことです。

最近、〇〇ファーストという言葉を聞きます。

アメリカファースト
イギリスファースト
   ・
   ・

国益を優先させることは大事ですが、
その先には、自分ファーストとなって、
自分の利益にしか目がいかず、
他者を思いやり、気遣う心を失ってしまい、
結果、多くの人が貧しく、苦しむ構造を
強化してしまうのではないかと懸念されています。

仏教の説く人の在り方は、
自利利他(じりりた)です。

自利とは、自分が幸せになる
利他とは、他人を幸せにする

ということです。

幸せとは、自分と相手の間に咲く花です。
一人だけで幸せなることはできないのだと
ブッダは説かれます。

このことを理論的に実践的に教えたのが
仏教ですが、この教えを日本だけでなく、
世界に伝えたいと思います。

幸い、昨年の終わりに、同時通訳経験者の
読者の方が、ぜひ、世界に発信しましょうと
セミナーの通訳を引き受けてくださいました。

これも、仏のご方便と、ぜひ、
やってみることにしたのです。

今回は、岡本の講座を逐次、英語に通訳して
進めていきます。

日本の皆さんも大歓迎です。
外国のお友達にもぜひお声掛けください。
ぜひ、応援よろしくお願いいたします。

開催日時 2月22日(水)19:00~21:00
場所   飯田橋 親交セミナールーム
です。

参加申し込みは以下からお願いします。
http://www.kokuchpro.com/event/b225619bff18257ed79c7f82e4d93079/
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)