2016-11-18 09:47:05

日本女性医学学会学術集会に参加してきました

テーマ:岩木有里
医師の岩木有里です。

日本女性医学学会学術集会に参加してきました。
今年は、季節のいい京都にて開催されました。思わず観光に行き
たい気分になりましたが、気を引き締め参加しました。この学会は、
女性がお母さんのお腹の中にいる時から、思春期 妊娠出産可能年齢、
更年期、老後といった女性の一生を通じてどのようなリスクがあり、
どのようにサポートをしていけば良いかを考える学会です。 

私は今回、
“エストロゲンリバウンド法を受けた不妊治療患者のアウトカム”
のテーマでポスター発表しました。エストロゲンリバウンド法で
採卵数に影響する因子について多変量解析した結果、今回の調査
ではBMI(体重と身長の関係)が関与することがわかりました。
採卵前に適正体重にしておくことが大切ということです。

2日間の学会で、たくさんの興味のある講演がありました。

野田聖子衆議院議員のお話がありました。
テーマは “不妊治療、卵子提供のち障害児の母として” でした。
話術のすばらしさだけではなく、ご自身が不妊治療を受け妊娠・出産
された経験を含めたお話をされ、時間があっという間に過ぎてしまい
ました。

特に強調されていたのが 社会的不妊という言葉でした。
教育現場で妊孕性の説明の必要性(何歳で妊娠を考えるのがよいのか)、
世の中の不妊治療への理解の必要性(不妊治療を受けている女性へ周囲の
反応、仕事場の理解)、諸外国に比べ不妊治療の選択肢が狭い現状の改善
などでした。国会議員として不妊治療に対し、家族の問題であるのはもと
より、国の問題(出生率とこれからの国の発展)としても取り組んでいき
たいという熱い思いが、伝わってきました。
育児も大変だとは思いますが、精力的に多くの課題を解決していかれることと
思います。

そのほかのテーマとしてすぐにでも取り入れていける情報としては、
テストステロンや副腎アンドロゲンであるDHEAの低下についてです。
最近、男性更年期が注目されています。女性だけではなく、男性にも
更年期があるのです。筋力低下、睡眠障害、骨粗鬆症、糖代謝異常、
心血管異常等だけではなく、性欲低下、勃起不全を引き起こしますという
お話です。

男性は年齢で生殖機能は変化しないというのは、要注意です。
個人差はあるようですが、やはり年齢とともに低下していくのです。
では、どのようにしたらテストステロンは増加するのでしょうか。
①筋肉トレーニングをする
②睡眠時間や睡眠の質を良くする
③食事として 亜鉛・ビタミンD、たんぱく質、タマネギ・にんにく、
キャノーラ油・オリーブ油をとる

さらに気になったのが、過量のアルコールやタバコ、カフェインは
テストステロンを低下させるが、適量のアルコール(ビール500ml、
日本酒1合)や適量のタバコはテストステロンを高めるということです。
やめることがかえってストレスになるのでしょうか。

しばらく会えなかった先生方ともお話でき、有意義な時間でした。


医療法人オーク会のホームページ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-09 17:59:58

日本生殖医学会で発表しました

テーマ:岩木有里
医師の岩木有里です。

横浜のみなとみらいで、日本生殖医学会がありました。
全国から生殖医療に携わる先生方、基礎研究をされている先生方、
検査機関、培養師の方々など、たくさんの方が集まり、活発な
意見交換がなされました。

今回は、ポスターで
“子宮内膜着床検査(ERA)に関する後方視的検討” の
テーマで発表しました。

移植日の子宮内膜が着床可能な状態にあるかどうかを調べる検査
です。反復不着床の症例に対しERA検査を行い、着床可能と
なる日を特定しました。移植日を調節する必要がわかった症例では、
調節によりその後2周期以内の移植で33.3%が妊娠成立しました。

この結果について、多くの施設の先生方からご質問を受けました。
移植の時期については、再現性や確認の方法など、検査法について
興味を持っておられる施設が多いことが改めてわかりました。

現在、当院ではERAについて国際多施設共同ランダム化比較研究を
行っており、さらにデーターがまとまり、臨床に反映されることを
期待しています。

港を背景に 観覧車のライトがとってもきれいでした。


医療法人オーク会のホームページ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-03 18:04:27

不妊と食事療法・・・その2

テーマ:岩木有里

医師の岩木有里です。

前回、季節に合った日本食の良さを少しお話しましたが、
今回は海外での調査結果も含め、みていきたいと思います。
ハーバード大学(アメリカ)で行われたNurses’ Health Studyで
18,000人以上の女性看護師に対する調査で、不妊症に良い食事に
ついてのまとめが発表されています。(この結果は
“The Fertility Diet”という書籍にも記載されています。)

主な結果を示します。

◎ トランス脂肪酸の摂取を少なくする。
◎ 豆類やナッツからの植物性たんぱく質を増やし、
  動物性たんぱく質を減らす。
◎ 一杯の牛乳やヨーグルトなどを毎日取る。
◎ 適正な体重を維持し、運動を行う。

トランス脂肪酸について、調べてみました。
植物や魚の油はシス型不飽和脂肪酸といいますが、油を酸化
しにくく添加物を加え加工することにより生じる不飽和脂肪酸を
トランス脂肪酸といいます。

では、なぜ摂取量を少なくするほうがいいのでしょうか。一般的な
体への影響として消費者庁が示しているデーターを見てみました。
はっきりとした根拠のあるものとして以下の項目が挙げられています。

● 人工的に作られたトランス脂肪酸は、冠動脈疾患(心筋梗塞・
  狭心症など)にかかるリスクを高める。
● 善玉コレステロールを減らし、悪玉コレステロールを増やす。

天然の食材のトランス脂肪酸は、牛・やぎなどの肉や乳に含まれますが、
その脂質のうちの2-5%程度です。人工のものとしては、マーガリンや
ショートニングに10%前後含まれています。ファーストフードなどの
揚げ物ではショートニングを使用すると食感が良くなるため、使用されて
います。

WHO・FAOでは、心臓疾患のリスク増加のため、摂取量は全カロリーの
1%未満にするよう勧告されています。日本ではどうでしょうか。日本の
平均的な食生活では、WHOの示す値を下回っているとされており、特別な
規制はありません。(摂取基準や使用制限、表示の義務化などを行って
いる国もあります。)しかし、ファーストフードや外食の割合が多くなると、
摂取量は多くなることも考えられるので、注意が必要です。
 
日本食は、トランス脂肪酸をとりすぎないためにもよく、大豆製品、特に
豆腐や納豆もよさそうですね。


医療法人オーク会のホームページ






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-19 12:11:15

不妊と食事療法・・・その1

テーマ:岩木有里
医師の岩木有里です。

現在の生活は本当に便利になり、日常的な負担も減少しています。
交通機関の発達、家では電気・ガス製品の普及など、快適な生活には
なくてはならないものが沢山あります。

しかし、そのような生活の変化は本当に体にいいものばかりなので
しょうか。多くの方が感じておられるように、自動車で移動して運動の
ためにマラソン・・・気分転換にはいいかもしれませんが、どこか不自然な
ようにも思えます。

不妊症のときの体質は、冷え症の体質と類似しています。すでに知っている
という方も多く、少し厚めの靴下を穿いて、入浴はしっかりしよう、などなど、
実践されています。

食事はどうでしょうか。冷蔵庫のおかげでいつでも冷たいものが飲める、食べら
れる。冬にこたつに入りながらアイスクリームを食べる、入浴の後のビール、
とっても美味しい。
 
しかし、満足感とは違って体を内側から冷やしてしまっているのです。やはり、
温かいものを食べたり、飲んだりするほうが冷え症にはいいのです。冷たいものは、
少し我慢してたまにとることにしてはいかがでしょうか。きっと“最高!!”に
なるのでは? 
 
漢方医学に”医食同源”という言葉があります。食事は、薬と同じぐらい大切という
意味です。“和食”は平成25年12月にユネスコ無形文化遺産に登録され、世界から
注目されています。年中行事や儀礼との結びつきは、季節、伝統を感じさせてくれ
ますし、そのバランスはすばらしいものです。さらにそれだけではなく、干物・発酵
食品といった加工の知恵には驚くものがあります。体を冷やす食物でも加工により、
変化するのです。

では、どんな食品が体を冷やしてしまうのでしょうか。まず視覚では、白から青み、
緑、紫がかったものが上げられます。味覚では、甘み(砂糖)、辛味、酸味です。
また、夏の野菜、南国で採れる食物が、あげられます。

大根は体を冷やしやすいとされていますが、加工の知恵で切干大根となります。
なにかいいレシピはないかと探していると、冷え性にいいレシピとして
‘切り干し大根とひき肉の炒め煮’が紹介されていました。なすや大根、白菜を
ぬか漬けにするのもいいようです。

食事は毎日のことなので、メニューを考えるのは大変なことです。これからさらに
寒い季節になります。こんなとき冬の日本食を取り入れてみるのは、いかがでしょうか。


医療法人オーク会のホームページ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-08-18 11:46:56

不妊症に使用する漢方薬ってどんな薬剤?・・・その7

テーマ:岩木有里
医師の岩木有里です。

柴苓湯は 小柴胡湯と五苓散の合方です。小柴胡湯が主な役割を
示していると考えられており、食欲不振や胃炎、急性熱性疾患などに
使用されています。

五苓散は、尿量が少なく、嘔吐、下痢、むくみ、頭痛などの症状に
用いられます。柴苓湯は、肝鬱気滞(気うつ)や水毒に効果があり、
以前より産婦人科では、自己免疫異常を伴う不育症や妊娠高血
圧症候群に使用されており、最近では、不妊症に応用されています。

柴苓湯に含ませる生薬をみていきます。
柴胡(サイコ)セリ科ミシマサイコの根を乾燥したもの
        ストレスを解消し 自律神経の働きを良くします。
黄芩(オウゴン)シソ科コガネバナの根の皮をむき乾燥したもの
        肺腸の炎症をとり 利尿作用があります。
半夏(ハンゲ)サトイモ科カラスビシャクの球茎の皮をむいて乾燥したもの
       胃に貯留した水分の排泄促し 代謝をよくします。
人参(ニンジン)ウコギ科チョウセンニンジンの根を乾燥したもの
       体を温め新陳代謝をよくし (胃)の衰弱を改善させます。
甘草(カンゾウ)マメ科カンゾウ属植物の根や根茎を乾燥したもの
        緊張を緩和させます。
大棗(ダイソウ)クロウメモドキ科ナツメの果実を乾燥したもの
        体を温め 緊張を緩和します。過剰な消化管の運動を
        抑制します。
生姜(ショウキョウ)ショウガ科ショウガの根茎を生のまま用いたもの
          体を温め新陳代謝を高めていきます。
沢瀉(タクシャ)オモダカ科サジオモダカの根茎を乾燥したもの
        水分代謝を調節し むくみをとっていきます。
朮 (ジュツ)キク科オケラの根茎を乾燥したもの
       体内の水分代謝を調節します。 
猪苓(チョレイ)サルノコシカケ科チョレイマイタケの菌核を乾燥したもの
        炎症を抑え利尿作用があり 抗腫瘍作用があるとされています。
茯苓(ブクリョウ)サルノコシカケ科マツホド菌の菌核を乾燥したもの
         利尿作用を高め 体力を増強させます。
桂枝(ケイシ)クスノキ科トンキンニッケイ樹皮を乾燥したもの
      (日本漢方では桂皮を桂枝として使用している)スパイスの
       シナモンとして使用されている。
       身体を温め血行を良くし さらに利尿をたすけます。

柴苓湯は 柴胡剤でストレスを緩和する作用があり ストレスの多い不妊治療に
用いるのによいとされています。また 内因性ステロイドホルモン様作用があると
言われています。

柴苓湯のホルモンに対する作用を見てみます。
多のう胞性卵胞症候群に対し使用し 血中LH値の有意な低下を認め排卵率が
上昇した報告があります。

高FSH性不妊症の場合 なんらかの自己免疫作用による原始卵胞消失と考え
内因性ステロイド様作用を期待し使用され、FSH値の有意な低下を示し、
7例中1例が妊娠成立した報告があります。

西洋学的不妊治療に漢方薬を併用し さらによい結果が得られることを期待して
います。

医療法人オーク会のホームページ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-04-22 17:33:26

不妊症に使用する漢方薬ってどんな薬剤?・・・その6 補中益気湯

テーマ:岩木有里
医師の岩木有里です。

健康の維持には、消化器官の働きが良くなり代謝が活発に
なることが大切と考えられます。補中益気湯の「中」は
中焦(みぞおちから臍)を示しており、胃や脾臓の働きを
良くする働きがあります。健康になって妊娠・出産できる
体質にしていくことが期待できます。

補中益気湯は別名“医王湯”とも言われています。
疲労倦怠感のある方・虚弱体質の方にまず使っていただきたい
漢方薬です。六君子湯も胃腸の働きを回復させていく漢方
です。また、補中益気湯は男性不妊にも使用されています。

補中益気湯に含まれる生薬についてみていきます。

人参(ニンジン)  ウコギ科チョウセンニンジンの根を乾燥したもの
          体を温め新陳代謝を良くし、衰弱した胃の働きを
          改善させます。
朮(ジュツ)    キク科オケラの根茎を乾燥したもの
          体内の水分代謝を調節します。
黄耆(オウギ)   マメ科ゲンゲ属キバナオウギの根を乾燥したもの
          抹消血管を拡張し循環を良くし、免疫力を高めます。
当帰(トウキ)   セリ科トウキ属植物の根を乾燥したもの
          血液の循環を良くします。
柴胡(サイコ)   セリ科ミシマサイコの根を乾燥したもの
          ストレスを解消し、自律神経の働きを良くします。
陳皮(チンピ)   ミカン科ウンシュウミカンまたはマンダリンオレンジの
          皮を乾燥させ1年以上たったもの
          消化を良くし、食欲を増進させます。
大棗(タイソウ)  クロウメモドキ科ナツメの果実を乾燥したもの
          体を温め緊張を緩和します。過剰な消化管の運動を
          抑制します。
生姜(ショウキョウ)ショウガ科ショウガの根茎を生のまま用いたもの
          体を温め 新陳代謝を高めていきます。
甘草(カンゾウ)  マメ科カンゾウ属植物の根や根茎を乾燥したもの
          緊張を緩和させます。
升麻(ショウマ)  キンボウゲ科サラシナショウマの根茎を乾燥したもの
          解毒、解熱、止血作用があります。

不妊症では虚証の割合が高く、当帰芍薬散や温経湯などが用いられます。
しかし、胃腸虚弱な方では、それらの漢方でも胃腸障害が起きることが
あります。このような場合には胃腸を丈夫にし、全身状態を改善させる
ことが必要で、補中益気湯を用います。

統計的に比較検討された報告は今回は見つかりませんでしたが、食欲不振で
全身倦怠感がある原因不明の不妊症の方は、まず妊娠できる体質・妊娠を
維持する体力を備えることが大切と思われます。

医療法人オーク会のホームページ



 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-03-19 18:09:07

不妊症に使用する漢方薬ってどんな薬剤?・・・その5 八味地黄丸

テーマ:岩木有里
医師の岩木有里です。

女性の年齢的変化について、漢方の古典である『黄帝内経』では
7の倍数で表しています。

14歳;月経が始まる。
21歳;体格は頂点に達する。
28歳;筋骨が引き締まり毛髪が豊かになる。
35歳;身体の機能が衰え始める。
42歳;身体機能がさらに衰える。
49歳;閉経

2013年に発表された統計では 女性の平均寿命は86.4歳となり、
年齢を重ねても活動的な女性が増えています。しかし 同じ年齢の方でも
個人差はありますが 生殖機能については あまり変化はないようです。
近年では結婚年齢は上昇し 35歳以上で妊娠・出産を考える方が 多く
なってきています。

八味地黄丸は、漢方でいう腎(泌尿生殖器)の働きを高めていきます。
加齢は”腎虚”とも考えられており、原因不明な高齢不妊に対し
八味地黄丸や八味丸を処方していきます。

少し男性についてお話しすると、男性は8の倍数で身体的に変化することが
記されており、40歳から体力が衰え始めるとされています。高齢男性不妊の
場合も 腎虚を考えて八味地黄丸や牛車腎気丸、あるいは補中益気湯が
用いられています。
  
八味地黄丸に含まれる生薬についてみていきます。

地黄(ジオウ)  ゴマノハグサ科ジオウ属の根茎
         血液をさらさらにし 造血・循環をスムースにして
         弱った状態を健康体に戻していきます。  

山茱萸(サンシュユ)ミズキ科サンシュユの種子を取り除き乾燥させた果肉。
          足腰の痛みやめまい 性機能低下 頻尿などの治療に
          用いられ八味地黄丸の主な働きをしています。
          
山薬(サンヤク) ヤマノイモ科ヤマノイモの皮を薄くむいて乾燥したもの。
         消化吸収を促進・抗酸化作用による老化防止・免疫能の増強など 
         滋養・強壮・止瀉薬として 利用されています。

茯苓(ブクリョウ)サルノコシカケ科マツホド菌の菌核を乾燥したもの
         利尿作用を高め 体力を増強します。 

沢瀉(タクシャ) オモダカ科サジオモダカの根茎を乾燥したもの
         水分代謝を調節し むくみをとっていきます。

牡丹皮(ボタンピ)クスノキ科トンキンニッケイの樹皮を乾燥したもの
         停滞した水分などを取り除きます。 

附子(ブシ)   キンボウゲ科シナトリカブトの子根を乾燥したもの
         体を温め 新陳代謝を高めていきます。
 
八味地黄丸の効果について 国内での報告を見てみます。
平均年齢39歳から41歳の生殖補助医療を受けている女性に 八味地黄丸や
八味丸を投与して体外受精を行ったとき 発育卵胞数・回収卵子数・受精卵数・
Day2の初期胚到達率が 妊娠した症例では妊娠しなかった症例に比べ 有意差は
ないものの増加傾向を示したという報告があります。
 
また 比較的受精卵の状態が良くても妊娠に至らない着床不全の症例に八味地黄丸を
投与し 妊娠率が上昇した報告もあります。

次回は 補中益気湯 について お話させていただく予定です。

医療法人オーク会のホームページ


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-01-23 17:56:36

不妊症に使用する漢方薬ってどんな薬剤?・・・その4 加味逍遥散

テーマ:岩木有里
医師の岩木有里です。

不妊治療では 普段の生活でのストレスだけではなく
更なるストレスを抱えてしまうことが多いと思います。
しかし良い結果を得るためには身体的なコントロールにとどまらず
精神的に安定することも大切です。

女性にストレスが加わったとき、例えば何かのテストや就職、
重要な仕事をこなしているとき、結婚等、ストレスや環境の変化で
月経不順になり病院に受診される方がおられます。つまりホルモン
状態にもストレスは影響しているということです。

加味逍遥散は血液循環を良くしホルモンバランスを整えさらに精神的にも
安定させてくれる漢方薬です。

加味逍遥散に含まれる生薬をみていきます。

柴胡(サイコ)  セリ科ミシマサイコの根を乾燥したもの
         ストレスを解消し、自律神経の働きを良くします。   

芍薬(シャクヤク)ボタン科シャクヤクの根茎を乾燥したもの
         筋肉の痙攣を和らげ、血管の状態を良くします。

朮(ジュツ)   キク科オケラの根茎を乾燥したもの
         体内の水分代謝を調節します。

当帰(トウキ)  セリ科トウキ属植物の根を乾燥したもの
         血液の循環を良くします。 

茯苓(ブクリョウ)サルノコシカケ科マツホド菌の菌核を乾燥したもの
         利尿作用を高め、体力を増強させます。

山梔子(サンシシ)アカネ科クチナシの成熟果実を乾燥したもの
         炎症を抑え、精神を安定させていきます。

牡丹皮(ボタンピ)ボタン科ボタンの根の皮を乾燥したもの
         血管の熱を冷まして、整えていきます。

甘草(カンゾウ) マメ科カンゾウ属植物の根茎を乾燥したもの
         緊張を緩和させます。

生姜(ショウキョウ)ショウガ科ショウガの根茎を生のまま用いたもの
          体を温め新陳代謝を高めていきます。

薄荷(ハッカ)  シソ科ハッカの葉および若枝を乾燥したもの
         炎症を抑え、血管を拡張させ、血流を良くします。 

国内での統計結果として、生児を得た症例に投与していた漢方薬の55%が
加味逍遥散であったとの報告があります。

これまでにご紹介した当帰芍薬散、温経湯、桂枝茯苓丸と重なる生薬が
使用されており瘀血や瘀血からくる冷えに効果があり、さらに精神的に
安定させてくれる漢方薬です。

次回は八味地黄丸についてお話させていただく予定です。

医療法人オーク会のホームページ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-12-26 15:49:00

不妊症に使用する漢方薬ってどんな薬剤?・・・その3 桂枝茯苓丸

テーマ:岩木有里
医師の岩木有里です。

これまでにお話した 1.当帰芍薬散、2.温経湯は、日本漢方で言う
実証・虚証のうち、虚証の時に使用する頻度の多い薬剤ですが、
桂枝茯苓丸は、実証の時に使用しやすい薬剤です。

また、桂枝茯苓丸は 駆瘀血剤の主たる薬剤の一つで、血流を良く
していきます。卵巣を刺激するホルモンを分泌する臓器や子宮・
卵巣への血流が良くなれば、妊娠にもつながるということが、
イメージしていただけると思います。

桂枝茯苓丸に含まれる生薬をみていきます。
桂枝(ケイヒ)  クスノキ科トンキンニッケイの樹皮を乾燥したもの
         停滞した水分などを取り除きます。
茯苓(ブクリョウ)サルノコシカケ科マツホド菌の菌核を乾燥したもの
         利尿作用を高め 体力を増強させます。
芍薬(シャクヤク)ボタン科シャクヤクの根茎を乾燥したもの
         筋肉の痙攣を和らげ 血管の状態を良くします。
牡丹皮(ボタンピ)ボタン科ボタンの根の皮を乾燥したもの
         血管の熱を冷まして 整えていきます。
桃仁(トウニン) バラ科モモの種の殻をとり 日干しにしたもの
         炎症を抑え 血液を流れやすくします。

桂枝茯苓丸は 上半身への血流の偏りがあり顔面にほてりがある瘀血状態に
対し、駆瘀血剤として作用し、血流を良くして下肢の冷えも改善していきます。
子宮筋腫を伴う不妊症の方に使用しやすい漢方薬です。

桂枝茯苓丸のホルモンに対する作用を見てみます。
間脳・下垂体の活性化により 卵巣機能を改善すると考えられています。
最近では 卵巣に対する直接的な作用が確認されてきています。

桂枝茯苓丸は、実証(比較的体力のある方)に対して使う頻度が多いのも
あると思いますが、体外受精までステップアップする以前の症例で、
温経湯、当帰芍薬散に比べ 妊娠率が高いという報告があります。

また、はじめは虚証に対し当帰芍薬散を使用し、体質が変化し実証となり、
桂枝茯苓丸を使用し、妊娠が成立する症例も見られます。

次回は 加味逍遥散のお話をさせていただく予定です。

医療法人オーク会のホームページ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-11-27 09:12:47

不妊症に使用する漢方薬ってどんな薬剤?・・・その2 温経湯

テーマ:岩木有里
不妊ブログ|医療法人オーク会|不妊診療と婦人科を中心に診療医師の岩木有里です。

前回お話した1.当帰芍薬散は 不妊症に冷え症の方が多い
ことからその冷え症を改善させていく薬剤として まず使用
されることの多い薬剤とされています。今回は 2.温経湯に
ついてみていきます。

温経湯は、冷え症の中でも上半身が温かく唇などが乾燥し下半身が
冷えるときに使用していきます。上半身と下半身のバランスをよく
していきます。含まれる生薬も温める生薬と熱を取る生薬が含まれて
います。

温経湯に含まれる生薬をみていきます。
当帰(トウキ)・・・・セリ科のトウキ属植物の根を乾燥したもの
           血液の循環を良くします。
芍薬(シャクヤク)・・ボタン科シャクヤクの根茎を乾燥したもの
           筋肉の痙攣を和らげ 血管の状態を良くします。
川芎(センキュウ)・・セリ科センキュウの根茎を湯通しし乾燥したもの
           血行を促進します
半夏(ハンゲ)・・・・サトイモ科カラスビシャクの球茎を乾燥したもの
           体を温め 停滞しているもの(痰など)を取り除きます
甘草(カンゾウ)・・・マメ科カンゾウ属植物の根や根茎を乾燥したもの
           緊張を緩和させます
桂皮(ケイヒ)・・・・クスノキ科トンキンニッケイの樹皮を乾燥したもの
           停滞した水分などを取り除きます
人参(ニンジン)・・・ウコギ科チョウセンニンジンの根を乾燥したもの
           体を温め新陳代謝をよくし (胃)の衰弱を改善させます
牡丹皮(ボタンピ)・・ボタン科ボタンの根の皮を乾燥したもの
           血中の熱を冷まして 整えていきます
生姜(ショウキョウ)・ショウガ科ショウガの根茎を生のまま用いたもの
           体を温め新陳代謝を高めていきます
麦門冬(バクモンドウ)ユリ科ナガバシャノヒゲの根の芯をとったもの
           心臓の働きを良くし 余分な水分を排泄させ 熱を冷まします
呉茱萸(ゴシュユ)・・ミカン科ゴシュユの果実を乾燥したもの
           体を温め冷えによる痛みなどを改善していきます
阿膠(アキョウ)・・・ロバの皮を水で加熱し抽出して得られるゼラチン質
           血液機能を高め 新陳代謝を促進します 

当帰芍薬散と重なる生薬もありますが 下半身の冷えによる月経不順や
不妊症だけでなく上半身の乾燥を潤しながら 胃の調子を整えていきます。
温経湯のホルモンへの作用や効果について これまでの報告をみていきます。
ラットにおいて 視床下部からのLH-RH(下垂体を刺激するホルモン)の分泌、
下垂体からのLHおよびFSH(卵巣を刺激するホルモン)の産生ならびに分泌の
増加が認められています。

ヒトでは LHの律動性分泌が改善し LH分泌が正常化することが報告されて
います。クロミッドとの併用により、排卵率・妊娠率の上昇する報告があり
ます。多嚢胞性卵巣症候群では血中LHは上昇していますが、温経湯によりLHが
正常化し排卵と月経周期が回復しています。
体外受精においても 上記のような症例に対し 温経湯を併用しています。

冷えには 当帰芍薬散や温経湯だけでなく 程度やその他の症状により
当帰四逆呉茱萸生姜湯などを使用します。
次回は 桂枝茯苓丸の予定です。

医療法人オーク会のホームページ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)