1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-13 10:15:50

抗セントロメア抗体陽性の患者様向けの治療

テーマ:検査部
こんにちは。培養士の高野です。

最近、田口Dr.によるブログ
『自己抗体(抗核抗体とくに抗セントロメア抗体)と多核受精卵』
をご覧になった、たくさんの患者様が、住吉、銀座ともにご来院
されています。

なかには他院で何度も治療され、多核受精卵しか得られなかった
患者様も多く、これほどまでにこの問題で苦しんでいる患者様が多い
のだなと改めて感じました。

これまでは採卵前の治療を中心に行ってきましたが、これまでの経験に
基づき抗セントロメア抗体陽性における問題点である

・未成熟卵が多い
・多核受精卵が多い
・分割の停止

ということに対し、採卵後の培養におけるプロセスでこれらの問題を
少しでも解決すべく抗セントロメア抗体陽性の患者様向けのセット治療を
ご提案させて頂いております。

田口Dr.のブログで紹介させて頂いた患者様もこのセット治療に沿ったプランで
採卵を行い、ご妊娠されました。

妊娠を望んで当院に来院される患者様に1人でも多くご妊娠して頂きたいと
思います。皆様のご来院をお待ちしております。


医療法人オーク会のホームページ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-12 11:16:51

お気軽にご相談ください

テーマ:コーディネーター
コーディネーターの上田です。

新年を迎え、もう半月ですね。
みなさま、お正月はいかがお過ごしでしたか。
よく晴れた気持ちの良い年始だったので、外出された方も
多かったのではないでしょうか。

新たな一年、オーク会もまた謙虚な気持ちで治療に取り組み、
日々前進していきたいと思います。
当院では大晦日、元旦も治療中の患者さまとともに診察や採卵、
移植も行っておりました。
今年もお一人おひとりにベストを尽くし、最善の治療に取り組んで
まいります。

コーディネーターによる相談は無料です。
通院中の方はもちろん、これから当院での治療をお考えの方もお気軽に
ご相談ください。人工授精(AIH)や産み分け(パーコール法など)の
ご相談、体外受精(IVF)の方法や料金案内など個室で対応しております。

今年もみなさまの想いが叶いますよう、新たに踏み出す一歩を一緒に
サポートさせていただきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


医療法人オーク会のホームページ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-29 12:53:36

不育症の検査

テーマ:林 輝美
医師の林輝美です。

不育症の検査についてですが、いくつかの検査や治療が
これまでに浮上してきては、消えていったりしてきました。

医療機関によって熱心にやっているところもありますね。
最近の研究班の報告では、プロテインS、抗PE抗体については、
検査を推奨しているが積極的な治療は必要ないのでは、といった
見解を示しています。

流産の原因が毎回異なっていると、提案した治療方針は無効だった
ようになりますし、「原因は不明」として何も治療方針を示さない
場合は、患者さんも納得しにくく、次の妊娠へトライする勇気を
持てなくなります。

「原因不明」で終わってしまうよりは、「次の妊娠を万全で迎え
入れるために、ある程度の治療をしておきたい」のは、患者さんも
我々も同じ気持ちです。

今もまだ不育症の研究は発展途上ともいえるのですが、シンプルに
考えてみましょう。「次の妊娠も中断させるという明らかな原因は
確かにないだろうね」という確認検査です。

悲観的な「原因不明」ではなく、「異常なし」という結果を出して
前に進みたいですね。


医療法人オーク会のホームページ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-27 15:51:32

不育症

テーマ:林 輝美
医師の林輝美です。

さて、不育症について。
定義としては、2回以上の流産(もしくは死産)をくり返す状態です。
3回以上くり返す流死産を習慣流産と呼んでいます。
わが国では習慣流産の0.9%に比べると、不育症は4.2%と当然
多くなります。

原因不明が70%といわれ、その半分が染色体異常といわれています。
そうすると残りの30%は何らかの原因があったということです。
ところが不育症の原因はたったひとつと考えにくく、流産の度に
その原因は異なっていることもあります。

厚生労働省による研究班が掲げた「2回流産した人が何の治療も
しないで、次妊娠した時の妊娠成功率は80%以上」のポスターは
記憶に久しく、また私たちの臨床の現場でも実感するところです。

またついでにいうと、3回流産した人が無治療で次にうまくいく
妊娠成功率は50~60%とのことです。

これに加えて不妊治療の方の年齢が上がると、否応なく流産率も
上がることになりますので、恐れずどんどん次の妊娠を目指そうと
なるのですが、いや待てよ、治療した方がいいような「原因」が
隠れていないか、そのスクリーニングをしておくのが不育症の
検査の役割だと考えています。


医療法人オーク会のホームページ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-22 17:26:54

奇形精子・・・その2

テーマ:多田佳宏
医師の多田です。

先日、精子の形態異常があっても、精子の異常がなければ、
妊娠出産まで行くことが出来るとお話しました。また、精子の
奇形は胎児の奇形につながっているわけではと説明させて
いただいたのですが、それを裏付ける論文が発表されました。

Hum Reprod. 2016
Jun;31(6):1164-72. doi: 10.1093/humrep/dew083. Epub 2016 Apr 19.
*Patients with multiple morphological abnormalities of the sperm flagella
due to DNAH1 mutations have a good prognosis following intracytoplasmic
sperm injection.*

精子の形態異常については頭部の異常、首部の異常、尾部の異常がありますが、
この論文では精子の鞭毛(尾部)の異常のあるものについて検討しています。
一部の染色体異常については、有意に高いものもありましたが、有意差の無い
ものも多くありました。

DNAの損傷も正常精子に比べて高くなく、全受精率、妊娠率、分娩率は70.8%、
50.0%、37.5%で正常コントロール郡に比べて、優位な統計差はなかったと
報告しています。


医療法人オーク会のホームページ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-21 17:23:29

卵子凍結セミナーのご案内

テーマ:コーディネーター
コーディネーターの上田です。

今年もあとわずかとなってまいりました。
皆様、どんな一年だったでしょうか。いよいよ最後の締めくくり、
新しい年を迎える様々な行事や準備で気持ちも一緒に整えて
いきたいと思います。

さて、当院で隔月開催の卵子凍結セミナー。
毎回ご好評をいただいており、来月も開催されます。
多様な現代社会を生きる女性のライフプランの参考になればと、
船曳医師ならではの充実した内容のセミナーです。

「もっと早く知りたかった」「女性として一番大事なことを教えてもらった」
など、参加された皆様のお言葉からは、ご自身の身体のことを意外に
ご存じないことに気づかされます。

AMH(卵巣年齢検査)もその一つ、自分に残された卵子の数を知る指標
であり、卵巣の老化について、また今後のライフプランを考える機会を
与えてくれます。

よりポジティブに、充実した人生となるよう一緒にサポートさせていただきます。

第19回 卵子凍結セミナー
2017年1月21日(土) 15:00~16:30
オーク住吉産婦人科 4階セミナールームにて 無料
http://www.oakclinic-group.com/info/info39.html

ご予約、お問い合わせはお電話にて承っております。
06-4398-1000


医療法人オーク会のホームページ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-20 10:33:20

英語・中国語での対応もさせていただきます

テーマ:コーディネーター
みなさま、こんにちは。
オーク会コーディネーターです。

師走も半ば、いよいよ一年の締めくくりの時期となりました。
オーク会では銀座にクリニックがオープンし、間もなく3ヶ月。
関東圏在住の患者様には近くで採卵や移植ができると大変喜んで
いただいており、今後も多くの方の治療に貢献できるよう、
頑張っていきたいと思います。
東海地方や信州など中部地方の患者様もぜひご検討くださいませ。

最近は日本だけでなく、海外からの患者様も増えてきました。
中国、台湾、インドネシアのアジア圏、アメリカやドイツからも
お見えになっています。
卵管造影検査や着床不全検査(IFCE)など様々な検査がありますが、
やはり検査内容の説明はきちんと理解して安心して受けたい
ですよね。外国の方は特に、不安があることかと思います。

当院ではなるべくそういった不安を解消できるよう、英語、中国語での
通訳サービスをご利用いただくことが可能です。中国語のできる
コーディネーターも在籍し、海外からの患者様をサポートさせていただいて
おります。

患者様に寄り添い、お一人おひとりにベストな治療を安心して受けて
いただけるよう、これからも日々努力してまいります。
何かふと、気になったこと。診察で聞き忘れた質問、料金の疑問。。
何でもコーディネーターにお尋ねくださいませ。

昨日ふと空を見上げると、寒いけれどその分空気が澄んで、夜空の星は
輝きを増しているようでした。遥か遠く輝き続ける星のように、どんな時も
凛とした気持ちで背筋を伸ばし、歩いていきたいと思いました。

それぞれの人生、重ねる齢とともに増える想い。日々治療に真剣に向き
合われる患者様に、私も励まされています。

もうすぐクリスマス。
今年もみなさまに素敵な聖夜が訪れますように。
オーク会より願いをこめて。

メリークリスマス!


医療法人オーク会のホームページ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-17 10:53:35

生化学的妊娠

テーマ:林 輝美
医師の林輝美です。

体外受精で受精・分割した良好胚を戻します。
そのあと妊娠反応陽性という結果をお伝えしたのに、あえなく
月経となったり超音波検査で胎嚢を見ることなく妊娠終了となる
場合を生化学的妊娠(chemical pregnancy)といいます。

実はこの生化学的妊娠を何度か経験しながら、ついに順調な
妊娠を迎えることになる人は多いのです。

新しい命の出会いを感じたいのに、あまりに早い妊娠の終了は
悲しい別れのようですが、実は臨床的にはこの生化学的妊娠は
妊娠や流産のひとつとして扱われていません。

染色体異常による流産は少なくありません。
流産胎児の約80%に染色体異常が見つかっています。
もっとさかのぼれば、受精をした時点での染色体異常が40%、
そのあと分割をくり返して子宮の内腔に移動し、着床の時期の
胚盤胞の染色体異常の率は25%に減っていきます。

着床が成立して妊娠反応が陽性となり、妊娠した事実に気づく
ときに胎芽の染色体異常の率は10%になります。
この妊娠が何らかの治療により、もしすべて継続したら生まれて
くる子どもの10%は染色体異常児となってしまいます。

ところが実際に生まれてくる染色体異常児は0.6%とのことです
からすごく早い時期(生化学的妊娠)かもしくは遅くなってから
(流産)か、いずれかの時期で自然に淘汰されているわけです。

不育症について考えるとき、この染色体異常の要素をもつ妊娠が
中断されることは避けられませんしまた継続させるべきとも思え
ません。

「ご妊娠」の報告をした1週間後くらいに、血液検査によって妊娠の
終了をお伝えする場面は日常で多いです。
悲しい、残念な結果と受けとめられて次の妊娠への自信がなくなり
そうですが、ひとつ妊娠へ足をふみ入れたのだと自信をもっていただき
たいです。

確率的にうまく妊娠継続する番が回ってきます。
ですので、この生化学的妊娠をくり返しても不育症と呼ばずにいます。
もしご心配なら不育症の検査をしておいてもいいでしょう。
「根本的な原因は何もない」という確認になりますね。


医療法人オーク会のホームページ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-12-13 17:31:22

奇形精子

テーマ:多田佳宏
医師の多田です。

外来で精液検査の結果を説明するときに、精液の量、精子の数、
精子の運動率とともに精子の正常率形態の話をします。精子の
正常形態率はわかりやすくいうと奇形精子の割合とのことになり
ます。良くここでその精子を使うと奇形児が生まれるのですかとの
質問が出るのですがそれは違いますと説明します。

不妊治療に当たって、異常が出る、奇形があるとの話には非常に
皆さん敏感なので、精子の正常形態率が65%ですなどと説明すると、
奇形精子が35%もいるのですかとビックリされます。

しかし、精子は1mlあたり何千万個(精子は生物ではないので正確には
匹ではなく個と数えます。)も造られ、精子の形態異常は沢山見られ
ます。以前のWHOの基準では精子の正常形態率が15%以上の場合正常と
されていました。これは精子の異常が84%であっても正常精液所見と判断
することです。

更に最近は、精子の正常形態率が5%までが正常であるとの診断に変わって
きています。95%に精子の異常があっても、正常と判断します。もちろん
顕微受精などで精子を選ぶ場合は正常形態のものを選んで行うのですが、
そのような精子が確認できないような奇形精子症(正常の形態精子が
いないような場合)でも、ICSIで妊娠、出産まで行きます。

奇形精子は精子の形の異常であって、本当に胎児の異常に関係する染色体の
異常を表しているわけではないのです。ただし、児が男の子の場合は、
父親の形質を受け継ぐことから、子供に奇形精子症を受け継ぐことは
あります。


医療法人オーク会のホームページ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-09 17:53:27

子宮内膜着床能検査のモニター募集

テーマ:コーディネーター
コーディネーターの上田です。
冬らしく、寒くなってまいりました。みなさまいかがお過ごし
でしょうか。

オーク会もイルミネーション点灯し、ホワイトクリスマスツリーを
飾りました。ひと時のクリスマスを感じていただけたらと思います。

さて、当院では、最近注目が高まっている子宮内膜着床能検査、
つまりERA検査を行っており、人数限定でのモニター募集があと
わずかとなっています。

移植する日の内膜が着床可能状態にあるかどうかを、遺伝子レベルで
調べる検査です。

今後採卵をお考えの方、ぜひ一度ご検討ください。まだ日本では
検査可能な病院が少ないため、高額な検査ですが、今回は無料で
受けられるチャンスです。

参加いただける患者様は年齢など対象制限がありますので、ご興味の
ある方は当院スタッフまでお尋ねくださいませ。

これから、クリスマスにお正月と賑やかな季節ですね。ぜひご夫婦で
楽しんでいただき、リフレッシュされながら治療にも取り組んで
いただけたらと思います。


ERA検査について

医療法人オーク会のホームページ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>