|。・ω・)ノ広島 生前整理・遺品整理専門。不用品の家具、家電、自転車の回収や引取りと処分その他買取り ハイ!|。・ω・)ノ

広島県のサポートを受けた、一般社団法人の会員様向けに専属事業者としてもご愛好頂いています。リサイクルショップ系や名ばかりの遺品整理業者などとは違い、司法制度に基づいた健全な専門業者として行政機関関連団体の会員登録をしていますので、ご安心してお任せ下さい。

公式ホームページはこちらから→ http://www.o-te.jp/


処分の必要がある物、定期的に処分費用をかけている物など、

広島県内で輸出提携先のある当社にしか出来ないサービスが特徴です

テーマ:
8/27より被災地の一部で、
泥、家財道具などの搬出作業のお手伝いを行いました。

社会福祉協議会のボランティア登録はしていません。
よく調べてもいませんが、なんとなく手続きなど回りくどいのかなとも思い、
一番近くの被災地へ直接お伺いさせて頂きました。

とは言え、
結局は社会福祉協議会のボランティア参加者のみなさんが、
同じ場所にいらっしゃいまして、

みんなで作業を行うこととなっていました。
どうも、自分がどんくさかった・・・。


被災現場は報道にあるように、悲惨な状態です。

きっと、見えていないこともまだまだ多くあると思います。

そんな中、
見ず知らずの人達がたくさん集まって、
見ず知らずの人のために、
暑い最中に、

雨水を含んだ重たい土砂を、
何度も何度も何度も往復して運び出していました。

本当に土木工事のようなハードワークです。
暑いからなおさらキツい。
泥の匂いが異臭で仕方なく、我慢できない人はマスクを付けてまで作業を。

休憩をとりながら、再開。
昼食を済ませて、再開。
休憩、再開・・・。

全員が
何度も何度も朝から同じ作業を繰り返し、
朝に立てた目標通りのレベルまでやり切りました。

高校生の女の子数名もいました。
失礼ながら、ご年配の女性も地元ではなく、遠方から駆けつけての応援だと聞きました。
ご年齢は、社会統計で言えば「高齢者」に属す世代の方でした。
大学生の男子も、社会人の方も、足腰に若干の古傷を抱えた方も、
初めて使う土砂運搬の道具に、あたふたしながらも、めげずに頑張っていた方、
どうしたら良いのかわからいまま、目の前の作業だけにも困りながら、
それでも汗も吹かずに土砂をかき分けていた方・・・

30名ほどのボランティアのみなさんと、
たまたま、
勝手に混じってしまったボクですが、

本当に関わられたみなさんには、感銘を受けています。
他の場所でも、毎日多くの方がボランティアで作業をされています。

つい先日、近場の交通規制が解除され、部分的に回復して、車で通れました。
それも、誰かのおかげです。

最低最悪の時、
深くは関係性もありますが、親しい人が助けてくれません。
親しいを勘違いしていたことに気がつきます。
お手伝いに行かせて頂いた現場でも、被害のなかったご近所さんや、ご友人がその場にいた様子はあまりありませんでした。
残念ですが、そんなもんです。

他人事。

自分事。

何をどっちで捉えるかで、
その人は違ってくるんだと思います。

ボクにだって、偉そうに言える身分も立場もありません。
ただ、恥じない生き方を目指せど、空回りしているだけのどんくさい生き方です。

災害地域でお会いしたみなさんは、
「自分事」の生き方をされていると思います。

教わることの多い環境が、今目の前にたくさんあるのが現状だと思います。

復興はまだまだ長く時間がかかるでしょう。

企業は「お金」や「物」で事を済ませられる財力があります。
ボクらは財力が乏しいので、手を使うしか手伝えません。

もう書くの手が痛いので突然ですが、このへんで。。。


AD
いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。