高知のちっちゃい美容室と子供たちのお話

高知県高知市薊野にある美容室O-PARTS (オーパーツ)です。
お店のことより子供や家族のことをメインに、普段の日常のことをブログに書いてます!
よろしくお願いします!!


テーマ:

美容師新米編 第7弾パーマ編です。



パーマはハッキリ言って変わりましたね!


何が変わったって、僕が入りたての頃は、パーマの巻き方といえば、


基本まき、縦まき。


とりあえずこの二つを覚えて巻けるようになれば、


そこそこバックの方を任せてもらえたりしたものですが、


今は店によるのかもしれませんが、難しいんじゃないかな?



なんたって今のスタイルは基本オリジナル巻きじゃないと、なかなか対応できない!!


一昔前はパーマスタイルでも、巻きかた自体は、


それほど工夫はなかったように思えるんですよね。



もちろん基本巻きでも、オールパーパスやリバース、馬蹄形など向きや方向で巻き方も違うし、


縦巻きでも、スパイラルやツイストといった、技術的な違いはあったにせよ、


出来上がりのスタイルに関して、今のように細かく違いは無かったので、


新米さんでも任せてもらえたと思う。



でも、今のスタイルに対応しようと思うと、技術はもちろん出来上がりに明確なイメージがないと、


ちょっとした巻き方の違いで仕上がりが変わってくるから、


なかなか他の人に任せるのにためらうんですよね。



昔の映像とか見ると、パーマスタイルなんか、その時その時で皆同じ髪型!!


だから美容師側も反復練習をしておけば、大体どんなスタイルでもパーマをあてられた。



ひたすら同じ巻きかたで練習してましたもん。


最初は人形を規定の巻き方で巻いても、一頭30~40分ぐらいかかっていたけど、


段々20分になり15分になりと早くなってくる。



そのうち店の合同レッスンで1000本巻きというのがあるんです。


だいたいウィッグ(人形)に60本ぐらい巻く計算で、


17回ぐらい巻いては外して巻いては外してを繰り返す。



もちろん新米は時間がかかるから、営業時間中に空いたもんから巻き始めて、


段々トップの人が混ざってきて、夜中まで延々巻き続ける。


早く終わっても、巻いてる子の手伝いをして、夜中に皆でお疲れ様でした~~と終了!!


毎年最低1回はありましたね。


一回2000本巻きなどというのがあったけど、あれは朝方までかかった(泣)



ほとんど体育会系のノリですね・・・!



とまぁ、とりあえずこんな感じで今回は終わり。


次回パーマ編の続き。



では また。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

高知の美容室 オーパーツさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。