1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008年10月12日(日)

お笑い新番組

テーマ:その他の深夜番組

10/4 新番組 「鬼のワラ塾」 テレビ朝日

ちょっと前に単発で放送されましたが、レギュラー化したようです。
この日の教官はケンドーコバヤシさんとたむらけんじさん。
塾生は、はんにゃ、ザ・パンチ、ピース、平成ノブシコブシ、ガリットチュウ。
ケンコバ「留学生を今しばいてきたばかり」
たむら「留年生やけどな・・・」

と、グラウンドに出てみると、素っ裸でおしりを突き出しているふたりが。
なんと、オリエンタルラジオ!
彼らもすっかり、いろんな番組に出るようになりました。
藤森くんはリアルにおしりにトイレットペーパーをつけていたらしい・・・

中田「こんなことみんな経験してきたんですか! これが先輩の言ってた泥水だな」
ということで、そんな番組です。


10/7 新番組 「アメカフェ」 日テレ

雨上がり決死隊MCの番組かと思っていたら、アメーバ一社提供の番組だった。
MCはアメブロでブログをやっている押切もえちゃんと、アンタッチャブル(ブログは柴田さんのみ)。
ちなみに、わたしのブログもアメーバです!
アメブロは本当にたくさんのタレントさんがブログをやってます。
アメブロでブログを書いているタレントさんをゲストに呼んで、ブログに書いてあることを話題にするトーク番組。
打ち切られることがなければ、しばらく続けられそうなシステムです。

1回目のゲストは髭男爵。
ひぐちくんがエステに。
カメラもついていったのだけど、
柴田「風俗のレポートみたいになってる」
ひぐちくん、意外と頭が後退してるんですよ!びっくり!


10/9 新番組 「にけつッ」 日テレ

千原ジュニアさんとケンドーコバヤシさん2人だけのトーク番組。
ダウンタウンの松本さんと島田紳助さんがやっていた番組みたいだね。
客は一切入れてないらしい。
ケンコバさんがジュニアさんに初めてあったときはすごく怖かったという。
なのに、笑っていいともなんか出ちゃって、しかもエンディングで両手で手を振ってたりするのを見ていると、まじっすかと言いたくなるそうだ。

ジュニア伝説なるものがあって、死んだらどうなるかという話で、ジュニアさんは「オレはただ閻魔を笑わせるだけや」とか、酒の席で「オレにできない笑いはない」と豪語したり、なんてことがあるらしい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年10月10日(水)

秋の改編

テーマ:その他の深夜番組

10/5(金) 新番組「ギョーテック」 テレビ朝日


藤井隆さんを中心とした新番組。
週によって2、3組の芸人さんが出演するようだ。
初回はチュートリアル、ブラックマヨネーズ、ハリセンボン。
来週は麒麟も登場。


業界の裏話を取材してクイズにするという番組で、スタジオには解答ゲストが一人のみでVTRを見ながら会話相手もなく独り言をいってるという変わったスタイル。
今週のゲストは松浦亜弥さんで、本人曰く、「生まれる前からアイドル」ってことだ。
いや、いつも思うけど、彼女のアイドルっぷりには本当に脱帽。やっぱアイドルに疑問を感じ始めたらやめるべきだよねー。


サンシャイン水族館にて。
マンボウのエサ作り。
ストレスを感じやすい魚で、すりつぶした魚のミンチに人間の胃腸薬を混ぜてるんだって。
嘘みたいなほんとの話だ。



10/5(金) 新番組「びっくり法律旅行社」 NHK総合
10/6(土) 新番組「ハリコミらいおん」 日テレ


どちらもタカアンドトシがメイン。
NHKの方は児玉清さんが司会で、海外に旅行に行った時、法律違反してしまわないように勉強しておこうという番組。
NHKだからか、雰囲気が硬く、児玉さんにはジョークが通用しない・・・


一方、後者は草野仁さんが司会。
流行りものや話題の人を取材していくという番組。
草野さんは「草野キッド」というお笑い番組もやっているためか、羽目を外すのもOKな人だ。
むしろタカさんの方が硬い感じ(笑)
第一回はポストギャル曽根ちゃんを取材していた。



10/8 新番組「音リコ」 日テレ


ココリコMCの、音楽とお笑いの2部構成の番組。
前半はミュージシャンをゲストに、いくつか質問をして、遠藤派か田中派かを決める。
ゲストはつんくさんと中川翔子ちゃん。
田中さんは何年か前に下北沢でレストランで偶然つんくさんに会い、挨拶をしたら、出る時にはつんくさんが会計をすませていたという。
だけど、つんくさんと遠藤さんは同じ女性とつき合っていたとかで、嗜好が似ているのかもしれないという。
やってみれば、やっぱり遠藤派だったつんくさん。
遠藤さんの顔が描かれたステッカーをもらい、今後他の音楽番組でも付けていてほしいといわれ、
つんく「今後これを語らなアカンわけ?」
田中「どうです?迷惑な番組でしょう?」


そして、後半は芸人さんがネタをやり、お客さんの票数を多く獲得すれば、その音声をネットからダウンロード出来るようにしてもらえるというコーナー。
出演したのは、極道風情のえんにち、ひとりがイラン人のデスペラート、応援団の旗を振るふくろとじ。
一回目は3組とも没になりました・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年06月02日(土)

大日本人は「ダイニチ、ホンニン」ではありません

テーマ:その他の深夜番組
映画「大日本人」が公開となる。
監督はダウンタウン松本人志氏。
公式サイトでは出演者に竹内力、UA、神木隆之助、海原はるか、板尾創路の名があがっている。
松本さん曰く、ヒーローものだという。
スポンサーも募らず、吉本興業が10億円かけて制作した超大作(?)だということだ。

そんなわけで、宣伝のために松本さんが思いがけない番組に出てくるかもしれない。
トーク番組じゃなくて、フレンドパークとかに出てきたらビックリかも。


6/1 「さんまのまんま」 フジテレビ

ゲストは松本さん。
さんまさんにもそのこと突っ込まれると、これにかこつけて他の番組にも出てみたいと、言い訳か本気かわからないけど、そんなこといってました。
「ダウンタウンは閉鎖的だから、本当は社交的な浜田がやったらええ」とぼやく松本さん。
ガキの使いは30分なのに、20分でトーク終わらせたことあるとか、サービス精神がないとも。

ダウンタウンデラックスでさんまさんがVTRで登場した時も、松本さんは「わざわざすみません」と電話をかけたというが、さんまさんは「がっかりや」といってた。
ダウンタウンにないイメージなのだとか(笑)
今日はおふたりの性格の違いを発見。
松本さんは番組がうまくいかなかったときは、楽屋にぐずぐず残っているらしい。
スタッフが「今日はイマイチだったな」とか陰口をいわれるのが嫌で、いわせないように残っているという。
さんまさんはうまくいったときは、「おもしろかった」ですねといわれたいから、満足した時ほど残っているという。


5/28 「嵐の宿題くん」 日テレ

こんな番組にも芸人さんはちょいちょい呼ばれるんですね。
ゲストは鈴木杏さんで、お笑いライブを見に行くのが好きなので、「杏-1グランプリ」を開催。
ふくろとじ、アイパー滝沢、コンマニセンチ、タカダ・コーポレーション、ダーリンハニー、ハイキングウォーキング。
色ものというか、インパクトある芸人さんばかり。
コンマニセンチも霞んで見えるほどなのがすごい。
杏ちゃんが選んだのはコンマニセンチ。
彼らは今日の芸人出演者のギャラ総取りとなった。
くれぐれも、我々は特殊な訓練を積んでいるので真似をしないでくださいってことです。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年04月16日(月)

くりぃむ×タカトシ

テーマ:その他の深夜番組
新番組 「ペケ×ポン」 フジテレビ 火曜深夜

くりぃむしちゅーとタカアンドトシというあまりない取り合わせの番組。
メインも普段は話をすることがないであろうゲストを2人呼んでのトーク。
1回目は水前寺清子さんと柳原可奈子という芸人さん。
柳原さんはギャル系の女の子のマネをするネタをよくやってます。
なので、今日もそのキャラで水前寺さんとトークを。
柳原「マルキューとか行くんですか?」
なんのことかわからずキョトンとしていると、
有田「(着物を指して)これもそこで買われたんでしょ」

30分ぐらいの番組だけど、1時間番組の内容をぎゅっと詰め込んだかんじで、次の企画はトシ×上田のびみょーなDVD。
オリジナルDVDを鑑賞してツッコミまくる。
次は俺の企画。
4人がやりたいことを紙に書いてきて、お客さんに投票してもらい、多かった企画をルーレットで当たった人が実行する。
トシ「お客さん全員にジュースをおごる」
有田「北海道から出てきてやりたかった企画がこれだと」
タカ「次の収録前に自宅まで迎えに来てもらう」
有田「○ンコしている表情を撮る。これを熊本から出てきてやりたかった」
上田「セットのばらしを手伝う」
この番組、1回の収録でセットチェンジが8回もあるそうだ。

で、最終的にはトシさんの企画をタカさんが実行。
なぜかエンディングでタカさんが「栄光の架け橋」を熱唱していた。
この手の番組で、エンディングテーマのプロモーションビデオが流れるパロディみたいなものか。
上田さんの「乾杯」の熱唱も聞けるかもしれません・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年04月07日(土)

MCの交代

テーマ:その他の深夜番組

深夜番組をビデオ録画している者にとって、プロ野球開幕はいいニュースではありません。
すっかり忘れていたら、「浜ちゃんと」を録画したつもりが「あややゴルフ」が撮れていて辟易してしまいました。
紳助さんとの賭に負け、ライセンスからザ・ちゃらんぽらんに改名したコンビが出ているはずでした。
それにしても、よく改名を決意したものです・・・


4/2放送「歌スタ!!」 日テレ

なんとこの番組3年目に突入だそうです。
音楽プロデューサーらを集めて歌手のオーディションをするという番組。
東野幸治さんはそのまま引き続き司会を。
そして、アンタッチャブルからチュートリアルに司会がバトンタッチされました。
チャゲ&飛鳥の「YAH YAH YAH」を熱唱しながら登場。
くしくも、昨年のM-1優勝者です。

チュートリアルが前奏で歌う素人さんの紹介をして、一定の基準をクリアしたら舞台に上がってコメントをとるという手はずになっているのですが、全員が全員とも合格するわけでもなく、
「あまり僕ら映ってないですけど」
東野「アンタッチャブルは一度も台にあがらなかったことがあるから。――ただ、月末には4本分のギャラガ入りますから」
「あざーす!」
チュートリアルは初レギュラーといってました。関東圏か全国区では、という意味でしょうかね。


4/3放送 TBS
「ザ・サンパチマイク お笑い怪物東京上陸 from関西アンダーグラウンドスペシャル」


漫才には欠かせないセンターマイク。
使われているのはソニーのC-38B型マイクということで、番組名に「サンパチ」とつけたらしい。
またあるかもしれませんが、たぶん、単発番組です。
関西中心で活動している芸人さんが東京の舞台に立って漫才をする番組。

進行役というか、合間のつなぎはディラン&キャサリンです。
ザ・プラン9のなだぎ武さんと友近さんですね。別で収録して編集してます。
それ以外の方はお客さんが入っている舞台で、みんな漫才というスタイルです。
NON STYLE、アジアン、鎌鼬、ザ・プラン9、ストリーク、マキシムパーパーサム、四次元ナイフ、イシバシハザマ、ダイアン、フロントストーリー、サバンナ、とろサーモン、天竺、ジャルジャル、カナリア、$10。

スマイルというコンビは結成4年目ということですが、おもしろいなぁと思いました。
チュートリアルはスキューバーダイビングのネタでしたが、M-1で見たことあるネタよりこっちのほうが好きでした。そして、おもしろい!
そして最後のコンビ、矢野・兵動。結成18年目というベテラン。
まさしくこれぞ漫才。王道です。お客さんは若い人たちばかりでたぶんお二人のことを知らないと思いますが(かくいうわたしも知りません)、ついてきてます。

きのう、北野武さんの番組で、志村けんさんがコメントを寄せていましたが、ふたりが共演してコント番組をやったとき、やはり王道のコントをやったといいます。
シュールだとか、前衛的であるとか、ある意味逃げなのだとか。
王道で、ベタで、そのうえでの笑い。
先日も志村さんは「はねるのトびら」に出演してました。
出演していたコーナーはコントではなく、ゲームのようなものだったのですが、ドリフちっくなコント満載で、最後はセットまで崩壊(笑)そして全力投球。そしてはねトびなのに志村色。

全然違いますが、杉田かおるさんもいってました。
女優業をやってるが、最近は脇役が多い。
脇役でもいい、ただ、主役が下手なのが嫌なのだと。
志村さんも「はねトび」に出るに当たり、志村さんの笑いを視聴者に見せ、自分の中でのクオリティを保ちたかったのかもしれません。

歌舞伎も落語も新しいことをやってみようという人はいますが、王道は王道で、王道をやり続ける人は存在していて欲しいなと思うのです。
だから、TBSにしてはこの番組、よかったと思います・・・えらそーだけど。


4/5放送 新番組 「エンタの味方」 TBS

深夜放送の新番組。
出演はハマカーン、流れ星、キャン×キャン。
オープニングを見たら、コントみたいな番組なのかなと思ったのですが、情報番組です。
3組がそれぞれ、話題をリサーチし、発表するというような内容。
それをジャッジする現役女子大生二人。

一番良かったと思うコンビにはご褒美、通称スウィートウォール。
セットの壁の向こう側で1人ずつ何かをサービスしてくれる。
選ばれたのはキャン×キャン。
実はキャン×キャンだけネタをやりました。
サザエさんの夫マスオさんが驚く「エッ!?」のマネをその女子大生の友達もやっているからという。
そこで「エッ!?」と再び驚くマスオさん。
そして、壁の向こうで何をされたのか、再び驚くマスオさん(笑)「エッ!?」と、声だけが聞こえてくる(笑)
どうやら、ほっぺにチュウをされていたようです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。