トムとあんずとパンダのニャンコ日記

飼い猫トムとあんずとパンダと飼い主のドタバタな日常をつづっております。笑いあり、涙あり、怒りあり(o^-')b


テーマ:


{62DBB6F3-2457-485E-9E34-8DADEE56485C}
ウチに来てから約3年

慢性の鼻気管炎と難治生口内炎はあったものの

よく食べ

よく遊び

元気いっぱいにしてました


黒吉は
2年前の正月に突然近所に現れ
地域猫さんのサビちゃんファミリーのご飯にがっついてました

ガリガリに痩せこけ
ヨダレをダラダラたらし
フケだらけの
まるでボロ雑巾みたいな状態でしたので

きっと永くはない生命だろうと思い
最期位は暖かいところで看取ろうかと保護


動物病院で
歯科治療
去勢をし
猫風邪の治療を続けるウチに
みるみる元気になっていきました


ズタボロで口の中が痛い時でも
黒吉はご飯をよく食べました

保護当初は仲間の保護猫が吐いたものも平らげ
おから砂もガツガツ食べたので
木屑の砂へ変えたりしてました

保護時の診立てでは推定10才以上

でも
よく食べて
活発に動いたので
薬を飲みながらでもあと7〜8年は頑張れるに違いない!なんて思っていました

人が好きで
猫が好きで
女子からも慕われ
ダンディな黒光りするボディに惚れ惚れしてました

今朝も
いつものお薬を上手に飲んで
ご飯をたらふく食べてました

ごくごく普通の日常

…ずっと続くと思っていた日常


12/29 年末の慌ただしい用事を済ませ
帰宅して
猫達に夜ご飯をあげ始めた私


アレ?黒吉だけ寝てる
なんだよーご飯食べなよー美味しいよー

撫でたら



冷たくなってた



え?



穏やかな
綺麗な顔をして
のほほんと寝転びながら…


黒吉は私に黙って
虹の橋を渡っていってしまいました


君は天晴れだね〜

ミルキーも
白君も
トラ君も
壮絶な闘病を経て旅立ったのに

君はのほほんと
旅立っていくんだね


またね
いつか会える日まで

ありがとう
伝説のダンディ黒吉
忘れないよ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。