アプローチのように

 

 

小さな振り幅で打つときは

 

 

つい手先だけでボールに

 

 

合わせて打ってしまいがち

 

 

これがリズムを狂わせてアセアセ

 

 

打ち急ぎのミスを招く原因になるもやもや

 

 

 

 

 

 

アプローチでは体重移動はほとんどしませんが

 

 

それでも肩をしっかり回して打つことが大事キラキラ

 

 

テークバックの始動から手首を使ってしまうと

 

 

フェースの向きが変わりやすく

 

 

肩の回転が使えなくなるので

 

 

最初の10センチはクラブを真っ直ぐ引くように

 

 

あと前傾姿勢で猫背にならないように

 

 

背筋を伸ばして構えて

 

 

どんなに短い距離でも肩の回転でスイングする事です炎

 

 

 

 

 

打ち急ぎは禁物ハッ

 

 

ゆったり振ればルンルン

 

 

ピンそばに寄るんですチョキ

 

 

 

にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ

アップアップアップアップアップアップアップアップアップアップ

応援ポチお願いします 

m(_ _)m

ダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウン

AD

コメント(4)