にほんブログ村
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月04日(月) 10時32分55秒

真鯛が入れ食いなんですが…

テーマ:NZ&オーストラリアの釣り

どこで竿出しても真鯛が入れ食いで釣れるのですが、、、

持ち帰り可能な法定サイズ30cmにちょい足らず。

来週は遠征してみるかな。



ぽちっ
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年06月23日(木) 18時35分14秒

NZの投げ竿はスクリューシートの涙モノ

テーマ:道具・小物こだわり

今でも、オリムピックのHアマゾン、Hキューバ、そしてスーパー93とウルトラ93が最高の投げ釣り道具と信じている尚3です、南半球からばんわんこ。


買いました、投げ竿、NZで。

涙なしでは語れない、スクリューシートの投げ竿です。でもカーボン製。ガイドは大口径で8個、富士製。あの美しかった時代のアマゾンや日本号を思い出させてくれるのです。

これで日本円で約2万円。なお、リールは日本から持ち込んだ03パワーエアロでございます。

質実剛健のNZの投げ釣り事情。

なぜかベラ類だけ山ほどいるくせに、キスや雑魚がおらず、投げ釣りでは真鯛かシマアジ、ホウボウやヒラマサしか釣れないニュージーランドにぴったりの剛竿です。

富士のスクリューシートが昭和投げ釣りマンの涙を誘わずにはいられない。

ナノマトリックス、カーボンテクノロジーだそうでして。

上の金色はNZブランド、下はSHIMANOブランドです、オーストラリアシマノ。中国製ですけどね。

下は1万円少々の廉価品。これはグラスでしょうね。味わいがあります。しかも投げ竿なのにインロー継という希少さ。

昨今のハイスペックな投げ竿ももちろんいいのですが、こういう「フォルクスワーゲンのように変わらない」道具を見てると、道具の進化にばかり拘ってカネ使うより、漁業資源の回復とか、釣り場環境整備とか、持ち帰りサイズ制限とか、そっちにチカラ注ぐのが先決やと思うねんけど。。。



ぽちっ
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月01日(日) 22時25分17秒

釣れへん

テーマ:釣行記 三浦~湘南

過去の栄光。



最近は釣れないので、釣りよりまったり。

初夏の気配。


どこへ行っても釣れません・・・




ぽちっ
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。