にほんブログ村
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月21日(水) 19時15分28秒

三脚ごとロケット発射、海の藻屑に…

テーマ:NZ&オーストラリアの釣り

だいたい、不幸というのは、予想してない時に限って人の油断を見計らったように突然やってくる。


その時だけドラグを緩めてなかった。


アンダーサイズの真鯛(体長30cm以下の持ち帰りは厳重に非合法のため)ばかりで油断してた汗

しかも真鯛の掛かった竿を巻き上げてる息子を撮るためカメラのシャッターを押した瞬間の出来事で。慌てて駆け寄ったものの、文字通りロケット発射であっという間に手遅れ。


決定的瞬間がこれビックリマークまさに突っ込まんとして竿が水平になっとるやないか~あせる


息子の竿を受け取って、掛かっていた真鯛を外し(これで数秒のロスになった…)投げては巻いてを繰り返すも、とうとう届かぬところまで行って沈下…。

っちで買ったカーボン並継に日本から持ち込んだ03パワーエアロ。第一精工サーフ三脚も一緒に海の底に消えてました…ドクロ 

確かにこの時以外は毎回ドラグを緩めてたのに…汗

ぜんぜん遠投してない50メートルほど先、2mか3mしか水深がない浅場の、何の変哲もない湾内での出来事。海を侮ってはいけない。よく通うDevonportですが、初めて竿を出す小さな波止場でした。




もちろん失った竿やリールが惜しいのは当然やけど、それ以上に何が掛かっていたのかわからずじまいなのが釣り人としては一番悔いが残る。


まるで映画のワンシーン。今思い出しても現実離れした映像。投げ竿が三脚付きで海面を高速で滑る…


何のためのドラグやねん!尻手ワイヤーも持参していたくせに…。


宝の持ち腐れ。アホ丸出し。ほんまに道具一流、腕は3流4流やわ。


ちゃんとルーティンができないと。釣りだけに限らないけど。イチローさんのように、どんな時でも崩さないルーティンや自分の「型」がないと、一流になんかなれへんということですねえしょぼん


真鯛やヒラマサの大物世界記録が出てるこのニュージーランドでちょっと油断が過ぎました。



ということで、悔やんでばかりもいられんし。投げ竿が1本になったので、半ばヤケクソ、帰り道に1本買いました。


オーストラリアダイワの並継、15ftですから4,5mですね。ちょっと長い。その下の3,9mがちょうどよかったけど、2本継で仕舞寸法が2m弱、さすがに持ち運びに長過ぎたので結局は4,5mを選択。


470NZドル。日本円で約4万円。まあ、悪くはない。

カーボンで7点Kガイド。色良しスペック良し。しかも好物のパイプシート(僕はスクリューシートと呼ぶんですが)なので。




やっぱり2本継でも、3,9mも欲しいな…日本へ持ち帰ったら珍しがられるでしょうね。

誰か欲しい人いますか、次の帰国時に持って帰りますよ…




次は許さへんで!ぜったい大物上げたる(><;)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016年11月24日(木) 12時10分04秒

雪が降る前に福浦でカレイ狙い

テーマ:釣行記 東京湾

夏に向かう南半球から日本へ戻ったとたん、54年ぶり?とかの外は吹雪状態。

予報を見て「吹雪になる前に行かないと」と祝日の昨日は福浦八景島水路へカレイ狙いです。

竿を並べている常連さん方からに「あらお珍しい!」「NZから戻ったのですか?」とお声をかけていただきながら釣り開始。祝日ということもあって付近に投げ釣りの方だけでも10名ぐらいの方が竿を出しています。
南向きのため寒い北東風もしのげて人間は快適ですが、魚っ気が全くない。

いつものシマノの廃盤青竿ではなく、今日はダイワの赤いシャープな奴。


いいですね、これ。

リールシートがスクリュー式で安定してるし、細身でシャープ。同じスペックのスピンパワーなんかのシマノ系に比べてほどほどに柔らかく、青イソメ房掛けのカレイ狙いなんかには扱いやすい。


この日、唯一アタリをくれたのはこれ。

結局、この日に付近で上がったカレイは1枚だけ。いないわけではないけど、かなり確率は低い。それがまあカレイの魅力でもあるけど。


色んな人の情報では潮回りの良い日にはボチボチ釣れてはいるようだし、12月中旬にはまたNZへ戻るので、それまでのカレイ再戦を誓って夕暮れ前に納竿しました。


東京湾のカレイが釣りたい(><;)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月14日(月) 19時39分30秒

遠浅の砂浜から大真鯛を狙うにはまだ少し早いみたい in New Zealand

テーマ:NZ&オーストラリアの釣り

オークランド市街から北へ30分も走ればきれいな砂浜がそこら中にある。人も少ない。当たり前か。

ただ、春とはいえまだ水温が低く、遠浅の砂浜から大真鯛狙うには時期が早いようで獲物なし。

雰囲気のあるきれいな浜。

凪なら釣れる。遠浅なので今日みたいな風の日はダメ、大敵です。

サーフ三脚もいいけど、これも味がある。






ニュージーランドではこんなキャンピングカーで旅する人がたくさんいます。売り具一式積み込んで全国釣り行脚、してみたいものです。


若い頃オーストラリアではやったことがある。キャンピングカーではなくボロい三菱のステーションワゴンに釣り具と料理道具を積み込んで3か月ほど。。巨ギスや大マゴチ、キビレなどたくさん釣った良い思い出です。





南半球の大真鯛より東京湾でカレイ釣りたーい~(><;)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。