1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月27日(火) 06時34分02秒

【致知9月号を読んで】茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ

テーマ:副社長の日記 本/DVD/番組

冷凍・冷蔵食品物流なら茨城乳配にご相談を!!

 

 

ブログ更新1985回目。

 

 

 

 

 

今月の致知は、「恩を知り、恩に報いる」というテーマでした。

 

推薦記事の中から、私は総リードを選んで木鶏会に参加しました。

 

 

 

今までの自分を振り返ってみると、様々なピンチをいろいろな人に

 

助けていただき乗り越えてきました。

 

その時は心の底から感謝するのですが、いつしか時間の経過と

 

共にその感謝の心が薄れてしまうことが自分の弱さだと感じています。

 

 

今回の総リードに書かれている台湾と日本の歴史上の出来事を

 

読んで、自分の在り方をつくづく反省することになりました。

 

 

手を差し伸べるほうは見返りを求めていない。助けてもらったほうは、

 

その恩を忘れずに努力と忍耐で成長を重ねることで恩に報いていく。

 

このお互いが相手のことを思って見返りを求めずに何かをし、相手の

 

期待に応えていくことこそが良い関係を育んでいく要素なのだと

 

感じました。

 

 

 

社員、家族、お客様、取引先、過去の先輩たち。

 

いろんな人に支えられて、今、当社や自分が存在します。

 

その恩に報いるためには、何をするべきか。

 

しっかりと向き合って考え、行動に移していきたいと思います。

 

 

 

茨城乳配で働こう!採用ページは こちら  から。

 

 

茨城乳配ってこんな会社。会社概要は こちら から。

 

 

食品の共同配送をお探しの方は こちら から。

 

 

 

 



↓ランキングに参加中です。クリックのご協力をお願いします!!

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
にほんブログ村




運輸業 ブログランキングへ

AD
2016年09月26日(月) 06時40分35秒

【B社 VS M社のタイヤ消耗テスト結果】茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ

テーマ:会社のこと 取り組み/業務紹介/活動

冷凍・冷蔵食品物流なら茨城乳配にご相談を!!

 

 

 

ブログ更新1988回目。

 

 

 

 

 

 

タイヤの性能比較テストを行いました。

 

 

タイヤ各社メーカー各社は技術革新でしのぎを削っているわけですが、

 

我々物流企業は一度メーカーを決めてしまうと他社の新技術がどんな

 

実力を持っているのかを知る機会はカタログしかありません。

 

 

そこで、今回は話題になっているフランスのタイヤメーカーと国内

 

最大手メーカーの性能比較を行ってみました。

 

 

比較条件ですが、業務は4トン車で水戸市を出発し、東京で量販店

 

向けの商品を積み込み笠間市のセンターへ納品して帰庫する工程

 

です。

 

毎日、同じ業務を同じ工程で2台動かしていることと、往復高速道路を

 

使用することで運転者の技量にあまり差が出ないことから、この業務を

 

選びました。

 

 

最近この2社の性能に関する情報では、フランスのM社が抜きん出て

 

いるとのことでしたが、当社のテスト結果では国内最大手のB社の

 

勝ち。

 

タイヤライフで、1セット約2万キロ、ライフ比率で11%の予測差でした。

 

当社のこの業務に関してはB社がコスト、耐摩耗性の両面で優れて

 

いるということです。

 

 

今回はフェアな比較をするため、2社のタイヤメーカーの方にも了解を

 

得てテストを行いましたので、両者納得の結果となりました。

 

話題や人の話だけで判断せずに、実際にテストをしてみるとことは

 

本当に大切ですね。

 

 

また新商品が発表されたら、テストを行ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

茨城乳配で働こう!採用ページは こちら  から。

 

 

茨城乳配ってこんな会社。会社概要は こちら から。

 

 

食品の共同配送をお探しの方は こちら から。

 

 

 

 



↓ランキングに参加中です。クリックのご協力をお願いします!!

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
にほんブログ村




運輸業 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月24日(土) 06時16分02秒

【タイヤ以外、何に触れても事故である】茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ

テーマ:副社長の日記 本/DVD/番組

冷凍・冷蔵食品物流なら茨城乳配にご相談を!!

 

 

 

ブログ更新1987回目。

 

 

 

 

 

 

タイヤ以外、何に触れても事故である。 

          /帝都自動車交通株式会社 神子田 健博

 

 

 

同じ陸運業界でありながら、旅客というカテゴリーでどんな

安全対策を行っているのかに興味があり購入してみました。

 

この本は、参考になる取り組みを探るという目的を持って

読んだので、気になった事例をご紹介します。

 

まず、事故防止の運動の名称は「事故件数減件運動」。

冒頭にヒューマンエラーへの言及がありますが、ゼロに目標を

置いてはいるものの、撲滅ではなく減件するという視点で

あることが現場を直視した取り組みになっていることを

感じさせます。

 

その上でKPIのとり方は、全車両の走行距離10万キロ当たりに

換算して何件発生しているかという指標を採用しています。

この企業は0.98件ということですが、保有している車両台数と

本の題名を考えれば極めて安全性の高い企業であることが

判ります。

 

次に、眠気対策。

パラマウントベッドが販売している「眠りSCAN」を各営業所に

配置して定期的な検査を実施しています。

睡眠時無呼吸症候群に向けた対策で、病気が確認された場合は

通院治療を受けてもらうルールになっています。

また、これ以外にも眠気対策として、勤務中に3時間休憩の取得、

眠気覚ましシートや菓子の支給なども行っています。

 

◇高齢乗務員に対する安全確保について。

65歳以上の乗務員に対しては、適齢診断の結果を踏まえた

個人教育を実施しており、健康診断、運転癖、動体視力などに

ついて運行管理者と乗務員が話し合う形をとっています。

特に、健康に関するサポートを手厚くすることで自身の体に

対する意識を高める狙いがあるとも記載されています。

 

 

この他にも、高速道路上ではどこを走行するべきか、二輪車への

対応方法など物流企業にも参考になる取り組みが満載です。

 

事故防止を考える上で、たくさんのヒントがありました。

特に夜間業務の多い当社にとっては、睡眠に関する取り組みや

社員の高齢化に関連する取り組みは参考にしていきたい内容です。

 

輸送業界に身を置く経営者や安全管理責任者に参考になる

本だと思います。

 

 

 

 

茨城乳配で働こう!採用ページは こちら  から。

 

 

茨城乳配ってこんな会社。会社概要は こちら から。

 

 

食品の共同配送をお探しの方は こちら から。

 

 

 

 



↓ランキングに参加中です。クリックのご協力をお願いします!!

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
にほんブログ村




運輸業 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。