えんとつ町のプペル展

テーマ:

*〜*〜**〜*〜**〜*〜*

 

http://higashinada-journal.com/event/now/5129/

 

これを、昨日は見て来ましたカナヘイうさぎ
西野さんの絵本の原画展カナヘイ花

 

*〜*〜**〜*〜**〜*〜*

 

昨日、西野さんの絵本が
インターネットで無料で公開され、
その話を早速読み、
いたく感動した私ですが。。。大泣きうさぎ

 

*〜*〜**〜*〜**〜*〜*

 

実は、
ラッキーなことに、
出張先の神戸で
『えんとつ町のプペル展』
があるというお知らせを、
何日か前にキャッチしていましたカナヘイきらきら

 

*〜*〜**〜*〜**〜*〜*

 

で、その原画展を見る直前に

 

偶然というか
必然というか、
(後者ですね😊)

 

ネットで絵本を読めて、
内容を知ることが出来たから、

 

原画展を見た時の感動も、
ひとしお
だったんですよーカナヘイハート

 

*〜*〜**〜*〜**〜*〜*

 

これは、、、
思わぬ副次効果でしたねとびだすうさぎ1

 

*〜*〜**〜*〜**〜*〜*

 

ホント、無料で公開するなんて
思ってもいなかったですカナヘイびっくり

 

*〜*〜**〜*〜**〜*〜*

 

でも、その理由が

 

お金のない子にも読めるように、

 

というのと、

 

もっと多くの人に知ってもらいたい、

 

っていうのが西野さんらしいつながるうさぎ

 

*〜*〜**〜*〜**〜*〜*

 

この思い切った行動を、
私は支持しますねカナヘイキャンディ

 

*〜*〜**〜*〜**〜*〜*

 

西野さんが無料で公開してくれて、
感動がより大きくなった…
という部分は、

 

私のメンター達が
普段から見せてくれている
姿勢そのままでもありましたカナヘイピスケ

 

*〜*〜**〜*〜**〜*〜*

 

ネットで発信してくれてることを
実際に会った時にも、

 

寸分違わない姿で魅せてくれる気合いピスケ

 

*〜*〜**〜*〜**〜*〜*

 

良いものだからこそ、
出し惜しみせずに出していくと、

 

その豊かさは
もれなく波状になって、
広がってゆくんですねーとびだすピスケ2

 

*〜*〜**〜*〜**〜*〜*

 

今月29日までは原画展を
やっているとのことなので、
近くの方は遊びに行ってみてはカナヘイきらきら

 

*〜*〜**〜*〜**〜*〜*

 

今日は本人のトークショーも
あるということだったけど、
既に売り切れてました無気力ピスケ

 

くっそー残念。←きちゃないねカナヘイびっくり

 

前にもチャンスあったんだけど、
予定がブッキングしちゃったからなあんぐりピスケ

 

次の機会を狙っていきますよとびだすうさぎ2

 

*〜*〜**〜*〜**〜*〜*

AD

今まで何となく、出来ずにいたこと。。。

テーマ:

*〜*〜*

 

それが、さっき出来ました!!!

 

*〜*〜*

 

私は今年の10/24(私の誕生日の翌日♪)の
SAORI YAMAMURAさんの
革命ジャパン子育てライブに参加し、
また日頃からも
彼女の発信を追いかけ、
参考にさせてもらっています。

 

*〜*〜*

 

彼女が提唱する
「幸せにしかならない子育て」
のやり方をブログで読んだり、
また、
彼女のスクール生のブログも
読んだりしていたので、
どんな風にするか、
大体だけど掴めてきていました。

 

*〜*〜*

 

もう、すべての人類に、
彼女の提唱する
「幸せにしかならない生き方」
「幸せにしかならない子育て」
をお勧めしたいぐらいですね。

 

*〜*〜*

 

そして本題に入りますが、
今日、
ついに心陽に対して、
本気で雷を落としました。

 

*〜*〜*

 

そしたらあれだけ
頑固だった心陽が、
お父さんと一緒に
寝る前のトイレを済ませ、
そして就寝まで。

 

*〜*〜*

 

もう、涙ちょちょぎれそーです。

 

*〜*〜*

 

私が私の時間を確保するために、
心を鬼にしてやったのだけど、
本当に出来るんだなぁ。。。

 

*〜*〜*

 

今までなら
「お母さんがいい!!」
と言う心陽に
「しょうがないなぁ〜」
と根負けして、
お風呂も寝る時も一緒、
というパターンだったのですが。

 

*〜*〜*

 

実は、
私が夜遅くに帰る時とか、
外出先で宿泊するとかで、
私が家にいない時は、
心陽はお父さんと一緒に
お風呂もトイレも済ませて、
という一連の流れを
スムーズに出来るんですよね。

 

*〜*〜*

 

でも、
家に私がいると
心陽は全くと言って良い程、
お父さんの言うことを聞かず、
私にばかり甘えてくるから、
仕事が出来ず、困っていました。

 

*〜*〜*

 

夜は頭が冴えて、
仕事するのにいい時間なのに。

 

*〜*〜*

 

私は心陽を寝かせるため、
それを泣く泣く、
諦めていたのですよ。

 

*〜*〜*

 

まあ、おそらく
心陽は私の中の
「仕方ないなぁ〜」
という緩みを見逃さず、
フルに甘えていただけなのです。

 

*〜*〜*

 

心陽は、
私の邪魔をしようという気は
微塵もなかっただろうし、
私が仕事したいと思ってることも
知らずにいたんですよ。

 

*〜*〜*

 

だから今日も甘えてきたんだけど、
私はもう、
「このパターンは終わらせる!!」
と決めていたので、
ピシャリ!!と叱りつけました。

 

*〜*〜*

 

「お母さんは仕事するから、
 お父さんとお風呂入って!!」

 

*〜*〜*

 

心陽は泣いて、
「嫌だー!!」と
暴れまくったけれども…
(その際にお父さん、少し出血^^;)

 

*〜*〜*

 

私も負けずに何度か雷を落とし、
最終的に心陽は泣きながらも
お父さんとトイレに向かいました。
(お風呂には反発してか、入らずでしたが)

 

*〜*〜*

 

「お母さんがいる時は、
 心陽は言うことを全く聞いてくれない」
としょっちゅう嘆いていた健一も、
心陽が素直になって、嬉しそうです。

 

*〜*〜*

 

出血までして、くじけそうになりながらも、
心陽を寝かすことに協力してくれた
お父さんにも、感謝。

 

*〜*〜*

 

やっぱり、母が仕事が出来て
幸せでいられることこそが、
子供にとっても良いんですね。

 

*〜*〜*

 

そして、言えばわかってくれる心陽。

 

*〜*〜*

 

お母さんの本音をわかってくれて、
その上で協力してくれて、
本当にありがとう!

 

*〜*〜*

 

心陽ができることを見ずにいたな〜、
と私は反省することしきりです。

 

*〜*〜*

 

身体面では強く育てられたけど、
精神面で甘やかしてしまったから、
これからはどんどん、
子供が自立する場面を作っていきます。

 

*〜*〜*

 

さて、
お父さんは先に寝てしまいましたが、
ついさっき心陽が起きてきて
「うんち〜」と気持ち悪そうだったので、
お風呂でオムツを外し、
心陽のお尻を洗っておきました。

 

*〜*〜*

 

こういう、
本人が自分ではまだうまく出来ないことは、
もちろんお手伝いします。

 

*〜*〜*

 

(心陽はトイレに行くことも
 増えてきたのですが、
 今はまだオムツがメインです)

 

*〜*〜*

 

でも、親が自分のことができるように
仕向けていくことも、
長い目で見れば、
子供にとっては大切なことです。

 

*〜*〜*

 

まず親が幸せじゃないと、
子供は幸せになれませんからね。

 

*〜*〜*

 

子供を自立させることと、
お手伝いすることのバランス、
うまく取っていきたいですね♪

 

*〜*〜*

 

※写真は、
心陽が1歳の時に家族旅行で
群馬県の旅館に行った際、
心陽を抱っこしつつ散歩するお父さん。

 

*〜*〜*

AD

 

*~*~*

 

つぶやきから
始まるけど…
いい?

 

*~*~*

 

聞いてくれるの、ありがと。笑

 

*~*~*

 

ここ最近、
自分で自分の言動を
疑問に思っていた私。

 

*~*~*

 

なんで私は、
自分が恵まれている証拠を
アップするのを、
無意識のうちに
止めていたんだろーな?

 

*~*~*

 

総額500万近くもかけて、
学びに行ったというのに。

 

*~*~*

 

私がこれまでに

学んできたことは本当に、
全部アウトプットしたいぐらい
素晴らしい気づきばかり。

 

*~*~*

 

なのに、
学んだ後に書く文章が
こんなに簡潔では、、、
素晴らしい気づきの数々が、

ろくに伝わらないではないか。

 

*~*~*

 

どうもアップした後に見直すと、
文が短かすぎることが
私は多くてね。

 

*~*~*

 

本当は、
あんなことや
こんなこともあったんだ、
と読んでくれている人に
息せき切って、
お話ししたいぐらいなのに。

 

*~*~*

 

それはきっと、
まだ残っていた
自分自身の中の
ホメオスタシスの抵抗、

その表れなんだな~。

 

*~*~*

 

「恵まれてる凄い自分」
というのは、
子供の頃であれば
皆、当たり前に持っていた感覚。

 

*~*~*

 

しかしジャパンの教育で
それが抑圧されてしまい、
なおかつ、
抑圧されて
生きづらい状態が
当たり前になってる。

 

*~*~*

 

もうね、

抑圧された感情は

解放しちゃって、

更に自由に生きようよ。

 

*~*~*

 

私が今までに観察して
わかったことは…

 

*~*~*

 

自分で自分を認めて愛し、
自分の現実を本気で
何とかしようとした人だけが、
抑圧された状態から抜け出し、
現実を変えていった。

 

*~*~*

 

彼ら全員が共通して
やっていることが、
一つある。

 

*~*~*

 

それが、
「愛を発信する」
ということ。

 

*~*~*

 

※まあ、
この世の全てが
愛っちゃ愛なんだけど、
ここではあえて、
「愛の発信」に
フォーカスしていこう。

 

*~*~*

 

皆も心当たりが

あるのでは?

 

*~*~*

 

あの人やこの人も、

愛について語ってるし、

直接的には愛ではないにせよ、

読んでくれる人への

愛を持って語られている、

というのもあるだろう。

 

*~*~*

 

いずれも素晴らしく、

愛というに相応しいものだ。

 

*~*~*

 

その人の持ち味を

最大限に発揮しながら、

読む人の心の中から

エネルギーを引き出してくれる。

 

*~*~*

 

おそらく私は、
無意識のうちに
「嫉妬されないように…」
と、
「愛の発信」を
抑えていたのだろう。

 

*~*~*

 

※ちなみに…

嫉妬の感情は、

「自分もああなれる」

ってことを信じられれば、

自然と落ち着く。

 

*~*~*

 

話がずれたので、戻すと。

 

*~*~*

 

そんな風に恐れていたから、
せっかく得た気づきも、
こんな楽しいことがあった、
というのも、
あまり書けずに
短く済ませてしまってて。

 

*~*~*

 

そんな自分を
特に最近は強く、
歯がゆく思っていた。

 

*~*~*

 

もう、いーんじゃね?

 

*~*~*

 

書きたいんなら、
とっとと降参して、
書いちゃおうよ。

 

*~*~*

 

それで
「なんなんだ、
 この自慢女は!
 バチあたりなやつめ!」
とか思われたって、
別に構わないしさ。

 

*~*~*

 

なんなら、
そーゆーことを
思うような人は、
離れてってくれれば
嬉しいからね。

 

*~*~*

 

何が起こっても、
前に進むための
材料にしかならない。

 

*~*~*

 

それよりも、
自分がどれだけ恵まれてるのか
それを自覚しないことの方が、
バチあたりだわ。笑

 

*~*~*

 

一体、私にどんな
恵まれてることが
あったのか?っていうと。

 

*~*~*

 

和佐大輔さんと
1対1で話せたり。

 

*~*~*

 

懇親会でサトリさんに
じっくり話を聞けたり。

 

*~*~*

 

サトリさんのオーディオセミナーの

購入者たちが一致団結して、

文字起こしをしてくれたり。

 

*~*~*

 

サトリさん、とびけんさんの

シンカプロジェクトの参加者も

一致団結して文字起こしをしてくれたり。

 

*~*~*

 

和佐さん、三浦さんの

「24の衝撃」も、

購入者たちが文字起こしをしてくれたり。

 

*~*~*

 

リアル石田塾の石田さんに色々と
縁つなぎをして頂いたり。

 

*~*~*

 

田中貴紀砂さんが

SPINS NETWORKの

コンテンツホルダーコース講座を

文字起こししてくれたり。

 

*~*~*

 

懇親会でアウンさんが

iPhoneのsiriを使っての会話に

チャレンジしてくれたり。

 

*~*~*

 

加藤秀視さんと1対1で
メッセンジャーで話せたり。

 

*~*~*

 

心屋さんのライブ中継で
コミュニケーションを楽しめたり。

 

*~*~*

 

加美大輔さんに
ストロボを譲って貰えたり。

 

*~*~*

 

山村沙織さんが

逆転ジャパンや革命ジャパンの
DVDに字幕をつけてくれてたり。

 

*~*~*

 

心屋さんのBeトレのDVDにも
既に字幕がついてた、ということを
つい今朝がた、知ったりして。

 

*~*~*

 

書ききれないけれど、
他にもとにかく沢山、
恵まれた出来事が、あった。

 

*~*~*

 

本当に私ってラッキーで、
恵まれてるなぁ~と
幸せで嬉しくって、
さっきも書きながら
じわり涙が出てきてる。笑

 

*~*~*

 

でも、こんなに
いいことがあったのに、
自分の中でだけ、
握りしめちゃってた。

 

*~*~*

 

…だから、
いつまで経っても
お金に窮するという
現実がやってきて、
教えてくれてるんだよね。
(あら、言っちゃった~♪
 でも、お金がないと言うのは、
 別に恥ずかしいことではない。
 思うのは、自分の心だけ)

 

*~*~*

 

そう、
加美さんが言ってる
お金=愛
っていうのを、
まさに今、
リアルに体感中。

 

*~*~*

 

愛を放てた分だけ、
お金が入ってくる…
その一歩手前に
私はいる。

 

*~*~*

 

受け取った愛は、

返していくよ。

 

*~*~*

 

少し前のことだけど、
私のコンサル生が
二人誕生した。

 

*~*~*

 

二人とも、
私の行動力と人脈、
そして引き寄せた現実に、
私のコンサルを受けることを
決めてくれた。

 

*~*~*

 

もちろん、
私もコンサル生の現実が
変わることを願って、
全力でサポートしてる。

 

*~*~*

 

しかしながら
経済的事情により、
もう少しコンサル生を
募集したいと思う。

 

*~*~*

 

手話通訳や要約筆記、
また交通費などで、
毎月10万円ほどの
出費があるのだけど、
主人の稼ぎだけだと
支払いが厳しい。

 

*~*~*

 

先月はいよいよ、
「もう自分で稼いでくれ」
と言われて。爆

 

*~*~*

 

んー、
これって不安からの
行動かな?
と振り返ったけど、
「いや、これ単純に
 からだよね」
と、
愛からの行動だってことを
再確信したので。

 

*~*~*

 

足りなかったら、
まず求める。

 

*~*~*

 

そして、満たす。

 

*~*~*

 

そうやって
まず自分に愛を注ぐのは、
当然のこと。

 

*~*~*

 

赤ちゃんだって、
お腹がすけば
泣いて求めるもの。笑

 

*~*~*

 

でなきゃ、

他人に与えることは

出来ないから。

 

*~*~*

 

私は、与える人になる。

 

*~*~*

 

受け取る心の準備は、
もう出来た。

 

*~*~*

 

というわけで、
コンサル生の
募集要項♪

 

*~*~*

 

サポート期間は、
来年1月からの
12か月間。

 

*~*~*

 

LINEやFacebookの
メッセンジャーで、
あんなことや
こんなことも、
話し放題。笑

 

*~*~*

 

対面コンサルも
月に1回。
(遠方の方は、
 スカイプチャットで)

 

*~*~*

 

1か月、
20000円。

 

*~*~*

 

まとめて払ってくださる
一括払いなら、22万円。
(お、2万円安い♪)

 

*~*~*

 

分割払いの場合、
3回までなら可能。
(8万円×3回♪)

 

*~*~*

 

前月のうちに
翌月分の支払いを
済ませることを
基本として。

 

*~*~*

 

最初の支払いは、
12月22日までに
できるように
用意しておいて
くださいねん。

 

*~*~*

 

お申し込みは
メッセージ、
またはコメントで。

 

*~*~*

 

心を整えることで
現実も変えてきた
「ナガサキ」が
貴方の心を全力で
サポートするよ♪

 

*~*~*

 

貴方のお申し込み、
お待ちしてるよーん。

 

*~*~*

 

AD