かえるのブログ(日日生長∞)

後期育児世代のパプちゃんとマムちゃんとアーチーの成長記録です。37w3dの2012年9月7日にちょっと小さい2382gで男の子が誕生しました。「小さく生んで大きく育てよう」をスローガンに楽しんで子育てに励みましょう。


テーマ:

5月のスケジュール帳に書いてあった、おとうさんといっしょの参加申し込み。おかあさんといっしょから数えて20目。5才になったらもう終わり、だめかなと思いつつ通勤電車から応募したのが始まりでした。

 

月末に来る抽選結果、"当選”の文字を見たときは目を疑いました。返信のメールに、詳しくはハガキでとあっさり。とつじょ我が家に舞い込んだマスコミ対応です。10日が過ぎても届かないハガキ、何度も申込み時のアカウントを確認しては心配したところにやっと届いたハガキ。集合時間と場所それから簡単な服装の注意事項のみ、NHKらしい内容に納得。ちょっとググって経験者の意見をチェックしてボーダーラインを確認。服装は、番組になじみの深い京都鉄道博物館のTシャツとちょっと目立つモン〇ルの黄色いTシャツどちらも気になる小さいロゴありに決定。 あとは遊び体操を練習しながら収録の日を待つことになりました。 

 

7月の某日、収録に行きたくないと駄々をこねる息子、おもちゃの購入を約束してやっと家から出発。渋谷からNHKへの直行バスに乗ってスタジオパークに着くころに機嫌も直って順調な展開。スタジオパークは 二度目なのに新しい仕掛けがたくさんで意外と時間がかかってしまい集合時間が気になる中、スタンプラリーだけはきちんとこなしてお土産のシールはきっちりゲット。ちょっと早めにと思って向かったスタジオカフェ、ところが無料開放日でレストランは大賑わい、ご飯を食べるのに大幅な時間ロスしかも嫌いな”うどん”を注文してしまい食べてもらえず大汗。ポテトとジュースでおなかを満たして集合場所へGO。

 

西口玄関を確認すると、スタジオパークとは反対です。中を通って行けると思ったら大間違い、警備の人に聞くと外をぐるっと回って行くしかない。眠くなった息子を抱っこして真夏の下り坂をひたすら歩きました。入口では、それらしい人は既にいなくスタッフさんに促されて準備室へ。ちょっとトイレに行って来たら説明が終わっていてアタフタ。なんとか状況が掴めてきたところで集団移動。廊下に出ると、元気なスタッフさんから進行の注意事項と準備体操。となりのおかあさんともお話をしてやっと落ち着いてきました。

 

いよいよ狭い狭い路地を通ってスタジオ入りです。見覚えのあるセットにお祭りの飾り物、ラッキーなことに年に一度の”レオレオまつり”に当たったようです。おねえさん、おにいさんは、TVと同じように登場してきて最初からトップギア。撮れ高は8割以上!すごいです。”ものまね合戦のレオレオ歌祭り”、”夜店ふうの わなげとまとあて”、”盆踊り大会”と収録は進み、あっという間に”あそび体操”の時間になってしまいました。

 

レオレオ歌祭りでは、”ポッポと一緒に歌いたい子は前にきてー”ということでほとんどの子がステージの前に並びました。ところが我が子は前に行きません。その時は恥かしくて行かないのかな?と思っていたのですがよく聞くと” もうちょっと! ”という曲は女の子の曲だからとのこと。歌詞の意味が分かっているかどうかかなり怪しいですが一応理由があったんだなあとちょっと感心しました。”わなげ”では、おねえさんと息子が浴衣の話をしたときにカメラがぐっとこちらに来たので”おっ”映ったかなと思いましたが、オンエアーではカットされてしまいました。子供の声は入れないようにしているのかもしれません。最後にシュッシュ、ポッポ、せいや、なおちゃんとハイタッチしてスタジオを後にしました。

 

2時間程度の収録が終わって疲れたのか、皆さんあっという間に居ません。 あれ?放送日っていつ?  残っていたお父さんに質問したら”お土産の中にハガキがありますよ”とのこと。安心して我が家もお約束のおもちゃを買いに渋谷のビッ〇カメラへ 直行しました!収録から放送までの一ヵ月半、いろんな人とコミュニケーションを楽しむことが出来ました。付き合わせてしまった皆さんありがとうございました。

 

9月某日の放送日が、誕生日の前後になるというのも計算の内かと思うくらいのタイミングの良さ、NHKってやっぱりすごいとても良い思い出が出来ましたという感謝の思いと”おとうさんといっしょ”という番組がこれからさらに愛されるようになれば良いなと思うようになりました。

AD
いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。