• 14 Jan
    • 娘 little scientist

      イベントがあってYahoo!本社に行ってきました!楽しかったです。自由な発想が生まれそうな空間でした。昨日に引き続き娘(3歳7ヶ月)の記事です。そろそろなんでなんで?の質問が多い時期になってきました。学ぶのが楽しくてしょうがないようです。そんな娘の面白エピソードを一つ紹介します。朝玄関で靴を履き、いつものように私の支度を待つ間玄関で遊んでいた娘が、「ちょっと雨を見てくる」と言って、ドアを開けて外に出ていきました。「今日雨じゃないよ」と答えたのですが、そして帰ってきて「雨、降ってなかった、、、」とそして、「でも家の中は雨が降っている☂️」と言って傘を差し始めました。朝の忙しい時間だったので気にもとめてませんでしたが、よく考えると娘は、玄関が濡れていることが気になったようです。つまり、結露です。玄関が濡れているから外が雨なのかもしれないと思い外に出たけど晴天だった。でも部屋の中は濡れている!家の中で雨が降っていると考えたようです。発想が面白いですね。子供にとってはなんでも経験ですから結露ができる家もなかなかよいですね。実験にもなりそう。

      3
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 娘3歳7ヶ月 習い事

      娘が3歳7ヶ月になり、教育ママのわたしは習い事で悩んでいます。2歳3ヶ月の頃から通っている音楽教室もそろそろ卒業の季節になったからです。そろそろ楽器に進む頃になったので。このまま進めばバイオリン。娘もバイオリンやる気満々。でも全く親の覚悟ができてなくて、、、迷ってました。今日は、新年初の音楽教室でした。メロディーに合わせて順番にみんなの前で名前を言う場面、娘は大きな声でちゃんと言えてました。みんなの前で俳句を読む場面でも手を上げてきちんと言えてました。母の私感動です。何に感動したかと言うと、娘の出来具合ではなく、自分自身の心境の変化に感動したのです。習い始めたばかりの頃は、娘がちゃんとできるかどうかが心配でたまらなくて、他の子ができてるのに、自分の子がグダグダ泣いたり、何にも言えなかったりしていると、本当はできるのにと歯がゆくなったり、イライラしたり、自分の子の番になると一緒にドキドキしていたのですが、今日の私、娘の番とか、全く気にもとめてなかったのです。何も考えてなかったら、気づいたら娘が勝手に手を上げて勝手に発表してました。ものすごくシャイで挨拶もろくに出来ていなかった娘が、、、大きな声で発言しててびっくり。「このことかー!」当初から先生はいつも「あせらなくていいから、必ずできるようになるから」と言っていました。先生は何人もの生徒を見てきているベテランです。経験から子供の力を信じているのでしょう。親が子供の力を信じて力まなければ、子供は自然とできるようになる親がすべき事と、親がやらなくて良い事、これを、この音楽教室で教えられました。娘には娘自身の課題があって、それを自分なりに考えているのもよくわかります。親が勝手に課題を作っても絶対にうまくいきません。親の私も大切なことを学ばせてもらったと感謝してます。そんな話を気軽にできるママ友やパパ友に出会えたことも感謝です。ここのお教室は、パパ会も盛んで、パパ達が教育談議をする飲み会やパパライングループがあるのです最近、色々幼児教室をみたりしたのですが、今通っている音楽教室なかなかいいじゃん!と思っています。愛と熱意があって、子供の心を掴むのが上手なのかもしれません。

      1
      テーマ:
  • 08 Jan
    • あけましておめでとうございます。

      2018年お正月はキャピトル東急ホテルのビュッフェから始まり、伊藤の温泉でスーパームーンをみながら温泉に入りました。富士山も見えて良い予感のはじまりです。娘は初めての凧揚げをして、大人もハマりました。風を操るの楽しいですね。年明け早々Big なハッピーニュースが飛び込んできてよい兆しです。今年もよろしくお願い致します。

      3
      テーマ:
  • 27 Dec
    • 娘3歳、文字覚えないでー

      娘3歳6ヶ月、文字に興味があるものの、母の私が文字を覚えないでーと思う気持ちもあります。文字を理解した後の人生の方がずっと長くて、文字を知らない間の世界を堪能して欲しいから。家の壁には娘が描いた絵でいっぱいですが、こういう絵って大人は書けない。素晴らしい絵。本を読むときも絵を見ながら想像してストーリーを作ったりお話が上手にできるようになって、まだ文字が描けない時に生まれる表現全てが大人には絶対真似できない何かがあるような気がします。想像の翼を広げて表現してほしいなー。

      4
      テーマ:
  • 05 Dec
    • 仕事って面白い

      転職して2ヶ月経ちました。仕事の面白さがわかってきました。今までにないビジネスの面白さといいましょうか。営業をして、ひょんなところから仕事が舞い込み、その仕事を通じてその人が求めていることを形にしてサービスにして提供する当たり前の流れなのかもしれませんが、今まではその仕事の一部しかやっていなかった、のですが、全体を全てプロデュースしていく面白さ、相手のニーズを引き出す面白さそれに見合ったサービスを考える面白さお互いのニーズがバッチリ合う瞬間の面白さそして、仕事を通じて出会う人の幅が広がったことが本当に大きな収穫です。

      7
      テーマ:
  • 25 Nov
    • 運命を動かす行動力

      自分の運命を左右するものってなんでしょう?最近、新しい職場では、採用活動も行なっています。不思議なのですが、採用活動をしようとした瞬間に良い人たちに出会いトントン拍子に採用が進んでいます。転職のサイトなどに掲載する活動よりはるかに早く、口コミやSNSを通じて。世の中のスピードの速さを感じます。一緒に仕事をしているパートナーたちとも「なんなんだ、この不思議な引き寄せは?」と話しているくらいです。そして、感じたのは私たち採用側もしかりですが、転職希望や、働き方を変えたい、自分のやりたいことを実現させたいと感じている人たちも明らかにアンテナを立てて行動してたり、小さなオファーに反応する能力があるということ。自分の運命を動かすのは、自分の行動力とアンテナを張ること!写真は関係ないですが、娘の七五三リベンジ!娘が七五三前日に熱発して着付けができなかったので、後撮りしました。3歳ともなるとしっかり泣かずにお着替えできて一人でポーズも。

      4
      2
      テーマ:
  • 15 Nov
    • ちびまる子ちゃんのカルタ

      最近娘は文字に興味があるので、ちびまる子ちゃんのことわざカルタをしています。→★★普通の動物カルタみたいなものや、アンパンマン系もあったのですが、結局ちびまる子ちゃんのことわざカルタに落ち着きました。その理由はことわざの方がリズムがあって覚えやすい!意味がわからなくてもなんか日本語のリズムが覚えやすいようで、ことわざの方が楽しいようです。毎日「ちびまるのカルタやる!」と言ってきます。ちびまる子ちゃん、テレビで見せたことないのですが、すぐに馴染みました。小林一茶の俳句も音楽教室で100句覚えたので50音がたやすく感じます。ちなみに、子供ってすぐに忘れますよね。だから、覚えるというより、歌を歌う感じに似てると思います。なんとなく口ずさむ。俳句もカルタも英才教育というより、ただのリズム遊びかな。最近は色々と子育てに悩まされることが多いです。イヤイヤ期ではなく、人格として育ってきているので、自己主張してきます。お出かけ前に、絶対にトイレに行かないとか、一悶着あり、そして、家を出た途端トイレ!と言い始める、、、、靴下を履かないとか、静かにしなければならないところで、あえて大きな声を出すとか(大きな声を出すと外に連れ出されるのをわかっていて、あえて逃げ出す理由として声を出す!)私も色々関わり方を考えないとと思っています。

      7
      テーマ:
  • 12 Nov
    • 大切なのは仕事の辞め方

      新しい仕事に移って一ヶ月。改めて人のご縁に感謝することが増えています。新しい仕事心機一転!と思いきや実は、今まで私が辿って来た道のり全ての総合力を発揮している感じなのです。今まで以上に昔の職場関係のご縁を感じる今日この頃。営業をしている時も、前の職場に行くと歓迎してくれて、仕事をふってくれたり、相談にのってくれたり、人材を募集する時も、前の職場の人に連絡すると紹介してくれたり、なんでみんなこんなに助けてくれるの?っていうくらい助けてくれます一つ目の職場、二つ目の職場、三つ目の職場、全ての職場の人たちが今助けてくれているという状況です。そして能力面においても全ての私の経験をフル活用している、という状況です。私の幻の法律事務所時代の秘書業務、事務作業がとても今役に立っていています♡点と点が繋がり始めています本当に自分を取り囲む全ての人たちに感謝新しい仕事をする時新しいことを始めることより、実は大事なのは辞め方だったり、前職との人間関係だということに気付きました。「connecting the dots 」私の大好きなスティーブ・ジョブズの言葉です。❇︎画像はお借りしました

      2
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 夜のお散歩

      娘がよく保育園帰りにガーデンプレイスに行きたいというので、夜のお散歩をしに行きます。夏はピクニックもできるのでそこでよく夜ピクニックをしています。クリスマスシーズンはキラキラ綺麗です。贅沢な束の間の時間。

      4
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 親バカ記録 七五三

      娘の七五三を終えました。前日に熱発し写真館や着付けをキャンセルしたものの、当日意外と元気でお参りに。明治神宮に行ってきました。明治神宮のお参りとてもよかったです。子供がちゃんと自分で先頭に立ってお参りをするのです。お土産の中に教育勅語まで入っていました。3歳になり個性も出てきましたが、本当に感謝を自然にできる子だなあと思うところがあり親バカながらメモがてら。保育園の遠足の日いつもは給食ですがお弁当を作りました。本当にあり合わせの情けないお弁当だったのに、きっと周りはキャラ弁とかすごかったと思うのに、お迎えに行ったら走ってきて「ママ、お弁当ありがとう♡とっても美味しかった^_^」と嬉しそうに第一声目に行ってきたのです。なんてすごいんだ。私自身親にそんなに嬉しそうにお弁当ありがとうって言ったことあったかなあ、と反省したくらいでした。そしてこれ↑保育園の連絡帳。朝メッセージを書くときに、娘が邪魔してきて何やら書いたのですが、気にもとめずそのまま出したら、帰りの先生のお返事に「何書いたの?って聞いたら、パパとママにありがとうって書いたんだよって言ってました」ってええええ?そんなこと書いたの?我が娘ながら、感謝の気持ちを自然に出せる子だなあと感心してしまいます。私とは大違いなので天性なのかしら明治神宮のパワースポット、加藤清正の井戸です^_^

      5
      テーマ:
  • 06 Nov
    • 平常心を保つ

      転職して1ヶ月。怒涛の日々でした。1ヶ月たって自分の目標ができました。「平常心を保つ」です。この一ヶ月でわかったことは、私は自分を追い込む傾向にあるということ。気付くと寝食忘れて打ち込む傾向にあるので、どんな時もいつも通り淡々と仕事をこなす人になりたいと思いました。終わりのない仕事というのをあまりしたことがなかったので、終わりのない仕事は永遠に終わらないということを知りました^_^どこかで区切りをつけることが必要。意識が必要ですね。ルーティンワークの朝トレも今日もいつも通りして来ました。EAT MOVE SLEEP食べる、動く、休む基本ですね。最近、ゆっくりと無になる時間の大切さを知り、あえて何もしないでいる時間、頭をクリアにする時間を取るようにしています。作業をしている時間、アイディアを生んでいる時間、お金を生み出している時間、プライベートの時間、無になる時間、意識が大切だな。1日の中で自分が何をしている時間なのか。仕事をしている時意外と何をしているのかわからなくなることが多くて、意識付けの大切さを学んだ一ヶ月でした。

      4
      テーマ:
  • 27 Oct
    • good job!!とハイタッチ

      娘をinternational schoolに一週間だけ通わせています。お迎え時間が30分ずれるだけでこんなにも生活に影響が出るだなんて、、、レッジョ・エミリアやモンテッソーリ教育を取り入れたスクールです。一時的ではなく、粘り強く通わせることがとで大事だなと実感。娘も慣れていないので毎朝「いつもの保育園に行きたい!」と泣きます。でも帰って来るときはいつも楽しそう。保育園とインターナショナルスクールのミックスで行こうか考え中です。で、一週間で、娘が覚えた英語「good job!!」と言ってハイタッチウケるはさみやら、絵の具やら、真剣に細かい作業に取り組む姿はいつもから考えられないのですが、こんなにも子供が夢中になるとはと感心します。

      3
      テーマ:
  • 26 Oct
    • 忙しいとは、心をなくすことではない

      10月から転職して、人生で一番忙しいかもしれません。仕事の量と幅が増えたこと、分野も新しいため訳分からず、それに加え娘のお受験情報集めと、習い事関係と七五三準備、ヨガのteacherトレーニングにも通い、ヨガで勉強している整体試験の準備、ジム通い、どうやって日々自分が生活しているのか自分でも不思議なくらいです。家族の協力あってですね。忙しいけど、むしろ楽しいというのが私の今の現状。忙しいとは心を亡くすことと言いますが、それはきっと、好きでもないことに時間を費やされているからでしょう。好きなことやりたいことで忙しいことはむしろ幸せなことだと感じます。最近は、ヨガでアユールヴェーダも勉強しています。私はアユールベーダでいうと、ヴァータ(風)の要素が強いタイプ。本当に当てはまっているなあと思います。一つの場所に留まらず行動していくタイプ。西洋医学の知識があり、その上で東洋医学の勉強も行うとさらに知識が深まったり、アプローチが違うだけで行き着くところ同じだったりして、面白いです。この過密スケジュールを支えているのは8時間睡眠と運動だったりしますこんな時こそしっかり寝て運動する。EAT MOVE SLEEP

      5
      テーマ:
  • 20 Oct
    • 真木よう子のデート報道

      娘が熱発し、ひさびさに朝のんびり家にいました。テレビをつけたらワイドショーで「真木よう子が娘を元夫に預けて恋人とデート」の賛否両論会のようなものが繰り広げられていてあまりのことに衝撃を受けてしまいました。くだらなすぎる。。。そして反対派が多数って。。。日本ってこんなにひどいの?とかなり女性蔑視だと思いこれは差別なのではないのかとすら思ってしまいました。だって、もしシングルマザーじゃなくてさ、夫がいて、普通に夫に子ども見てもらって、友達と夜ごはん行くとか、ありでしょ?仕事を理由に、元夫に子ども預けるもありでしょ?なぜシングルマザーが夜デートしたらあかんのや。しかも元夫も理解あるし素晴らしい^_^これ褒め称えるところじゃないの?シングルマザーで恋人がいて素敵♡これは妬みなのか?なんなのか。取り上げること自体意味がわからない。和田明日香さんが「全く何がいけないのかわからない」とばっさり切り捨てたのは気持ちよかった!

      3
      テーマ:
  • 18 Oct
    • 安藤忠雄 光の教会

      安藤忠雄の光の教会に行ってきました!というわけではなく、国立新美術館で開催されている安藤忠雄展に行ってきました。建造物がそこにあるわけではないのですが、模型、設計図、映像があり、圧倒、感動、インスピレーションの宝庫でした。外国人がかなり多くいて世界の安藤忠雄なのだということを感じました。挑戦をテーマにした展示でしたが、まさに安藤忠雄のエネルギー、ユーモア、情熱が感じられます。きっと見に行く人によって、感銘を受けるポイントは違うと思いますが、訪れた人すべてに何か心の変化を起こす展示でした。建築は人を幸せにし、地域を変え、世界を変え、環境を変えるもの、そんなメッセージが熱く伝わってきました。

      2
      テーマ:
  • 17 Oct
    • ベンチャー企業で働くということ

      整形外科クリニックから転職してベンチャー企業で働き始めて2週間。あっという間です。ベンチャーといっても本当にベンチャーなので11月から訪問リハビリステーションを立ち上げるのでその準備とか、他のビジネスの準備をしています。営業からパンフレット作り、契約書作り、マニュアル作り、部屋の掃除などすべてやります。誰にも何も言われないので恐らく何もやっていなくても何も言われません。自分がプロジェクトマネージャーになって、To do リストを作成し、取締役たちに確認しながら進めて行きます。人生の中で一番大変でやりがいがあって未知で自由な感じです。

      7
      テーマ:
  • 09 Oct
    • 3歳の娘とディズニー

      週末にディズニーシーとランドお泊まりプランで一泊二日で行って来ました!友人の母娘と一緒に。今回のディズニーハロウィン、三連休とあり激混みでしたので激しく疲れた&激しく楽しかった2日間でした。■子連れディズニー注意点1 寒暖の差に注意半袖から羽織りものまで十分に用意する(今回は30度近い暑さの中と、小雨降る18度と寒暖の差が激しくて大変でした!)2 トイレが自立しているこその悩みパンツとオムツの両方必要。いいところで突然トイレ!と言われて列を抜けることしばしば。そしてトイレ激混み!我慢できないと言われパンツの上にオムツを履かせる。3 ベビーカー問題行く途中の電車の中でいきなりベビーカーが壊れ、、、急遽ベビーカーをレンタルすることに。基本昼寝対策と迷子対策です。パレードが終わった後のちょー激混みの人の流れや、歩き疲れた時の睡眠用としてまだまだ必需品。なんといっても帰る時の疲れ切って寝てしまった子を連れて帰るのに必要でした。■衣装編ミニーの衣装です。海外で買ったものなのでゴージャス。カチューシャはオールスパンコールのものです。わたし用でしてが奪われました。本人はとっても気に入って来てました!もう1つは魔女編!写真だと見えにくいですがチュチュのようなスカートです!■食事ディズニーマニアの職場の友人(今回一緒に行った友人ではない人)が、毎日わたしのためにキャンセルが出ていないなチェックしてくれてて、ディズニーシー当日にキャンセルが出ていた「マゼラン」のランチをとってくれて教えてくれました^_^そのおかげでお昼はのんびりと楽しみゆっくり休めました!本当に感謝です。子連れディズニーは乗れる乗り物も少ないのでレストランを充実させられると一気に楽しみ増えますね。シーはお酒も飲めるので昼間からワインを飲んで寛ぎました^_^写真は子供用のランチのデザートです。ディズニーランドでは、キャラクターダイニング「ポリネシアンレストラン」を同じく彼女がとってくれていたのですごく感謝です。ミッキー、ミニー、たちがテーブルまで来てくれて大興奮の娘でした♡■娘の成長4ヶ月前にもお泊まりディズニーしたのですが、大分成長が感じられました。・キャラクターが怖く無くなっていた!(タッチしたり話しかけたりできるように)・トムソーヤ島で岩に登りまくり、そしてほかの見知らぬ子供とコミュニケーションをとるようにこの吊橋なんども渡りエルサになりきり、歌を歌って魔法を使って橋を出して渡ることをやったり、橋の上でヨガをしたり楽しくやってました^_^どこもかしこも混んでいたのでトムソーヤ島は大活躍でした。・パレードに大興奮エレクトリカルパレードへの反応が凄まじかったです。一つ一つキャラクターが出て来るたびに、ものすごく大きな声でキャラクターに話しかけ手を振り、コンサートで叫びまくる女子のようでした♡アナ雪の時はその中でも特別大興奮してました^_^子供が喜んでいる顔をみると幸せになるって、つくづくわたしも変わったなあと思いました。独身時代は子連れディズニーなんて、よくそんな疲れるものに来るなあと思っていたのに、疲れる以上に子供の喜ぶ顔が自分の幸せな上に自分も楽しい最高の場所です!今回一緒に行った友人は小学校からの同級生だったので、なんとも感慨深かったです^_^

      3
      テーマ:
  • 04 Oct
    • 転職しました!

      10月から新しいしょくばになりました。前の職場の仲間が大好きだったのでさみしいところも有りますが、水を得た魚状態でもあります。スタッフで正規雇用されたのが私1人目。何もないゼロからのスタート。営業から書類作りからシステム構築プロジェクト考えて実行して全てやります。でも楽しいのです。こういうマルチタスクが求められる仕事の方が私には向いているようです。あれこれアイディアが沸いてくるので楽しいです。

      6
      テーマ:
  • 19 Sep
    • おもちゃの整理

      定期的に子供のおもちゃを整理しています。おもちゃの数は減らして、一軍、二軍を分ける感じ。少し配置を変えるだけで手に取るおもちゃが変わるのが不思議です。配置を変えたら突然積み木をやたらするようになりました。想像力豊かにお家や汽車などを作ります。レッジョエミリアのクラスに参加した時にも言われましたがおもちゃの数は少なく、特に音の出るおもちゃなどはあまり置かないOpen ended(答えが決まっていないおもちゃ、積み木や紙などマテリアル)のおもちゃ、素材を置くこれを実行しています。

      9
      テーマ:
  • 12 Sep
    • 目から鱗に気付き;外発的動機と内発的動機

      ワーキングママ大学でママプレナーコースに今年の5月から7月まで通っていましたが、そのフォローアップのグループスカイプセッションを毎月しています。生徒3人に対して先生なので贅沢な時間。普通にコンサル料として発生したらすごいことになるくらい素晴らしいコンサルティング、コーチングを先生のご好意でしてもらっています。先生にとったら教えることやママプレナーと接することが楽しくてしょうがないことだから、お金をもらわなくてもやりたいこと!なのだからですって。報酬をもらわなくてもやりたくてしょうがないことを追求していくと知らないうちにあとから報酬や成功が付いてくるといつも先生は言っています。頭では理解しているつもりなのですが、いざ仕事を始めると、「やった方がいいのでは?」「このタイミングを逃すとチャンスは来ないのでは?」「こっちの方がお金になるかな?」と考えてしまいます。でもそれは全て外発的動機ワクワクしてたまらないことをすべき!というのが先生が一貫して言っています。ママプレナーのコースなので起業したくて入る人が多いのですが、昨日のセッションでは、1人の子は「このタイミングでは起業したいとは思っていない!」という大きな気付きをしていました。「このタイミングを逃したらできないこと!はしなくて良いこと」と先生は言っていました。それは外発的動機に従って行動しているとのこと。そして、このタイミング逃したらできないと思ってなんの準備もせずに飛び込むと必ず崩れると。建物を100階建てにする技術はかなり昔からあったけど、高層ビルの発展にはエレベーターの開発が必要不可欠だったように、材料が揃っていないのに建物を建て始めるとあれがないこれがないとなって崩れると。内発的な動機で行動すると知らないうちに足りない材料もあれよあれよという間に揃ってくるそうです。そして一番のポイントはどれだけ明確な設計図を描けるかということと強調してました。明確な設計図があればそれは必ず実現するとのこと。設計図があやふやであればあるほど実現しないそうです。色々忘れていたものを思い起こさせてくれるセッションで大満足でした。子供にも内発的動機で行動できるように持って行こう。外発的動機(報酬や罰)でコントロールしても全く逆効果だな。

      7
      テーマ:

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブックマーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。