『人の触れ合いニューヨーク』NY de Volunteer

NPO NY de Volunteer(ニューヨークでボランティア)
http://www.newyorkdevolunteer.org


テーマ:

みなさんこんにちは。

日本ではそろそろ桜桜が見ごろなようですが、ニューヨークではまだ風が冷たい日が続きますね。

 

そんな中、3月20日に国連国際学校(United Nation International School)にて開催された春祭りに参加しました。

こちらは、NY近郊の中学校、高校で日本語を学ぶ生徒たちが一堂に集まる、年に一度のイベントです。

 

毎年参加しているこちらのイベントに、今回は”浴衣の着付け”と“数字かるた”という

2つのブースを出展しました。他にもたくさんのブースがあり、日本語を勉強している現地の学生たちは様々な日本文化に触れることを楽しんでいました。

 

また、今回のイベントの全体テーマが「積極的に日本語で話す」でしたので、

生徒たちはグループでブースを回りながら各ブースの担当者と日本語で会話に

チャレンジしていました。

 

浴衣の着付けブース

日本から先生にお越しいただき、より本格的な着付けの体験となりました。

 

数字かるた

日本語での数の数えかた、足し算引き算の言い方を軽く勉強した後で、日本語で読み上げられた数式の答えを数字かるたの中から奪い合うこのゲーム。やり始めると白熱してお手付きがかなり増えますあせる

 

 

今回のイベントを通して、日本語を勉強している学生の数の多さにびっくりしました。

生徒たちにとってもこのような機会はより学習意欲を掻き立てるものになったのではないでしょうか。

 

また、最後になりますが、朝早くから参加してくださったボランティアの皆さんのおかげで無事イベントを終えることができました。ありがとうございました。

 

《ボランティア》

東内 典子様、石塚 真紀様、福田 美咲様、バレンテ 京美様、 Robinson Mark様

 

《NY de Volunteerスタッフ》

Taka Juba、渡辺 由紀子、樋口 昌子、小玉 拓実(文)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

暖かい日が続いていたのに、急に寒くなった3月第3週のニューヨーク

神田外国語学院の生徒16名がボランティア研修の為、ニューヨークへアメリカ

 

当初は2日間 EJC (Explore Japanese Culture)を通して現地の子供達と異文化交流をする予定が、スノーストームの為、一日短縮することにあせる

 

ストームを恨めしく思うも、急遽 内容を練り直し、予定をやりくりして、充実した活動となりました。

 

■概要

日時

2017年3月13日(月曜)

  ・チャイルドケアの視察

   (場所: The Bloomingdale Family Program

 

  ・日本文化紹介プログラム(EJC)

   (場所: Alfred E Smith Recreation Center)

 

2017年3月14日(火曜) スノーストームの為中止

 

■2017年3月13日(月曜)

チャイルドケアの視察

Bloomingdale Family Programは、あまり所得の高くない家庭の子供を預かるデイケアを運営している非営利団体で、どんな子供にも平等な教育をと言う理念で活動を続けています。

 

神田の学生達は、実際にデイケアに来ているお子さんとふれあい、施設の方にもお話を伺うことができました。

 

日本から持参したぬいぐるみをプレゼントドキドキ

交流する中で、子供のパワフルで、積極的な様子に元気をもらいました!

 

 

日本文化紹介プログラム (EJC: Explorer Japanese Culture)

アフタースクールの7-12歳あたりのニューヨークキッズと神田外国語学院の生徒、ニューヨーク在住のボランティアの方も加わり、一緒に日本のアクティビティで盛り上がりました。

 

糸電話やぶんぶん駒、輪投げ、二人三脚など、神田外国語学院の生徒が日本から準備してきてくれたアクティビティに子供達も興味深々アップ

 

ぶんぶん駒 楽しくて回しまくっている子供達

 

二人三脚 転ばない様に集中集中ビックリマーク  / 輪投げ 入るかな〜

 

 

糸電話 実際に作って話してみた。 聞こえる 聞こえる音譜

 

 

みんなで盆踊り

皆で輪になって最初は一方向に踊るだけで簡単でしたが、3つのルールが追加

後ろに進んだり、ジャンプで進んだり、逆回りで進んだり、忙しいあせる 子供達も楽しんでくれました音譜

 

パン食い競争 ならぬ 駄菓子食い競争

興味な下げだったのに、お菓子となったら急に張り切る子や、もう走り終わっているのにまたやりたがる子も

 

もう一回!もう一回‼ 違うお菓子が良い!!! ニューヨークキッズは元気で自由

学生たちの準備のおかげでスムーズに、そして盛り上がるアクティビティになりました!!

 

 

学生・先生の皆様、お疲れ様でした。

 

ボランティアとして参加してくださった皆様、ご協力ありがとうございました。

 

1日に短縮になってしまい残念でしたが、学生達、子供たち、施設の方々、ボランティア、スタッフ 皆の協力ので成り立った、素晴らしい1日となりました。

 

この濃い1日がみんなの心に残り、新たな挑戦のきっかけになる灯火となったなら、NY de Volunteerとして、これ以上に嬉しいことはありません。皆様の更なるご活躍、陰ながら応援しております。 

 

 

《ボランティア》

東内 典子様、與世田 律子様、長谷川 和也様、 Jason Greene 様、Charles Mayers様

 

《NY de Volunteerスタッフ》

日野 典子、Taka Juba、渡辺 由紀子、熊 知美、愛洲 茉利奈、馬場 朱、

樋口 昌子(文)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回に続き、今回も大阪成蹊女子高等学校の、ニューヨークでの研修の様子をお伝えします。

2日目はキャリアワークショップを行いました!

 

~~2日目~~

 

NYで活躍する日本人女性3名からお話を伺い、自身の将来について考えました。

 

◆プログラム内容◆

・ゲストスピーカープレゼンテーション

・スモールグループワークショップ

・ネットワーキング

 

 

まずはゲストスピーカー3名による、プレゼンテーション!

学生の頃から今までの経緯、キャリアにおける転機や失敗談などのエピソード、今後の学生生活でのアドバイスなどをお話頂きました。

 

それぞれ、全く異なる分野で活躍されている3名。とても興味深いお話ばかりで、

学生も真剣に聞き入っていました。心に響いたフレーズは、すぐにメモをとっていましたよ。


 

次にワークシートを基に、自分の将来の目標について考えました。

目標はそれぞれですが、それを実現させるために、「勉強を頑張る」というのは共通でした!!

 

 

最後はネットワーキングの練習!

学生たちは、話を聞きたいと思った方のもとへ行き、色々質問しました。

高校生時代にこんな経験が出来るなんて、とっても貴重ですよね。



 

この2日間を通して学生たちが何かを感じ取り、自分の将来を考えるきっかけになってくれたら、

NY de Volunteerとしても、とても嬉しいです。今後の彼女たちの活躍が楽しみです!


 

ゲストスピーカー、ネットワーキング参加者としてご協力下さった皆さま、

お忙しい中、本当にありがとうございました。

 

<ゲストスピーカーの方々>

宜保 陽子様、菅原 知子様、永尾 香織様

 

<ネットワーキングご参加者>

北風 英香様

 

<NY de Volunteerスタッフ>

日野紀子、Taka Juba、渡部由紀子、樋口昌子、愛洲 茉莉奈、小玉 拓実、熊 知美(文)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

異文化を肌で感じ、将来へのイメージを膨らませる2日間!

 

大阪成蹊女子高等学校の生徒47人が、アメリカで研修を行いました。

その中で、彼女たちがニューヨークに滞在する2日間のイベントを、NY de Volunteerが企画しました。

今回はそのイベントの様子を、2回に分けてご紹介していきます!

 

【日時】

1日目:3月10日(金)13:00-17:30

2日目:3月11日(土)09:15-13:00

 

【内容】

1日目:日米異文化交流(アフタースクールの子供たちへの日本文化紹介)

2日目:キャリアワークショップ(NYで活躍する日本人女性の話を聞き、自分の将来について考える)

 

【目的】

将来のなりたい自分について、より具体的なイメージを持ち、

学習意欲を高め、今後の人生に役立てるため


 

~~1日目~~

 

NY市が運営する施設で行われるアフタースクールにて、アメリカの子供たちへ日本文化紹介を行いました。

 

◆プログラム内容◆

・アイスブレーキングゲーム

・各ブースでの日本文化紹介

・メッセージ交換

 

子供たちが来る2時間前に会場入りし、入念にリハーサル!



 

最終確認を終えたところで、子供たちが到着。

まずはみんなでダンスタイム!アメリカの子供たちはノリノリ♪

最初は恥ずかしがっていた日本の学生たちも、次第にリズムにのって躍っていました♪♪

 

次は、それぞれの班に分かれて日本文化紹介!

この日のために、日本で一生懸命練習してきました。

子供たち、とっても楽しそうでした!


 

次はメッセージ交換!

日本の学生たちからアメリカの子供たちへ、そして、アメリカの子供たちから日本の学生たちへ、

大きな紙に思い思いのメッセージやイラストを記入し、記念品として交換を行いました。

日本でこのメッセージを見て、この日のことを思い出してくれたら嬉しいです。

 

そして最後は全員で子供たちを送り出して、この日のプログラムは終了!  

 

イベント終了後、学生たちからは、

「とにかく子供たちがとっても元気で可愛かった♡」「準備してきたけど、なかなか思うようには行かなかった」「英語で伝えるのは難しかった」

など様々な感想がありましたが、今回の交流を通じて、それぞれが何かを感じ、考えるきっかけになればと思います。


 

次回は、2日目のキャリアワークショップの様子をご紹介します!

 

<今回お手伝い頂いたアシスタントボランティアの方々>

東内 典子様、Charles Meyers様、Jason Greene

 

<NY de Volunteerスタッフ>

日野紀子、Taka Juba、渡部由紀子、樋口昌子、愛洲 茉莉奈、馬場 朱、小玉 拓実、熊 知美(文)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

NYは暖かかったり寒かったり不安定な気候が続いていますが、

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、NY de Volunteerは2月17日(金)と3月2日(木)に、EJC(Explore Japanese Culture)を行いました。EJCとは、NYCの施設を訪れ、アメリカの子供たちに日本文化を紹介するという活動です!

 

【日時】

2月17日(金)15:30-17:30

3月2日(木)15:30-17:30

 

【プログラム内容】

・日本語で自己紹介

・地図で学ぶ日本

・日本クイズ

・数字を日本語で

・おりがみ体験


 

まずは日本語での自己紹介!「こんにちは、〇〇です。」と日本語であいさつ!

「前でやってみる人ー?」と聞いても、最初はみんな恥ずかしがって、なかなか手を挙げてくれません。

でも、スタッフに促されて何人かが挑戦していると、、「次は私!」「僕もやりたい!」と

次第に手が挙がってきて、最終的には全員出来ました!

 

 

次に、世界地図、日本地図を使って、日本の位置や日本の首都がどこにあるかなどを確認!

そのあと、日本に関するクイズも行いました。

 

そして次は、日本語での数字の数え方!1から10までを覚えていくのですが、

子供たちの記憶力はバツグン!!2、3回練習しただけで、あっという間に覚えちゃいました!

 

最後はおりがみ体験!「おりがみやるよー」と言うと、「やったー!僕おりがみ大好きなんだよ!」と言ってくれる子も。嬉しい!!

今回は、8個のパーツを組み合わせて完成する、≪雪の結晶≫作りを体験。

完成すると、「So cooool」「Beautiful」と感動の声が!

そして、「もう1個作りたい!」「違う色のおりがみある?」と、

みんなお迎えが来るまで、夢中で作っていました!

 

完成した雪の結晶を持って記念撮影!

ご参加くださったアシスタントボランティアの皆さま、ご協力頂きありがとうございました。


 

NY de VolunteerのFacebookに、今回の活動の写真を掲載していますので、是非こちらもご覧ください。(2月17日に訪問した施設では写真撮影の許可が下りなかったため、写真は3月2日分のみになります。)

https://www.facebook.com/pg/NyDeVolunteerjpn/photos/?tab=album&album_id=1477788105564883

 

【参加メンバー】

2月17日(金)@Alfred E Smith Recreation Center

<アシスタントボランティアの方々>  

石丸 大介様、福田 美咲様、徐 婉怡様、東内 典子様、雑賀 瑠花様、大泉 澄佳様(順不同)

 

<NY de Volunteerスタッフ>

Taka Juba、渡部由紀子、樋口昌子、愛洲 茉莉奈、馬場 朱、小玉 拓実、熊 知美

 

3月2日(木)@Recreation Center54

<アシスタントボランティアの方々>

長谷川 和也様、與世田律子様、竹田 さをり様、伊藤みずほ様 (順不同)

 

<NY de Volunteerスタッフ>

渡部由紀子、熊 知美(文)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回のEJCに多数のお申し込みを頂き、ありがとうございました。
人数が定員に達しましたので、受付を終了いたします
 
みなさま、こんにちは!
NY de Volunteer スタッフの渡部由紀子です。
今年の冬は例年に比べると暖かい方ですが、皆様風邪などひかれていませんか?
 
NY de Volunteerでは、2月にNY市のリクリエーションセンター2カ所にて、日本文化紹介プログラム、Explore Japanese Culture(EJC)を開催する予定です。つきましては、プログラムをお手伝いしてくださるアシスタントボランティアの方を募集します。
 
2カ所の施設はいずれも、NY市が運営するリクリエーションセンターです。こちらは無料でアフタースクール(日本でいう学童保育)を利用できる施設で、所得のあまり高くない家庭の子どもが多く集まります。そんな子ども達に、日本文化に触れてもらうことで世界の多様性を知るきっかけを持ってもらいグローバルに育つお手伝いをする、そんなボランティアです。
 
日時:2017年2月10日(金)@Alfred E Smith Recreation Center 2:30~6:00PM
住所:80 Catherine Street New York, NY 10038
 
日時: 2017年2月21日(火)@Recreation Center 54   2:30~6:00PM
住所: 348 East 54th Street New York, NY 10022 
 
服装:上はNYdVTシャツを着用(お持ちでない方は10ドルで販売します)
下はしゃがんでも大丈夫で、動きやすいようにジーンズにスニーカーなど。
荷物を預けるところがありませんので大きな荷物はお持ちにならないよう、お願いいたします。
貴重品は常に身につけてください。
 
参加費:5ドル(ボランティア保険費として)
 
違う国の文化に触れるチャンスがなかなか無い子ども達と、日本の文化を通して一緒に交流してみませんか?
高い英語力や特別なスキルは一切必要ありません。ボランティア未経験者の方も大歓迎です。
皆様のご参加お待ちしております。
ご興味のある方は、お気軽にお申込み下さい。
 
 
なお、お申し込み多数の場合は、両日参加できる方を優先してご案内させていただきます。ご了承ください。
 
皆様にお会いできるのを、スタッフ一同楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

書画家田中太山さんを講師にお迎えし日本風グリーティングカードの
作り方を教えてもらいましたおねがい

 

会場はNY市 AsserLevyRecreationCenter!

当団体が子供向け日本文化紹介プログラム(EJC)でお世話になっている施設です。

「大人向けアートプログラムも出来ますか?」とセンターより依頼され実現しました爆  笑
 
カリグラフィー体験に集まったのは、事前申し込み組に加え、墨や筆を並べていると

ん?なんか面白そうなことをやってるなぁ、と飛び入り参加者してくれた方々グッ
日本文化に興味ありそう!


 
まずは、日本語がわからなくっても漢字が書けるカナヘイ!?
衝撃カナヘイびっくりのイントロダクションで始まる。
文字が日本語であろうとなんであろうと、
書く心があればそれがメッセージだよと太山さんとびだすうさぎ2
試しに目をつぶって左手で[HappyBirthday]と書いてみる。
見えないうえに利き手ではない・・めちゃくちゃな文字が出来上がる。
でも、でたらめなようであるまとまりがあって、これも文字でアートで作品なのかなと私自身も感じた。
伝える=正しい文字 ではなく[伝える=書く心=個性ある作品] これが伝えたいメッセージなのでしたカナヘイハート


 
さて、配られた真っ白な紙と墨。
参加のご婦人たちは課題に果敢にチャレンジ!
躊躇することなくどんどん墨をつけ紙いっぱいに筆を進めます。
 
まずは、水で薄めた墨。これで自分の名前を大きく書く。英語でもカタカナでも。
乾いたところで、先生にならって紙を折り曲げていく。
あっという間に墨文字がデザインされた和封筒の出来上がり!歓声があがるカナヘイうさぎ
 
 
続いてアルファベット「L」「V」「O」などを縦横斜めに組み合わせ行くと
あら不思議キラキラ「祝」という漢字の出来上がり。
漢字を知らなくても、漢字風文字がかけた喜びで再び歓声♪♪
日本語ってCoolなのですねつながるピスケ


NYdVでは、日本文化をニューヨーク社会に伝える取組として、
ゲスト講師をお迎えしたイベントを企画しています。
今年もより企画の幅が広がるようアンテナはって頑張りたいと思いますあしあと
 
[NYdVスタッフ]

Taka Juba 渡部由紀子 愛洲茉莉奈 斎木俊輝 樋口昌子 新宮涼子(「活動報告」記録)

facebookに他の写真もアップしています、ぜひご覧ください

https://www.facebook.com/NyDeVolunteerjpn/posts/1401920466484981

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

NYで子育てに奮闘するお母さん、語学学校に通う時間もなかなかとりづらい。

そんなお悩みに歩みより、赤ちゃんも一緒の英会話イベントを実施しました。

 

講師は、NYdV副代表の渡部由紀子さん!NY滞在歴6年を超え

日常会話はもちろん、取材先交渉からすべてこなす

スーパーウーマンアメリカカナヘイきらきら

 

ご近所さんとの日々の挨拶、ドアマンとの世間話、ママ友とのやりとり、子供の褒め方、日常生活で使うちょっとした場面での英会話、教科書では習わなかった生活のための英語フレーズを題材にしました。

 

集まった赤ちゃんは、生後2か月~1歳半までの六人。

暖かいコートや毛布でストローラーに埋まるようにしてやってきた

真冬でも元気元気なキッズたちカナヘイハート

部屋では思い思いに過ごしながら、ママたちは教材に集中チョキ

 

こんな時は何といえばいいの?質問タイムでは

「電車で席を譲られた時、ぐずるから座れないは?」「可愛い!とよく公園で声かけられる、どう返す?」などなど、生の会話を確認できました。

 

 

ママたちからは、子連れで集まれる場所が沢山あるといいなや英会話含め

週替わりでゲストを呼ぶような学びや癒しのイベントがあると生活にリズムができて嬉しい、

でも、その日の子供の体調で欠席することも間々あるから

自由参加だとより助かる・・などなど沢山ご意見いただきました音符

 

NYdVでは、こうした声を大事に、今後の企画を検討したいと思います。

みんながNY生活をそれぞれにエンジョイできるお手伝いができれば良いのだと思います。

2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

[NYdVスタッフ]
Taka Juba 渡部由紀子 愛洲茉莉奈、斎木俊輝、新宮涼子(「活動報告」記録)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
みなさま、こんにちは!!
暑かったNYの夏も思い出になりつつ・・・と書きたいところですが
ここ数日真夏並みの暑さが舞い戻ってくるというビックリ天気なNYですびっくり
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
 
わたしたちNYdVは、10月15日にイベント《Walkathon》にて活動をしました。
会場となった公立小学校PS199は、閑静な住宅街に溶け込む素敵な学校です。

この《Walkathon》ってどんなイベントなのでしょうか?
ウォーカソンはウォーキング(walking) とマラソン (marathon) を合わせた造語で
日本でも実施している学校があると聞きます。
PS199 のWalkathonは、ハドソンリバーを出発地点とし約1マイル(約1.6㎞)学校に向かって歩くというものです。
 
 
 

ゴールでは、様々なアクティビティブースが待っています。
私たちは、各ブースの運営をお手伝いしました。
その時の模様をお届けしています。

ピエロアクティビティ
・フェイスペインティング
・ヘアカラー
・空手体験
・パイ投げ
・ハンマーゲーム
・バウンシーハウス(空気で膨らませた障害物コース)
・ロデオ
・相撲レスリング
・釣りブース
・折り紙ブース(NYdV出店)などなど
※すべてチケット制です。集まった資金は子供たちの育成に充てられます。
 
カップケーキフードベンダー
・Whole Foods
・Chipotle
・Bouchon BAKERY他などなど近隣からの出店が多数
 
 

この日は暖かく、昼間は上着要らずのイベント日和となりました。
生演奏が秋の高い空に響き、子供たちの笑い声と柔らかいハーモニを奏でました。
当日は、たくさんのボランティアの方にお手伝い頂き、イベントは大成功のうちに終わりましたキラキラ
 
 
イベント責任者のGeraldineさんからは「NYdVの助けなしには、この成功はありえなかった!!」
と感謝の言葉が届きました。
 
 
 
今回ボランティアに参加してくださった皆さまはこちらです。ありがとうございました!!
[ボランティアの皆さま]
東内典子様 近藤未紗様 大泉澄佳様 本間梓実様
Thomas Tyrell様 卯城由佳様 Charles Meyers様 小沢まゆこ様 馬場 朱様 
青木萌様 Rawlins千晶様 杉森千文様 小林桜子様

[NYdVスタッフ]
Taka Juba 渡部由紀子 新宮涼子(「活動報告」記録)
facebookに他の写真もアップしています、ぜひご覧ください爆  笑
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

NYdVでは、1015日(土) 9:00am 2:30pm

Walkathon 2016」ボランティアを募集しています!

ハドソンリバー沿いから約1マイル、PS199の学校に向かって歩いた先の学校の校庭で、様々なブースやフード、アクティビティを子ども達に楽しんでもらうイベントです。

PS199」PTAが行っているファンドレイズイベントの一つです。地域の人々と学校とを繋ぐ場として、800名以上の来場が見込まれています!!

「PS199」は公立の地元小学校ですが、通学する児童は国際色に富んでいます。

ローカルの人々と交流を持てる貴重な機会になると思われます。是非、お気軽にご参加ください!

 -------------------------------- 

■実施日:20161015日(土曜日) 9:00am 2:30pm(準備、後片付けの時間含む)

■場所:P.S.199 Jessie Isador Straus

■住所:270 WEST 70 STREET MANHATTAN, NY10023

   ※最寄り駅:123番線 72nd St

■ボランティア内容:各ブースのアシスタント (チケットの回収や交通整理など)

   ※ブース例)フェイスペインティング、フードブース、おもちゃの魚釣り、など 

■参加費:5ドル (ボランティア保険費として)

■服装:上はNYdV Tシャツ、下はズボンにスニーカーなど、動きやすい格好

   ※Tシャツをお持ちでない方は、当日10ドルで販売致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

事前オリエンテーション:1014日(金)2:00 3:00 pm

場所:NYV オフィス

住所:601 West 110th Street, #10K5 New York, NY 10025

  ※最寄駅1番線110st駅より徒歩1

  事前オリエンテーションは、必須ではありません。

オリエンテーションに参加できない方でも当日ボランティアとして参加することは可能です。 

 

【お申し込みはこちらから】↓↓↓

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdhFxEx1t6MfXRmg1nLPNIO5FzH4QfqiLZbZdmAczSKBpIknQ/viewform?c=0&w=1

当日みなさまにお会いできるのを、スタッフ一同楽しみにしております。

ご応募お待ちしております!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。