裸のニューヨーク

ユー・ドント・ノウ・ニューヨーク・ザ・ウェイ・アイ・ドゥ...これは私のアンビバレントでパーソナルなニューヨーク・ストーリー。


テーマ:
 ユーチューブで見られる「笑ゥせぇるすまん」にハマッているとニューヨークの友人がメールをくれた。私は今さらながら「Xファイル」にハマッている。日 本の地上波で放映されている頃はさほど熱心なファンではなかったのに、日本のフォックスTVでつい最近まで全シーズンを一挙再放送しているのを見ているう ちにハマッてしまったのだ。

  ハマる海外ドラマのハシリは「ツインピークス」ではなかっただろうか。ゴールデン・グローブ賞3部門受賞、エミー賞6部門を受賞するなど社会現象にまで なったドラマだが、私はデビッド・リンチ監督はあまり好みでないせいか全くハマらなかった。ハマリにハマッた私の友人などは舞台となったワシントン州スノ コルミーとノース・ベンドにまで行ってクーパー特別捜査官がチェリーパイを食べたダイナーのモデルとなった「Mar T カフェ」でチェリーパイを食べて来たそうだ。私は2004年にワシントンDCに行っているのだが、「Xファイル」にハマってから(しまった!FBIビルに 行ってみるんだった)と後悔した。

 その後も「24」とか「LOST」とか、ハマる番組は数あるが、何故か私は「Xファイル」一辺倒である。日本のドラマにハマッたのは1993年放映の「同窓会」ぐらい。ゲイのメッカである新宿3丁目がよく出て来て、当時よく出入りしていたエリアなので興味が持てた。

 本来なら気味の悪い映画類は好きではないのになぜ「Xファイル」にハマッて日本(や韓流)のドラマにハマラないのか少し考えてみた。

  まず第一はやはりモルダー捜査官役のデビッド・ドゥカブーが好きだという点。セリフが棒読みだ、などとジョークのネタにされたりするが、好きな人の欠点は なぜか許せてしまうものだ。自分の好みのタイプを振り返ってみると、日本なら田村正和、アメリカならアンソニー・パーキンスのようないわゆる「優男」が好 きと見え、モルダーもその路線である。

 マーク・スノウという人の音楽も素晴らしいし、そして何よりモルダーもスカリーも滅多に「怒鳴ら ない」という点がいい。私は怒鳴り合いやいがみ合いが大きらいなのだ。「LOST」や「24」などのドラマとは一線を画し、怒鳴りあわずともちゃんと意思 の疎通が成り立つ、「Xファイル」は優れたコミュニケーション・ドラマであり、スカリーなどは私もこうありたいというロールモデルなのだ。自分の好きな物 を分析してみると思いがけず自分はどういう人間なのか発見できるものだ。

 病膏肓で、遂にオークションで全巻手に入れてしまった。映画制作の話もあるというからスクリーンでちょっと老けたモルダーとスカリーに再会できるかもしれない。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
トニー賞 が発表になりましたね!ブロードウェイファンは「トニー賞」をクリックして音楽と映像をお楽しみください。作品賞は「春のめざめ」でした。ちょっとエッチなシーンもあるそうです。個人的にはあまり惹かれる物はありませんでした。授賞式ではファンテイジャが「カラーパープル」から1曲歌っていましたね。私としてはオリジナルで主演女優賞を受けたラ・チャンゼの方がいいと思います。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ゴーチケッツドットコムというところからアメリカのイベントチケット情報のメールが届く。買うつもりはないのだが興味半分に6月2日のフェンウェイパークでのヤンキース対レッドソックス戦のチケットをチェックしてみた。

はるかかなたの外野席が80ドル。これでは選手の顔など到底見えない。175、200、400と内野に近付くにつれて料金は上がり、ヤンキースのダグアウト最前列という席は何と680ドル。値段は更に上がり続け、980ドル、そして最も高いのは1910ドルとある。これでは庶民には手が出ない。

ちなみに日本のプロ野球のチケットはどのぐらいするものかと東京ドームでの巨人公式戦の料金を見てみたら、指定席Sで5900円とある。数万円する料金は見当たらなかった。アメリカのメジャーリーグの方が、チケット業者の料金とはいえ断然高いようだ。

ケーブルTVでメジャーリーグの歴史のドキュメンタリー番組を見たが、球場の料金のみならずサインボールや野球カードも高騰しているという。チケットの高値には選手の年俸や契約金の高騰にも原因がある事は明らかで、かつてアメリカ人は同じ労働者として野球選手に親近感を持っていたが、今や庶民とはかけ離れた存在であると伝えていた。何しろ1940年のシューレス・ジョーの年俸は600ドル、ミッキーマントルの1952年の年俸は4万2000ドルだったという。あまりの報酬の低さに、ホワイトソックスの選手達が起こした1919年のワールドシリーズでの八百長事件はチャールズ・コミスキーオーナーのケチが原因だったという。

報酬高騰の一因は代理人制度で、それが出来るまでは組合もなく、選手と球団の直接交渉で、ある意味球団の言いなりだったという。不当に低い報酬も困り物だが、マービンミラーという組合活動家が活躍して大リーグの最低年俸引き上げやチームに一生縛り付けられる保留条項撤廃などを行い選手の年俸は飛躍的に向上したそうだが、大リーグ全体としては代理人制度が有益かどうかはわからないと番組では疑問を投げかけていた。

アメリカの労働者の賃金は2001年以来横ばいで、実質賃金の伸びは生産性の伸びには追いつかないという。一方で1部のスポーツ選手の収入は庶民から見れば天文学的な数字になっている。1994年には既に野球選手はアメリカ人の平均年俸の50倍も稼ぐようになっているのだ。

野球選手の高額の報酬は多くは庶民の野球ファンによって支えられている。ファンの中には80ドルのチケットでさえ痛いという者もいるだろう。野球にもリッチな選手VS プアな客という「格差」が存在するのである。英語で、信じられないぐらいの金持ちを「フィルシー・リッチ(汚いほどの)大金持ち)」という。そういう金持ちとは程遠く、アメリカでは大切な教育の現場を預かる教師の報酬が大変に低く、なり手がいないと聞く。こういう給与の「格差」、どうにも納得がいかない。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「夢の乗り物」としていっとき話題になった米国製の「セグウェイ」をニューヨーク市警が10台購入したそうで、公園をパトロールする警官の姿がTVで紹 介されていた。一般人は公道で乗り回す事が出来ないのに不公平だという声はあるものの、子供には大変人気だという。スピードは出ないので逃走犯人を追うの には向かないが、市民と触れ合うには恰好の乗り物だと報じていた。大量のガソリンをばら撒かないセグウェイはエコロジカルな乗り物で、このところ環境問題 に力を入れているブルームバーグ氏の姿勢をアピールするユーモラスなニュースだった。

ブ ルームバーグ市長は残り少ない任期中に環境問題で功績を残したいようだ。4月22日のアースデイには、現在820万人の人口を抱えるニューヨークの環境 (交通、ハウジング、エネルギーシステム)の将来的な劣化を予想して、120以上の対応策を打ち出した。その1つが平日のピーク時にマンハッタンに乗り入 れる車両に8ドルの渋滞税を課すという提案である。ロンドンでも既に導入されているこの制度、そのうち東京でも取り入れられるのだろうか。

シ ンガポールでもピーク時にタクシーに乗ると割り増し料金を取られるので、貧乏ツーリストの私などは(待てよ、割り増し時間帯だからタクシーに乗るのは止め ておこう)と考えた。それだけガソリン消費が減り、廃棄ガスも減った結果となったのか、それともどうせタクシーは街を流しているのだから同じ事だったのか はよくわからないが、1回のタクシー利用が減った事だけは確かである。

5月に入ると市長は今度は市内に約1万3000台あるタクシーを、 2012年までにすべてハイブリッド車に切り替えると発表。矢継ぎ早の決断は何も変わらない、なかなか変わらないどこかの国とは大違い。昨年訪れたニュー ヨークではハイブリッドバスを見かけたが、ごみ収集用のトラックや公務用の乗用車にも導入されているという。

その他、ニューヨークには人力で動くエコでキュートな乗り物「ペディキャブ(自転車タクシー)」(註)が300台程度走っているし、また、バイクメッセンジャーも多く、見ているだけで楽しい。

変 化の見えるニューヨークに比べて東京都は二酸化炭素の排出削減への取り組みで6月1日にようやく大規模事業者に対して排出削減の数値目標を設け、達成を義 務づける方針を固めた段階である。都庁の近くに停まっている大型観光バスは長時間エンジンを切らずに廃棄ガスを放出して客待ちをしているし、郊外では広い 道路でエンジンをかけたまま昼寝をしたり弁当を食べている長距離トラックを見かける。かけ声や義務付けだけではCO2の数値はなかなか下がらない。即決即 断という点では石原都知事よりブルームバーグ市長の方がはるかに上手のようだ。

ジャネット・ジャクソンの1986年のヒット曲”What Have You Done for Me Lately?(私のために最近何をしてくれた?)”ではないが、石原都知事にも”What have you done for us lately?”と言ってみたくなる。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

NHKで件名の番組を金曜夜からやっています。

ハーレムも出るというので期待して見ましたが、アポロ劇場のみ。


随分とお手軽。


案内役の兵頭ゆきさんがそもそもあまりハーレムには行かないと言う。

期待が大きかっただけに失望感もひとしお。


今日のお昼にはチェルシーのあの有名レストラン「スパイスマーケット」も出るそうです。ご興味のある方はどうぞ。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
そろそろ梅雨。この時期、日本脱出したい症候群が発症する私です...。

マグドナルドで何も注文せず、ホットスポットだけ使ってもいいじゃないかという記事を書いた人がいると知りました。勇気があるというか、合理的というか、個人的には非常にアメリカ的な考えの人だなあと思いました。

メニューに使われている写真にはフライドチキンが5つだが実際に出て来たのは4つだ、もう1つ持ってくるか値段をまけろ、なんて言うアメリカ人もいるのです。いやはや。まあ、あまりに写真とかけ離れていれば私だってイヤミのひとつぐらいは言うかもしれません(笑い)。

マックで無線LAN=「何も注文しなくてもOK」なのか?

スーパーサイズ・ミー 通常版/ドキュメンタリー映画
¥1,953
Amazon.co.jp



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは!


セックスに目がないのがアメリカ人だと私は思いますね。日本人はコンドームメーカーの調査ではセックス回数が
最も少ない国民という事になっています。


この差はすごい...


日常生活にポルノが入り込んだアメリカ


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。